FC2ブログ

「大日本帝国憲法が現存」請願に賛成 東京維新の会 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

「大日本帝国憲法が現存」請願に賛成 東京維新の会

「大日本帝国憲法が現存」請願に賛成 東京維新の会
http://www.asahi.com/politics/update/1009/TKY201210090451.html
[朝日新聞デジタル 2012年10月9日20時8分]


日本維新の会と連携する東京都議会の会派「東京維新の会」が9月定例会で「日本国憲法は無効で大日本帝国憲法が現存する」との請願に賛成した。日本維新の会を率いる橋下徹大阪市長は9日、記者団に「地方議会は維新八策のうち地方に関係することは100%賛同してもらわないといけないが、そうでない部分は政治家の自由行動だ」と述べ、連携に支障はないとの考えを示した。

請願は京都市の住民らが「日本国憲法は占領憲法で国民主権という傲慢(ごうまん)な思想を直ちに放棄すべきだ」などと主張する内容で、会派の野田数(かずさ)代表が紹介議員の一人。今月4日の本会議で民主党や自民党などの反対で不採択となった。


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2259.htmlの続きです。
東京維新の会が大日本帝国憲法復活の請願に賛成した事に対して橋下市長がコメントしました。

曰く「維新八策に関係ない部分は政治家の自由行動」との事だが批判されてブレた可能性もあります。

安倍元首相、憲法改正へ維新と連携 離党は否定
http://www.asahi.com/politics/update/0825/TKY201208250153.html?ref=reca


いずれにしても自公維が改憲で連携となると大日本帝国憲法の復活かそれに近い事になるので要注意です。

以前シンタロウ氏にやめろといわれたので控えていましたが、今回はあえていいます。
もう完全にう○すぱ○○いすと同レベルですよ。その人ガチで婦人参政権廃止を訴えています。

善いとか悪いとかそういう次元ではなく、あれが今の時代に合うわけがない。
そりゃ昔の憲法にもいいところはあるかもしれないが、復活させろというは、ほとんどあのまんまの内容にしろってことでしょう?

まあこういうアホなことをするやつは、「堕落した国民を鍛え直さなければいけない!」といいたいのだろうけど、そんなのはほぼ俗流若者論と変わらない。
俗流日本国民論とでもいうべきか?

そもそも大日本帝国憲法なんて、当時の国民の主導で作られた憲法じゃない。明治政府がドイツの憲法真似てできただけだ。
しかもその時の国民のほとんどは、憲法というものがなんであるかを知らなかったし、とても我々戦後の人間が誇れるものとは思えん。

旧憲法は明治政府の押し付け、今の憲法はアメリカの押し付け、そうした意味ではどっこいどっこいだ。
それともなにか、国民は政治に文句をいうなとでもいいたいのか?
「今の若者は政治に関心がないからけしからん!」みたいなこというくせして、これだからな.....。

今の憲法だって、まるでダメってわけじゃない。改善の余地がないとはいわないが、必ずしも悪いものではない。いずれにせよ「大日本帝国憲法は絶対的に正しくて、日本国憲法は絶対的に間違っている」てな論調にどうして賛同できようか。

こういうくだらないことをする暇と金があったら、今の不景気になんとかする対策でも少しは考えて欲しい。

2012-10-10(17:11) : 12434 URL : 編集


当時としては理想的だったかもしれませんので完全に否定はしませんが現代に合わない事だけは確かです。
大日本帝国憲法は今の時代にとって劇薬。それを平和で自由な時代に生まれた現代人が美化してるのは・・・。


憲法無効論
「ACTA」「違法DL刑罰化」「人権侵害救済法案」等も現行憲法なるものが防波堤になりギリギリの状態で踏み止まっている、とか妄言も甚だしい。貴方は、GHQや敗戦利得者によるマインドコントロールに侵されてしまっている。
戦時下の一時の特殊事情を殊更に強調して、日本国の唯一の自主憲法たる大日本帝国憲法を非難する貴方は、中韓人の言う「良識的日本人」の典型例ですね。

