FC2ブログ

都知事選、12月16日投開票で日程調整 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

都知事選、12月16日投開票で日程調整

都知事選、12月16日投開票で日程調整
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20121025-OYT1T01250.htm?from=tw
[読売新聞 2012年10月25日21時59分]


東京都知事選は、都議会議長が今月30日までに都選挙管理委員会に通知後、50日以内に行われる予定で、都選管は11月29日告示、12月16日投開票に向けて日程調整している。

葛飾区、世田谷区、八王子市の3選挙区では、都議補選が同時に行われる。


■情報源:maruru氏(http://twitter.com/maruru2178)

maruru @maruru2178
都知事選@まるる勝手な予想、民主は海江田氏か蓮舫氏しか候補いないだろうね。自公は猪瀬氏辺りか。維新は東国原氏辺りな予感。生活は谷亮子氏とか。共産は小池氏辺り?既存の政党以外からの新風が欲しい感じ。


No title
多分朗報?

都知事選 東国原氏出る、維新からの衆院選は見送り
http://news.livedoor.com/article/detail/7080997/


東国原氏が都知事選に出馬するとのこと。この人は去年の都知事選で、石原に次ぐ2位だったと記憶しています。表現規制問題についてのスタンスはわかりませんが(都条例改正については、北野武氏が「出馬するなら都条例なくしちゃえよ」言っていた気が)、少なくとも猪瀬直樹や松沢しげふみよりはまともではないかと思います。

2012-10-26(11:41) : WAR PIG URL : 編集

維新と言うか橋下は猪瀬支持に回ったみたいですけどね

2012-10-27(19:30) : URL : 編集


自公→猪瀬直樹。維新の会→東国原氏。共産党→小池晃氏。ここまではありえる話だと思います。

個人的に民主党は候補者を立てられるのかさえ不明。自公に相乗りすると予想。生活党はまったく予想できない谷亮子氏も悪く無いと思うが落選した時のダメージが大きいので別の人かなと予想。都知事選は見送りとなるかもしれません。

年末の慌しい時期ではありますが都民の皆様は「都知事選」に参加し石原都政に終止符を打つべく最良の選択を御願いします!。


No title
石原氏の辞職・国政進出について付言しますと、日本維新の会と統一会派を組む、というのが嫌なシナリオとして思い浮かびますね。

支持率が急落しているとはいえ、現状のまま行けば日本維新の会は近畿を中心に影響力を保持できるだけの議席を獲得できるでしょうし、関東では石原氏は高齢者を中心に強い人気を維持していますからね(私の記憶が正しければ、前回の知事選で、20代・30代の若い世代は石原知事以外の候補に投票した人のほうが多かったはずです。彼が当選したのは、主に60代以上で圧倒的な集票をしたという要因が大きいです(これはNHKの出口調査で、全数調査ではありませんが))。
石原氏が比例で出るといっている以上、その恩恵で何人かまとまって当選する可能性が高いでしょう。

石原新党に合流するとされる「たちあがれ日本」の「自主憲法大綱案」は、

・表現の自由は、個人の名誉やプライバシーの保護、青少年の保護育成のために、一定の規制を受ける場合があることを明記する。(抜粋)

とするなど、人権条項全般に対する制約が極めて厳しいことも留意すべきです。これらの制約は、解釈上、憲法21条に明記しなくとも憲法12条・13条から当然になしえますので、あえて制限条項を書き加えるということはより強い規制をする気がある、と受け取るのが素直です。平沼氏個人のスタンスはともかく、会派(党)としては、少なくとも表現規制に関する限り、我々の味方では無い可能性が高いことは念頭に置いておくべきでしょう。石原氏は都条例を推進したわけですから、この方向性は堅持されるでしょうしね。

来年は、既に名前が挙がっている方の他、参院で松浦大悟氏(民主)、谷岡郁子氏(みどり)など、重要人物が改選。参院都道府県選挙区は比例復活がありませんからね。個人的には、参院は「都道府県選挙区制に問題あり」としたさきの最高裁判決に沿って選挙制度を抜本改正してから選挙を実施すべきだと思いますが、いずれにせよ勝負の年になりそうです。

