FC2ブログ

民主造反57人「極めて残念な結果」と首相 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

民主造反57人「極めて残念な結果」と首相

民主造反57人「極めて残念な結果」と首相
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20120626-567-OYT1T01030.html
[読売新聞 2012年6月26日(火)20:11]


今国会最大の焦点である消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案が衆院通過したことを受け、野田首相は26日夕、首相官邸で記者会見した。

首相は、消費税法改正案の採決で民主党内から57人が反対票を投じたことについて、「極めて残念な結果だ。当然、党議拘束がかかっていた。私と(輿石)幹事長とよく相談し、党内のルールにのっとって厳正に対応したい」と述べた。

首相は、「『何かをやってからその後に』との理屈で、これまで決めるべきタイミングをずっと逃してきたんじゃないでしょうか。決めるべき時に決める。結論を出す。先送りをしない。そういう政治をつくり出したい」と、法案への理解を求めた。

また、「気を引き締めて今まで以上に緊張感をもって参院での審議に臨み、何としてもこの国会中に成立させたい」と、改めて今国会での法案成立に意欲を示した。

衆院解散の時期については、「やらなければいけないことをやり抜いた後に民意を問う」と明言を避けた。9月に予定される民主党代表選については、「代表選うんぬんということはまだそこまで考えていない」と話した。


消費税増税法案が衆議院で可決。自公が賛成してる以上結果は分かってましたが・・・。
勝栄二郎超先生の大勝利ですね(苦笑)。

注目の造反は57人。思っていたより反対は多かったですし小沢グループの結束は固かった様です。
後は参議院での採決がありますがおそらくこちらでも素通りするでしょうね。問題はその後です。

今国会は9月8日まで延長されているので悪法が動き出す可能性は高いと思われます。
9月に民主党代表選と自民党総裁選がありますがそれを待たず解散の可能性も無くは無いのでこちらも警戒を!。

謝罪なければ審議拒否…民主“大量造反”で自公
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220627001.html


さすがにこの批判は意味不明。民主党内の問題に他党が口を出すのは筋違いというものです。
処分は輿石幹事長に一任するそうなのでおそらく「○ヶ月の党員資格停止」程度で終わるのでは?。

■情報源:石はら☺しげつぐ氏(http://twitter.com/sige2g)

石はら☺しげつぐ @sige2g
なぜ野田政権は消費税増税にひた走るのか。元静岡大教授の湖東京至氏は言う「消費税増税を唱える勢力の中心は経団連。消費税率を上げれば上げるほど、輸出大企業への還付金が増える。これが、増税の本当の狙い。だまされてはいけない」(6.26東京・特報) http://twitpic.com/a0p5gt


■情報源:孫崎享氏(http://twitter.com/magosaki_ukeru)

孫崎 享 @magosaki_ukeru
増税:26日朝日「”ウソつき、ペテン師”自公、賛成討論で民主批判」。ウソつき、ペテン師と一緒に増税に勤しむ貴方方もほぼ同罪。公明党の斉藤鉄夫氏は「総選挙で国民から厳しい審判がされることは明白」、増税反対言ってきたおたくの党が「国民から厳しい審判がされる」こと、考えないのかな。


孫崎 享 @magosaki_ukeru
野田批判:新聞記者なら東京新聞のように書いて見たい.何故書けない27日筆洗「”マニフェストはルールがある。書いてあることは命懸けで実行する。書いてないことはやらないんです””シロアリ退治しないで消費税引き上げなんですか?”。首相が選挙応援の演説で訴えてからまだ三年もたっていない」

孫崎 享 @magosaki_ukeru
米軍6:対米自立を唱える政治家が出ると、米国は困ると日本側に伝え、日本側がこの政治家を排斥するのです。その役割を検察、外務省、防衛省、マスコミが担ってきたのです。そして、それが今も生きている。いや強くなったかも知れない。鳩山首相潰し、小沢一郎潰しの本質はここにあるのです。