大日本帝国憲法現存論・占領憲法無効宣言実施手順/南出喜久治
http://www.youtube.com/watch?v=VDlB3wVFXWE&list=PLCDAAF5D9DB60B77B

2012-10-11(11:38) : URL : 編集


馬の耳に念仏という奴でしょうが一応付き合ってあげます。

大日本帝国憲法の下では「言論の自由」は厳しく制約され機能してませんでした。
これは「歴史」が証明しているので以下に美化しようと覆し様の無い事実なのです。

私は法律の専門家ではないので大雑把になりますが・・・。当時の「言論の自由」は基本的に公権力が「秩序を乱す」と判断すれば制限されるものでした。そして「法律の範囲内」でのみ「言論」等の自由が許されていたのです。

我が国で「大日本帝国憲法」又は「自民党」もしくは「たちあがれ日本」「改憲案」が施行されたと仮定して・・・。

貴方の様なタイプは「人権救済法案」を例にするのが一番良いと思うのでこれで説明します。

この法案は文字通り「人権侵害を受けた被害者」を救済するもので言うまでもなく「人権侵害行為」「犯罪」です。
中韓を非難する為とはいえその様な行為を認めているのはマイノリティに過ぎません。

反対派議員は「表現の自由を侵害」を建前に反対してる訳ですがこれも通用しなくなります。

違法DL刑罰化はもっと分かり易いです。そもそも「違法DL」という「行為」は著作権法改正前から罰則は無いものの違法。その定義が曖昧であり「PC利用者ならば当たり前の様にやっている行為」「数千万人」が犯罪者にされる可能性があるという理由で刑罰化に反対されていましたが「違法行為の取締り」という建前があれば公権力はすべての反論を潰せます。

要するに「違法行為の取り締まり強化」に反対する行為は秩序を乱してないとは言い切れなくなるからです。
人権救済法案にしろACTAにしろ悪法には「建前」というものがあり公権力が主導してるのでそれに逆らえなくなります。

<メディア時評・改憲で進む権利制限>市民脅かす「強い国家」 揺らぐ表現の自由保障
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2258.html
公益及び公の秩序=少数派抹殺
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2092.html
保守派を自負する人達こそ手遅れになる前に「自民党」や「たちあがれ日本」の改憲案に反対すべきです。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2089.html


理解できるかどうかは貴方次第ですが後は上記をじっくり読んでくださいよ。

大日本帝国憲法復活や自民党改憲案が可決した後で左翼政党が政権を取った時が見ものです。
吠え面をかくのは間違いなく自分達をマジョリティだと思い込んでる自称国士様です。

≫中韓人の言う「良識的日本人」の典型例ですね。

中韓を持ち出してレッテルを貼り言論封鎖。手口は反日左翼と同じですな(苦笑)。

No title
9条が重要視されていない結果に驚いています。私の周囲の改憲派は皆「九条のみ削除」ですが。

>米国から押し付けられた…10%

情けない事に今の日本の自由も人権も、国民が勝ち得たものでなく、引き際を知らない脳筋国賊ども(冷静に戦局見れる「本物の軍人」や「本物の政治家」は、こいつらの造った治安維持法に抹殺されていました)のせいで調子に乗った同じく脳筋ヤンキーどもに首都を都市空爆の実験場にされた挙句、国内の二大都市を核兵器の実験に使われ、大勢の臣民を焼き払われた末に、国土と国民を蹂躙をしてくれた戦勝国から与えられた物なんです。だからこんなに有り難味を感じない人が多いのかとすら思います。
一回改悪されて暗黒時代を体験し、その尊さを日本人は自覚するべきだと言う意味なのでしょうか。
その頃にたぶん、日本列島は残ってても「日本国」も「日本人」も存在してませんよ。だから一愛国者として既存政党の改悪案に反対しています。

