FC2ブログ

前神奈川県知事・松沢成文氏、都知事選出馬へ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

前神奈川県知事・松沢成文氏、都知事選出馬へ

No title
yahoo!ニュースより
前神奈川県知事・松沢成文氏、都知事選出馬へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121106-00000252-sph-soci


(引用開始)
前神奈川県知事の松沢成文氏(54)が石原慎太郎前都知事(80)の辞職に伴う都知事選(29日告示、12月16日投開票)に出馬する意向を固めたことが6日、分かった。すでに都内に選挙事務所も確保した。近く会見し、出馬を正式表明する。会見場所は都庁で調整している。

神奈川県知事を2期務めた松沢氏は2011年3月、当時現職の石原氏から後継指名を受け、同4月に予定されていた都知事選への出馬を表明した。しかし、当時の情勢調査で、出馬予定だった前宮崎県知事の東国原英夫氏(55)に及ばず。石原氏は東国原氏が当選することを危惧し、松沢氏への後継指名を取り消す異例の展開となった。

結局、松沢氏は出馬を辞退した。同4月の都知事選では石原氏が東国原氏らを破り、4選を果たした。はしごを外された松沢氏は、自身の著作の中で内幕を暴露している。

その後は、知名度を高めようと、タレント事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。週1回、地元テレビ局の東京MXに出演したり、講演活動を行うなど政界復帰に意欲を示していた。また、親しい関係者には「機会があれば、次の都知事選に出る」とも伝え、石原氏が退任した際も「この状況で自分に何ができるかじっくり考えたい。しっかり考えて結論を出す」と語っていた。

都知事選には、石原氏が後継指名した猪瀬直樹副知事(65)、前回2位で出馬の意向を固めている東国原氏がいるが、正式な立候補表明はまだない。松沢氏は慶大卒業後、松下政経塾を経て神奈川県議に。衆院議員で当選3回。2003年から神奈川県知事となり、2期務めている。

◆松沢 成文(まつざわ・しげふみ)1958年4月2日、神奈川県川崎市生まれ。54歳。慶応中―慶応高を経て82年慶大法学部卒業。同年、松下政経塾に入塾。84年には米ワシントンで下院議員のスタッフとして活動。87年、神奈川県議会議員に当選。93年、衆院選に旧神奈川2区から新生党公認で出馬し当選。新進党、国民の声、民政党を経て民主党合流。99年に同党代表選に立候補するも落選した。03年、同党を離党して神奈川県知事選に出馬し当選。11年4月、神奈川県知事を退任した。
(引用終了)


松沢元神奈川県知事が都知事選に出馬するようですね。はっきり言ってこの人を都知事にすべきではないです。受動喫煙防止条例の件やたった数十分のゲーム映像で有害指定した事もあります。過去の記事ですが掲載します。

松沢・神奈川県知事、都知事選に出馬表明「青少年育成条例を尊重すべき」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw36986

あと、過去のエントリーでも松沢氏の事を取り上げていますのでリンクを貼っておきます。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1431.html


2012-11-07(16:40) : W-B URL : 編集


松沢成文出馬決定。これは猪瀬直樹の方が数段マシと言える程危険。絶対に当選させてはいけません。

≫松沢・神奈川県知事、都知事選に出馬表明「青少年育成条例を尊重すべき」

これは去年の記事。これを読むだけで以下に危険人物であるか分かる筈。石原慎太郎と同等か下手をするとそれ以上。仮に当選した場合「青少年健全育成条例」の改悪は覚悟した方がいいでしょうね。児童ポルノ規制でも相当やらかすと思いますよ。

松沢成文といえば「知名度を上げる為」と吉本に入った事でも有名。タレント事務所所属の利点を生かしてアピールしてくる事も考えられるので東京都の皆様が肩書きに騙されず賢明な選択をしてくれる事を切に願います。


都知事選
自民都連、猪瀬氏に消極論…都知事選対応 先送り
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20121106-OYT1T01175.htm

自民都連の都知事候補リストにキャスター・安藤優子氏急浮上
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/604229/

茂木健一郎氏が白洲信哉氏の都知事選立候補示唆
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/603919/


見ると自民党は猪瀬の支持に難色を示しているようです…
自民党が猪瀬支持に回らなければ結構状態が混沌としてきます…猪瀬圧勝という週刊誌の記事ばかりで嫌気が差しますがちょっと朗報ではないでしょうか…?