孫崎 享 @magosaki_ukeru
鳩山発言:よく見て欲しい。26日鳩山氏:「米国の意向を忖度した官僚、財務官僚、大手メディアなど既得権側の抵抗は凄まじいもの。その力に十分抗し得なかったのは私の不徳の致すところ」。「米国の意向を忖度した」とは、全ての指示は米国発だということ。それを元首相が述べていることは凄いこと。


孫崎 享 @magosaki_ukeru
日米関係:tweet読み返す。鳩山発言「米国意向を忖度した官僚、財務官僚、大手メディアなど既得権側の抵抗は凄まじいもの」。「米国の意向を忖度した官僚、財務官僚、大手メディア」つまり、この人々は米国のスパイのようなものということでないか。日本の権力機構は属国根性で動いているという事


得をしたのは増税推進派の経団連財務省です。批判は全て民主党に集中します。
民主党執行部は確かに無能だが元々増税派だった自民党は実に上手くやったものです。

鳩山発言。消費税とは関係ないですが米国の圧力に言及した鳩山氏。確かにこれは凄い事です。


No title
リンク先を引用させていただきます。
>.一体改革関連8法案を可決=衆議院特別委員会

●ドンピシャ過ぎて、呆れて苦笑しそうだ。(ていうか笑えない)
ヤフコメを引用

>野田民主の功罪はこれで確定。

またそれに同調した自公も有罪。
何故お前達は当たり前のプロセスを踏まずに進める?
国民は貴様ら政治家どもの財布ではない。

>自公が反対なら否決出来た
お前らも民主党と同罪

●自公が民主をどんなに批判しようが消費税に合意した時点で共犯者
解散総選挙したらエレベーター式で政権奪還できると言う目出度い思考が浅はか過ぎて笑いそうだ(苦笑だけど)
野田総理ら同様、盲目ていうか、目を開けたまま下らん夢を見ているにしか思えぬ。
これが真顔で「解散総選挙で政権奪還確実である(キリッ)」と主張したらブハッと腹がよじれるほど大爆笑だな(皮肉)

同じくヤフコメに引用
>結局民主党は小沢に負けたのか・・・

小沢氏の評判が芳しくないとは言え、小沢氏を叩きまくるマスコミや利権団体、三党の有り様ははっきり言って大規模な悪質な苛めだ。
小沢氏を陥れればいれるほど、彼に同情し判官びいきしそうな気がする。

2012-06-26(16:22) : じょも URL : 編集

No title
じょもさん
わたしの予想では解散総選挙で自公復権も、05のような大勝とはいかず、みんなの党や小沢新党の力を借りざるを得ず、やはり自公は自公だったと国民失望、来年の都議選と参院選で自公が大敗し、また解散総選挙そして橋下のシンパがしゃしゃり出てくる…と今後の予想をしています。あなたのご希望には添えませんが、次は自公が勝つものと思ってください、しかし城内氏はたぶん次も盤石であることと、解散すれば来年の参院選までですが樽井氏が戻ってくると言うことが希望であることとそして次の解散総選挙で負けたとしても来年の都議選と参院選で勝てれば何とかなると思っています。

消費税造反議員一覧

消費税増税法案に反対、民主党議員57人
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120626/stt12062615350015-n1.htm

小沢一郎、東祥三、山岡賢次、牧義夫、鈴木克昌、樋高剛、小宮山泰子、青木愛、太田和美

岡島一正、辻恵、階猛、松崎哲久、古賀敬章、横山北斗、相原史乃、石井章、石原洋三郎

大谷啓、大山昌宏、岡本英子、笠原多見子、金子健一、川島智太郎、菊池長右エ門、木村剛司、京野公子、熊谷貞俊

黒田雄、菅川洋、瑞慶覧長敏、高松和夫、玉城デニー、中野渡詔子、畑浩治、萩原仁、福嶋健一郎、水野智彦、三宅雪子、村上史好、山田正彦、加藤学、中川治、橘秀徳、橋本勉 鳩山由紀夫、松野頼久、初鹿明博、川内博史、小泉俊明、平智之、中津川博郷、福田衣里子、福島伸享、小林興起、石山敬貴、熊田篤嗣


京野議員、橘議員、辻議員、橋本議員、川内議員の支援をこれからもしていきましょう…幸いなことはこれで洋子と泰子の両小宮山が物別れになったと言うことか…(笑)

