FC2ブログ

きっかけは親権を争う元妻の「ウソ通報」! スウェーデン「非実在青少年」裁判の当事者を直撃 過剰な表現規制が生み出す冤罪の構図とは - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

きっかけは親権を争う元妻の「ウソ通報」! スウェーデン「非実在青少年」裁判の当事者を直撃 過剰な表現規制が生み出す冤罪の構図とは

きっかけは親権を争う元妻の「ウソ通報」!
スウェーデン「非実在青少年」裁判の当事者を直撃 過剰な表現規制が生み出す冤罪の構図とは
http://www.cyzo.com/2012/05/post_10637.html


漫画は児童ポルノに該当するのか――。スウェーデンの最高裁判所で、日本のエロ漫画を所持し逮捕された男性の裁判が5月16日から始まった。この事件、問題は単に漫画が児童ポルノに該当するのかどうかということだけではない。日本でも導入を求める声がある「児童ポルノ」所持の禁止がもたらす冤罪の可能性が現実になったものといえる。現在、裁判を争う当事者の男性を取材した。

この男性は日本漫画の翻訳者で、スウェーデンでも指折りの漫画専門家として知られるシーモン・ルンドストローム氏だ。事の発端は2009年の10月12日。その日、帰宅したルンドストローム氏は、自宅の前に2台のパトカーが停まっているのを見て驚いた。慌てて家に入ってみると、自宅は家宅捜索の真っ最中。彼の自宅に警察が踏み込んだ原因は、元妻からの通報だった。当時、彼は離婚した元妻と親権をめぐって争っていたのだが、元妻は裁判を有利に運ぶために「彼はペドフィリア(小児性愛者)である」と警察に通報したのだ。

そのまま彼は「児童ポルノ」を所持していた容疑者として逮捕されてしまったのだが、直接の逮捕容疑となったのは、彼がパソコンに保存していた300枚あまりのエロ漫画のダウンロード画像だった。警察は、保存されていた画像に描かれた女性キャラクターの胸の大きさに着目。胸の小さな女性キャラクターを「児童」であると判断し、51枚を「児童ポルノ」としたのである。

間もなく始まった裁判でも、裁判所は警察の判断を支持。「(問題とされた絵には)被写体が存在した可能性がある」とも指摘し、2010年6月に罰金2万5,000クローナ(約28万円)の有罪判決を下した。

同国では、日本の漫画市場は極めて小さい。そんな国でもっとも驚かれたのは「イラストが法規制の対象とされたこと」だ。スウェーデンの公共テレビ局「スウェーデンテレビ」では特集が組まれ、法学者を巻き込んでの議論が盛り上がった。

判決を不服として控訴したルンドストローム氏だが、二審では「児童ポルノ」に該当するとされた画像の数は減ったものの判決は覆らず、2011年11月に5,600クローナ(約6万3,000円)の罰金を科す判決が下された。
罰金の額が減った理由は、スウェーデンの法律によるものだ。同国では、罰金が年収に応じて変化するシステムで、<年収の1,000分の1×裁判所が命じる数値=罰金額>というもの。つまり、年収が激減したので罰金の額も減ったのだという。

そもそも、スウェーデンではスキャンレーションの蔓延もあり、商業ベースでの日本の漫画翻訳の需要が激減していたのが、ルンドストローム氏の年収が減った理由だった。ところが、二審判決の後には、有罪を理由に仕事がなくなってしまったという。

「スウェーデンで唯一、日本の漫画を翻訳出版していたボニエ・カールセン社から『児童ポルノで有罪になるような人とは仕事はできない』と切り捨てられてしまいました。出版社からの支援? そんなものはまったくありません。弁護士も教会の牧師と相談して自分で依頼したんですから。今は、高校で教師の仕事もしていますよ」
と、ルンドストローム氏は怒りを隠さない。この間、スウェーデンの記者協会や漫画振興会、作家や写真家の団体なども氏への有罪判決を批判している。また、政権与党の穏健党に属する国会議員のマリア・アブラハムソン氏が「人々の法律に対する尊敬を危うくする」と有罪判決を非難しているそうだ。