個人的予想

自公→安藤優子氏?
みんなたち日→猪瀬
民国→松沢or舛添
維新→東国原氏
共産→小池氏
幸福→ドクター中松
有識者団体→宇都宮健児氏or湯浅誠氏
他諸々


ということになるのかな…? と思います…

2012-11-07(18:01) : シンタロウ URL : 編集


猪瀬直樹出馬で票が割れてくれれば理想だがこちらは消極的な模様。衆議院選も第三極乱立で混沌としてますが都知事選も負けず劣らずになってきました。候補者が多いと結局組織票を持っている人が勝ちます。最大の懸念材料である石原慎太郎支持者の票。特に高齢者はメディアに左右され易いので松沢成文や猪瀬直樹を支持する可能性が高いと思われます。

■情報源:clow(闇ドッター)DL罰則化に反対(http://twitter.com/clow)

clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow
都知事選に出馬の意向を示した松沢成文氏は昨年「バーチャルとリアリティーの区別がつかなくなってしまって、バーチャルなものに影響され過ぎて、それで犯罪に走ってしまうということが多々ある」と根拠のない発言をした人物。しかしご存知のようにゲームが原因とされる事件は起こっていない。


科学だけがすべてとは言いませんが法律(条例)を改正する時位は科学的な検証をすべきなのは当然。特に表現規制は産業や雇用に影響し憲法にまで接触する問題なので尚更。政治家として最低限の配慮もせず思い込みだけで規制を強行したのが松沢成文。今時こんな政治家は珍しくも無いが都知事の資質が皆無なのは明らかです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

こういうのって大体考えうる限り最悪の結果になるものだから怖い…まあでもまだ候補者出揃ってないしなんとも言えないんでしょうけど

2012-11-09 00:07 from 名無し | Edit

No title

コミケも今年の冬で本当に終わりそうだ。なぜなら・・・、
松沢成文が知事になり、来年の総選挙で民主党政権は崩壊し、
自公+維新・石原・みんななど(マスコミが作り上げた)第三極
による既得権益+米国隷属+国民餓死政治がますますエスカレート
していくからだ。
どこの政党も、戦争好きのタカ派の為政者が多いために、結果的に
言論弾圧と憲法改悪に歯止めが掛からなくなる。これで
民主主義の日本は終了し、戦前の軍国恐怖政治に逆戻りだ。

2012-11-09 00:31 from むかみ | Edit

http://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1602144?guid=ON
これだ。松沢さんが本気でそう思い言っているのならば、私は彼の正気を疑ってしまう。
「ゲームのせいで子供が現実と空想の区別がつかなくなっている」というが、それはつまりゲームが原因で子供が極度の精神病を患った状態になるということだ。
当たり前だがそんなことはまずあり得ない。仮にあったとしても極めて特殊な事例だろう。んなモンほとんど参考にならんよ。
もしかしたらただ単に暴力ゲームが嫌いなだけなんでしょうか?
どっちにしても政治家としては最悪だ。松沢さんの妄想かわがままで正当な経済活動を潰されては敵わない。

2012-11-09 01:00 from 12434

そいやw

>松沢成文氏
ドヤ顔で石原政策批評してたwMXニュースで
いまんとこ彼が当選する率微妙でしょうかね・・・。
いかんせん対抗馬が出てこないと・・・。
いや宇都宮さんはいい候補なんだけど知名度が苦しい。
とりあえず粛々とできることをですかね。
国政の民主が元繋がりで松沢応援してくれると強烈なネガキャンになるんだけどなw
>コミケも今年の冬で本当に終わりそうだ。なぜなら・・・
まあそんときゃ山梨 静岡とかで開催するようにすればいいでしょう
(東京で開催するよう運動もあり)
>民主主義の日本は終了し、戦前の軍国恐怖政治に逆戻りだ。
あ 日本に民主主義 元からないですよw利権談合共産主義ですby勝谷誠彦
で逆に戻ったら、また戻せばいいだけの話(´・ω・`)b

2012-11-09 01:22 from フー | Edit

確かに私たちの代で、国民は自由も権利もマンガもアニメも奪われるかもしれません。だとしても、腐らずに私たちの子孫の代まで反対の芽を残すことも、大事なことだと思います
私たちが敗れ消え去った後も、いつか私たちの子孫が国を変えてくれるかもしれません