しかし採決棄権したのはここに名前のない福田昭夫氏と後誰だろう…そして心配なのは民主党に残った反対派議員さん達…
今後の注目はだれが小沢氏について行って誰が民主党に残る道を選択するかですが…

兵藤正俊氏のツイッターより
http://twitter.com/#!/hyodo_masatoshi

兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 党で話し合い、選挙で国民と約束した09年の党議拘束の方が、重いことはいうまでもない。したがって、今日の採決で賛成票を投じた民主党議員こそ、造反者である。野田の乱の共犯者である。党が処分しなければ、国民が選挙で裁くことになろう。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 25分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 民主党にはふたつの党議拘束がある。ひとつは09年の政権交代時の、「シロアリ退治なき」消費税増税はしない、という党議拘束である。もうひとつは、それに造反して、消費税増税を実施するという党議拘束である。今日の採決で、反対者は09年の、党議拘束を守ったのである。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 32分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
「決める政治」は、「首相がコロコロと代わるのはよくない」と同じだ。ほんとうはその反対が正しいのである。ダメな首相はすぐに代えなければ、国民が不幸になる。国民を不幸にする政策を、次々に決められたら困るのである。この世には、既得権益支配層が作り出した、偽物の常識があふれている。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 43分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 小沢新党の内閣不信任案に自公が乗れば、実質的に成立している3党大連立は瓦解する。もし乗らなければ、自公の解散要求は茶番になり、9月の自民党総裁選で谷垣は降ろされる。これから9月8日までの79日間延長が、日本の運命を決する。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 53分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 今後は大政局になる。すんなりと参議院で消費税増税の可決成立にはならない。54人以上の小沢新党が出来れば、内閣不信任案が出される可能性が強い。自公が乗れば、不信任案は可決する。野田は総辞職するか、解散総選挙になる。解散なら、文字通り、消費税増税の賛否を、国民に問う選挙になる。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 1時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
小沢の偽手紙事件。どうせ時間をかけて書くなら、評価する人物を、もっとも高みで論評したい。そういう作家論をたくさん読んできた。どれも生き方にまで影響をうける素晴らしいものだった。松田賢弥は、生活のためにだけ書いて、惨めだと思わないか。いい加減に、その方法を卒業したらどうなんだ。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 1時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
小沢の偽手紙事件。これを書いたのは松田賢弥である。小沢で食っている人間は多い。評価して食っている人間と、貶めて食っている人間とがいる。後者もそれなりに需要があるわけだ。しかし、貶める物書きに特徴的なのは、下ネタの類いにテーマを絞ること。奴隷に英雄はないからだ。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 4時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 解散すれば、文字通り消費税増税を巡る選挙になる。小沢新党は、消費税増税と原発再稼働反対を掲げて闘うことになる。勝利の確度は高く、民主党の賛成派は、軒並み落選運動に見舞われよう。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 4時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 大政局になってきた。消費税増税は衆議院で可決した。舞台は参議院に移る。この後、処分を待たずに小沢グループは新党に走るだろう。もし新党参加者が54人を超えれば、参議院の可決成立を待たずに内閣不信任案を出すだろう。可決成立すれば、野田は解散か総辞職を迫られる政局になる。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
原口一博は、たかじんのテレビ番組などでもバカにされていて、勝谷などに「殴ったろか」といわれていたが、殴る値打ちもないことが、今日露呈された。もう何をいっても、失笑で軽くいなされるだろう。政治家は無理である。試験に通ってエリートになるのと、ワケが違うのだ。信と義を失ったら終わりだ。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 反対票を投じた民主党の方々(産経新聞調べ・敬称略)。川島智太郎、菊池長右エ門、木村剛司、京野公子、熊谷貞俊、黒田雄、菅川洋、瑞慶覧長敏、高松和夫、玉城デニー 、中野渡詔子、畑浩治、萩原仁、福嶋健一郎、水野智彦、三宅雪子、村上史好、山田正彦、加藤学、中川治、橘秀徳、中津川博郷