■警察の児童ポルノ担当者まで有罪を非難

さらに驚くのは、ルンドストローム氏を逮捕した警察関係者からも有罪判決を非難する声が上がっていることだ。
「5月16日に最高裁の第一回目の裁判が開かれたのですが、その前日、スウェーデン最大手新聞『Dagens Nyheter』で、スウェーデン警察の児童ポルノ担当のトップが『性的虐待の被害に遭っている子どもたちを助けなければならないのに、イラストを捜査対象にしている場合ではない。被害に遭っている子どもたちと、空想のイラストで描かれたものを同列に扱うのは、実際の子どもに失礼』と発言したんです。警察は、私の味方ですよ」(ルンドストローム氏)


最高裁が無罪判決を出す可能性も高そうだが、依然として予断を許さないのが現状だ。
「有罪にされても、スウェーデンが愚か者の国だったというわけですから、あまり気にしません。(有罪になったら)日本に行くことにします」(同)

王族も参加する、子どもに対する商業的な性的搾取の根絶を標榜する国際組織・エクパット(その日本の組織「エクパット東京」は、いわゆる「規制推進派」の牙城として知られる)の本部もあるスウェーデンでは、子どもを守ろうとする意識が「子ども=神」のごとく過剰で、結果的に子どもを守るならば表現の自由を制限しても構わないとまで考える人々が多いという。そうした中で、スウェーデン最高裁の判断の行方が注目される。当のルンドストローム氏も、判決を心待ちにしているのかと思いきや、実はそうではない。

「それよりも、娘の親権裁判がまだ続いているので、そちらのほうが大変なんですよ」(同)

日本でも「児童ポルノ」の所持を禁止し、「児童ポルノ」の定義を漫画にまで広げたならば冤罪を招くという主張が、規制強化に反対する人々からなされている。そうした危惧が、スウェーデンではすでに実際に起こっているのだ。

(取材・文=昼間たかし)


シモン・ルンドストローム氏(翻訳家)の事件に関する記事を資料として御紹介しておきます。

実際に小児性愛者であるかどうかは関係なく「嫌疑をかけられた」時点で警察は動き「家宅捜索」に踏み切れます。
その切っ掛けは「密告」なのでこのケースは防ぎ様がありません。その後の「失業」まで考えれば社会的には死刑宣告です。


そのまま彼は「児童ポルノ」を所持していた容疑者として逮捕されてしまったのだが、直接の逮捕容疑となったのは、彼がパソコンに保存していた300枚あまりのエロ漫画のダウンロード画像だった。警察は、保存されていた画像に描かれた女性キャラクターの胸の大きさに着目。胸の小さな女性キャラクターを「児童」であると判断し、51枚を「児童ポルノ」としたのである。


「基本的人権」以前の問題で規制に反対しなければならないのは「取り返しがつかない程普及してしまったから」です。
スウェーデンに限らず諸外国と比べ創作物の普及率が桁違いの日本で同じ事をやれば大惨事になる事は火を見るより明らかです。

再三御伝えしている様に我が国の児童ポルノの定義は「主観」で左右される程曖昧なものです。
古参の反対派が「ある意味では冤罪にすらならない定義」と表現してるのはこの為です。

いわゆる「3号ポルノ(規定)」の拡大解釈が危惧されてますが規制派はさらに範囲を広げろと要求しています。
そして「創作物」に関しても同様に「現行の定義より幅広くを違法化すべきである」と主張しているのです。

日本の反対派が危惧してる事の全てがスウェーデンでは日常的に起きています。
少し頭を柔らかくして「ロリコン規制」という思い込みを捨てて見れば児ポ法改正が以下に危険か想像に難くないと思います。
以前「どちらも悪法には違いないが人権擁護(救済)法案より遥かに危険」と言った理由が御分かり頂けたのでは?。

