FC2ブログ

TPP&ACTA対策 著作権法違反「非親告罪化」絶対阻止! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

TPP&ACTA対策 著作権法違反「非親告罪化」絶対阻止!

■情報源:biac(えるマーク付き)氏(http://twitter.com/biac_ac)

biac(えるマーク付き) @biac_ac
「二次創作禁止令」関連。無許諾の二次創作は「違法で犯罪だから刑罰は当然!」と喚きだす違法厨が湧いてきそうなので、言っとく。先進国で無許諾二次創作をまったく認めていないのは、日本と韓国くらいのもの。 http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/housei/h24_shiho_01/pdf/shiryo_4.pdf (PDF,2012/3)p.94~95

biac(えるマーク付き) @biac_ac
「二次創作禁止令」という法律は存在しません。ただのデマ。 ただし、警察が無許諾二次創作を自由に取り締まれるようになる「著作権法違反の非親告罪化」は、TPP交渉で進行中。 http://togetter.com/li/307487 RT @howa_dora: 二次創作禁止になるってのもデマか

biac(えるマーク付き) @biac_ac
「二次創作禁止令」という法律は存在しない。ただのデマ。 ただし、無許諾の二次創作は著作権法違反。親告罪なので、原作者からの黙認・削除依頼・告訴…といった形で折り合ってきた。 10/1違法DL刑罰化施行からは、音楽・動画の無許諾二次創作に限り、ダウンロードも刑罰対象(親告罪)。


Togetter - 【著作権非親告罪化問題】MIAUの #TPP 知的財産分野に関する文化庁ヒアリング実況まとめと、追加情報
http://togetter.com/li/307487


リーク文書とは、『TPPでの「知的財産に関する米国の要求項目」』(http://t.co/fS0B8EER)です。
その内容によると、下記のようになっております。

①著作権保護期間の延長(著作者死後70年以上、発行などから95年以上)
②著作権違反の非親告罪化   ③法定賠償金制度の導入
④ダウンロード違法化を音楽・動画だけでなく画像・文章など全著作物に拡大・可罰化
⑤アクセスコントロールなどのいわゆる「デジタルロック」の回避禁止
・桃兎氏(@pinknausagi)からの追加情報も掲載しました。
by hiroujin

TPPに関し、米国が参加各国へ要望している知財関連の項目の詳細について

『TPPで日本の著作権は米国化するのか~保護期間延長、非親告罪化、法定損害賠償 』
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20111031_487650.html

『Togetter - 知財分野におけるTPPへの懸念』
http://togetter.com/li/201812

『Togetter - TPP、著作権問題続報。アメリカから非親告罪化、画像やテキストの全著作物の私的ダウンロードを罰則化の要求出る!』
http://togetter.com/li/242959


ACTAそのものも賛成できる代物ではありませんが「二次創作禁止」という事ではありません。
(初心者向けを謳っておきながら)ウチでもその辺りは詳しく書かなかったですが混乱してる方が居る模様。

ただし山田奨治氏のブログに書かれている様に「著作権侵害の非親告罪化とも受け取れる曖昧な規定」があるのは事実です。
またbiac氏の仰る様にTPPには二次創作を自由に取り締まる事の出来る「著作権法違反の非親告罪化」が含まれています。

従いまして「著作権法改悪反対」を理由に「知財分野」に絞ってTPPACTAはセットで反対する方が合理的です。
勿論、時間的に余裕のある方は別々にやっても良いですが・・・。

意見送り先等は下記を参考に!。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-category-44.html
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-category-45.html


山田奨治 BLOG ACTAノート
http://yamadashoji.blog84.fc2.com/blog-entry-577.html

ACTAに対する意見(あえてコピペ禁止。ご自分の意見はご自分の言葉で語ってください。)

「偽造品の取引の防止に関する協定」(ACTA)批准案の審議が国会ではじまりました。この協定は日本が提唱し米国とともに交渉を進めたものです。ACTAは広範囲なネット規制やジェネリック医薬品の流通阻害につながる可能性のある条項など、各国の市民生活に大きな影響を与えるかもしれない協定であるにもかかわらず、その交渉が極秘裏に進められてきました。

本年1月にEUの22ヶ国が署名した後、ACTAは危険との見方が広まり、EU各国で市民レベルの反対運動が急拡大しました。欧州全域での3度にわたる一斉デモと280万人の反対署名を議会は無視できなくなり、EU議会は5つの委員会すべてで批准案を否決し、7月4日の全体議会でも 478対39の大差で否決しました。これによりEU22ヶ国はすべてACTAに加盟しないこととなりました。個別加盟国が署名済みの協定をEUとして否決したのは初めてのことであり、一連のことをシュルツEU議会議長は「欧州の民主主義にとって画期的な出来事」とまで評しています。