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 反対票を投じた民主党の方々(産経新聞調べ・敬称略)。小沢一郎、東祥三、山岡賢次、牧義夫、鈴木克昌、樋高剛、小宮山泰子、青木愛、太田和美、岡島一正、辻恵、階猛、松崎哲久、古賀敬章、横山北斗、相原史乃、石井章、石原洋 三郎、大谷啓、大山昌宏、岡本英子、笠原多見子、金子健一(続く)

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
もっとも重要な今日の採決を、敵前逃亡した民主党の原口一博は、小沢が新しく作った「新政研」の顧問に就任している。国民にはとっくにその正体を、テレビを通して見破られていたが、どこまで恥知らずな男か。松下政経塾育ちは、ひ弱でダメだな。 http://bit.ly/zqCdrU

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
消費税増税法案が衆院で可決成立した。小沢を入れて民主党57人が反対した。これが新党の基礎票になるが、すべてが新党に行くわけではない。鳩山の反対票も入っている。原口は実力を発揮。会議場に姿を見せず。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 8時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
民主党の福田衣里子が、採決で消費税増税法案に反対票を投じると。よかった。この人には、最初の福祉の志、社会的弱者の苦しみをすくい取る気持ちを忘れてほしくなかった。棄権と知って、激しく批判したが、甲斐があった。政治も、最後は勇気で決まることを学んでほしい。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
河上満栄のツイートに座布団3枚。「原案まとめた与謝野氏が衆院本会議欠席へ 都内の病院に入院。おだいじに」。心やさしい人である。ん?

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 「あじさい革命」は、市民らで作る「首都圏反原発連合」らが、毎週金曜日に実施している。参加者数は、ツイッターなどで情報を得て、回を追うごとに増加。この流れはもう止められず、必ず選挙に反映されよう。消費税増税に反対した政治家もデモに参加したらどうか。国民と歩く政治家が勝つ時代だ。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 「あじさい革命」は、国民の声を聞かぬ民主党の悪政、棄民政策と、同様に民意を反映しない御用メディアが生み出したものだ。今もって犬HKを筆頭に、御用メディアは、デモを報道しない。東京のど真ん中、首相官邸前で行われた4万5千人のデモを報道しないとは、御用メディアの面目躍如だ。

開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 10時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
「決める政治」の正体が、棄民政策であることは、消費税増税と原発再稼働(プルトニウム生産)で明らかだ。この二つの政策とも、国民の生命と生活を直撃する。何度も書いたが、過去の増税例から、自殺者が急増する。今度の増税幅は、2、3%ではない。貧乏人は死ね、といっているのと同じ増税幅だ。


開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート
削除
お気に入りお気に入りに登録

原口一博氏も棄権したらしい…
ですのでねみなさん違法DL刑罰化が不安なのはわかりますが、もうこの法律はできてしまったのでここでいつ警察が来るかガタガタ震えたり、ああならないかこうならないかといつまでも議論していても始まりません、戦いはこれで終わりではないのです。終わりではないからこそ、大反発を恐れずに言えばこの問題はこれでいったん忘れましょう、もちろん永遠に忘れるわけではありませんよ、それより国会に目を向けてください、表現規制や違法DL刑罰化に反対してくれた議員さん達が落選の危機にさらされているんですよ。これからもこの戦いを継続していくためにも、この議員さん達にはこれからも国会で仕事をしてもらわねばならない、だから今はこの議員さん達を一人も落とさず当選させ、現職、落選中を問わず国会にいてはならない国賊共を一人でも多く国会から追い出せるように今から準備をするのが大切なことではないでしょうか…?
今は野田総理ら執行部が造反者にどういう処分を下すのか見極めましょう、そして気になる小沢氏の動向です…

「こんなひどい政党があるのか」漫画家・黒鉄ヒロシ氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120626/stt12062618090023-n1.htm


黒鉄さんこれでも今まで漫画の表現を守ってくれていたんですよ…

そして最後に究極の皮肉を一つ…
あの三年前児ポ法審議の時の葉梨にならない人の葉梨にならない答弁…アグネスの雄叫び…目薬創価女の臭すぎるお芝居…という狂気の折それを止めてくれた枝野氏と民主党の方々…今思えば遠い昔ですが、この児ポ法審議のあった日は三年前のちょうど今日…6月26日ですよ…
あの時神様の化身に見えた民主党とその民主党がぶっこわれた日が同じ日にちとは何の皮肉でしょうか…まあ単なる偶然と言われればそれまでですけど…(苦笑)