2012-11-09 01:59 from | Edit

No title

終わったと思うのは自分が死んだときだけでいい。
生きている限り、やることはある。

2012-11-09 02:07 from -

多方面からの表現潰しの到来…

悪いニュースが次々と。。
ttp://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-4536.html
11/9『人権委員会設置法案』、閣議決定の予定だそうです。
商業作品だけでなく、コミケ同人や深夜アニメなどの架空作品に第2条2項「不特定多数の人権」を「書物等で侵害している」と適用されたら終わりでしょう。
人権委員はその大多数が弁護士資格がなくても採用されますので表現に対する魔女狩り、焚書時代の到来となります。
ttp://www.shinbunka.co.jp/news2012/11/121108-02.htm
11/08「出版への『著作隣接権』付与の法案骨子を衆議院法制局が了承か。『複製権、送信可能化権、譲渡権、貸与権を出版者の権利とし、』」
やはり予想していた通り、これでコミケや関連即売会や虎穴などの同人委託書店もクビに縄が掛かりましたね。
支分権という『著作(隣接)権管理』名目での『 アニメ/漫画業界版JASR○C 』が作られるでしょうし出来たら最後、今の音楽業界と同じ末路かと。コミック系イベント関連で摂取、漫画喫茶で摂取、ネットでの画像規制、コミケット系イベント中止、コスプレ系イベント中止、オンリー系イベント中止。下手したらコミケ会場や同人委託書店に警察がなだれ込んで一斉検挙とかもありそう。。

2012-11-09 03:33 from 名無しです | Edit

No title

嫌なニュースが・・・
首相、年内解散を検討…TPP参加表明の直後に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121108-00001763-yom-pol
もはや正気でない

2012-11-09 05:02 from ビースター | Edit

No title

おはようございます。
人権委員会設置法案の件で朝の内に意見を書き、法務、内閣、民主他数党に反対意見提出終了。
ちなみに時間がほとんどないのでメールのみ、人間やれば出来るもんですね…。
後は結果を聞くまで念仏唱えてます。

2012-11-09 06:40 from EIYA | Edit

No title

>これでコミケや関連即売会や虎穴などの同人委託書店もクビに縄が掛かりましたね。
今年の6月に話が出ていたパロディ規定の話はどうなっているんですかね。
会議がアリバイ作りで終了なんて事はよくある話ですが(日本の会議のあり方自体がアリバイ作りですが)、本気で規定するならさっさとやらないと違法期間を作る羽目になってしまいます。
著作隣接権に関するツイートにありましたが、やはり日本の著作権は強すぎるのではないかと考えますし、その上で海外の著作権にまつわるところを(権利者に対して)いいとこ取りをしようとするから、あまりにも強権的になってしまうのかもしれません。
さて、松沢氏が都知事選に出馬を表明しましたが、出馬の意図が読めませんね。
前回の出馬表明(からの撤回)の際は石原氏の地盤を引き継ぐことが目的でしたが、今回は猪瀬氏がその役割を担ってます。
とすると「松沢氏なら猪瀬氏の方がマシだ」と思わせたいための出馬の可能性もありそうですが、はてさて。
表現規制に関しての不等号は「猪瀬氏>松沢氏」なのは言うまでもありませんが、松沢氏と猪瀬氏が繋がっているとするなら怖いです。
しかし、いやなタイミングで都知事選になってしまいましたね。
来年の衆参同時選挙に合わせてくれるなら、経費もかからず都民の負担が和らぎつつ組織票をかなり分散できたんですが、それが残念です。
(この分だと衆参同時選挙も無くなりそうな気がしないでもないです)