2012-10-26(00:42) : rede URL : 編集


自民党の改憲案があまりに酷いので霞んで見えますがこれ「人権救済法案」的な使い方ができるので要注意ですよ。

あくまで「的な」使い方ですが「個人の名誉」という条文は如何様にも解釈できるのでかなり危険です。
漫画規制で言えば「ゾーニング」程度なら良いのですが拡大解釈が前提なので「一定の規制」の範囲も問題になってきます。

石原新党130議席確保見込みとか言ってるとこもあるみたいですね…そうなると徴兵制とか導入されるんでしょうか…死んでも嫌だ。
議席数は大げさに言ってるだけかもしれませんが右傾化が激しい昨今何が起こってもおかしくないから恐ろしいです

2012-10-26(17:58) : 名無し URL : 編集


徴兵制だけでなく様々な意味で恐ろしい事になるでしょうね。今度の衆議院選は本当に国民の未来を左右します。
保守は良いが極右は危険。この違いは重要。極右政権=警察&カルト国家。国民にとっては害悪にしかなりません。

最悪のシナリオは石原新党+維新の会+みんなの党の連立政権。こうなるとおそらく自公も連携するので詰みます。
自公復権で野党が極右連立中心でも厳しいですね。共倒れが理想。その為にはリアルで選挙に参加する様に周知が必要です。

石原慎太郎は橋下徹の様な目新しさはありませんが「強力な票田」を持ってます。石原新党がどの程度の議席を取れるかは不透明。しかし本人は当選すると想定しておいた方が良いでしょうね。比例代表で知名度もあり宗教票もあるので落選はありえないと思います。

■情報源:鳥山仁氏(http://twitter.com/toriyamazine/)

鳥山仁 @toriyamazine
さて、石原都知事辞任の話が出てきたところで、後任知事選挙の動きなんだが、そもそもネット規制を90年代から推し進め、現在は警察庁長官になっている片桐裕の名前が出てこない段階で片手落ちどころか両手切断。知事が替わっても、警察庁の方針に変更がなければ状況は変わらないのは……

鳥山仁 @toriyamazine
……ここ10年で経験したことで、更に政権が交代しても官僚のマインドコントロール術が凄いと、死刑反対論者の議員さんが書類にハンコをホイホイ捺しちゃう現実を目の当たりにして、何をどうせいっちゅう話になってきますわな。

鳥山仁 @toriyamazine
ただ、遠隔操作ウィルスの一件で、片桐本人が謝罪をせざるを得ない状況になっている現状 http://nyusokuropedia.ldblog.jp/archives/18814621.html … をどう利用できるかというのが大きなポイントで、警察は逆目を張って「だからこそ規制強化を」を言ってくるのは目に見えているわけで……

鳥山仁 @toriyamazine
……それに乗っからない人を選んでいく必要がある。ただ、こんな状況が1年前に予想できたかと言われたら、絶対無理だったでしょ? 冤罪話はさんざん出ていたけど。そういう次第で、死に票を作らないために要求されるのは、事前準備よりも即応性じゃないんですかね?


都政から警察官僚を排除できそうなのは小池晃氏だが共産党の知名度で都知事選を勝つのは難しいでしょうね・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

すいません、やはり帰ってきました

都知事選ですが仮に猪瀬氏になった場合、以前から他のブログで言われてますが、憲法改正もとい徴兵制はするのでしょうかね?
自分としては、有る可能性が高いと言えば大げさですが、安心は出来ないですね。
少なくとも、尖閣諸島やフジテレビの講義デモ以来、国民の排外主義と右寄り傾向が強くなってますから、案外「今の若者は草食系男子のような軟弱な奴等ばかりだから鍛えるべきだ!」と主張くるかもしれないですね。
それに、確実に言えるのは徴兵制を主張する側は絶対に徴兵しないという事ですね。