2012-06-26(21:26) : シンタロウ URL : 編集

採決棄権した宮崎議員のツイート
http://twtr.jp/user/MIYAZAKI_Takesh/status

?MIYAZAKI_Takesh 本消費税法案の採 決において、私は抗議の表明のため退 席(棄権)しました。デフレ下での増税は経済を破壊するため賛成できません。しかし、野田政権を誕生させた党の一員としての立場も重いと考え、ぎりぎりの選択をしました。今後も政局、政争とは一線を画し、増税の凍結を目指します #fb

金子洋一参議院議員のツイート
http://twtr.jp/user/Y_Kaneko/status

Y_Kaneko 消費税増税法案、自民党からの造反は、棄権の中川秀直氏一人。興味深いのは無所属の与謝野馨も棄権。


民主党の他には中川秀直氏と与謝野馨氏が棄権した模様…

2012-06-27(10:01) : シンタロウ URL : 編集


増税反対派に法務委員会の議員が多い事は痛手。下手をすると大規模なメンバー変更があるかもしれません。

自公復権。自民党は180議席は取れると言われていますね。問題はその他の政党です。
公明党とみんなの党が大躍進。もしくは大阪維新の会です。いずれにしても碌な事になりませんね。

≫Y_Kaneko 消費税増税法案、自民党からの造反は、棄権の中川秀直氏一人。興味深いのは無所属の与謝野馨も棄権

自公が反対すれば止められた増税。国民はここに注目すべきですよ。

黒鉄ヒロシ氏。漫画家ならば「表現の自由」を守る事に目を向けて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

収集した選挙情報等

(´・ω・`)ノま お決まりのTBSラジオ情報等からですw。
宮台さんの読みだと 民主3分の1くらいの議席になってしまうようです。
そして過去に宮台さん、今後みんなの党が伸びてくると予想してました(ただ規制と自由の考えが間違ってると党の姿勢を批判)
そして、ある種怖いのが(デイキャッチでどなたかが言ってたかは忘れました)落選した民主議員が後々自民に合流する事です・・・。
もちろん後援会の都合上等あるでしょうから、皆が皆とは言いません。
ただ今回の3党合意見る限り、一部議員は自民党とナニがどう違うんだ?と言う面も・・・。故に自民が後々の議席獲得候補として、基盤がある元議員は欲しがる可能性はあります。
>大阪維新の会
自分が知る限り、TBSラジオでは宮台さん、堀井憲一郎さん ニッポン放送で勝谷さんが 橋元氏の政治の考え方等を批判してました。(宮台さんは一部分だけ府政のやり方を評価している面も)
んで印象的なのは勝谷さんのラジオにて、リスナーが 民主がダメなんで維新どうですか?と、勝谷さんの返答は 民主がアホで維新は未知数のアホと そこに賭けるかどうかと。
ラジオ媒体で維新評価してるのはあまり聞かないです。(あくまで自分は、なので他局聞いてる方は逆に情報が欲しいです)
いかんせん橋元氏 大阪と東京では報道のされ方というか評価違うので、維新が東京(関東)で議席獲得するかどうかも未知数です。
選挙不安なのが枝野議員・・・。原発の再稼動などで猛烈に批判されてしまってるので・・・。
東京MXで一時 上杉氏がボロクソに原発に関して叩いてたからな~(ただ最近上杉氏自身の評価下がってるのでなんとも言えませんが)
民主相当の苦戦が強いられるかと
(まあここの方々なら、(`・ω・´)言われなくてもわかってるよ と返されるでしょうが)
>勝栄二郎氏
勝谷さんも影の総理とラジオでw良くこの名前は覚えとくようにと言ってました。
官僚対策の1つ 「誰が責任者なのか国民は覚える事(覚えておく事)」ですね。
官僚は基本 名前覚えられるの嫌がりますんで。
テレ朝のTV番組でも、民主議員に公務員の退職金制度の改正上手くいかないのも、この人が近々退職するからだろう?と元官僚の方がズバッと指摘してました。