2012-11-09 06:46 from dec | Edit

No title

>ビースターさん
この記事の真偽は分かりませんが(情報源が読売新聞だけですので…とはいえ、読売新聞は嫌な内容の記事については的中率が異様に高いので、TPP参加の目処が立った可能性も否定出来ませんが)、以下のツイートにもありますように、民主党内のTPP慎重派・反対派の意味ってあるのでしょうか?
徳永みちお @tokunagamichio 2時間
【首相、年内解散を検討…TPP参加表明の直後に(読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121108-OYT1T01763.htm?from=top】これって、読売による露払い?それとも願望? しかし、そうなれば、結局、民主党内のTPP慎重派は、野田にTPP参加の表明をさせて離党するという、絵に書いたようなバカじゃないか!
長尾議員に対する批判で、「人権委員会設置法案など国民が不利益を被る危険法案に警鐘を鳴らして下さるのは有難いのですが、通りそうになったり通ってしまったら「ごめんなさい」「私の力が及ばす」と言うだけで、本気で反対しているように見えない」というものがありましたが、それと同じようにしか見えません。
しかし、TPPについては本当に希望が見えない状況です。
民主党はゴリ押しする気満々、自公は玉虫色の反応で賛成とは口に出さないものの、反対していない、みんなの党・維新の会・石原新党はTPP推進を掲げていると、有名どこの政党は全て敵と言ってもいい状況。
立ち上げる予定との事である亀井新党は明確に反対を掲げておりますが、国民の生活が大事は小沢氏が「TPPに反対という訳ではない」発言に物議をかもし出しており、TPP阻止に関して信用出来るかどうか怪しくなってきている模様です。
自分も選挙のみならず、>2012-11-09(00:07)の名無しさん同様に、人権委員会設置法案もTPPも考えうる限り最悪の結果にしかならないと考えておりますが…
それこそ「腐るな」と言われても「出来ない相談」としか言いようの無い感じで。

2012-11-09 08:03 from 92a | Edit

No title

>著作隣接権
 先月のサンクリの全体反省会で代表から聞いた話ですが、出版社側はそれで同人狩りをする気は無さそうです(何時ぞやのニコ生でも出版社側の代表が同じような事言ってました)。グッズなんかに対してはまた話が変わってくるようですが、薄い本に対しては寛容との事でした。
 楽観視するのもどうかと思いますが、先の代表はTPPの危険性は承知していて、同反省会でも警鐘を鳴らしていました。そのような人が危機感無く先のような事を言うとも思えませんので、当面「萎縮」の危険は無いと思われます。
 …この通りに解釈すると、本当に「誰得だよ」としかならんのですけどね、著作隣接権。業界が冷え込んだら出版社にもダメージ行くでしょうから。

2012-11-09 08:24 from - | Edit

>decさん。
さて、松沢氏が都知事選に出馬を表明しましたが、出馬の意図が読めませんね。
前回の出馬表明(からの撤回)の際は石原氏の地盤を引き継ぐことが目的でしたが、今回は猪瀬氏がその役割を担ってます。
とすると「松沢氏なら猪瀬氏の方がマシだ」と思わせたいための出馬の可能性もありそうですが、はてさて。
表現規制に関しての不等号は「猪瀬氏>松沢氏」なのは言うまでもありませんが、松沢氏と猪瀬氏が繋がっているとするなら怖いです。
今回の都知事選では、猪瀬氏と松沢氏、どちらの方が当選する可能性が高いでしょうか?個人としての私見ですが、正直今は分からないですね。
また、松沢氏は喫煙以外にも、確か未成年を30歳まで上げようとしたような気がしますが…………

2012-11-09 08:54 from ラビ | Edit

No title

この後に戦前の恐怖政治に戻ろうがネガティブになってもしょうがない ただ戦前のようにはならないと思うけどいまだに徴兵制にアレルギー示す人は多いからでもなんどもここでは話されてましたけど憲法改正のときはネットから飛び出してリアルで戦わないと無理でしょうね 敷居が高いとか低いじゃなくてやっぱり顔の見えない人の言うことをきくひとがどれだけいるかを考えてもほとんどきくひといないですよ

2012-11-09 09:27 from 以下、おまえらにかわりましてあなた方がお送りします

>著作権隣接権
つまり同人誌狩りとかを行う予定はないということですね。コミケやとらの穴にがさ入れが入る可能性もないということですかね?
ただ前にどこかで聞きましたが、現行の法律でもコミケにがさ入れ可能らしいですね。
刑法175条+著作権違反で一斉摘発も可能とここの記事に書いてました。

2012-11-09 09:53 from | Edit

ke_125 首相、年内解散を検討…TPP参加表明の直後に(読売新聞) - goo ニュース news.goo.ne.jp/article/yomiur…
nagesutemajin86 きょう人権救済法案提出を閣議決定(産経新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-… ここにきてTPP参加協議に参加表明を急ごうとしたり、今のうちにやり逃げしようとしてる感じがぷんぷんする…⌒(-_-#)φ
最悪最低じゃん……