>制定以来一度も改正されていない…17%

とりあえず・・・ですか。維新の会のTPP参加説明ですか・・・

>時代にあっていない…60%

何がどう有っていないのか、「憲法」をなんだと思ってるのでしょう。
聞いた層に問題があるのかもしれませんが、コレが「日本人」を現した結果だとは思いたくないです。

>自衛隊と9条に隔たりがある…8%

9条あっても自衛隊は存在します。待遇や存在をもっとしっかりさせてあげたいですけど。
あとは積極的に運用の決断が出来る議会の問題。憲法改悪する前にそっちが先でしょう。
自衛隊も無くしましょ~~♪みんなで全てを差し出しセカイへいわ~~♪な人達は、改憲護憲の以前の論外です。

>個人の権利を尊重しすぎている…3%

だから憲法とはなんだと・・・・・・

ドアの鍵を直すと言って、大黒柱にヒビを入れたり、床下に鼠の通り道を造ったり、秘密の裏口を勝手に造って行ったりする悪徳リフォーム業者はお断りです。
2012-10-10(22:25) : ネットマスゴミ URL : 編集

なんというか、「今の憲法は権利ばかりが優先され過ぎている」とか本気で思っている方は、想像していたよりも多いのかもしれません。

にしても短絡的過ぎますね。秋葉の通り魔事件は戦後の憲法のせいだというアホな意見もありますが、そんなことをガチでそう思ってる人もいるくらいですからな。

2012-10-10(22:51) : 12434 URL : 編集


憲法の意味を教えてこなかった国が悪いのか知ろうとしない国民が悪いのか底の浅い改憲派ばかりに見えます。
改憲に賛成なら賛成で良いのですがそれによって自分達の生活がどう変わるのかあらゆる視点で考えてみるべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

>平和で自由な時代に生まれた現代人が美化してるのは
モノづくりにおける現場を知らない設計屋と同じですね。
現場を知らない設計屋は無能者扱いされて、製造現場からは嫌われて沙汰されます。
憲法に絡む問題で言い変えれば、その時代を体験した事が無い無知な現代人がいくら美化したところで、実際に大日本帝国憲法のある社会を体験した経験者からは嫌われて沙汰されるというところでしょうかね。通常ならばね。
只、日本の国民性は、周囲に流されやすい体質と情報リテラシーが無いという嘆かわしい状況ですから、こういう異常な話になっても「知らなかったですぅ~(ヘラヘラしながら)」と言い出すから怖い話です。
ああ、日本の国防に関する強化やそれに従事している人達の待遇向上、そして憲法9条に関する改憲は賛成です。

2012-10-11 18:21 from コール

No title

まぁ、理屈をぶつけても相手の態度を強硬化させるだけなので、協力できるところは協力するし、できない所はできないでいいんでしょう。

2012-10-11 18:52 from -

No title

なんかさ、これか否かみたいな考えしかできない人ばっかりだよね。
大日本帝国憲法に賛成の人って。
今の憲法といいところを取るとかいいほうを現代風に改良する頭はないらしい。
個人的には戦後の復興と発展、そして現代の自由で平和な国になった今の憲法好きだけどね。
他国とか規制と犯罪のオンパレードじゃん。

