FC2ブログ

ジュニアアイドル規制に対する効果的な反論は? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

ジュニアアイドル規制に対する効果的な反論は?

児童を守るとは何なのか?
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1375.html
ジュニアアイドルの水着モデルになりたい少女の権利がはく奪される一方伝統・文化と称してダンス・武道が強制されることは危険である!
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1381.html
ジュニアアイドル自身も(権力の乱用)に関心を持っていただきたい
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1414.html
親権をはく奪され、引き離されて 少女モデルは幸せになれるのか!
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1416.html
18歳未満は判断力がないという(科学的根拠)について考えてみる
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1427.html
「3次は規制しろ」とほざく連中は、自ら(子供のため)という大義名分を捨てている ことに気付くべきである
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1440.html
ジュニアアイドル規制による悪影響 ますます「子供自身の立場」に立って考えられなくする風潮を推進する。
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1516.html


上記は「人類自滅世紀二十一」というブログの記事です。私個人もこの見解に殆ど同意です。

規制派が対象範囲拡大の口実に利用するが意外と見落としがちなのが「ジュニアアイドル規制」です。
興味が無いと難しい問題ですが「子どもの自己決定権」「保護法益」にも絡んでくるので忘れず規制に反対すべきです。

えー、激しく今更な質問で申し訳ございませんが…児ポ法でのジュニアアイドル規制論への反論て、どういう形が望ましいんでしたっけ?

当方は「制作側と出演側で合意が取れていて、且つ性的虐待の成果物とは言えない。よって児ポ法でやるべきではない」という所までは読み込めました(これも自信無いですが)が、何と言うか、これだけでは理由としては足りない気がしましたもので…。

2012-08-20(16:09) : URL : 編集


この様なコメントを頂きましたのでまとめてみた次第です。

■NHK 追跡!真相ファイル「ジュニアアイドル特集」に抗議を!
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2203.html
■NHK 追跡!真相ファイル「ジュニアアイドル特集」に抗議を! 追記
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2204.html


政治家相手にこれを伝えてもなかなか理解され難いですがこれは非常に重要な問題です。
個人法益保護法である事が「被害者救済」に必要不可欠なのでそれも合わせて意見すると良いかもしれません。


No title
エクパットが関わると明後日の方向に行きそうだというのは解りますが、これについては以前から芸能界自体の問題とされているそうです。

青環法か何かの反対署名もした写真家の会田我路という人の話で、この方は児ポ法制定以前からヌードも含む少女グラビアの大家だったそうですが、最近の全裸でなければモデルに何をさせても良いとか、事前の打ち合わせにない過激な衣装や撮影をし、保護者や事務所が文句を言うと違約金を盾に脅してくるといった非道が横行する同業者に失望し、今では未成年モデルの撮影は止めてしまったそうです。
古くからのファンからは、そんな業界に寄与してきたのに今更の偽善者だの、身を挺して業界の腐敗に声を上げた英傑と反応は様々だそうですが。

また、今年の春頃にAKBのような正統派アイドルへの道を謳いスカウトした少女達を過激なグラビアに出演させていた事務所が逮捕されていました(容疑は児ポ法ではなかったと記憶していますが)

別の件では、たしか「佐々木みゆう」という方だと記憶してしますが、既に何本物のイメージDVDや写真集を出し、雑誌グラビアを飾っている、この業界では売れっ子の方なのです、小学生からモデルデビューし最初はファッションモデルを志望していたがいつの間にかグラビアモデルになっていたと、現状に困惑している事をブログで告白し、また読者が自身の性行為を投降する内容の過激な内容の成人向け雑誌の巻頭グラビアを任された時、かなり嫌だったと仰っていたそうです。
成人向け書籍の大手、コアマガジンが出版する雑誌だそうですが、個人的にも正直この起用は表現の自由以前の問題でどうかと思いました。
コアマガジンはこの一件で同誌のグラビアに未成年モデルの起用を止め、佐々木さんはこの一件で干されることもなく、今でも人気のグラビアアイドルだそうですが、業界がのぼせ上がった頭を冷した好例かもしれません。

決して表現の自由や児童の意思を軽視するつもりはありません。ですが実在する人、しかも将来子ども達を使う業界なのですから、もう少しこうした問題を良く考えて欲しいです。

またこういった表現の問題で芸能界は、漫画や小説等の出版業界以上にノータッチですね。
問題と実在児童への被害を起こすているのは創作業界よりこちらだと思うのですが。
問題提起は必要かと思います。今後の児ポ法を考えるに避けて通れない問題です。しかし、この番組の背後を観ると問題を更にややこしくするだけでなんの解決にもならなそうだとは思います(というか好い加減に、最初に唱えた自分達たちの案を絶対の正解と思い込み、疑問すら抱かない人間は議論に参加しないで欲しい)
最低でも前出の会田我路先生や佐々木みゆうさんをゲストに呼んで、当事者の苦言をもらうとかはして欲しいのですが。

2012-08-20(01:39) : ネットマスゴミ URL : 編集

>ネットマスゴミさん
>以前から芸能界自体の問題とされているそうです。
>こういった表現の問題で芸能界は、漫画や小説等の出版業界以上にノータッチですね。
>問題と実在児童への被害を起こすているのは創作業界よりこちらだと思うのですが。