2012-11-09 10:56 from -

No title

猪瀬氏
松沢氏
と別にさらに自民が候補擁立すれば
東国原氏が勝てそうな情勢ではありますがね
個人的には宇都宮氏にオリーブ連合から推薦が出る気がします

2012-11-09 10:56 from あーず

No title

最近、松沢ツイッターの存在を知りました
@matsuzawaoffice
仮に松沢が負けてもこういう規制派が副知事になるかもしれないので、気が抜けません。知事は規制派か否かの分析はしないので。
漫画やゲームの業界人は松沢を落選させようという気運を持ってるでしょうか。
松沢は受動喫煙防止条例案で選挙民を釣るでしょう。

2012-11-09 11:18 from - | Edit

No title

>首相、年内解散を検討
てんたまさんも仰っていますが、民主党のTPP推進派としては、もうどれだけ離党者が出ようが構わない、党内でTPPに反対するだけ無駄といった感じですが…
人権委員会設置法案も国会提出まで進んでしまったようですし、もう嫌です。
何もかも投げ出したいですし、本気で自○も考えようかと思うほどです。
ここまで反対派の行動が無駄で終わる事といい、何もかもが無駄で虚しくなってきます。

2012-11-09 11:31 from 92a | Edit

>現行の法律でもコミケにがさ入れ可能
 現状の著作権抵触は親告罪ですので、権利者からの申し立てが無い限り警察の出動は不可能だった筈では?
 刑法175条との兼ね合いは、修正を入れる事で抵触を回避していると聞いています。
 何にせよ、現行法で取り締まれるならとっくに同人文化は壊滅してるのでは、と思います。

2012-11-09 11:47 from - | Edit

No title

>>>2012-11-09(11:31) 92a殿
その悲しみは分かります。ですが、悲鳴を此処で上げてもえきなどないのですよ。
我等皆、その悲しみを消すまでは手が回らないのですよ。
冷たい言い方になって申し訳ありませんが、あまりに無力感と絶望が厳しいのでしたら、
ここは一つ、運動から距離を置いて自らの心を癒やすに専念されては如何でしょうか…
92a殿が生中な気持ちで運動をしているのではないというのは私もりかいしています。
だからこそ、今は心を癒やすことに専念しては如何かと提案いたします。

2012-11-09 11:48 from AZUL子爵 | Edit

 人権委員会設置法案ですが、長尾議員からメッセージが。
人権委員会設置法案閣議決定を受け、皆さんにお願いしたいこと
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/490564789331b28057d73f1ca13be885
以下、FBからのペーストです。
-------------------------
【拡散希望】
残念ながら、ステージが議会へ移ってしまいました。党内で止めることが出来なかったことを心からお詫び致します。
記事
この際、主戦場は「議会」ということを再認識させて頂ければと思います。
賛成反対議員が、与野党超えて入り乱れています。政党を見るのではなく、個々の議員に向けて、反対を促すような皆さんの後方支援をよろしくお願い致します。
法案の背景、我々の敵は、「法務省役人の成果主義と、それに乗じた推進団体、賛成をする個々の議員」との戦いです。
短期の決戦です。敵を、ターゲットを見間違うことなく、本丸を攻撃していかなければなりません。
議員間では与野党反対派議員で動いています。みなさんは、外部からいろいろなツールで働きかけてくださいるとあり難いです。よろしくお願い致します。

2012-11-09 11:53 from - | Edit

>92a様
AZUL子爵様が先に仰っていましたが、いやになっているのなら活動を控えてもいいでしょう。自分でいうのもなんですが、私はあまり活動をしている方ではないです。
なにせ、手紙を書いていたら家族にバカにされる始末です。「また変な手紙出して」と母によくいわれます。理解してくれる人もいますが、協力してくれる人はいませんね。少なくとも私の周りには。
さすがに自殺したいとは思いませんが、ここ最近は自民党議員の顔見ただけで気分が悪くなります。ホント病んでもおかしくないって。
こういうと皆様は「泣き言をいうな!」と仰るでしょう。確かに全くその通りです。もっと努力が必要ですね。ただ、精神的に参ってしまうなら休むべきです。