ちなみにこの悪法に既存の「保守政党議員」の大多数が賛成している事も覚えておくべきです。

■警察の児童ポルノ担当者まで有罪を非難

さらに驚くのは、ルンドストローム氏を逮捕した警察関係者からも有罪判決を非難する声が上がっていることだ。
「5月16日に最高裁の第一回目の裁判が開かれたのですが、その前日、スウェーデン最大手新聞『Dagens Nyheter』で、スウェーデン警察の児童ポルノ担当のトップが『性的虐待の被害に遭っている子どもたちを助けなければならないのに、イラストを捜査対象にしている場合ではない。被害に遭っている子どもたちと、空想のイラストで描かれたものを同列に扱うのは、実際の子どもに失礼』と発言したんです。警察は、私の味方ですよ」(ルンドストローム氏)


「絵を取り締まってる暇があったら実在の被害者を救え」という現場の警察官の至極真っ当な意見です。

児童虐待防止法の観点で見ている反対派と性表現規制法の観点で見ている推進派の決定的な違いです。
理想論としては推進派ですが反対派の方が「現実」を見ている事は客観的なデータにより明らかになっています。

これは規制に反対する上で絶対に指摘しておきたい点です。定義を明確にすべきと主張してるのもこれが理由です。

jmwjow38のAA日記
日本のエロ漫画所持で逮捕されたスウェーデン人「有罪なら日本に移住!」
http://d.hatena.ne.jp/jmwjow38/20120524/1337806992
Fällda fantasier
http://www.aftonbladet.se/kultur/article8483609.ab


リンク先に問題とされたイラストが公開されてますね。この程度の表現で逮捕されるなら日本人は殆ど犯罪者になりなすよ。
未成年に見えると言われればその通りかもしれませんが日本の絵の文化を諸外国に合わせろというのは無理があり過ぎます。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

主観で「児童」にされる。とんでもない法律です

>胸の小さな女性キャラクターを「児童」であると判断し、51枚を「児童ポルノ」としたのである。
 設定が大人の女性であっても、「胸が小さければ児童」とみなされて、児童ポルノ犯にされてしまう。
 実在の児童を保護することをそっちのけで、思想の取り締まりのための法律と化しています。そして、(マスコミが作り出す)空気や当局に気に入られるかどうかで犯罪になるかどうか左右される。もうむちゃくちゃですね。
 それにしても、TVや新聞といったメディアは規制派がトンデモ情報を垂れ流して世論操作するための武器なので、規制反対を進める上では、多くの人に脱TV・脱新聞させていくことも必要ではなかろうか?ちょうど消費税も上がることですし、TV・新聞を辞めようキャンペーンするにはいいかもです(上がる消費税分は、NHKと新聞解約した分で賄おう)。
 

2012-08-16 08:30 from わっふわふ | Edit

No title

去る8月13日にシモン・ルンドストローム氏の講演会が開催され、ニコニコ生放送でも中継されました。
8月16日現在でも視聴出来るようですので既出していると思いますが講演会についてのまとめもあわせて再度リンクを貼させていただきます。
「非実在青少年」は児童ポルノ​!? 海外のマンガ・アニメ表​現規制についての講演を生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv103253596
スウェーデンのマンガ翻訳家シモン・ルンドストローム氏の講演会
http://togetter.com/li/355157
話が変わりますが、今朝日本テレビ系列の朝の報道・情報番組の「ZIP」で約10分程度ですが、コミケの特集をやっていました。「コミケに集まる外国人のハテナ」と題して外国人がコミケに興味を持ち、楽しんでいる姿を放送していました。朝なので当然ですが成人向けに関する内容は全くありませんでした。
観光目的で来た人、コミケのために来日している人、10回以上も来ている常連(90冊以上購入約10万円つかったそうです)まで様々でした。そういえばシモン・ルンドストローム氏も来てたようですね。
世界各国から、特にフランス人、アメリカ人来場者が多かったらしく、他にも中国、イギリス、ドイツ、フィンランド、インドネシア、チリ、ベネズエラ、シンガポール、カナダ・・・と挙げたらきりがありません。児童ポルノ(創作物含む)に厳しい国(カナダ等)から来てた人もいますが、どうやらマンガ・アニメの文化そのものについては寛容のようですね。
フランスでもアニメイベント「ジャパンエキスポ」が開催され、4日間20万人来場するほど規模の大きいものなのですが、フランス人来場者曰く「ジャパンエキスポはコミケと比べてとても小さい」と、コミケの規模の大きさに驚いていたようです。
日本最大のマンガ・アニメイベントといわれるコミケですが、世界最大でもいわれてもおかしくないかもしれませんね。