芸能界全体が問題という訳では無いと思いますよ。
未成年タレントとの良好な関係を築きながら水着グラビア等をやっているところもありますので。

それに、一部に問題があった事を殊更に騒ぎ立てて、あたかも全体が悪いかのような印象を押し付けているというのが現状ですし。

また、表現問題にノータッチなのは、一般人でもなければ議員のように抑える力を持っている訳ではない芸能人はイメージで生活が左右される以上、下手に言及するとマスコミや一般人に干される事があるからではないかと思います(未成年タレントなら尚更です)。

>問題提起は必要かと思います。今後の児ポ法を考えるに避けて通れない問題です。
>会田我路先生や佐々木みゆうさんをゲストに呼んで、当事者の苦言をもらうとかはして欲しいのですが。

そもそも、問題提起をしている人達って、当事者(被写体・写真家・カメラマン)の意見を聞くきがサラサラ無いんですよね(聞いたとしても都合の良い部分だけです)。

だから、現状のままで問題提起しても、違った方向にいくのは明らかでしょう。

>08/20 02:43の名無しさん
>ぶっちゃけ実在児童の保護を謳うならば、しっかり定義してもらいたいものです。現行法だと「水着グラビア」とかでも警察はやろうと思えばできるはずですから。

今の法律は、非親告であり、当事者の意向が反映しない状態ですから、実在児童の保護とは言えませんね(無論、これは3号定義のみの話であり、1号・2号のようなものの事ではありません)。
なので、水着グラビアだからといって取締れば良いというものでは無いでしょう。

2012-08-20(03:36) : コール URL : 編集

No title
これから仕事で出かけねばならないので、今夜の放送は確認出来ませんが、私が良い方向に期待するような番組にはならなそうですね・・・

コールさん
業界全ては言っていません。会田先生や佐々木さんのような人達や、その声を聞いて自粛したコアマガジンの例も上げていますが、伝わらなかったでしょうか。
誠意を持ってやっている所があっても、非道な痴れ者達を放置し、業界全体として問題に取り組んでいないのでは、という意味です。
前述の事前打合せを反故にし違約金を盾にしたモデルの人格無視の撮影の強要など、児ポ法以外の法律に抵触しそうです。
こうした非道を放置し、その惨状を見せられれば、たいていの人達は規制派の言葉に騙されて児ポ法の主旨をカンチガイしてしまうでしょう。
私も規制派の実態より先に、この業界の暗部だけを見せられたら諸手を上げて規制に賛同し、反対派の言葉にこそ疑念を抱く先入観を持ってしまっていたかもしれません。
それほど「子ども」というのは世の中に取って大事な存在なのです。

もともと私は芸能界自体にあまり良い感情を抱いていません。前述の問題も児ポ法問題についてネットで調べていく内に知った事ばかりですが、このような児ポ法に抵触しなければ何をやっても良いという、はみ出し者の非道を放置しているから今回だけでなく幾度も的外れな規制派に付けこまれているそうです。
また創作物業界に比べれば余程政界に通じているにも関わらず、ほぼ規制反対にもノータッチ、それどころか規制派に多く芸能人がいたりと、こういった事でも芸能界に不信感を抱いています。

エクパットの問題提起は的外れ以前の明後日ぶりですが、会田我路先生のような業界内部からの問題提起には真剣に取り組んで欲しいものです。
でなければ、確実にこの業界に未来はないでしょう。

>岡本桃佳さんの件
なぜ会田先生や佐々木さんのような業界内部から問題提起した人に取材せず、ましてヤクザ者が運営する不良業者でもなく、良好な関係で仕事に望んでいるこの方なのでしょうか。
事実ならば、エクパットもNHKも、痴れ者の上前をはねる外道です。

一夢庵ひょっとこ斎 さん
コアマガジンは成人向け雑誌界では的外れな規制に意を唱えている方なのですが、こんな事をやっていたとは、開いた口が塞がりません。

「うぶモード」という雑誌だそうで現在も刊行中で、佐々木さんの以前から未成年モデルのグラビアを起用していたようです。内容は、ヤラセでしょうが児童買春の思わせる投降ばかり、こんな雑誌に水着グラビア程度とはいえ、本物の小中学生を載せるとは・・・。
まだ中学生とはいえ(当時は小学生だったとも)既に業界内で売れっ子としての地位を築いていた佐々木さんだから声を上げられたかもしれません。でなければ今頃更なる悪ノリをしていたかもしれません。佐々木さんの勇気を評価します。彼女は自分のモデル人生をかけて後進の子達を救いました。
コアマガジンには猛省を!