2012-11-09 13:08 from 12434

No title

人権救済法案閣議決定になってしまいましたが、国会での成立はメド立ってない模様ですね。
人権委法案を閣議決定(時事)→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000048-jij-pol
>滝実法相は閣議後の記者会見で、2002年に小泉内閣が提出した「人権擁護法案」に触れ、「10年ぶりに政府として国会に提出する運びになったことの重みを感じながら、審議入りを目指して努力したい」と述べた。ただ、月末までの今国会中の法案成立は厳しい情勢だ。
<人権委設置法案>今国会提出を閣議決定 成立は不透明(毎日)→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000036-mai-pol
>各国の人権状況を審査する国連の「普遍的定期的審査」では先月末、加盟各国から日本に「速やかに独立した人権救済機関の設置を進めるべきだ」とする勧告が相次ぐなど、国際的には早期の法案成立を迫られている。しかし国内では「法案における人権侵害行為の定義があいまいだ」などと反発も強い。
長尾議員の言うとおりここからが本番の要らしいので油断は禁物ですね。
しかし事実上時事、毎日からもこんな記事書かれるとは野田政権も堕ちたもんです。

2012-11-09 13:13 from EIYA | Edit

>EIYAさん
本当でしょうか…
今の政権なら最悪なことが起こって当たり前ですし、マスコミの言うことも反対派を油断させるための嘘なのでは?

2012-11-09 13:17 from 名無し | Edit

No title

TPP,解散検討に対する民主党内の動き
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000693-yom-pol
<引用開始>
 野田首相が年内に環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を表明し、直後に衆院解散に踏み切ることを検討していることが明らかになり、9日午前の閣議後の記者会見では首相に近い閣僚たちから賛同する声が相次いだ。

 しかし、民主党内では輿石幹事長をはじめ、年内解散には反対論が大勢と見られており、解散を巡る攻防が激しくなりそうだ。

 藤村官房長官は記者会見で「TPP問題は(衆院選の)争点の一つになる可能性は十分ある」と述べた。

 前原国家戦略相は、「TPP交渉に参加すべきだ。民主党の公約として掲げて争点化すべきだ」と歓迎する意向を示した。そのうえで、TPPに対して自民党が慎重姿勢、新党「日本維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)とみんなの党が賛成していることを念頭に、「選挙後の連携の一つの大きな軸にもなりうるのではないか」と指摘した。

 枝野経済産業相も、「この政権で出来るだけ早くTPPの交渉参加を決めるべきだ。次の選挙までに結論を出すべきだ」と強調した。

 玄葉外相は、「自民党は米国が入るTPPに必ずしも前向きではない。果たしてそれで本当に孫・子の世代に豊かさを引き継ぐことができるのか。また日米関係を盤石にできるのか」と指摘した。

 これに対し、郡司農相は、「首相の一番新しい本会議での答弁でも、ニュートラルな段階だ。経済連携は各国の実情なり配慮すべき事項については、理解を得ながら進める形だが、TPPはそこの段階まで至っていないのが現状だ」と述べ、現時点での交渉参加に慎重な考えを示した。
<引用終了>
党内では相変わらず輿石幹事長を筆頭に、解散には反対論が強いようです。
TPPは郡司農相が慎重のようです。

2012-11-09 13:20 from WAR PIG | Edit

No title

13:17の名無し様>
人権救済法案は反対している議員がまだ少なくない為、付け入る隙はあります。
表現規制問題と違い一部マスコミや一般団体(特に拉致被害者の会)も反対してるのが大きいんです。
臨時国会終了までにその辺りを軸にして攻め続けるまでです。

2012-11-09 13:35 from EIYA | Edit

"@nhk_news
@HEAT2009
@usausarun

2012-11-09 14:02 from -

No title

人権擁護法案は危険法案ですが特例公債法案としてのパーターとして
自民が賛成するパターンを除きおそらく成立はないかと
まだ賛否を確定してない生活党を反対に回すのが現状一番効率的かもしれません
(生活賛成に回ると自民抜きでも成立できる、公明はいるけど)