2012-10-27 18:08 from ラビ | Edit

No title

猪瀬直樹についてこんな意見が
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
石原都知事の辞職の話題で #hijitsuzai が少しばかり騒がしいみたいだけど…。
次の都知事には、やっぱり猪瀬になって欲しいなと思う。
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
表現規制問題に限って言えば、猪瀬は一見規制寄りに見えるけど実際には"中立"と言える立場を保っている。
規制反対の立場の人にとっては、一番規制を理解している候補とも言える。
ただ、猪瀬は意外と野心家の雰囲気な所が有るから都知事選に出るかどうかは微妙。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
何より、何故このタイミングで石原都知事は辞職したのかだが…。
既にそう言う意見が出ている様に、「年内に解散する」と言っている現内閣に対して
「早く解散しろよ」という圧力をかけるのが狙いという意味合いは大きいと思う。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
解散が11月の頭ぐらいまでに行われれば、衆院選を都知事選と同日又は多少前後するが近い日に持って来る事が出来る。
そうなると、都知事選に出馬しようとしていた人達はどうなるか?
国政か都知事のどちらを選ぶかの二択を迫られる形になる。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
都知事選に出馬しようとしていた候補者にとっては、国政に出るか都知事に出るか究極の二択になる。
都知事選に関してこれまで都知事選に出ていた候補者も、明確に出馬を言及しないのは、
内閣が11月の初め頃までに解散するか否か動向を見守っている部分が大きいと考えられる。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
衆院選挙と都知事選が近い日程になる事で、国政を巻き込んだ都知事選挙となる。
ここで猪瀬がどう出るかで都知事選の行方は変わって来る。
猪瀬は石原の腹心の様に見えるが、意外と野心家な面が有る。
都知事選に出ずに石原に反旗を翻す形で、国政に出るとも考えられる。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
もしも、猪瀬が国政を選ばず都知事を選んだなら、表現規制問題に関して一番理解があり、
規制賛成の立場にとっても規制反対の立場にとっても理想的な候補者は猪瀬である事は間違いない。 #hijitsuzai
七海 鼠 ‏@nanami_mouse
石原都知事の辞職は、国政を巻き込んだ都知事選を狙った物だと考えれば、何故この時期だったのかに納得が行く。
「国よりも都」を選ぶ候補者がどれだけ居るか、今回の都知事選の候補者の顔ぶれを見るのが楽しみだ。 #hijitsuzai

2012-10-27 18:22 from -

>ラビ様
草食系男子とは、簡単にいえば恋愛に奥手な男子ということですね。
若者叩きが好きな連中は 、勝手に定義を「軟弱な男子」に変えているようですが。
>18:22の名無し様
猪瀬副知事といえば、「マンガが好きな人は人生の行き止まり」とかいってましたし、私は信用できません。

2012-10-27 19:19 from 12434

維新と言うか橋下は猪瀬支持に回ったみたいですけどね

2012-10-27 19:30 from -

18:22さん
俺も猪瀬は信用できないですね。
つうかこの七海鼠て人、まだあのダグで規制反対派批判してるんだな。

2012-10-27 20:00 from カブレラだ

というか単純に

>猪瀬副知事
表現規制スタンスうんぬんの前に、口だけ達者で政治能力ないでしょ(´・ω・`)
この人のやった政治結果なんかあります?
自分のこの人のイメージは、副知事室に設置費用450万円のトイレを作ったが、真っ先に浮かびます。

2012-10-27 20:03 from フー | Edit

>12434さん
他にも猪瀬氏は都条例の時にも、「(反対している)ネトウヨは夕張市で雪掻きしてこい。そしたら聞いてやる。」や「オタクはアニメを見ないで、現実の女性に恋愛するべきだ。」、「近親相姦は駄目だが、火の鳥は名作だから規制対象外。」とも言ってましたね。
個人的には、最後の発言に怒りを覚えました。(面とは言ってませんが)「あきそら」を内容を見ないで批判したのと、手塚治虫のような大御所(+身内関係者がまだ存命)なら許すという、生け贄論を直接言ったから猪瀬氏は信用しませんね。