誠意ある業者もいるのでしょうけど、今問題になっているのはそうでない連中です。
実態をある程度知った私でも業界の表現の自由と責任に対して疑問を抱く有様、更にその道で誇りを持って仕事をしてきた会田先生のような方ですら失望して去る程の腐敗、芸能界全体で不良業者の駆逐を進めねば、世論は直ぐに扇動に騙され賛同してしまうでしょう。

最もこの番組にそれは期待出来そうにないですね。
2ch情報なのですが、不良業者は親会社がアダルトビデオ製作会社で背後に暴力団の存在も見え隠れしているそうです。
そうした所には絶対に切り込まないのでしょうから。
真っ当なモデル事務所や制作会社を助けるためにそういう所をピンポインで潰せば良いのに。お金も暇もたんまりある、慈善業者がスポンサーなのですから。

規制派のデマの反論するだけでなく、こうした表現の自由を利用するだけで責任を踏み倒す(こんな連中に限って規制反対にも出てこず、他人の畑を荒らすだけ荒らして逃げ出すヤクザ者です)痴れ者にも厳しい視線や声を向けて行きましょう。

2012-08-20(19:03) : ネットマスゴミ URL : 編集

>私は芸能界自体にあまり良い感情を抱いていません。

以前、私が話をしたジュニアアイドル関係者も内容は違いますが似たような事を言ってました。
「規制推進派は勿論ですが、規制反対派に対しても良い印象を持っている訳ではないんです。なぜなら、反対派には都合の良いときだけ持ち上げて、都合が悪くなると引き合いに出してレゾンテートルにしようとしている人達がいるからです」と。

また、この言い方は語弊があるかもしれませんが、その個人の良い悪いの感情で物事を考えるのはやめたほうが宜しいかと思います。
その考え方をした末路がエクパットや日ユニ等の規制推進派だと思いますし、いろいろな意味でもその尻拭いをするのはジュニアアイドル自身なのですから。

>創作物業界に比べれば余程政界に通じているにも関わらず、ほぼ規制反対にもノータッチ

政界に通じているかどうかなんて分からないですよ。
それに、未成年タレントが政界に通じているようにはとても思えないのですが、本当に通じているんでしょうか?

仮に、声を上げたとしても、今の国民性ではヤフコメや2ちゃんねるの書き込みみたいに、「ゆとり世代」「メスガキが何言うか」「あの子の親の顔が見たい」等の誹謗中傷したり、未成年だからと言って封殺しようとするのでは無いでしょうか。
つまり、上げたくても上げられない部分もあるのではと思います。

さらに言えば、未成年は選挙権を持ちませんから、票にならない人の意見は切り捨てている今の現状も無視はできません。

まあ、未成年タレント自身に声を上げてもらうのが一番なんですが、今の国民性や選挙の票を考えると難しいですよね。
エクパットや日ユニみたいに耳障りの良い部分しか聞かないでしょうから。

>岡本桃佳さんの件
なぜ会田先生や佐々木さんのような業界内部から問題提起した人に取材せず、ましてヤクザ者が運営する不良業者でもなく、良好な関係で仕事に望んでいるこの方なのでしょうか。

うーん、これはどうなんでしょうね。
今回の番組はただでさえ偏向報道まっしぐら的な内容になっている可能性が高いのに、ここで会田さんや佐々木さんの話を載せれば「ジュニアアイドル物=違法物」という新たなレッテル貼りが100%出来上がると思いますよ。
まあ、岡本桃佳さんがどういう事を喋るのかは分かりませんし、その話がカットされている可能性もありますので何とも言えませんが、「バランスを組むという意味」で中立性や合理性を考慮して、ちゃんとやっている人を選んだとしたらそれはそれで理にかなっていると思います。
無論、会田さんや佐々木さんの発言を否定するつもりはありませんよ。

只、何度も言いますが、この話は、ジュニアアイドル物すべてが悪いという訳ではなく、割合でいうとごく一部でトラブルがあったという話が肥大したモノですから、ちゃんとやっている人達の声も聞かないと中立性や合理性を欠きますし、レッテル貼りまっしぐらになりますよ。

2012-08-20(21:52) : コール URL : 編集

>ネットマスゴミさん

一つ前の書き込み返信の追記です。

もし、会田さんや佐々木さんのように問題提起をしている人達と、ちゃんとやっている人達の話を対立構図としてではなく、建設的な話合いという形で取り上げるんでしたら有りだと思いますが。

2012-08-20(22:04) : コール URL : 編集

No title
帰ってきてビックリです。

コールさん
誤解を説こうと思ったら更なる誤解をされてしまっているようで困惑しています。

とりあえずこれだけは理解して欲しいのですが、尚お酒が入っている上に正直、少々ウンザリもしているので言葉が荒れるかもしれませんがご容赦を。

まず私は「芸能界」の問題と繰り返し述べています。個人、しかも未成年者に政界に立てなど一言も言っていません。
そんな中で自発的に行動した佐々木さんを賞賛はしました。確かに当事者の声は重要ですし、規制派の猿真似ですが、子どもの声は強力です。しかしそれを強要するような事を言った覚えはありません。

そして芸能界は政界に相当な影響力を持っていますよ。国会には相当数の元芸能人が居ますし、件の松あきら議員も元芸能人です。
あと反対派の元芸能人議員で有名どころは蓮舫議員がいます。