2012-11-09 14:29 from あーず

No title

>人権法案について
国会の動向を見ていると、自民・民主の対立構図で膠着状態となっており、1票の格差問題と赤字国債発行法案の審議が会期末までに決着しなければ成立を「今期は」回避できるという希望的観測をもってみたり。
また、田中文部大臣の血迷いによって我が岡崎の新設大学が翻弄された件などに関しても民自間の不毛な中傷合戦で審議時間が浪費されて成立回避に一役買うかもしれません。
とはいえ、これがたとえば最後の1日とかで審議された場合には非常に危険!
審議レスで強行採決に持ち込まれる危険性はどうしても懸念せざるを得ない。
僕は最近、「「デモ」とは何か変貌する直接民主主義」
http://www.nhk-book.co.jp/engei/shop/main.jsp?trxID=C5010101&webCode=00911902012
という本を読んでいますが、これに書いてあった内容を参考にすると、「院内の政治」(=国会での政治原理)に対して「院外の政治」(=市民運動やデモなど)が影響を与えることが重要だそうです。
同感。そのとおり。
院外の政治によって民意が作られ、それが「議員の目に届く」ことが大事だそうです。
問題は、この会期中というタイミングだとメールは読んでもらえず、デモも報道されないために存在すら気づかれないなど、院外の政治を圧力にできないこと。
知恵が必要です。
(↑の本は、様々な運動をする上で参考になることが色々書いてあるので、暇なときに読むと有益だと思って紹介させていただきました。)
>同人誌に関して
出版社が同人誌に公認を出さないのは、利益が競合するとかいう話ではなく「内容に責任をとれないから」だと聞いたことがあります。
”どこかのしらない個人が勝手に作った同人誌に対して向けられた強力効果論に基づく難癖に対して、「公認したから」という理由で原作側までもが責任追及されるのはごめんだ。同人誌は個人が勝手に描いたものだから我々は関係ない。”こういう理屈で責任回避するために「公認」ではなく「黙認」という形態をとっているとか。
なので、積極的に同人誌という存在自体を否定しているわけではない場合も多いわけです。
これが親告罪であるかぎり現状より大きく変化する可能性は低いと見ていますが、TPPによって「非親告罪」となった場合には、出版社の意図に反して摘発が乱発される懸念は残ります。
余談ですが、米国は著作権が登録制なので、「登録=事前申告」というとらえ方でいいと思います。

2012-11-09 17:55 from 愛知の長門 | Edit

No title

>WAR PIGさん
>TPPは郡司農相が慎重のようです。
郡司農相が慎重姿勢を見せていても、それ以外が推進姿勢である以上は大した抵抗にもならないのではないかと思うのですが…
離党にしても、TPP交渉参加表明した後では手遅れなのではないでしょうか?
交渉参加表明=事実上の参加表明なので、その時点で全てが終わりです。
確実に阻止できる要因が無い限りは、TPP参加は絶対不可避のものであると確信しております。
>AZUL子爵さん
>12434さん
お気遣いありがとう御座います。
自分も大した事はこれっぽっちも出来ておりません。
自分の選挙区の国会議員にTPPや違法DL刑罰化、児ポ法について陳情の手紙を出したりしたのですが、後々になってその議員が児ポ法自公案派、野田総理派の議員という事が分かり、これまでにやってきた事が無駄だった事を痛感しました(逆に、違法DL刑罰化等の痛手を被りましたが、この議員には票を入れないという事を学びました)
>あーずさん
samayourizさんや84ocaさんのツイートからの受け売りですが、児ポ法自公案とのバーターで可決する事も考えられます。
幾ら現在の法相が児ポ法民主案寄りの考えを持っているとはいえ、人権委員会設置法案の成立と比べたら揺れるかもしれません。
2012-11-09(13:17)の名無しさんの言う通り、今の政権ならば最悪の事態が起こって当然なので、冗談抜きでTPP参加、人権委員会設置法案可決、児ポ法自公案可決は覚悟した方がいいと思います。