2012-10-11 21:27 from 外野

No title

楽しい酒宴の後にはさっさと寝て、辛辣な話など覗くべきではなかったかもしれません。
今日は少し言葉が荒れるかもしれませんが、ご容赦を。
大日本帝国憲法も悪くはないですが、大日本帝国憲法下では、首都は焼け野原、国土は放射能で汚染されても、戦争の引き際を議論するだけで抹殺される売国というか亡国法が野放しになっていました。
現行憲法は自衛と生存の基本的人権剥奪という狂った九条が台無しにしているとは思いますが、それ以外は流石は民主主義と人権を戦って勝ち取って国が作ったと言える内容です。
本当に九条だけが玉に傷、アレ実はGHQよりも日本人が関わっていたとも聞きますが・・・
≫中韓人の言う「良識的日本人」の典型例ですね。
既存政党の改憲案が中国と朝鮮半島の反日思想家どもを、せめて国内から駆逐する特効薬になるなら、私はとっくに諸手を挙げて賛同してます。反対する者は悉く売国奴認定しているでしょう。どうやってアレで反日国家を黙らせられるのでしょうか。九条を削除しても無理ですよ。今ですら世界有数の防衛力を誇る自衛隊が居るといるのに、それを半世紀も持て余して来たのは誰でしょう。
特に韓国に対しては戦争以前に現状とっくに金玉握ってますでしょうに。
スワップ?「お金貸してください」ではありませんか?(国を売って返しますから併合してくださいは、断固お断りします)本当に総理か外務・財務大臣を牛嶋馨氏にやって欲しいです。カウカウ党なら2~3年で財政再建とシロアリ官僚の駆逐を成し遂げてくれそう・・・
既存改憲案の制作と賛同議員の中には、四半世紀余りも与党議員として活躍した人達やその弟子や親族が大勢居ますが、その間何をやっていたのでしょう(相手に人としての仁義を期待していたのかもしれませんが、あの民族に戦前戦中で学ばなかったのでしょうか。まるで日頃ケンカごっこを見せているサヨク並に甘い考えですよ)一度でも中国や朝鮮に強面になれた時はありましたか。保守愛国者気取りで媚中、媚朝に明け暮れ、中国はまだしも朝鮮半島などとっくに国交断絶しても良かったくらいです。「日中友好議員連盟」だの「日韓議員連盟」だのを作り、挙句に「河野談話」です。そして台湾始め他にいくらでも居た親日国を蔑ろにしていましたね。そうこうしてる内にそうした国々も彼らに取り込まれ始めていますよ。台湾など、とうとう政府を掌握されたも同然の状態に陥っています(国民の洗脳にはまだ時間が掛かるでしょうけど、台湾の歴史教科書に日本兵が南京で赤ん坊を喰い殺している挿絵が載り始めたら終りです)かつての李登輝元総統の日本への友情とそれを蔑ろにしてきた日本の売国議員どもを思うと、情けなさと怒りで涙が出てきます。
こんな人達が国民から主権や基本的人権を取り上げた時。
>アジア(の特定地域)の平和(彼らの侵略行為や日本人への蛮行)を妨げる言論は、公共の福祉(私達の利権)に反する(邪魔な)ので憲法に則り禁止します。
などと掌返して言い出さない保障はありません。
こんな物に賛成するのは自由ですが、心中に巻き込まない欲しいのです。
どうせその時は一緒に強制収容所行きでしょうけども。
その時になったら、空気を読んで口を噤んでいたりしないでくださいよ。
今日発売の週刊報道誌からです。
◆週刊新潮[10月18日号]2012年10月11日(木曜日)更新
>「田中慶秋」と暴力団の癒着-「野田内閣」大爆発◆田中慶秋法相兼拉致問題担当相、外国人献金問題
絶対に落選させるべき議員は国内外全方位国賊でした。
>神無月のオーマイガ/「中国は反日教育をしていない」とのたもうたアグネス◆アグネス・チャン、フジテレビ「なかよしテレビ」
同氏のソマリアでなくソマリランド視察や、日本ユニセフ協会の募金流用額の是非(違法性でなく道義の問題で報じただけなのに)について謝罪してしまった週刊新潮ですが、まだまだ矜持は失っていないようです。
この発言についてチャン氏は同誌の取材のノーコメントだったそうです。是非一読をお奨めします。ひなげしの花言葉は・・・
>神無月のオーマイガッ/ウイルス増加であなたのパソコンが殺人予告する時◆遠隔操作ウイルス、ネットエージェント社長・杉浦隆幸
大手マスコミでは初めての報道かもしれません。最初で最後になるかもしれませんが。日本では。
◆週刊文春[10月18日号]2012年10月11日(木曜日)更新
>日中<戦争>世界はどっちの味方/米世界最強「第七艦隊」は尖閣を守るか◆中国、日米安保条約、尖閣諸島、アメリカ、自衛隊、第七艦隊/韓国では「俺たちより野蛮だ」◆韓国、朝鮮日報、中国、尖閣諸島、国有化、領土問題/買い叩き「中国は火事場泥棒」◆作家・川口マーン恵美、中国、ドイツ、フランス、イタリア/ロシア-プーチンは超合理主義◆ロシア、中露安全保障会議、領土問題、LNG、APEC/ベトナムは親日、マレーシアは親中◆ASEAN、ベトナム、デモ、領土問題、領有権、中国/インド-核ミサイルは中国全土を射程に◆インド、中国、ODA、領土問題、弾道ミサイル「アグニ5」
日本一の老害雑誌「週刊文春」からですが。
反日国家に尻尾を振り、親日国を袖にすればどうなるか・・・半世紀の現憲法かでなんとか出来なかったのでしょうか。