2012-06-28 00:31 from フー(9月のマクロスのイベ当選できた) | Edit

肉屋と肉屋を支持する豚の大宴会

 今ニコニコに行ったら、トップページに「12時間ぶっ続けまるナマ自民党」とやらのバナーがデカデカと出てきて、かなり苦々しい気分に。
 ネット文化・オタク文化の破壊者でありながら、ニコニコというオタク文化の一大拠点で「オタクの味方」ヅラをするこの白々しさ。DL犯罪化も表現規制も、反オタク政策は全部民主党のせいにする気マンマンです。
 ニコニコは何を考えてこんな連中をありがたがっているんだか。まあ「ニコニコは自民資本」という噂はだいぶ前からあったんで、驚くには値しませんが。
 ちなみにバナーには、当然のごとく麻生の姿もw 「麻生はローゼンのファン」なんて都市伝説はまだ効力を持ってるのか。

2012-06-28 01:22 from -

No title

演説が上手いと言われている野田さんですが、言葉が全くこちらに届いて来ませんね。法案を通す為にその場を切り抜ける事ばかりに終始していて、納得出来る回答がないは非常に残念でなりません。

2012-06-28 01:32 from 俊樹

No title

 増税問題の焦点は小沢グループからの内閣不信任案が出るかどうか、ですかね。もっとも、その条件である「新党」には色々問題も絡んでくるようですが…。
 ちなみに内閣不信任案は50名以上の賛同が必要になりますが、新党きづなと共同で出す場合、小沢新党(仮)は41人いれば良い事になりますね。さて、政局はどう転ぶか?
>バナーには、当然のごとく麻生の姿も
 DL犯罪化の前身である違法化が成立したのは麻生政権下だった筈なんですけどね、しかもこの時表現規制の為の予算が倍になってたそうな。しかしあれでよく児ポ法改悪止まったもんだ…信者に言わせればこれも麻生の置き土産だそうですが、この件で何かしてくれてましたっけ?
 ついでに麻生はTPP交渉参加表明を阻止する国会決議に名を連ねてません。
http://www.m-kiuchi.com/2011/11/10/tppsankahyoumeisoshikokkaiketsug/
 これがどういう事か、少し考えれば想像つきそうなもんだと思いますが…肉屋を支持する豚にそんなもん要求するのは、チンパンジーに微分積分をやらせるようなもんなのですかね?

2012-06-28 01:33 from - | Edit

No title

支持政党なし、野田佳彦よりも麻生太郎を支持するニコニコユーザーの豚です。
>肉屋と肉屋を支持する豚
そんな罵倒をぶつけていれば豚が人に進化してくれとお思いでしょうか。
言われた「豚」にも人語は理解出来ています。自分を豚と呼んだ「人間」をどう思うでしょう。
いきなり相手を罵倒から入っては説得以前の問題です。
喧嘩を売りたいのか理解をして欲しいのか、を思い出してください。

2012-06-28 01:57 from 人のつもりな豚 | Edit

今宵は何度もお邪魔してしまいます

2012-06-28(01:22) の名無しさんへ
さてさて、お怒り憂いのほどはわかりますが、
事態だけを淡々と言うようにしませんか?
ここ数日、この様な過激な発言でのトラブルが多い故、
我々はもう少し言葉を柔らかくするべきだと思われます。
理解は暴力でも罵倒でもなく熱心な説得と啓蒙の果てだと思います故。
彼らもまた説得すべき仲間候補かもしれませぬし、
もう少し柔らかく話すのは如何でしょう?

2012-06-28 02:17 from AZUL子爵 | Edit

反対派の末路

思うんだが、誰かが違うエントリーで言ってたが
反対派は権力を持ったら「表現の自由」を守る口実で規制を言及する人間を弾圧しそうだな。

2012-06-28 04:32 from アーチャー | Edit

もういい加減にして!!

