FC2ブログ

日弁連会長、違法ダウンロード刑罰化に反対……審議にも問題 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

日弁連会長、違法ダウンロード刑罰化に反対……審議にも問題

日弁連会長、違法ダウンロード刑罰化に反対……審議にも問題
http://www.rbbtoday.com/article/2012/06/22/90832.html


立法プロセスも含め問題ありという事で白紙撤回を求める日弁連会長の新たな反対声明です。

そう言えば少し前に日弁連の会長が宇都宮健児氏からこの山岸憲司氏に代わりました。
違法DL刑罰化には反対。表現の自由や児ポ法に関してはどういうスタンスなのか気になります。

【週末版】YouTubeもアウト? 成立してしまった違法ダウンロード刑事罰化、法律家も懸念

http://news.nicovideo.jp/watch/nw293228?marquee
[@niftyビジネス:2012年6月23日(土)7時30分配信]


違法ダウンロードの罰則化などは自由民主党、公明党が提出し、政府提出の改正法案の一部に盛り込む形で可決した。この法案の成立によって、2012年10月1日から、誰かが違法にアップロードした音楽、動画を、それと知ってダウンロードした場合、懲役2年以下または200万円以下の罰金となる。

暗号化によるアクセス制限を施した市販の映画DVDなどから内容を吸い出し、パソコンに保存するリッピングも違法として規制対象になる。ただし刑事罰はない。なお、こうした制限を施していない音楽CDのリッピングは規制の対象外だ。

日本レコード協会は歓迎

RIAJは、法改正により「インターネット上で蔓延する著作権侵害行為が減少し、健全なインターネット社会が実現することを期待する」との声明を出している。

同協会は2010年の調査として、43億6000万件の音楽、動画が、動画共有サイトやP2Pファイル共有ソフトなどを介し不正にダウンロードされているとの推計を挙げ、音楽創造のサイクルに重大な影響を及ぼしているとして、ほかの音楽関係団体とともに法改正の必要性を訴えてきた。

懸念を表明する法律家、消費者団体

しかし今回の法改正について弊害を懸念する声も少なくない。ネット上の著作権問題に注目してきた弁護士などがブログなどで考察を明らかにしている。以前から刑事罰の導入に反対を表明していた東京弁護士会の小倉秀夫弁護士はブログで、改正法の詳しい解説を掲載している。

また東京弁護士会の落合洋司弁護士は、動画共有サイト「YouTube」や「ニコニコ動画」でただ動画を視聴しただけでも処罰対象になると判断される可能性はある、といった指摘をしている。一部にはYouTubeなどは対象外とする解説もあるが、根拠は文化庁の見解で、裁判所の最終的な判断と一致するとは限らないというものだ。

大阪弁護士会の壇俊光弁護士は「例えば、ホームページを見ていて興味深いので、参考資料として、名前をつけて保存しようとしても、そのページに許諾を経ていない動画が含まれていればアウトになる」との認識を示している。警察の恣意(しい)的な運用についても懸念があるとし、公正な理由があれば許諾なしで著作物を利用できる「フェアユース」の必要性も主張している。


このほかネット消費者団体であるインターネットユーザー協会(MIAU)も以前から違法ダウンロード刑事罰化に問題があるとの立場で、無知な未成年の摘発や、違法、合法の区別がつきにくいネットの現状、捜査権濫用の恐れなどを訴えてきた(関連記事)。

法律家もどこまでが処罰の対象、と完全な線引きはできない状況。利用者にとっては身を守るにしても見通しの利かない巨大なグレーゾーンが生じた形だ。


今後やるべき事として刑罰化を白紙に戻すよう意見すると共に「フェアユース」の導入を求めていく事が重要だと思われます。


弁護士ドットコムトピックス「違法ダウンロード」の刑事罰化について、賛成か反対か。
http://www.bengo4.com/topics/29


投票:刑事罰化に反対
反対です。

立法事実(※)がありません。
賛成している音楽業界の方々の間には、「違法ファイルの流通によってCD売上が大きく減少している」という認識があるようです。近年になってCDの売上が減少しているのはその通りかもしれませんが、その原因が違法ファイルの流通であると断定することはできるのでしょうか。この時期は、コンテンツ産業の多様化や音楽の試聴方法の変化などが進んでいる時期でもあります。違法ファイルの流通とはほとんど関係がないところでCDの売上が減少している可能性もあります。