2012-10-27 20:58 from ラビ | Edit

>ラビ様
私は北海道出身なので、「雪かきしてこい」発言には本当に腹が立ちましたね。
前にもいいましたが、副知事は相手を叩く道具として夕張を利用したわけですから、不愉快極まりないですな。
「傑作を作れば条例改正なんぞ問題ない」というのが副知事の主張です。火の鳥は問題なしというのは、彼のいうところの「傑作だから」ということなんでしょう。
しかしこれは、火の鳥を作品として評価した上でいったというより、ただ単に手塚治虫の作品だからそういったに過ぎないと思います。
猪瀬氏が具体的に火の鳥の内容を評価して、それを公表でもしない以上、上記のような疑いを持たれても仕方ないでしょう。私の勝手な想像ですがね。
まあそもそも、傑作であるかないかと青少年の健全育成は、全く別問題ですし、この副知事は本当に頭大丈夫かと疑ってしまいますよ。

2012-10-27 22:20 from 12434

No title

>>七海鼠
このひとあとこんなことも言ってました。
七海 鼠 ?@nanami_mouse
@mindgaterz_2010 結局「何かおかしい奴らはオタク」という風潮を変えるためには、
オタクの中のマナーを守れない人達をオタクではない何かとして排除していくしかない。
七海 鼠 ?@nanami_mouse
@mindgaterz_2010 表現規制問題とオタクが蔑視される問題は一緒にして考えると、
「オタクの地位向上を目指すなら表現規制をある程度受け入れなければならない」という結論に行き着く。
けれど、それは表現の自由とは真逆の行動なんですよ。
七海 鼠 ?@nanami_mouse
@mindgaterz_2010 難しい所ですがそういう事で、吉田さんの述べている事をまとめると
「オタクの地位向上のためには、マナーを守れないオタクは切り捨てるしかない」に読めます。

2012-10-27 23:14 from -

No title

人権委員会設置法案ですが、自民民主にも反対する人はいますし、民主にとっては離党される可能性の高いワケですが、どうとでも転ぶ可能性は高いので、反対意見をうるさく送るのは必須ですね。
TPPなどやることは多いですが、よろしくお願いします。

2012-10-27 23:27 from ハセ | Edit

このままだと後任は猪瀬氏になるでしょうね
石原が後継者に指名してる事実があるし他の候補より知名度がある…というか他の候補が無さすぎるし
本当に東国原氏が出ればまだわかりませんが。
あとオタクが全員選挙行けば。

2012-10-28 00:33 from - | Edit

↓知名度というか支持って言ったほうがいいかもしれませんが

2012-10-28 00:40 from - | Edit

>0:33の名無しさん
このままだと後任は猪瀬氏になるでしょうね
石原が後継者に指名してる事実があるし他の候補より知名度がある…というか他の候補が無さすぎるし
本当に東国原氏が出ればまだわかりませんが。
あとオタクが全員選挙行けば。
悪いのですが、「あとオタクが全員選挙行けば。」等とまるで反対派全員がオタクであるような事と、オタクにだけに責任を負わせるような発言は止めてください。
自分としては、こういうふうに言う人は結果的に散々煽った挙げ句に「お前らのせいで更に酷くなった。早く責任取れや。」と追い詰める態度を取るから、好きにはなれないですね。

2012-10-28 08:05 from ラビ | Edit

>ラビさん
オタクというのはものの例えです
アニメとか好きだけど規制とか政治はどうでもいいみたいな人が結構いるので、そういう政治とかに興味を持とうとしない人間達がちゃんと考え直して選挙に行ってくれたら…ということを言いたかったんです
言い方が悪かったかもしれません

2012-10-28 09:12 from - | Edit

>9時12分の名無し様
そうですね。というか、ヲタクの定義なんて曖昧だし、マンガがかなり好きでも「自分はヲタクじゃない」と思っている人もたくさんいます。
そういう人たちも政治に関心がなかったり、あるいは関心があっても表現規制問題には興味がない者もいるでしょう。
マンガが好きなのに自民党を支持している若者もいます。我々の常識では考えられないことですが、よく考えてみたらむしろ一般的には普通なのかも知れません。
それだけ表現規制問題というものがマイナーで知名度が低いということでしょう。
多分世の若者のなかには、俗流若者論に対して不満を持たない人も少なくないと思います。