2012-10-11 22:04 from ネットマスゴミ | Edit

No title

バカすぎる警察が生んだ「冤罪ウイルス」騒動 “Who is”も知らない捜査員が現場にいる
http://news.livedoor.com/article/detail/7032514/
【悲報】ダウンロード刑事罰化が施行されるもCDがあまり売れてない悲劇
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51910912.html

2012-10-11 23:45 from ビースター | Edit

今話題の遠隔操作ウイルスは2ちゃんねるが原因らしいですね
まあ実際は2ちゃんねるにはURLが貼られてただけでウイルスのサイトとは無関係なんですが、マスコミによると全て2ちゃんねるのせいなようです

2012-10-12 00:49 from 名無し | Edit

No title

おはようございます。出勤前に書き込みを。
自民・安倍総裁 「院としての対応考える」 田中法相の問責提出も(産経)→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121011-00000585-san-pol
>自民党の安倍晋三総裁は11日の記者会見で、外国人からの献金や暴力団幹部との交際疑惑が報じられている田中慶秋法相・拉致問題担当相について「法相は法の番人だ。基本のところが分かっていないということであれば、院としてどう対応していくかということを考えなければいけない」と述べ、参院での問責決議案提出を検討する考えを表明した。
これまでの田中氏の状況を見る限り、今回ばかりはさっさと訴えても構わないと思う。

2012-10-12 04:43 from EIYA | Edit

No title

>田中法相の問責提出
この汚爺ちゃんは、1999年に三浦市が発注した下水道工事の汚職事件で、三浦市議が斡旋収賄で逮捕された際、横浜地検の捜査担当幹部に圧力をかけて問題になったことがあったようです。問責提出は当然ですね。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/597861/
あと民主党内からは、今回の内閣改造の失敗で、「4人目の首相」を検討する声が出始めたようです。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/597267/

2012-10-12 05:47 from WAR PIG | Edit

規制されて犯罪増加は本当か?

またまたお久しぶりです。
いやはや日本史や各国政治制度や経済学を丸暗記したりとキャリア官僚になるには大変です。
ここにいる全ての方に質問します、荒れるのは間違いないと思いますが。
今まで規制されてない物が規制されるのだから検挙率が上がるのは間違いないでしょう、では質問します。
・創作物等が規制されてその国の全体的に犯罪が増加すると聞きますが、そのデータは信用出来るのか?反対派等の個人サイトに載ってるデータは論外です。
公的機関等が発表したデータ等ならば信用に値します。
・反対派の方々にお聞きします、代案はありますか?規制案に対する規制案等は私は求めていませんが行政職に就く以上声の大きい側について政策を立案するしかありません(反対派の皆さんにとってはそれが利権に見えてしまうのかも)。
私も漫画アニメゲームは好きですが仕事となると別です、創作物を過剰に規制する必要無く被害者を救済出来るのなら「(案)」を主張して下さい。
※あらゆる主張を受け付けます、官僚公務員批判や自治体・省庁批判はもちろん、個人的な感情論もです。
ではどしどしどうぞ。