2012-08-16 09:04 from W-B

No title

 少し前に某アイドルグループによるキャンディーだかガムだかの口移しCMが流されてました。さすがに批判が激しく放映中止になりましたが。
 マスコミ連中は少しでも性的なものがあればアニメやゲームを徹底的に叩くくせに、アイドルグループの口移しCMを平気で垂れ流すというダブルスタンダード。実際に被害者のいないアニメ・ゲーム等の創作物より、こっちのほうがよっぽど児童を性的搾取しているのではないか(18歳未満のメンバーも多いみたいですし)。
 規制が強化されれば、犯罪にされるかどうかは結局マスコミなどの利権勢力のさじ加減に左右されそうです。

2012-08-16 11:33 from わっふわふ | Edit

元々ニュースや新聞に興味ないので見てないです。
胸が小さいだけで子供扱いですか・・・・子供を守る為なのに。
というかエクパットとか虐待やいじめが起きてもノーコメントですね。
確かエクパットや日ユニを中傷して訴えられたってありませんでしたか?

2012-08-16 12:59 from ゆっくり | Edit

No title

>わっふわふさん
>アイドルグループの口移しCMを平気で垂れ流すというダブルスタンダード。実際に被害者のいないアニメ・ゲーム等の創作物より、こっちのほうがよっぽど児童を性的搾取しているのではないか(18歳未満のメンバーも多いみたいですし)。
だったら児童を性的詐取している証拠を出して下さいよ。
証拠も無いのに、一方的且つ都合良く被害者に仕立てるのですか?
貴方も、マスコミと同じようにさじ加減でレッテル貼りしているじゃないですか。
これではマスコミを非難する資格は無いのではないでしょうか。

2012-08-16 13:14 from コール

No title

ゆっくりさん
>胸が小さいだけで子供扱いですか・・・・子供を守る為なのに。
●これが現実だったら年よりや中年の女性も胸が小さければ子供扱いされるな。
これは滑稽にして愚かしく女性とって酷い侮辱である。
それとこれを引用させていただきます。
>文鮮明氏が危篤=統一教会創始者―韓国
時事通信 8月15日(水)23時2分配信
 >【ソウル時事】世界基督教統一神霊協会(統一教会)の広報担当者は15日、教団創始者の文鮮明氏(92)が、ソウル市内の病院に入院中で、危篤状態に陥っていることを明らかにした。
 文氏はせきがひどくなり、今月初めに約1週間入院。いったん退院したが、13日から再び入院しているという。
 現在、人工呼吸器を装着され、家族や信徒らが病室で見守っている。同担当者は「風邪と肺炎による合併症で健康状態が悪化した」と話している。
●不謹慎でありますが規制派の黒幕団体の一つの教祖様が詳しいことは分からないが危篤の様です