あと、私の誤解とは違いますが

>なぜなら、反対派には都合の良いときだけ持ち上げて、都合が
>悪くなると引き合いに出してレゾンテートルにしようとしている
>人達がいるからです

これが聞き捨てなりません。コールさんでなく、その業界人の方へで。では何か芸能界で独自の行動を起こされた事があったでしょうか。児ポ法制定時も全く反対の声らしい声も上げず、粛々と現在の曖昧な定義を受けていれたと聞きます。
そして今回のような不良業者の野放しです。法律云々以前に業界としての制裁等も検討すべき時期ではないでしょうか。少なくとも、前述の違約金を盾にした強要対策は、モデルの意思が尊重されないような契約書を作ってはならない等の自主規制策を設けていかがでしょうか。
そんなことをすれば、モデルの我が侭放題で商品にならないと言うのかもしれませんが、ならば最初から未成年を被写体になどすべきではありません。ある教育者は「子どもというのは「面倒なもの」だと自覚して接する事」だと言いました。これはどこかの自称教育者の「子どもは馬鹿で未熟」のような侮辱ではなく、彼らの声を真剣に聞く心構えだそうです。
会田先生はモデルを撮影しながら口説いていくのが、写真家の技術だと仰っていたそうです。

次に私は現状、ちゃんとやっている方々と会田我路先生や佐々木みゆうさん達を対立させるべきとも言っていません。業界が対立すべきはヤクザ者達の運営する「不良業者」です(エクパットはじめ、規制派の皆さんも)
そもそも会田先生と佐々木さんは「ちゃんとやっている人達」ですよ。お二人とも現状の業界の健全化を望んでいますが、決して的外れな規制による焦土化を望んではいないそうです。それに、会田先生は少女モデルを被写体にする事を辞めただけで、現在もグラビア写真の大家であり、佐々木さんもひっぱりダコの売れっ子グラビアアイドルだそうです。

余談ですが、先日も新作プロモDVDを出したばかり、出せば必ず売れるという勢いだそうで、グラビアアイドルという活動がメインのため、まだAKBのように街角の話題に昇るようなものではありませんが、アイドルに別段興味の無い私でも認めざる得ない美少女ぶりの人です。そんな人が自分がお世話になっている業界を偏向して伝えるはずがありませんよ。

長々と続きましたが、要はこういう事です。

しかし現状声を上げられるのは、ある程度の大物ばかり、駆け出しの新人を食い物にしている不良業者に泣かされている子ども達も確かに存在するのは「事実」です。

そこを「芸能界」として考えて早急な行動を起こして欲しいのです。

これで解っていただけないようでしたら、平行線ですので、この辺で。

2012-08-21(00:03) : ネットマスゴミ URL : 編集

ネットマスゴミさん
大丈夫です。
言いたい事はよく分かりました。
只、こちらの言い方によって誤解を与えた部分があったので、一部補足しておきます。

>私は現状、ちゃんとやっている方々と会田我路先生や佐々木みゆうさん達を対立させるべきとも言っていません。

大丈夫ですよ。
私も、対立させるべきだなんて一言も言っておりませんので。
話し合いという言い方をしたのは、番組構成として「問題提起している側の話」と「問題に巻き込まれずにやっている人達の話」の両方を取り上げるべきという意味で言いました。
もし、「問題提起している側の話」だけを取り上げた場合、番組を見ている側がどう思うでしょうか。
間違い無く「ジュニアアイドル物=違法物」を捉えてしまうのではないでしょうか。「会田先生の作品や佐々木みゆうさんの作品他、ちゃんとやっている人達の作品」も含めて。
これは番組とは関係ありませんが、アマゾンの通販サイトでは、アマゾン側の過剰自粛により問題なくやっている人達に入る会田先生が手掛けた作品や佐々木さんの作品等のうち、何作品かがアマゾンサイトから消されている状態です。ピンポイントで販売自粛すれば良いにも関わらずです(これは業界云々ではなく、アマゾン側の不始末です)。

それに、公共の電波やネットを使う以上、公正中立な番組や記事を出すのがマスコミの責任です。
問題を取り上げるなら、対立する形ではなく「問題提起している側の話」「問題に巻き込まれずにやっている側の話」の両方を出さないと、マスコミ側は責任を果たしていない(偏向報道)という事になりますし、フェアでは無いと思います。
実際、業界人すべてが悪いという訳ではないのですから。

また、業界の自主対応の件ですが、暗黙のルールとして「仕事に使う衣装の事前衣装合わせ」「双方の相違が無いように仕事内容の事前説明」はやっているそうです。まあ、以前からやっていた事ではあるんですが、厳正にやるという意味で強化したという事は聞いたことがあります。
なので、必ずしも、業界全体で何もしていないという訳ではありません。

あと、気になった部分があるのですが、

>水着を「マリンルック」なんて言う業界用語は知らない

たしかに「水着=マリンルック」という構図は存在しないのですが、「マリンルック」という用語は普通の言葉として存在します。

「マリンルック は広義では海辺に相応しい服装全般であるが、ファッション用語では水兵をモチーフにした服装を指す。またモデル撮影会において、水着の上に短パンなどを身に着けた服装を指す。」

というふうに言われておりますので、不良業者が使う業界用語というのは嘘です。
当然、マリンルックという言葉にも怪しい意味はありません。

2012-08-21(14:49) : コール URL : 編集

No title
コールさん
当初の誤解は解けたようでありがたいです。

ですが、細くて申し訳ありませんが、いくつか
>マリンルック

番組内で不良業者がモデルへの過激な衣装や撮影を納得させるため、水着をマリンルックと言う詐術を使っていると証言。

私が2chで自称アイドル業界の方が「撮影現場でマリンルックなんて言わない、水着は水着」と仰っているのを聞いた。
そこで私が考えたのは

番組内の不良業者は実在しないやらせか? → 不良業者が詐術として使っているのだから、真っ当な業界人の方が知らないのは当たり前か → 真っ当な業界関係者にインタビューしないから、番組の中では業界ではこうした詐術が当たり前という偏向報道になっている。