2012-10-12 06:10 from 帝国主義者 | Edit

んじゃま 自分の収集した情報から考えるに

>帝国主義者さん
>公的機関等が発表したデータ等ならば信用に値します。
まず注意点として、公的機関=常に正しい は危険です。
公的機関は予算利権が絡むので必ずしも正しい情報を提示するとは限らないことを頭の片隅に入れておいて貰えれば幸いです
(勿論提示する情報が常に100パー嘘なんてこともないでしょうが)
この場合民間調査の提示した情報の方が信用できる場合もあります。
まあようは、民間調査と公的機関の情報を、比べ精査すればいいんですけどね。
それで何を感じるか?読み取るか?考えるか?
>反対派の方々にお聞きします、代案はありますか?規制案に対する規制案等は私は求めていませんが行政職に就く以上声の大きい側について政策を立案するしかありません
まず前も書いてる人がいましたが、現行法で対処できるのであれば代案は必要ないです。
そして、山田五郎さん宮台さんが指摘批判する、行政の悪癖
>行政職に就く以上声の大きい側について政策を立案するしかありません
立案=予算獲得・・・そう そもそも論で 立案する「しか」ないというこの考えが間違い且つ腐った日本を作る元凶になった思考パターンかと。
アホな立案=利権発生+本当に救済したり、対処しなければいけない事項の解決が遅れる なので
現行の法案で、できることはそれを使えば良いわけで、さらに宮台さんが前言ってたのは
「規制を作る際、フツーの一般の人の生活の足を引張るような規制は作ってはいけない」だそうで
(理由は、経済面などで社会の足を引張ってしまうから)
都条例改正もそうなんですが、フツーに漫画書いて生活してるだけの人が、有害指定の曖昧な基準で、仕事に影響が出てしまう 
そんな規制を作る時点で、その役人いらないですね役所に。
自分の考えとして、行政が常になんでも立案したがるorしなければならない=予算獲得の悪循環(悪癖思考パターンのシステム)変えない限り、日本は良くならないかと。
なお行政(役所)が立案するな!というわけではないので、誤解なきよう。
現行法で対処不可な場合は、国会での立法より、条例制定、改正の方が早いので。
まあ臨機応変に対処して欲しいってことですかね。公務員や議員に望むのは・・・。

2012-10-12 09:06 from フー | Edit

No title

また代案とか言ってるのがいるのか。
じゃあ出してやるよ、
定義のそのままで厳罰化しろよ。親や親族に対してはさらに罰則強くして、そしてきっちり取り締まれ。
少なくともそれで犯罪の数自体は減るよ。
変える必要が無いものを金や時間をかけて変える無駄なことするやつは無能。
もっとも変えたい側が案をいくつも持ってくるのが普通ですがね。
それに変えることによる減る割合・悪くなる項目・かかる時間・金と様々な項目を比較して持ってきてその上でいろんな部署と整合をするわけだが、会議の基本を知らんらしい。

2012-10-12 09:34 from 外野

No title

国が個室で面談したNOと言い辛いアンケートもあったしなぁ。
規制派がよくこんなに賛成者がいるんだとか言って持ってくるやつ。

2012-10-12 09:36 from -

No title

帝国主義者さん
精神医学ではフィクションが人の心をどのような方向にであれ変容させたりはしない、というのが定説だそうです。
>「マンガと児童性的虐待の因果関係は立証できない」とデンマークで報告 - ttp://dailynewsagency.com/2012/09/07/report-cartoon-paedophilia-harmless-7vt/
あとは諸外国の犯罪発生率を見れば解ります。経済格差や民族性との比較はあれど、規制を緩和した国は殆ど無いようですが、強化した国はどこの地域でも治安は悪化しているようです。
規制を強化し続ける韓国の例(民族性が元々女性軽視な国、急に規制強化しても逆効果なのは当然という意見もありますが)
>ちょっとアレなニュース 韓国「なんか世界各国で韓国が『性犯罪国家』というイメージが定着しつつあるんだけど…」
ttp://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-1052.html
日本では児童ポルノ買春等禁止法施行時、2年ほど児童への性犯罪が微増しましたが、その後は減少を続けています。これは日本人の民族性とヌードグラビアが見れなくなっただけなので、我慢の範疇なのかもしれませんが、これ以上を進めるとどうなるでしょう。
>児童ポルノ規制による性犯罪の増加
ttp://www42.tok2.com/home/seekseek/53.html
児童を強姦して児童ポルノを作成するような鬼畜外道は代案の何も現行法で対処可能。それで余計な法律増やして更に余計な問題や被害者を増やし、あわよくば利権造りで一儲け。
そんな国賊どもが公僕となって好き勝手にやらかしてきた結果がこれです。
それを変える人になってください。
今必用なのは、きちんとデータや実施国や地域の前例に基づいた分析の元、毅然とそれを扇動され不安に駆られた市民に示し「必用無し」と説明できる役人です。
しかし、必要な物の陳情をつっぱねる例もありますね。そのための言い訳造りは血税をたっぷり使い、御用学者を集めてしっかりとやりますね。在野の学者が集めたデータは無視し、国民が納得しなくても。
貴方が入庁前から役所の悪しき慣例に飲み込まれているのでしたら貴方の将来に期待出来ません。まずは病巣に食い込まないとクーデターも起こせないのは解りますが、処世術と信念は別にしておいてください。
貴方には、正しい施策のための説明を努力して伝えてくれる公僕となってくれると期待します。
代案を出せ!には、必要ないどころか問題だらけなのでボツ!と言えるようになってください。
そこまで行くには相当な時間と経験がかかるでしょうが、頭に白髪が混じる歳になっても今の信念を頭に置いておいてください。