2012-08-16 15:00 from じょも | Edit

No title

ちょっと話がそれちゃいますが、一昔前のTVって、わりと性表現に寛容だったと思います。
深夜には「11PM」みたいなお色気番組がありましたし、フジテレビでもアダルトアニメの元祖「くりいむれもんシリーズ」を放映したことがありました(当然深夜ですが)。
ドラマでも、例えば天知茂主演の「江戸川乱歩の美女シリーズ」では、毎回必ず女性のヌードシーン(あるいはベットシーン)が登場しました。
午後9時からの映画枠でも、「木曜洋画劇場」はB級お色気アクションとか多かったですよね。
故・淀川長治氏の解説でおなじみだった「日曜洋画劇場」でも、「エマニュエル夫人」とか放映したことありましたし。ちなみに、「エマニュエル夫人」を放映した時の淀川さんの解説は、うろ覚えながら今でもボンヤリ憶えています。だいたい、こんな感じでした。
「ハイ、今日の映画は、『エマニュエル夫人』です。女の人の裸がたくさん出てくる、ちょっとエッチな映画ですね。ですから、子どもさんが見るにはちょっと早いかもしれません。でも、私は、あえて子どもさんに見てほしいと思います。私が初めて女の人の裸を見たのは、中学生のときでした。そのとき、「女の人って、何てきれいなんだろう!」ととても感動したことを憶えています。ですから、子どもさんたちには、今日の映画で、女の人の美しさというものを知って欲しいと思います。そして、感動してほしいと思います。ぜひ、親子でご覧になってください」
‥‥今TVでこんなこと言ったら、おそらく山のようなクレームがくるでしょう(苦笑)。まあそれ以前に、地上波で「エマニュエル夫人」なんて放映出来ないでしょうけど。
この頃に比べたら、今のTVってホント規制でガチガチですよね。個人的には「口移しCMくらいいーじゃねーか」と思うんですが、「けしからん!」って考える人多いんですね。「日本人のモラルが向上した」とも言えるかもしれませんが、個人的には、単に「寛容さがなくなって狭量になった」だけな気がします。

2012-08-16 15:32 from リベラル市民

No title

少年法廃止は無理ですが
未成年で犯罪を犯した者(黒と断定)は成人になった時にその罪を問わせ、その間はパスポート取得不能にして海外逃亡を実行できないようにし
各引越し関係業者の住所含めてブラックリストに登録して
国内で移住する際に偽名による逃亡を阻止し
一ヶ月に一度抜き打ち訪問して逃亡阻止
さらに技能取得不能にして就職活動にペナルティを負わせる
などの改案をすべきと思いますね。
中には過激すぎると言う人がいるかもしれませんが
あの大津のいじめ自殺の加害者の主犯格は今年の四月に引越して
バレるまでの間何食わぬ顔でのうのうと暮らし
その親は
「自殺した子の人生は終わったけど内の子の人生はこれからなのにこんな事続くのは溜まったもんじゃない」
と被害者ぶるはと
クズ人間全開ですから
こんくらいの事をやらないとのうのうと生きているだけと思います。

2012-08-16 15:59 from ビースター | Edit

CADILLAC_kaeyo 違法ダウンロード刑罰化?でも違法ダウンロード刑罰化なんて見た目だけで、ニコ動もようつべも禁止されるし、二次アイコンは摘発されるし、ネットそのものが違法になるし、ロクなことはない #民主党 #政治 ##commando
EconomicJapon 10月から始まる違法ダウンロード刑罰化について質問です。文化庁と一部 ...
fr_toen 違法ダウンロード刑事罰化に関する質問主意書、政府は案の定本質的なところは全部トートロジーで逃げた。政府回答として、立法事実はないと認め、周知や濫用防止について今以上のことはせず、明確な解釈は示せず、10月1日から警察・検察・権利者団体による恣意的な運用が始まるよってことだね
あと1か月半。
結局、ニコ動もようつべもアウトなんでしょうか?ていうか、10月になる前のキャッシュがあっても逮捕するとか言ってませんでした?しかも、見ただけで逮捕したり、メール送られただけで逮捕とか…今どうなってる?
水無月さんにも返答願います。

2012-08-16 17:19 from -

このツイッターは正しくはないですよ。民主党が黒幕だって書いてますし。
やはり古参の人以外のツイートは誤報が多いようです。
後ネット萎縮に繋がらないようにするのは事実です。