という訳です。

>業界の対策
まず、コールさんに言ってもしょうがないのは解ってますが、ただ、芸能界に言いたいのは。
会田先生が少女グラビアから引退して、もう2~3年だそうですが未だにこんな手口が横行しているようでは全く対策していないも同然ではないでしょうか。

・悪徳業者のブラックリストを作る。そうした会社にスタジオや機材を貸さない、モデルへの啓発等に力を入れてほしい。
悪徳業者はアイドルを夢見る子ども達の将来どころか、芸能界の未来すら考えていないようなヤクザども(本当に背後に暴力団の存在が噂されているそうで)しかも毎回こんな事を起こしては会社を解散して、ほとぼりが冷めた頃にまた同じ人間がやっているとも聞きました。
所詮イタチごっこになるのではとの懸念もありますが、手をこまねいたままだと待っているのは法規制です。

・組合を作って提訴等を支援する。
私は映画オタクなので、ハリウッドの俳優組合が制作を妨害したり、当の組合が俳優を潰したりのデメリットも承知していますが、そういった所も勉強して日本なりに芸能に生きる子ども達を守る試みを、芸能界の大人達には心がけて欲しいです。


少なくとも、それが世の人達に伝わる形で。

今回の番組に登場した悪徳業者は、今直ぐ何か非親告罪に問えないものかと思いますが。

2012-08-21(21:50) : ネットマスゴミ URL : 編集


コール氏とネットマスゴミ氏のやり取りです。少々長文ですが必読です。
悪徳業者対策は必要なのでその辺りから攻めて表現規制そのものには反対するやり方は良いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

まず国民性を変えなければならないのか…
長ーーーーーい時間がかかりそうですね

2012-08-23 01:19 from - | Edit

No title

>コール氏とネットマスゴミ氏のやり取りです。
まずは、奥村弁護士のこのつぶやきを紹介します。
奥村徹(大阪弁護士会)
‏@okumuraosaka 8月7日 明日、TVの取材を受けることになったが、場所は秋葉原だ。オタクとかメイドとかコスプレと、児童ポルノを関連づけるんだと思うよ。日本で放送されるかは知らんが。
奥村徹(大阪弁護士会)
‏@okumuraosaka 8月8日 外国メディアの取材って、どうせ翻訳とか通訳がかぶせられるので、取材対象は何をしゃべっても構わないと言われたぞ。児童ポルノ・児童買春バンザイ」とかでもいいって
奥村弁護士が受けた取材とこの放送とは無関係だと思いますが、コール様とネットマスゴミ様のやりとりを見ているうちに奥村弁護士の上記のツイッターを思い出してその時ふと思った事があったのですけど、放送内でインタビューに応じる場面があるのですけど本当に本人が喋っているのでしょうか?(特にジュニアアイドル)
出ているのは本人かもしれませんが、実際のインタビューではテキトーに会話して、編集で別の人がアレテコで声を入れているように見えるのは自分だけでしょうか?
あくまでも推測(というより邪推)でしかないのですか・・・

2012-08-23 07:54 from W-B

No title

おはようございます。
本日は休みかつしばらくぶりの連休です。
<傷害容疑>ゲームに負けた腹いせに長女殴る 39歳男逮捕→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000001-mai-soci
>愛知県警春日井署は22日、3歳の長女を殴って重傷を負わせたとして、春日井市坂下町1、アルバイト、坂田之彦(ゆきひこ)容疑者(39)を傷害容疑で逮捕した。同署の調べに対し、「一人でテレビゲームをやっていて、負けた腹いせにやった」と容疑を認めているという。

ゲームに負けた腹いせと言っているが、これは明らかに大人気ない。
それ以前にまた暴力事件に対して、ゲームを持ち出す毎日の姿勢も呆れますが。

2012-08-23 10:01 from EIYA | Edit

修正です。

誤:あくまでも推測(というより邪推)でしかないのですか・・・
正:あくまでも推測(というより邪推)でしかないのですが・・・

2012-08-23 10:45 from W-B

No title

 「反野田」グループ結成へ、党代表選に対抗馬
 9月の民主党代表選を巡り、野田首相と距離を置く議員が、首相の対立候補擁立を念頭に議員グループ「民主党復活会議」を結成することになった。
 
 首相に批判的なほかの議員集団との連携も視野に入れている。9月21日の代表選まで1か月となり、党内の動きは活発化している。
 
 会議を結成するのは、民主党を除籍になった「国民の生活が第一」の小沢代表に近い山田正彦元農相、護憲派の中堅・若手で作るリベラルの会の平岡秀夫元法相ら。29日に国会内で設立総会を開き、9月上旬に首相の対立候補を決める段取りを描いている。
 