2012-10-28 09:49 from 12434

No title

>12434さん
そういう意味では、表現の自由や言論の自由が規制されるのも時間の問題という訳でしょうね…
寧ろ2012年ごろまで良く持った方だとも言えますが。
>それだけ表現規制問題というものがマイナーで知名度が低いということでしょう。
マイナーで知名度が低いというのもあるでしょうが(反対派の議員が落選したり、強硬派の後藤氏も落選した辺り)、寧ろ表現の自由や言論の自由を心の底から疎ましく思っている層も数多いと思います。
昨今の虐め問題も、見方によっては表現の自由や言論の自由があるから虐めに発展し、周りに飛び火が移ってると考える人もいますから…
人間、自由(これには自己責任や自己決定権も含まれる)を手放す事で幸福が得られるようになるなら、全てを管理される事は悪くないと考えるものですし、例えそれで冤罪なり問題が降りかかっても、それを不幸だと思わなければどうという事はありません。
俗流若者論に対して不満を持たない人は数多いでしょうね。
これも草食系批判、オタク批判にも通じる話ですが、何かを悪者にしたい、何かを糾弾したい、何かを排斥したい、その何かに自分は入りたくないし入れられたくないという心理が強いですし、何より若者の方が体制寄りな思想でもあります(昨今の過剰な右傾化や行き過ぎた国粋主義、過激な言動や政策が支持されているところを見ると)
…尤も、本気で望んでいるのかどうかまでは分かりませんが(社会的弱者としては戦争になった方が「兵士」という職にありつける、国家への帰属意識という拠り所ができると言う意味で都合がいいという考察も聞いた事がありますが(http://togetter.com/li/379538)、どこまで本当かは…)、いつでも表現規制やTPP参加、人権法案可決される事を覚悟した方がいいでしょうね。

2012-10-28 10:21 from 92a | Edit

No title

もう一つ
ペドロ @SuicideQ 47分
都条例の後に漫画家や出版社がこれからは規制としっかりと戦っていくだのなんだのと威勢のいいこと言ってたけど、今じゃそんなこと100%忘れ去ってるんだろーな。むしろ都条例の時の事全てをキレイサッパリ忘れてるんじゃねーのか?

ペドロ @SuicideQ 47分
オタク文化バッシングをする新聞やテレビに対しては「マスゴミ死ね」とか言いつつ、中韓に対して強気という一点だけで「オタク文化は悪いものだから法律で規制すべき」という思想の政治家や政党を支持するオタクをみると「オタクは認知障害者」って主張も強ち間違いじゃないのかもと思っちゃうな

ペドロ @SuicideQ 46分
オタクの人達の中では実写映画とアニメ映画は同格という認識であっても、世間的にはアニメ映画は実写映画よりも下のものって認識の人達の方がまだまだ多いのだから、アニメ映画絡みで起こった出来事に対して実写映画での場合と同じ様な対処で済ませばいいってのはちょっと浅はかな考え方なのでは?

ペドロ @SuicideQ 46分
漫画家やイラストレーターを目指すのなら絵や漫画を描く力だけじゃなく、契約や権利や金銭に関する法律や知識も身に付けておかなければならないってことを理解してない人をちらほら見かけるんだが、その手の人達は「細かいことは全部編集や出版社にまかせればいいいや」とでも考えてるのかな

ペドロ @SuicideQ 46分
オタクや腐女子周りで起きるトラブルだのなんだのって、外から見てるとオタク側腐女子側がほんのちょっと想像力を働かせて一手間追加したりワンアクション配慮したりすりゃ回避出来る事柄ばっかりな様に思えるんだよなー。柔軟さが無いというか変に意固地というかそんなんで無駄に損してる様な。

ペドロ @SuicideQ 46分
オタク文化バッシングや表現規制圧力とまともに戦う為には、先ずオタクの人達が「漫画やアニメは未だに大人の趣味として認められていない。社会的地位も確立されていない」ってことを認めるとこから始めないとダメないんじゃないかな