2012-08-16 19:13 from ゆっくり | Edit

No title

>口移しCMくらいいーじゃねーか
 2次元キャラのような架空の存在や、18歳以上の「実在」する女性によるものであれば問題はないです。
 しかしながら、「実在」する18歳以下の「児童」とされる女性を使って行わせていたら問題ということです。この場合は倫理とか以前に「実在児童の保護」の問題も絡むので

2012-08-16 19:45 from わっふわふ | Edit

ゆっくり様へ
しかし、ダウンロード刑罰化の内容や逮捕については嘘じゃないんですよね?このままじゃ、見ただけとか簡単に逮捕されてしまうのでは?このあたりにも手をうたないと…

2012-08-16 19:52 from -

No title

>ビースター さん
少年法をそのような改正をしてしまったら少年法の主旨から全く外れてしまうのでありえないですし、そもそもが被害者感情を満たすものじゃないので「成人になったら罰」や「資格取得停止」などの社会的ハンディはさらに犯罪に走らせる原因となります。
また、未成年でも凶悪犯罪については逆送致で成人同様の罪状を与えることは可能です。(実際に名古屋アベック殺人では判決は無期懲役となっています。)
違いといえば18歳未満は国際法で死刑が禁止されていることですね。
だからこのいじめ少年グループは逆送致し殺人罪で立件することも可能といえば可能なんですよ。

2012-08-16 20:04 from noo

〉19:52さん
まずこのツイートは間違いが多すぎです。二次アイコン禁止はないです。
後付帯に「ネットの萎縮に繋がらない」と「警察の無理な運用がないよう」とあります。
YouTubeやニコは対象にはなってません。
古参の人以外は誤報が多いと水無月さんも仰ってました。この件は毒を抜いたので殆どノータッチになってるはずです。

2012-08-16 20:18 from ゆっくり | Edit

わっふわふさん

>「実在」する18歳以下の「児童」とされる女性を使って行わせていたら問題ということです。この場合は倫理とか以前に「実在児童の保護」の問題も絡むので
では、何が問題なのか説明して下さい。
あれは口移しであり、接吻はしていませんけどね。
また、この場合で絡む実在児童の保護の問題って何ですか?
無理矢理させられたとでもお思いですか?
何でもかんでも虐待だと言ってれば良いってものでは無いですよ。
何故、当事者の一部である18歳未満アイドル関係がこういう規制問題で中々言及しないのか分かったような気がします。
というのも、私はオフラインでの活動(ロビーといえる程のものでは無いのですが)もしていますが、某関係者(メジャーではありません)に「都合の良いときだけ利用して都合が悪くなれば虐待だの何だのと言ってレゾンテートルにされるかもしれない」と言われた事がありましたので。
不信感を持たれているんですね。

2012-08-16 21:00 from -

No title

>では、何が問題なのか説明して下さい。
>あれは口移しであり、接吻はしていませんけどね。
>また、この場合で絡む実在児童の保護の問題って何ですか?
>無理矢理させられたとでもお思いですか?
 業界内の立場とかの問題で、出演を断れないとかありますね。断ったら次の仕事回してもらえないとか。無理やりとまではいかないにしても、無言の圧力みたいなものはありそうです。
 同人作品のように、個人の自由意志によって行われるのとはわけが違うのは確かです。