2012-11-09 20:53 from 92a | Edit

No title

松沢は世界平和連合の大会にも参席してるから注意が必要。

2012-11-09 22:28 from -

著作隣接権と外資出版社の参入

>著作権隣接権
>出版社側はそれで同人狩りをする気は無さそうです
>(何時ぞやのニコ生でも出版社側の代表が同じような事言ってました)
>
>つまり同人誌狩りとかを行う予定はないということですね。
>コミケやとらの穴にがさ入れが入る可能性もないということですかね?
私もそういう話は耳にしておりましたが、TPPやACTAのISD条項(特許や著作権にかかわる知財規定)によっては、【非親告罪化】の導入で出版が動かなくとも警察が動けるようになりますし、【法定賠償制度の導入化】では出版社側に被害がなくとも「法定賠償」の上限(例えば上限15万ドル=1200万円など)を同人作家らに民事請求訴訟を乱発することも可能となります。
今、リ●バスがアニメ化されて日本で放映中ですが、スポンサーがなんと外資系の●ー●ーですね。内容よく見てるとガチに表現規制されてます(´・ω・`)
ここで問題点なのですが、実はTPPやACTAのISD条項遵守による法改正がなくとも、
今回の絵や文章出版に付与される著作隣接権により、仮に外資企業が日本のアニメやマンガなどの出版権を買収し手にいれた場合、仮に他の日系出版社が同人に対し動かないとしても、ディ●●ーや●ー●ーなどの外資系出版社らが、著作権ゴロを得意とする弁護士団を引き連れて、同人業界を相手に、訴訟ビジネスを日本国内で展開しやすくなります。
端的にいうと日本の法には、海外のようなフェアユース規定すらありませんので、ツイッターのアイコンや、2ちゃんねるや、二次専掲示板などにアニメキャプ絵を転用・コラ作品を投稿することすら刑事罰や民事訴訟の対象となり危険になってしまいます。
そういった意味で、仮に日系の出版社はスルーするとすでに話しがあったとしても、それが公式に正式明言されていない以上、守られる保証はどこにもありません。
また、外資参入によって、外資は訴訟ビジネスや著作権ゴロのプロですから、コミケ主催者や主催会社や虎穴会社自体に、さらにはトレスやパクリ疑惑の発生した日系同業社に対し、多額の民事賠償裁判や、刑事裁判をも ふっかける危険性があります。
そして、裁判結果によっては賠償金だけでなく、過去の人気作品の版権をも奪取して自社に囲いこむ、なんて最悪なことも危惧されます。。

2012-11-10 00:41 from 名無しです | Edit

>交渉参加表明=事実上の参加表明
 …交渉参加の「承認」という段階をすっ飛ばしてるのはネガってるのはどういう事です? またお得意の絶望的観測ですか?
 アンタが絶望に溺れるのは勝手ですが、好い加減、ここを巻き込まないで頂きたいんですけど。

2012-11-10 03:36 from - | Edit

No title

92aさん
言葉がきつくなりますけど
不安になる気持ちはよく分かりますし、あなたが十分に反対活動に努力してるのはわかります。
でも、だからと言って、その不安をやたらに書き込むのは如何かと思います。
こんな状況下でも多少不安があってもあきらめずに活動してる人もいるのに
あなたのネガティブなコメントはそんな人たちに不安と混乱を煽りかねず
士気が下がって、味方の足を引っ張る結果になります。
不安なのはわかるけどそれを書き込むとき見る人に気持ちを配慮して控えめにするか
AZUL子爵さんの言うとおり、反対活動から距離を置いて自分の心を癒やすに専念したほうがいいです
それと・・・
むかみさん
名無しですさん
不安なのはわかりますけど
>既得権益+米国隷属+国民餓死政治がますますエスカレート
とか
>言論弾圧と憲法改悪に歯止めが掛からなくなる。これで
民主主義の日本は終了し、戦前の軍国恐怖政治に逆戻りだ。
とか
>表現に対する魔女狩り、焚書時代の到来
とか
>支分権という『著作(隣接)権管理』名目での『 アニメ/漫画業界版JASR○C 』が作られるでしょうし出来たら最後、今の音楽業界と同じ末路かと。コミック系イベント関連で摂取、漫画喫茶で摂取、ネットでの画像規制、コミケット系イベント中止、コスプレ系イベント中止、オンリー系イベント中止。下手したらコミケ会場や同人委託書店に警察がなだれ込んで一斉検挙とかもありそう。

と言った,
言葉がきつくなるけど極端かつ過剰反応の言葉を慎んでほしい。
叫びたい気持ちは分かるけど92aさんの時にも言ってたけど見る人に気持ちを配慮せずに書き込めば
理解どころが混乱と戦慄を招き、そして士気が下がって、不安を煽り、足を引っ張りかねません。
あなたたちも92aさんと同様、反対活動から距離を置いて自分の心を癒した方が良いです。

2012-11-11 11:08 from - | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.