上記のようにこの協定は、国際的に大きな問題を巻き起こしています。同協定第26条には、著作権侵害の非親告罪化とも受け取れるあいまいな規定もあることから、国会議員のみなさまにおかれましては、各条項の意図について担当責任者に質問し、慎重に審議をしていただけるようお願いします。また、EU議会で否決されるという、提唱国であるわが国の国際的信用の失墜させる事態を招いたことについて、政府の見解を正していただきたいと考えます。

(2012年7月26日時点)


太字の部分が重要。ACTA第26条が著作権違反の非親告罪化と「受け取れる曖昧な規定」との事です。
仮にACTA批准となった場合にどの様な解釈をされるかが問題ですので曖昧な規定というのは曲者ですね。

ちなみに管理人様が「コピペNG」と仰ってるので参考にさせて頂く場合は必ず自分の言葉に直してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

引用
uekima プレイ動画の投稿を見越した違法ダウンロード対策。ゲームをさせない制御ではなく、信号を出して “みんな” に通報して貰う仕組みね。任天堂、考えたな。 ≫ ニコニコ動画の有名歌い手「ぐるたみん」に割れ厨疑惑 - ゴールデンタイムズ blog.livedoor.jp/goldennews/arc…

2012-07-30 16:47 from -

No title

エアトスこと高橋哲也氏は今頃どうしてるのやら。あとやめろ規制社会の北原氏も。

2012-07-30 17:08 from -

No title

ACTA(アクタ)条約の件、経済産業省に電凸しましたが。
返答によると、所管は外務省との返答でした。
意見を出すなら、外務省に出したほうが良いと思います。

2012-07-30 18:04 from ピチュ | Edit

No title

衆議院及び参議院のインターネット中継の予定が発表されました。
衆議院
9:00 法務委員会
13:00 本会議
参議院
10:00 外交防衛委員会
13:30 法務委員会
参議院外交防衛委員会はACTAの件が出てくるかもしれません。
一方、法務委員会は午前に衆議院、午後に参議院で開催されます。
児童ポルノの件だけでなく、強姦罪の非親告罪化(ネット上では「中高生恋愛禁止令」と呼ばれているみたいです)にも気をつけたほうがいいかもしれません。
気になったのが法務委員会の予定を見て、違法ダウンロード罰則化の件が脳裏に浮かびました。何故なら・・・
9:00 衆議院 法務委員会
13:00 衆議院 本会議
13:30 参議院 法務委員会
と、違法ダウンロード罰則化のパターンとよく似ているのです。取り越し苦労であればいいのですが、議員達が違法ダウンロードの件で味を占めてる可能性もありますので気を付けた方がいいですね。

2012-07-30 19:30 from W-B

No title

>W-Bさん
衆参議員の中で児童ポルノの件だけでなく、強姦罪の非親告罪化にも慎重~反対の議員っているのでしょうかね?
後者はトップの方からして通したがってるとも聞きましたが…
尤も、森ゆうこ議員のように反対の立場であり本来議会に参加する筈でありながらも、土壇場で議会から外され賛成派に有利な状況にされてしまう事もあるので、気をつけた方がいいと言われても、何が出来るのでしょうか…?

2012-07-30 19:48 from 92a | Edit

思ったんだけど、ニコ動やようつべも結局潰されるのでは?だって、いくら視聴はOKって言われても、実況動画や歌ってみた動画やゲーム動画やMAD動画のアップは違法に引っ掛かるから削除されるか逮捕につながるんじゃ意味ないような…
どっちにしろ、今までの動画うp主とか皆捕まるじゃないのかなぁ……このあたり、どうにかしなきゃ助からないと思う。
他の動画サイトでも視聴してた人は皆逮捕する気満々だし、何よりキャッシュに過去に見たって残ってるだけでアウトみたいだが……
やっぱり、このままじゃ皆潰されるぞーって周知させなきゃまずくない?
あと、こんなつぶやきも…
vladivo35 RT @Junichi_Masuda
今Twitterで起きてること』 ACTAと違法ダウンロード禁止法が混じり合い、伝言ゲームを繰り返すうちにいつのまにか 二次創作禁止令という存在しない物が出来あがってしまい、それを信じた人たちがまたこれを伝言ゲーム 夏休みの時期もあり凄い勢いで広がっていくという状態です。
taktaketake ちゃんと自分で購入したゲームのプレイ動画を配信するのは問題なさそうだと受け取れるなこれは。 <ポケモンディレクターも困惑! 「違法ダウンロードはゲーム業界を脅かす存在」> nico.ms/nw324134 #niconews
micoonsuto 違法ダウンロード法が10月に始まってしまい動画サイトが見られなくなってしまいます!www39.atwiki.jp/dl-ihou/ 【拡散お願いします】
@getnewsfeed