2012-08-16 21:28 from わっふわふ | Edit

No title

小沢議員の元妻の手紙を鬼を首を取ったように見せびらかしていたマスゴミを思い出しました。
(私怨だらけの証言を公に持ち出してなんの真実を報じたのでしょうか)
かと思えば、日本では金品の喪失や暴行痕を訴えての被害届が無視されていましたけど。
ビースターさん
少年法に改正の必要性有りだとは思います。
当人どもは無法御免状だとでもカンチガイしてるようですが、少年法の恩恵など刑事罰の軽減でしかありません。
ですが、ケジメを付けねば更正も何も無いと思うのです。少なくとも「なんでこんな事をしてしまったのだろう・・・」と後悔と反省を促す為の刑罰は必要です。
それ以前に大津市の件は現行法でも対処可能のはずだったです。窃盗や暴行があった時点で「刑事事件」なのですけど。
警察が被害届を受理しなかったので、そうではなかったそうですが。
少年法の廃止より先に必要なのは警察官に職責を設ける法改正ではないかと思います。
採用基準
職務に責任を持てる人。
これが嫌な人は警察官になる以前に、社会人として失格です。
あとは好い加減に「いじめの無い学校」なんてお花畑満開の方針を止めるべきです。こんな事を考えた人間は教育者失格ですよ。悪意や敵意が無くなる訳ないじゃないですか。
今日、子ども向け漫画のヒーローですらこんな寝言は言いません。それどころか、平成仮面ライダーの何作目かで、こういう能天気な価値観を持った人物が悪役として出てきたとも聞きます。
評価基準を「いじめを解決した学校」に改めるべきです。あと、嫌な人間との接触を避ける事を推奨すべきです。子ども時代に「みんな仲良し」なんて幻想を、目をキラキラさせた大人に押し付けられて、お互いに酷い目にあった経験があります。

2012-08-16 22:33 from ネットマスゴミ | Edit

わっふわふさん

>業界内の立場とかの問題で、出演を断れないとかありますね。断ったら次の仕事回してもらえないとか。無理やりとまではいかないにしても、無言の圧力みたいなものはありそうです。
個々の事務所において、「○○は良いけど△△はダメ」という取り決めでやってる訳ですし、そういう話は事前に行っているものですので、ロクに裏付けを取らずに可能性論を持ち出して一括りにレッテル貼りをするのは異常であり、アイドルに対する侮辱行為です。
これで「実在児童の保護」というのは如何なものかと。

2012-08-16 22:55 from -

No title

>ちょっと話がそれちゃいますが、一昔前のTVって、わりと性表現に寛容だったと思います。
昔は子どもは10時~10時半迄には寝てたりしてたからよかったんですけど、段々生活形態が変化してきているからそうもいかなくなってきたんですよね。
それと入れ替えでNHKが衛星放送を始めて、そこから有料放送の民間チャンネルが始まり「11PM」や「くりいむレモン」のようなモノがそっちでスクランブル放送(電波に暗号をかける)で流すようになりました。
今はそういう番組を見るのにも受信契約というランニングコストが必要なのですね。

2012-08-16 23:30 from あずにゃん

No title

横から失礼します。
わっふわふさんがおっしゃりたかったのはもともと「性的表現」でしょう。
実際海外でAKB48を児童ポルノだとする声もあります。
もちろん、性的表現≠性的搾取で、前にも申しましたが当事者の認識次第です。規制派が常日頃[性的表現=性的搾取]と主張しているのでその術中に嵌ってしまったのかもしれません。
ただそれとは別に、実写を“人質”に二次元規制に異を唱えるのは、戦術としては十分ありだと思いますね。
規制推進派は“三次元”の規制をなぜか避けてますよね。

2012-08-16 23:57 from やぶへび | Edit

やぶへびさん

すみません。
わっふわふさんに対するコメントは私のコメントになります(名前入れるのを忘れてしまいました)。
>わっふわふさんがおっしゃりたかったのはもともと「性的表現」でしょう。
>実際海外でAKB48を児童ポルノだとする声もあります。
その性的表現がどんな基準なのかよく分からなかったので、ああいう言い方になりました。
それと、海外からの声が云々というのは、コンセンサスがある訳ではありません。
>実写を“人質”に二次元規制に異を唱えるのは、戦術としては十分ありだと思いますね。
規制推進派は“三次元”の規制をなぜか避けてますよね。
規制推進派がやっているイベントやそれに関するレポを見ていないのですか?
規制推進派は「性的表現=性的詐取」と考えているんですよね?
という事は、二次元・三次元両方規制しますと向こうが言い出すのは目に見えていると思いますよ。
あと、「人質」にするという事は被写体を踏み台にするという解釈もできますが。