違法ダウンロード処罰化 にしろ 都条例にしろ 反対派は何もアクションを興さなかった 自民党公明党も支持率が回復し始めて 表現の自由の死が目前と迫った今なお 「世間に見える形で反対を訴える」事が出来ない メガティブなニュースを垂れ流し 除きに来る人間の意識まで葬式ムードを撒き散らだけ。 周り人間も不満を垂れるだけで 集団化する訳ではなく ただ不満を垂れるだけ 何か行動を起こそうと言う人間の揚げ足取りしかしない 「お前が勝手にすれば?」「改悪案、悪法通ったし(個人的)対策考えようか」 とか受動的自己中心的な 貴方達のその姿勢に頭が痛む そんな事では ますます表現の自由は死んでいく

2012-06-28 08:30 from オワタとか言ってる場合か?

勝手な事ばかり言っているが

たとえばコン研の方々は、自分達の時間や収入を犠牲にして規制反対運動に関わっているけど
それだけでもかなり大変な事なのに、「全ての」表現の自由を守る事まで要求するのは筋違なんだが?
そもそも、何でもかんでも手を付けられる暇人なんていないから、各自守備範囲が違う訳で
既存の団体や規制反対運動のやり方に不満があるのなら、団体を立ち上げるなりして自分が満足出来る活動を自分でやれば?

2012-06-28 09:08 from 通りすがり

一連の表現規制問題において極めて注目すべきポイントがあります。
読売テレビアナウンサー・脇浜紀子さん著・テレビ局がつぶれる日(東洋経済新報社・ISBN-4-492-97023-1)の169ページに南カリフォルニア大学CIOのキャンベル氏(当該著書発売当時(2001年))によりますと、「一つだけ確実にいえることは、どんな問題があるにせよ、テクノロジー側が後退した試しはないということです。」としました。
ナップスター(MP3の一種)が爆発的ヒットを成し遂げた際、アメリカのバンドが「著作権侵害」として裁判になりました。2001年2月のサンフランシスコ連邦高等裁判所は「ナップスターのサービスは著作権の侵害である。」と原告の訴えを認める判決を下しました。しかしナップスター使用差し止めの判決が出される日の前の3日間で、ナップスターを利用して実に2億5千万曲がダウンロードされたといいます。(前述著書より)
その裁判所の判決云々はさておき、テクノロジーは日進月歩発達するものです。これを考えたら、もはや旧来のやり方だけでやろうとごり押し通せば、それこそ取り付け騒ぎに発展するほどの国難さえ起こり得ます。
isa訳 脱亜論
http://www.chukai.ne.jp/~masago/isa_datuaron.html
(引用開始)
現在、西洋人の地球規模での行動の迅速さには目を見張るものがあるが、ただこれは科学技術革命の結果である蒸気機関を利用しているにすぎず、人間精神において何か急激な進歩が起こったわけではない。したがって、西洋列強の東洋侵略に対してこれを防ごうと思えば、まずは精神的な覚悟を固めるだけで充分である。西洋人も同じ人間なのだ。とはいえ西洋に起こった科学技術革命という現実を忘れてはならない。国家の独立のためには、科学技術革命の波に進んで身を投じ、その利益だけでなく不利益までも受け入れる他はない。これは近代文明社会で生き残るための必須条件である。
近代文明とはインフルエンザのようなものである。インフルエンザを水際で防げるだろうか。私は防げないと断言する。百害あって一利も無いインフルエンザでも、一度生じてしまえば防げないのである。それが、利益と不利益を相伴うものの、常に利益の方が多い近代文明を、どのようにして水際で防げるというのだろう。近代文明の流入を防ごうとするのではなく、むしろその流行感染を促しつつ国民に免疫を与えるのは知識人の義務でさえある。
(引用終了)
社会も日進月歩で発達します。だからこそキャンベル氏の「一つだけ確実にいえることは、どんな問題があるにせよ、テクノロジー側が後退した試しはないということです。」というのは的を得ています。