2012-10-12 10:32 from ネットマスゴミ | Edit

>帝国主義者様
私は規制を強化したら、犯罪が必ずしも増えるとは思ってはいません。よくエロやバイオレンスの表現が、犯罪を抑制する効果があるといわれますが、これも科学的根拠は乏しく、あくまでも「そうかもしれない」程度だと考えています。
しかし日本と比べて規制が厳しい国々の多くは、明らかに日本よりも性犯罪や凶悪犯罪が多いです。
だから可能性としては、「溜まった性欲やストレスを発散できない方が危険ではないか?」と思っています。
あと、外野様には申しわけないのですが、慌ててに罰則強化を進めるのは反対です。厳罰の強化にも一理はありますが、なんらかの弊害もあるでしょう。例えば強姦の罪を重くしたら、そのせいで証拠隠滅のための殺人が増える可能性も否定できません。

2012-10-12 11:20 from 12434

データについて

創作物規制の目的が道徳的なものでしたら、犯罪が増えようとも目的は悪しき創作を減らすことになるので増えても問題なしという結果になりそうです まぁ、ソレは間違いなく人権侵害に当たるのでその目的は使えなさそうですけど 思想と表現の自由の侵害で
仮に、犯罪抑止目的でしたら 規制した国で犯罪が減ったかどうかのデータの提示は規制側がやることでしょうし 表現に対して寛容な日本で犯罪率が比較的低いことは知られてることですし最近犯罪が増加してるとしてもそれ以前から存在した表現はあまり関係ない可能性が高いとしか言えないですね
個人サイト以外での公的な機関でのデータってのが何を示してるのかはわかりませんけど 個人サイトでも独自調査とかじゃなくある程度信用あるデータを引用してるとは思いますけどね 公的なデータを引用してることだって多々ありますし 引用元もちゃんと記してたりしますし
ああ、そうそう創作物を規制して救える被害者って誰ですか?それは創作物で被害を受けた人なんですよね?直接的な被害は大体名誉毀損とかプライバシーの侵害とかそういうところですけど ソレは対処できてますから外しますよ そうすると影響論ですよね? つまり影響されて犯罪を犯した加害者を創作物の被害者と認定する行為ですけどよろしいのですか? 「彼らは創作物を見て影響されたと言ってる被害者だから犯罪を犯してもしょうがない減刑、もしくは無罪にしよう」という意見を通したい人なのですかね?
もし影響された犯罪者による被害をなくそうという行為なのでしたら、人間の服装から言動歩き方影響を受けると思える全ての物を国が規定して国民にさせるということでしょうか?
影響という理由ならなんだって規制できますよ自分が規制したいという理由が他にどんな使われ方をするのか考えてください
第一に犯罪者はどんな状態でも出てきます 犯罪者を作らないではなく犯罪者の被害にあいにくい 被害を最小限に食い止めるような環境、そして被害者の社会復帰を助けるような保護環境の整備が先です
また、教育面でも他人を理解するような道徳教育も私は必要かとは思ってますが 現実的に考えるとどのようなことが犯罪なのかという事を中心に教えてく教育も必要だと思います
再三言っておりますが表現規制事態が無駄なものです
現行法のままで対処もできます 対処できない問題というのが何が問題なのかソレは本当に問題なのか 色々考えてください