2012-08-17 00:20 from コール

No title

やぶへびさん。
僭越ながら一言。
≫規制推進派は“三次元”の規制をなぜか避けてますよね。
これは少し違います。本命は創作物なので三次元も含まれます。
①本物の児童ポルノ
②ジュニアアイドル等のグラビア
③AVなど合法ポルノ
④二次元
大まかに日本ユニセフ協会などの「宗教家勢力」は②と④を「警察勢力」は③と④を児童ポルノとして所持禁止にする事を目的としています。
御互いの目的は微妙に違いますが利害の一致という奴です。
だからこそ頑なに「表現の自由」に拘っているんですよ。
児童ポルノにこじ付けてしまえば彼等の気に食わないものは99%違法化できます。
おまけに関係者は全て刑務所行きに出来ますから一石二鳥です。
エクパット東京などはポルノと名の付くものは全面禁止を主張していますし警察も根拠がない事は分かっていながら二次元の違法化を主張してますのでこの見解は必ずしも正しいものではありませんが・・・。
ちなみに警察関係者曰く「熟女がセーラー服を着てる物も違法にしたい」だそうです。
ではでは。

2012-08-17 00:32 from 水無月(管理人)

No title

嫌なことにははっきりとNOと言えて、その後も守られるようにしていくしかないだろ。
あれはダメじゃないかこれはダメじゃないかを主観で言い合ってても無駄。
本人がやりたくないなら止めることが出来てそれが守られる。
でも、やりたくないことでもやらないと仕事が来ないなんて働いていれば当たり前だろ。
つらい仕事嫌な仕事なんて何にでもある。
たとえどれだけ嫌なことでもやって金稼がないと飯食えないんだから。
飯食える宛てがあるなら、やらなくてもいいんだし。
嫌な仕事でもこなして次の仕事貰うのも、嫌だから辞めるのも個人の人生の選択であって個人の自由。
どちらを選んでもそれが尊重される世の中であればいい。

2012-08-17 01:54 from -

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-08-17 04:30 from -

No title

コミケに参加したあるフランス人が、しきりに「幼い子どもの裸を描いた絵がある日本はおかしい」みたいな事を言っていましたが
彼に限らず、エクパットにしても外国の女性主義団体にしてもそうなんですが
二次元の創作物上の女性の年齢に関して、彼らがどういう基準で見分けているのかがわからないんです。
ヨーロッパの女性は日本女性と比較して成熟が早く、最終的な容姿も大人びた感じになるので、日本人女性は年齢の割りに若く見えるらしいんですが
どうもそこが、二次元女性に対する年齢の認識の差異に繋がっているようなんです。
こちらがロリだと思っている少女が、あちらではぺド、つまり幼女の部類と認識されていたり
こちらがノーマル(ロリや熟女など年齢的属性を持たないキャラ)と思っている女性が、あちらではロリと認識されたり
こちらが20代のお姉さんキャラだと思っている人物が、あちらでは大人びた少女(18歳未満)だと認識されたり
欧米人の方が、何かと漫画の女性の年齢を低く見がちなんです。だから、あれもこれも児童ポルノに抵触するという主張がまかり通るんですね。
また、規制賛成派としては「児童」として扱ってしまった方が、当人達が主張する「女性が性被害を受ける創作物の根絶」につなげやすくなるため
むしろアダルト作品に登場する女性は何が何でも18歳未満にしようとします。
エロ産業を潰すためには、創作物の女性の尊厳ガーと騒ぐよりも、児童ポルノ規制に組み込んで国民の敵として祭り上げた方が手っ取り早いですからね。
それじゃ本末転倒じゃないか、と思われるかも知れませんが、もとより規制最優先で理由や証明は後付でいいと思ってる人たちですから・・・・

2012-08-18 00:45 from 全盛期の赤ヘル伝説

No title

AKBが児童ポルノか否かなんて心底どうでもいいです
というか、「海外では児童ポルノとの声もある」なんて詭弁にもほどがあるのでは?
虎の意を狩る狐のように海外からの批判を持ち出し、規制を進行しようとする発狂フェミニストと同じじゃないですか

2012-08-19 04:07 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.