 山田氏らはすでに20日に準備会合を開いており、21日、会議への参加を呼びかける案内を民主党所属議員に配り始めた。案内には「くる民主党代表選において、思いを同じくする同志の候補者の擁立も念頭に置きたい」と明記している。会議には、管前首相グループの荒井聰元国家戦略相、鹿野道彦前農相グループの篠原孝元農林水産副大臣、参院から川上義博参院議員らが参加する予定だ。
 山田氏らは、消費税、原発再稼働、環太平洋経済連携協定(TPP)など首相が進める政策に批判的な議員をまとめて、首相に対抗したいとしている。
 改正消費税法の衆院採決で造反した当選1回の議員を中心とする勉強会「真の一体改革を実現する一期生の会」(代表世話人・福井衣里子ら)に連携を呼びかけ、復活会議への参加を求める考えだ。
 鳩山元首相は21日のグループ会合で「ひとりひとりがどういう行動をなすべきか、大変重要な局面だ」と述べ、代表選で野田氏以外の候補者を支援する意向をにじませた。しかし、「『反野田』で一致しても、重視する政策も違うし、肌合いも違う。共闘は容易ではない」との指摘もある。有力な対立候補も定まっておらず、今後の連携は不透明だ。
                     2012年8月22日 読売新聞より引用
 今度の代表選で反野田陣営の候補者が選ばれれば、TPPの流れは変わるかもしれません。あと、どっかの記事かは忘れましたが、代表が変われば、首相が「近いうちに解散」と発言したのも白紙になると民主党内で浸透しているとか。
    
あとこんな記事がありました。
 公明現職6人引退へ=坂口、東、赤松氏ら
 
 公明党の坂口力元厚生労働相ら同党比例代表選出の衆院議員6人が次期衆院選に出馬せず、今期限りで引退することが22日、分かった。任期中に66歳を上回らないとする党の内規の年齢制限を超えるためで、23日の党中央幹事会で新たな公認候補を決定する。
 
 引退するのは坂口氏のほか、東順冶、赤松正雄、遠藤乙彦、西博義、池坊保子の各氏。それぞれ23日にも地元で記者会見を開くなどして表明する見通し。
               2012年8月23日付 時事通信社より引用
 
 この6人の中で、児ポ規制派は、坂口氏、赤松氏、西氏、池坊氏の4人(他の2人もそうだろうけど)。この人たちがいなくなったとしても、公明党の方針は変わらないでしょうけど、まあ、朗報ですかね。

2012-08-23 11:28 from WAR PIG | Edit

No title

EIYA さん
虐待の根本的な原因はゲームとか物のせいではないのにあの父親の証言は「自分は悪くない、ゲームが悪いのだ」と言ってるようであまりにも見苦しい言い訳だ。
規制派といい(一部の)児童虐待の加害者と言い、自分自身の非は認めずに自分より弱い立場の人間と物言わぬ物のせいにして非常に情けない。
たとえそれらを規制し排除しても勉強や仕事などでのストレスでまた虐待を繰り返す。
人間は嫌な事があると「世間(世の中)が悪い」だとか「あいつ(お前)のせい」だとか「●●(物の名前)のせい」だとか色々言うが
一番悪いのは世間でも他者でも物でもなく、自分自身とその心根だと私は推測する。
気に入らない者(物)を罪人(悪)に仕立て上げ自分は正義だとか被害者だとか弱者の味方だと謳い罪を拭い去っても無駄だ。
罪は拭い去ることはできない犯罪と悪行を行う悪人は勿論、善行や正義の行いする善人ですら知らぬ間に罪を犯す。
罪は人を選ばない、どんなに屁理屈こねても罪を背負う、罪は無慈悲で残酷である。
罪と悪、罪と犯罪は似て非になるもの、決してイコールではない、犯罪ではないからって罪ではないとは限らない。
罪は拭い去ることはできないし捨てることはできない、いや捨ててはならない。
罪を背負うことは相手を理解し痛みを知るのに必要なものであり、人間が人間であることである証の一つである。
犯罪を犯した者でも冤罪であった者もそうでもない人も善人も悪人も普通の人も軽い重い関係なく嫌でも罪を背負わなければなりません。

2012-08-23 15:33 from じょも | Edit

No title

WAR PIG さん
>公明現職6人引退へ=坂口、東、赤松氏ら
公明党の坂口力元厚生労働相ら同党比例代表選出の衆院議員6人が次期衆院選に出馬せず、今期限りで引退することが22日、分かった。任期中に66歳を上回らないとする党の内規の年齢制限を超えるためで、23日の党中央幹事会で新たな公認候補を決定する。
引退するのは坂口氏のほか、東順冶、赤松正雄、遠藤乙彦、西博義、池坊保子の各氏。それぞれ23日にも地元で記者会見を開くなどして表明する見通し。
2012年8月23日付 時事通信社より引用
>この6人の中で、児ポ規制派は、坂口氏、赤松氏、西氏、池坊氏の4人(他の2人もそうだろうけど)。この人たちがいなくなったとしても、公明党の方針は変わらないでしょうけど、まあ、朗報ですかね。
●年齢制限を超えたから引退と言うより違法DL刑罰化の懸念まで言及される事を回避するためにやり逃げにしか見えない。
強く吠える割には最後まで責任を取らないなんて呆れるほど情けない。
責任をとる者のいない法(条例)などまともに機能しないまた抗議や苦情が出るだろう。
上記の6人はそのまま隠居してほしいよ。