ペドロ @SuicideQ 9時間
@tk_takamura 漫画アニメ業界の人達の多くはブラジル会議やこの記事の存在そのものを知らないんじゃないですかね。
辛辣な言い方ですが、自分もこれに同意で、業界(出版社から作家に至るまで)は生き延びる気は毛頭無いのではないかとさえ思えてきます。
もう、流石に「表立って動けないだろうし金も無いから反対に働きかけるのは難しい、水面下で動いている筈だ、だから国民が業界の動きが見えないのは仕方ない」などと擁護するのもそろそろ限界です。

2012-10-28 10:38 from 92a | Edit

>09:12の名無しさん。
そういう意味でしたら、こちらも早とちりして申し訳ありません。
ただ、中には「どうせ選挙に出ても世の中変わらない」と言って冷笑主義に走る人間もいますから、そちらを何とかしないといけないですね。

2012-10-28 10:41 from ラビ | Edit

No title

だが猪瀬も東電相手にあれこれ言ってたが、都知事になって本当にできるんだろうかね。
あれもこれも言いまくって結局できません。
なのでやるのが簡単な規制だけ作りますくらいになりそうだ。

2012-10-28 11:20 from 外野

>92a様
良くも悪くも、この手の問題に世間一般は無関心です。
一般の人々多くは、おそらく規制に賛成でも反対でもない。ぶっちゃけどうでもいいと思っているでしょう。
一見すると我々にとって不利な状況ですが、実は規制推進派にとっても不利な側面もあります。
無関心な人が多い分、規制強化も進みませんしね。矯風会は100年くらい前から目まぐるしい努力をしています。言い換えれば、そこまで時間がかからないと規制が進まないほど、世間は無関心だったというわけです。
しかしみんな知って通り、規制派にとって有利に働いた点はあります。
世間が無関心な状況下で、彼らはじっくりと準備を整えました。我々にとっては極めて脅威だ。
じゃあ完全にお手上げかというとそうでもない。冤罪や警察の不祥事がよくニュースで取り上げられますが、こうした問題になると世間は関心を持ってくれやすいでしょう。
また、マンガ云々についても出版業界や作家さんはそれなり抵抗を見せています。不十分だとは思いますが、希望がまるでないとはいえません。
ようするに突破口になる可能性はいくつかある。あきらめるのはまだ早いいです。

2012-10-28 11:47 from 12434

No title

>「今の若者は草食系男子のような軟弱な奴等ばかりだから鍛えるべきだ!」
猪瀬氏は見当違いをしている、草食系は必ずしも軟弱とは限らない、むしろ意外と強いと考えます。
草食動物のシマウマは見かけによらず気性が激しく蹴りもすごく強く、逆に肉食動物にチーターは意外と気が弱く自分より小さい動物しか襲わずシマウマみたいな自分より大きい動物は襲いません。
もしもチーターがシマウマを襲ってもシマウマに強く蹴られて、逃げるのがオチだ
現に久住のアフリカンサファリでシマウマとチーターは一つ屋根の下(?)で一緒に飼われています。
人間も動物だ、見かけと有り様で判断すれば怪我するかも・・・。

2012-10-28 13:46 from - | Edit

No title

そういえば昨日の中日新聞で石原の記者会見の特集があったのですが
各著名人からの意見はこうでした。
名古屋外国語大の高瀬淳一氏
「計算ではなく直感で口にしていると思うが、非常に効果的だ」
「(石原氏を支持する高齢者には)
 自分達の思いを言ってくれた、と感じさせることに成功している」
政治評論家の森田実氏
「自己制御できない高齢者に共通する現象」
「若いやつはだめだと思っても、次の世代にバトンタッチし、助けていくのが本来の姿だろう。」
政治アナリストの伊藤 惇夫氏
「若いやつがだめとの発言には、説得力がない。自分がやりたいからやると言った方がいい。」
「石原氏は都知事選の四選出馬に際しても最後のご奉公と言っている。最後のご奉公が二度もあるのか。」
「石原都知事の女性差別発言を許さず、公人による性差別をなくす会」の永井よし子氏
「若い世代に責任転嫁し、(失敗した場合の)言い訳を用意している」
デーブ・スペクター氏
「バカを連発していたが、この品のなさはどうか。きちんと議論する忍耐力はない。」
今日のニュース番組でも石原に対しては辛口なコメントが多かったですね。
これが本来の石原に対しての意見、有権者はよく考えて投票すべきですね。
ついでにふと思ったのですがTAFの実行委員長はどうなるんだ?
都知事辞めたからこっちも辞めるという事になるのでは?