2012-10-12 11:56 from 改札口

No title

表現規制に近いのだと麻薬系の法律かな。
あれは人体に確実に影響があるから、資格者以外の栽培、売買、使用を禁止している。
でも麻薬の類の植物を根絶やしだとは言ってないんだよね。
七味唐辛子にも麻の実入ってるしね。
そもそも麻薬系は戦争では痛み止め・精神昂揚剤として使われたものだし。
産業用と嗜好用だと種類が違うけど。
表現規制だけだよ、本だの何だのを根絶やしだって言ってるの。
表現には確実に影響を出すということはできないけどな。
犯罪に使われるものといえば刃物・乗り物・かばんetcがあるけど、これら単品では犯罪は起こらない。
刃物が勝手に人を殺したなら、刃物の規制をすればいい。
だが、犯罪に使われたものを使ったのは人間だ。
人間が本来とは違う使い方をするから犯罪だの事故だのが起こる。
それを物を無くせばいいでは治らない。
刃物をなくしたところで、手で殴ったり植木鉢で殴れば人は殺せる。
刃物使うのも手だし、殴って人を殺せるから手を規制でもするか?
手を規制すればほぼ全ての犯罪は無くなるぞ?

2012-10-12 12:28 from 外野

>国が個室で面談したNOと言い辛いアンケート
 これ↓ですかね。
猪瀬直樹 with 9割捏造アンケーターズ
http://kitaharak.exblog.jp/14101067/
 架空創作物と現実犯罪の因果関係については正負共に(相関関係はあっても)因果関係無し、要するに「同列に並べるのがそもそも間違い」と考えております。
 …尤も、無限でも無尽蔵でもないリソースが「無用な事」に割かれる分、本当にやるべき「児童救済」や「現実犯罪の取り締まり」が遅れるんじゃないのか、とは思いますが。それ無駄遣いと違うか、と。

2012-10-12 13:04 from - | Edit

No title

例の内閣府のアンケートですか。
アンケートのとり方に問題があったとというやつですね。
只、捏造やデマ云々の観点では規制派「のみ」を責めるのはちと違うかと思います。
なぜなら、反対派にもその手の人間はおりますから(名前を上げると晒し行為になるので挙げませんが)。
やたらに虐待だの可哀想だのと訳の分からない事を叫び倒したり、定義や条文では殊更に恐怖心や煽り行為を行いまくったりして、自覚があるのか否か関係無く委縮や自主規制に拍車を掛ける人達が。
しかも、その手の人は一般人だけでなく有識者クラスにもいたりしますから始末が悪いです。

2012-10-12 15:57 from コール

代案との事ですが…

帝国主義者様へ~遅くなりましたが「代案」との事、「何についての代案か?」が余り明確ではない気もしますが、「児童への犯罪被害を防ぐ」、「表現規制にかわる代案」と推察して意見です。表現規制は犯罪低減に効果の無いのは勿論各種データが示されていると思い割愛します。
どうぞ児童保護施設やそこで働く専門家への手厚い支援をお願いしたい。これが自分の「代案」です。いや「代案」とかでなく、行政にきちんと対応して戴きたいと…
2010年11月13日のコンテンツ文化研究会主催「実在青少年問題を考える~私達に何ができるのか~」のイベントでは、社会福祉法人カリヨン子どもセンターの方が講演され、児童相談所をはじめとする児童保護やシェルターの施設が余りに不十分な事、そこで働く専門家も足りない現実が提示されました。思い出しても胸が痛くなります。
多くの児童への虐待犯罪が家庭内で発生しております。加害側にも同情すべき事情があったりします。つきつめれば「貧困」という大問題に行き着くのでしょう。
児童への犯罪を未然に防ぎ、不幸にして被害にあった児童を救済する為にも、児相をはじめとする各種児童保護・養護・支援施設への資源の重点配分をお願いしたいです。

2012-10-13 15:17 from ふぶら

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.