2012-08-23 16:30 from じょも | Edit

思ったのですが

>悪徳業者対策は必要なのでそのあたりから攻めて表現規制そのものには反対するやり方は良いと思います
このやり方ですが、悪徳業者対策の話については、周囲の人や政治に周知する際に、いきなりその話を持ち出すのではなく周知する過程で悪徳業者の話に触れる必要が出てきたときに、初めて「悪徳業者のみをピンポイントで抑えれるような対策は必要ですが、水着だからと言ってちゃんとやっているジュニアアイドルや関係者にまで規制が及ぶのは反対です」みたいな形で言及したほうが良いのではないでしょうか。
というのも、いきなり悪徳業者の話を先に言ってしまうと、聞いている側はほぼ間違なく思考停止してしまい、悪徳業者の存在しか頭に入らなくなる可能性があります。
そうなれば、当然、全面規制という話に傾いてしまうので、「すべてのジュニアアイドルが悪」とされてしまいます。
もし、こちら側から先に悪徳業者対策の話に触れるのであれば、業界側の人に周知するときで良いのではないでしょうか。
これは、こちら側や政治の問題ではなく業界側の問題になるからです。
ですので、業界側の人、そうでない人、とで言い方を変える必要があると考えています。

2012-08-23 19:16 from コール

No title

規制問題についてきな臭いツイートを見つけました。
1時間 宮古芳かにしば ‏@kanisiba
自民関係者「韓流もK―POPも禁止に」(東スポWeb) - Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000307-tospoweb-ent
あんた達ってホント禁止とか規制で人縛るの好きねー(呆れ
12分 山崎義武 ‏@yama4yoshi
明日は衆議院で文部科学委員会かよ・・・ しかも質疑者が下村博文と馳浩ってまた規制系に持って行きそうだな。
http://bit.ly/aVAvfJ
http://www.jimin.jp/
6分 改札口 ‏@kaisatuguti
@yama4yoshi 馳浩議員の場合は多分 この前の講演とかでの話とかするかもしれないネット中毒とか もしくは普通に例のいじめに絡めたネット規制のお話ではないかと なんもない可能性もあるけど
3分 改札口 ‏@kaisatuguti
@yama4yoshi 14時、文部科学委員会 理事懇談会。今後の日程協議。波静かならば、という条件で、① 金曜日に、「古典の日法案」採決 ② 金曜日に、5時間コースで一般質疑 ってあるけど なにを話すのかは読めないねぇ
いずれにせよ、規制狂いの馳浩議員が関与している以上は、要警戒でしょうか…?
あと、個人的な推測ですが、改憲案といい自民党は所謂ネトウヨや極右、国士様受けの良い法案ばかり出しているように思えます。
最近の右傾化や反中国・反韓国感情を見ていると、そっちの方が感情論敵に支持されると思いますが…
私自身、韓流もK-POPも何処が良いのか分からない、興味の持てない人間ですが、禁止するようなものではないと思います。
手を出したい人間だけ手を出せばいい。
何でそういう選択肢が世間では認められず、画一化された思想や社会構造が求められるのでしょうか?

2012-08-23 19:55 from 92a | Edit

すみません追記です

細かくて申し訳ありませんが、割合的に「悪徳業者対策の話」が「ちゃんとやっているジュニアアイドルや関係者の話」より多くなる場合も注意が必要です。
人によっては、全体の話の印象で考える人もおりますので。

2012-08-23 19:59 from コール

公明党の東順治が、「人権救済機関設置」を総理に迫る。

公明党の東 順治(ひがし じゅんじ)が、今日の衆議院予算委員会で、
「人権救済機関設置法案」を閣議決定し、成立するように野田総理に強く迫っています。
その模様は、「衆議院TV」で見ることが出来ます。
4時間2分頃から質問が始まります。
『衆議院インターネット審議中継 – 衆議院TV』 
開会日 2012年8月23日(木)
会議名 予算委員会
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=42074&media_type=fp
東 順治は、法案を「自称人権団体」が表現規制に利用する危険性を完全に無視して、
今日の「イジメ問題」をエサに成立を迫るとは、
流石は表現規制に「子供の人権」を利用する公明党の議員様です。

2012-08-23 20:25 from マツリカ日誌

No title

WAR PIG さん
やはり池坊氏も引退ですか。
同じ規制派といっても温度差はかなりあります。
規制派の急先鋒で強硬派の松、池坊両氏の引退は大きいですよ。司令塔のようなものでしたから。
この問題でのトップがいなくなればもはやおそるるにたりません。
この機を捉えて反対派は公明に攻勢をかけるべきです。
というのは公明そのものは現行憲法堅持など結構リベラルな側面をもっているのです。
漫画規制でも反対していた時期がありました。
反対派とは結構通じるところがあります。
イデオロギー的な背景を持つ自民とは規制の動機もまるで異なります。
この問題に関してはもともと比較的組しやすい相手です。
それと政界における影響力の大きさですね。
公明を攻略できればいっきに反対派は優位に立てます。