2012-10-28 13:55 from ビースター | Edit

No title

話題が逸れる形になって申し訳ございませんが、江口秀治氏による音楽著作権及び違法ダウンロード罰則化関連のまとめが挙がっていました。
江口秀治 Hideharu Eguchi ‏@hideharus
当方実況まとめ/JASRAC公開講座第3回2012/10/27 ①音楽著作権ビジネスの現状と課題 http://togetter.com/li/396902 ②ダウンロード刑罰化の問題点と今後の課題 http://togetter.com/li/396953

2012-10-28 15:53 from W-B

とにかく選挙に行きましょう~

とにかく選挙に行こう、行きましょう、そう思います。
昨晩久々に会う関西の友人と懇談したのですが、都知事選の話題になりまして…。友人は「暮れの12月のおしつまった忙しい時の選挙」に不安を抱いていました。多忙にまぎれて現役世代はいよいよ選挙から足が遠のき、比較的時間に余裕のある高齢者世代の意見ばかりが反映されてしまいがちになるのではないか?と、自分も心配になりました。
何にせよ「きちんと選挙に行きましょう~自分勿論行くし~」なアピールを、せめて、個人的にもやろうと思います。投票なくして表現規制への反旗なし、ですわねぇ…
てか自分は一回も都政や国政等の選挙に棄権した事がありません。せっかくの権利なのに放棄するなんて、なんてもったいない!(笑)…職場の何かの役員選挙では棄権したことがあるのですが。

2012-10-28 18:26 from ふぶら

No title

あの年でもうすでに都庁にも週に何日も出てきていないのに、国会議員なんてできるんだろうか。
国会議員も2年くらいで辞めそうだ。
体調不良とか寿命で。

2012-10-28 18:55 from 外野

ええ。 
週休4日~5日。 
1日平均執務時間、なんと!59分ですからねぇ。 
ちょうど1年位前には、39日間、体調不良で全執務取り止めて休養しましたから、持たないでしょう。

2012-10-28 19:40 from -

No title

選挙についての意見です。
おぎの かつひろ ‏@k2_hiro65
2011年4月10日付・都知事選の世代別得票分析 http://www.jgnn.net/ls/2011/04/2011410.html … と 東京都知事選と年代別得票数 http://ohnishi024.blogspot.jp/2011/04/blog-post_11.html#!/2011/04/blog-post_11.html … 石原を当選させたのは投票率だった・・棄権は無意味!

2012-10-28 21:24 from -

そういや前にも、都知事の怠け癖が指摘されたことがあったな。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/?m&no=1479&cr=b9861da43766280ee55c849ae93983aa

2012-10-28 21:56 from 12434

唐突に50億円…

先ほど、中村ひろし都議(三鷹市選出)のHPを拝見しましたら、12月の都知事選挙の費用に約50億円がかかるとか…突然の出費になる訳ですね。
50億円。
ため息が出ました。
石原都知事は都合30回以上は視察と称して海外に行っていましたような記憶が。ガラパゴス諸島行きでは豪華にクルーズだったかと。五輪招致にお手盛り?の銀行に、それはそれは都のお金を使う、ぜいたく好きな都知事さんだったのではないかと。
最後の最後までお金のかかるお年寄りに振り回される都民、にもかかわらず高齢者を中心に喜んで石原氏に投票してきた都民。この都民の選択は賢いようには思えません。
さて国民の選択は?そして都民の選択は?…考えたいところです。

2012-10-29 00:00 from ふぶら

No title

前神奈川県知事松沢成文が都知事選挙に出馬する可能性が高いとのことです。スポーツニッポンにて
鹿児島3区の有権者は官僚とマブダチの政党に勝たせました

2012-10-29 11:07 from - | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.