2012-07-30 20:00 from -

No title

92a様
強姦罪の非親告罪化は被害者の年齢引き上げも含めて出てきたのはつい最近ですから、賛成反対の議員はわからないです。下手をすればその話は知らなかった、初耳だったという議員もいるかもしれません。居たら居たで、それも問題かもしれませんが。
>気をつけた方がいいと言われても、何が出来るのでしょうか…?
気を付けた方がいいという発言は無責任だったかもしれませんね・・・すみませんでした。

2012-07-30 20:08 from W-B

今、PCでYOUTUBE関連のニュースを見つけました。
何かYOUTUBEに投稿された違法動画を自動的に検出するシステム「コンテンツID」で近い将来、鼻歌を検出できる新機能が追加されるそうです。
INTERNET Watchで見つけました。
何かいずれ鼻歌に対しても罰則化しそうな内容です。

2012-07-30 22:38 from ネガティブ

No title

都条例や不健全図書関連でいくつか記事がありましたのでリンクを貼らさせていただきます。
危機感ゼロの無知すぎるマンガ編集者が、新たな規制を呼び込む!? 東京都「不健全図書」の最新事情
http://www.cyzo.com/2012/07/post_11070.html
「非実在青少年」騒動はなんだったのか? “消していれば大丈夫”という判断をした青林堂の甘さ
http://www.cyzo.com/2012/07/post_11097.html

2012-07-30 22:43 from W-B

確か違法DLは「法の不溯?」が適用されるはずです。
正直このツイートは信用できないです。特に拡散希望はたいていデマと聞いたのですが・・・・
なんかツイッターがデマッターと呼ばれるのが納得できました。

2012-07-30 22:50 from ゆっくり | Edit

No title

ゆっくり様
個人的意見になりますが、違法ダウンロード罰則化についてメディアでもあまり取り上げられなかった事もあり、世間的には無関心というか、危機感がないという部分が多いように思えます。
色んな情報が交錯してデマが流れる事態は良くないのは確かですが、これがきっかけでひとりひとり情報を見極め、ちょっとでも関心を持ってくれたり危機感を抱いてくれたらいいかな、と自分は思います。

2012-07-30 23:15 from W-B

〉W-Bさん
自分も同じ意見です。
この件は様々な情報が交錯して正確な情報がないですからね。
YouTubeとかは対象外は事実らしいですが。
付帯付きでもあるのでネットが変に制限されることはないと思います。

2012-07-30 23:50 from ゆっくり | Edit

No title

W-Bさん
>気になったのが法務委員会の予定を見て、違法ダウンロード罰則化の件が脳裏に浮かびました。何故な
>ら・・・
>9:00 衆議院 法務委員会
>13:00 衆議院 本会議
>13:30 参議院 法務委員会
裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(内閣提出第七号)が、7月27日の衆議院法務委員会で
趣旨説明が行われたようなので、違法ダウンロード罰則化のようなパターンとは違うと思います。
思い過ごしでは無いのですか?
慎重に対応していきましょう。

2012-07-31 04:04 from ピチュ | Edit

No title

ピチュ様
確かにそうなんですが、児童ポルノの件について去年の8月9日に民主自民の各法案の趣旨説明があって以来、丸1年経過(放置?)しようとしているだけに不気味に思えまして。ピチュ様のおっしゃる様に思い過ごしであればいいのですが。

2012-07-31 06:50 from W-B

No title

>BL作家水戸泉さん「電子出版では18歳未満の性表現ほぼ壊滅しました」 #表現規制
>都条例の影響か、はたまた児ポ法での創作物規制の先取りか・・・。BL作家の水戸泉さんが電子出版での極めて厳しい表現規制の実情を語ってくれました。
>"電子出版では18歳未満の性表現ほぼ壊滅した模様。漫画だけでなく、小説も。"
●あの老害都知事は小説は例外とか小説は漫画より安全だとか言いましたがそれに反した結果になりました。
これで自分の小説は例外だとか言ったら、いくらこの男が特別な存在でもフルボッコされるな。
>双葉社が都条例にて違反勧告された模様。業界自体が過去の経験を全く生かしきれていないようです。
●天下の悪法というべき都条例の条文のいい加減さと複雑さは迷路か地雷原か落とし穴だ。
仮にその条文が十分に分かったとしても些細なことでも怪我をしかねない。
その弊害が双葉社に羹に懲りて膾を吹くと言ったトラブルを起こしてしまった。
こう言う過剰反応と言うべき自己萎縮を起こした作者と読者に迷惑をかけた双葉社に非があり反省すべきである。
しかし彼らをそうさせたこんな天下の悪法・都条例を作った都知事と規制派は非だらけというか罪である。

2012-07-31 11:06 from じょも | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.