2012-08-23 20:38 from やぶへび | Edit

No title

>92aさん
自民の対韓国強硬姿勢はポーズですよ。
竹島問題で遠慮がちに振舞ってきたのも、日本のテクノロジーが彼らに渡るのを手助けしてきたのも、韓流文化を日本に招き入れたのも、すべて自民党でした。
日韓議員連盟名簿をご覧になられたらいい。自民党議員の名がずらりと並んでいますから。
他党は数えるほどしかいない。
韓国の怪しい統一教会とコネクションを持つ自民党政治家も多い。
大体その記事おかしいです。
なんでちゃんと名前出さないんでしょうか。
「(とある)自民党関係者」でお茶を濁している。
今反韓国感情が盛り上がっているところで、前面に顔と名前出してそういうこと訴えれば格好の宣伝になる。選挙も近いと噂されてますし。
にもかかわらずやらない。不自然でしょう。
そのあたり韓国批判に及び腰だってのが見て取れます。
自民党は韓国とべったりなんです。
いまは韓流番組自粛あるでしょうけど、ほとぼりが冷めるのを見計らっていずれまたじゃんじゃん流してきますよ。
民主で外交力が弱体化して今いろいろ諸外国に付け込まれてるって見方は正しくありません。
自民政権時代は日本は何でも気前よく要求に応じてた。
民主政権でそうしたことがなくなってきて、彼らは頭にきてるんです。

2012-08-23 21:11 from やぶへび | Edit

No title

92a様
>自民関係者「韓流もK―POPも禁止に」
そういえば前に「夜回り先生」が質疑参考人として招かれた時に馳議員が韓国を例に持ち出して(韓国を見習えという意味?)質疑質問していた事を思い出したのですが、小泉jrらの造反の件もありますし、現時点でも自民党内でチグハグしている部分があると思いますが、その記事を見ましてそういった「チグハグ」が浮き彫りになってきた気がするのは自分だけでしょうか?

2012-08-23 21:59 from W-B

No title

公明党
支持母体の創価学会はともかく、老害が大量に去るようです。聞く人間が変わるのですから最初から無駄と言わず、話し掛ける機会ではないでしょうか。
K-POP
あの国とは国交断絶したいですが、別に聞きたい人は聞けば良いです。自国の領土に勝手に新入し、自分達の土地だと宣言する人間は最低ですが、人として最低でも歌手としては最高かもしれません(件の歌手の歌を聴いたことはありません)
その評価は別です。
しかし、そんな人間の歌を聴いている事で受ける自身への「評価」も甘んじて受けて欲しいですね。
それもまた「別の問題」です。
余談ですが、自民党のきっての売国奴だと認識している野田聖子議員がこれのファンを自称していましたね。韓流スターを見習って日本国も徴兵制を導入すべきだとか言って、同じ会議にいた議員に「彼は徴兵免除されてる」と指摘されて「だがそう思うのが一般的だ」だなどと言っていました。
郵政民営化、言論統制、食品規制、反日国家の擁護、高齢出産、全てにおいて、思いつきで発言 → 浅はかさを指摘される → ああ言えばこう言うで逆ギレる を繰り返す彼女に辟易します。
EIYAさん
犯人が動機として供述しているのを報道しただでけですよ。原因がゲームと言っている訳でもなく、こじつけではないのでは。
この場合、問題はこの報道を聞く側のリテラシーが問われますね。
この手の馬鹿はテレビゲームが無くても、なんでも些細な事で激昂して無関係な周囲の弱者に暴力を振るいます。
これが解らず、テレビゲームが無ければ彼は良いお父さんで、子どもは暴力を振るわれなかった・・・なんて言い出す人は、自分の愚かさをひけらかすようなものです。

2012-08-23 23:55 from ネットマスゴミ | Edit

No title

マツリカ日誌さん
>今日の「イジメ問題」をエサに成立を迫るとは、
予想どうりですね。
大津市で加害者が何をしたのか、知らないのでしょうか。知らないとは言わせませんよ。
皇子山中学や大津市教育委員会に加害者親族から「この法律があったら完全隠蔽出来たのにーーーーッ!」という陳情でも受けたのでしょうか。
最近、大津市事件の話が出る度にこの悪法の話をしているせいか、周囲への浸透がし易くなってます。
皆様も是非、この悪法は加害者保護のため、こんなものが罷り通ったら貴方の町も大津市になります!と警告してください。

2012-08-24 00:50 from ネットマスゴミ | Edit

No title

憲法が保障する基本的人権は青少年も持つ
http://sightfree.blogspot.jp/2010/10/blog-post_30.html
ポルノを青少年に見せない事を国家が規定することの是非は、
それが憲法に違反しないか、
報道は、その問題をどうとらえているか、
を問題視して、
その憲法の規定する基本的人権を報道はどう守るのか
を問う必要があるのでは
ないでしょうか。

2012-08-24 07:45 from sight | Edit

>「人類自滅世紀二十一」というブログの記事です。
そのリンク先のブログに出ている2ちゃんねるの輩やコラムニストぶってる輩の意見を見ましたが、規制派・反対派なのかは知りませんが、まあ、クズ野郎ばかりだなあと改めて思いました。

2012-08-25 01:14 from コール

前の追記になりますが

あの手の連中は、レッテル貼り(被写体には被害者に仕立て上げ、彼女らの意思を擁護する者には加害者に仕立て上げる)やレゾンテートル(生贄論)にする事しか頭に無いんだなあ、としか思えなくなりましたよ。

2012-08-25 01:39 from コール

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.