2012-06-28 11:45 from モッコウバラ | Edit

また顔を出させていただきます。

2012-06-28(08:30)
タウンミーティングへの参加やシンタロウ殿がやってるオフや、私を含めてのメンバーのしてる寄付。意見送り ハブコメ、そういうのは【見えぬ活動】と?
なるほど外から見れば さだめし焦れったいのでしょうが、悲観して何もしていないわけではないのですよ。
2012-06-28(09:08)
【誰に】がなかったので、間違っていたら申し訳御座いません。
大丈夫、我々コン研様に感謝こそすれ苛立ったことなど御座いません。
もし先の発言が、我々に向けられたものでないのなら、そこは勘違い申し訳ないという所で。
2012-06-28(04:32)
なるほど、その危惧は道理かもしれません。
ですが、我々にとって規制派は怨敵です。それ故、規制派と同じ道は踏まぬと思っております。
我々皆で気をつけて【そうならぬ】ように致しましょう。

2012-06-28 11:49 from AZUL子爵 | Edit

No title

無駄佳彦の知能が低ければ、解散カードが切られる
その時は無駄佳彦も民主党も自動的に負ける
負け惜しみは一切通じない

2012-06-28 12:10 from - | Edit

No title

>いきなり相手を罵倒から入っては説得以前の問題です。
確かに我々の意見を聞いていただきたい人々を豚呼ばわりは失礼ですね。
私からでよければ陳謝いたしますし、志を共にする諸氏も「敵を作るな、味方を作れ」の合言葉を忘れぬようお願い申し上げます。
ストレス解消なら他所でやりましょう。ここはそういう場ではない筈です。
それと、私は貴方様には申し訳ありませんが『麻生家の逆説の十か条』は良いことが書かれているとは感じますが、『良い事』の定義が独り善がりであった場合を考えた際に相当なアレルギーを感じております。
善を尽くすことはたしかに美しいことですが、その善が双方向の善でなく一方のみの善である場合、尽くす行為は相手の破壊となる事もあるのです(悲劇の多くは良心や善意によって引き起こされるとも言われます)。
アダムスミスが「何らかの方法を取らないかぎり、彼らが自発的に服従することはありそうにない。われわれは、彼らを武力で服従させようとする場合に流される血の一滴一滴が、われわれの同胞の血か、あるいは同胞にしたいと思う人びとの血であるということを忘れるべきではない」と国富論で述べているのと同様に、反対者にとっても正義でありたいならばまずは反対者に対して同感を持つべきであります(もちろん我々規制反対派にもいえる事であり、アダムスミスが正しいのならばという条件付きではありますが)。
それらを無視して「人は弱者をひいきにはするが、勝者の後ろにしかついていかない。それでもなお、弱者のために戦いなさい」と『麻生家逆説の十カ条』に述べられた内容に反する行動を取る自民党に麻生太郎氏は何故所属し続けているのか私には理解できない面もあります。
たしかにあの飄々とした人格は私もカッコいいと感じますし、家柄から経歴まで本当のエリートである以上、ある種の超人ともいえますが、統治される側の人間でありこれからも統治される側の存在の為に動きたいと願う事から、その統治される側の存在から最も遠く手の届かぬ超人に身を委ねる事は避けたいが故に、小泉純一郎氏や麻生太郎氏などの超人は苦手なのであり、超人による統制を是とする自民党は支持できないのです。
(とはいえ手が届かないと言えども皇族批判をする気はありません。皇族の皆様方および今上天皇陛下は我々の象徴であり、神道祭事の代表者でもあらせられるため、皇族そのものが日本の風土に根付く伝統の意味も含まれるからです。占領軍を以ってしても解体しなかった理由に賛同しております)
自己紹介になってしまいましたが、私はこのような考えの人間であります。
貴方様が望むのであれば、これからもこちらへ足を運んでいただけたら幸いです。

2012-06-28 16:47 from あるば | Edit

No title

大変申し訳ない。酔った勢いで、ここが人様の庭であることもわきまえず、考え無しの発言をしてしまいました。
不快に思われた皆様方および、管理人様に、深くお詫び申し上げます。
先の発言は酔いどれの妄言と思って聞き流してください。
今後書き込みは自粛します。
本当に、申し訳ございませんでした。

2012-06-29 00:04 from 2012-06-28(01:22)の名無し

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.