刑罰の対象とする必要があるのか疑問です。
国が国民に対して刑罰を課すと、捜査の対象となって刑罰を与えられる国民にとっては多大な不利益となります。民間と民間との間の問題は、本来であれば民事事件として当事者間で解決をしてもらえばよいのであり、国が刑罰を持ち出して介入する必要はありません。刑罰の対象となる行為は、民事事件として解決するだけではすまされないような重大な権利侵害行為に限られるべきです。
今回問題になっている行為は、一般の個人が違法ファイルをダウンロードする行為です。その行為を考えてみると、たしかに著作権者の著作権を侵害する行為ではあることは否定できませんが、著作権侵害の程度は軽微なものであり、刑事罰の対象とする必要があるのかは甚だ疑問です。違法ファイルをアップロードして多数の閲覧者にダウンロードを許す行為とは訳が違います。


刑罰の対象になり得る行為が広すぎます。
今回の改正案は、どこまでが刑事罰の対象になるのかがわかりにくいものです。YouTubeなどのプログレッシブダウンロードも刑罰の対象になり得るとの指摘もあり、そうだとするとウェブ上を普通にブラウジングしているだけで犯罪になってしまうおそれがあります。これでは迂闊にブラウジングをすることもできなくなってしまいます。
実際には犯罪となり得るすべての違法ダウンロードを取締まることは現実的ではありませんから、結局は捜査機関による恣意的な取締りを許すことも予想されます。

こうした理由から、違法ダウンロードを刑罰の対象とすることには反対です。
少なくとも今国会での改正は見送り、さらに議論を深めるべきであったと思います。

(※編集部注:立法する際に考慮される要素や事実のこと)

2012年06月21日 21時23分


弁護士へのアンケート調査。個人的にしっくりきた加藤英典弁護士の見解を抜粋。

No title
以前、水無月さんが取り上げて下さったサイトが更新されています。

日本が世界一著作権・肖像権に厳しい国であることの理由まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131038376804734301


【引用開始】
ますます厳しくなった日本の著作権法
2012年6月15日、衆議院の文部科学委員会で音楽・動画の違法ダウンロードの厳罰化とDVDリッピングの違法化が可決され同年6月20日に参議院でも可決されました。
両法律は同年10月1日に施行されることが決まっています。
違法ダウンロード厳罰化は懲役2年以下・罰金200万円以下と罰金は窃盗罪の4倍になっていて、対象が有償著作物等になっていますが、“等”には地上波TV番組など無料視聴可能のものも該当されています。これ以外の“等“と省略表現されているものはどこからどこまでが逮捕される対象になるかが曖昧になっていて、解釈に諸説があるため混乱状態になっています。

違法アップロードに対し懲役10年以下・罰金1000万円以下という過酷な厳罰があるにもかかわらず(日本では引用目的で動画をアップロードすることも原則的に違法になっています)、違法アップロードされた動画のサーバの大半が海外にあったため手出しができずにいることと、違法ダウンロード被害による経済的ショックの影響が違法ダウンロード厳罰化が可決された理由とされています。

国にしか罰金が入らない誤解がネット上で広まっていますが、民事罰での圧倒的多数の著作権団体・著作隣接者への賠償金に刑事罰の罰金が加算されるため、国と著作権者の双方に支払わなければならないことが重要な点です。

映像の著作権は著作権保護のためにある再販制度の対象外とされていても、刑法などの法律で強力に保護される二重基準がありますが、放送局や映画製作会社などの著作権を守るために必要のため仕方のないことです。

日本はCDやDVDの値段が高額且つCDには再販制度が適用されているため、不景気で購入が困難になっています。違法アップロードと違法ダウンロードが増えた要因の一つにレンタルCDの存在もある説もあります。
消費税増税も’14年からの予定となっているので、影響も大きくなりそうです。
地方在住の人々はCDを購入したりレンタルしたりするにも、レコード店やレンタルショップが近所に無い場合通販を使用しない限り入手困難となっています。

DVDはリッピング禁止になったため、DVDの裏面に傷が付いて再生不可能になった場合、新たにDVDを買い直さなければならないようです (例えば、アニメ『超ロボット生命体トランスフォーマープライム』の価格設定が巻ごとに2話5千円台になっていて、今後は国内のDVD販売はこの基準で定着する可能性があるかもしれないので、映像にも再販制度も適用されたら高額の料金で買い直さなければなりません)。特にDVD-BOXは超高額のため大事にしなければなりません。パブリックドメインとなった映画DVDのリッピングも違法になっている可能性もありそうです。

一般CDリッピングが違法とならない説とリッピング違法対象となるコピーコントロールCDだけでなく一般CDも違法となる説もあります。前者はネットニュースに多く見られ、後者は1999年の著作権法改正前にCDリッピング用フリーソフトの配布を停止した先例がありますが、前者が適用される可能性が高いようです。
他にもTVゲームのデータ改竄用周辺機器も完全に違法化されます。

音楽ファイルの場合、明確化されていないのですが、LマークやJASRACマークの付いた適法サイトにある合法ファイルを含む楽曲の楽譜画像(パブリックドメインの楽曲含む)の保存も厳罰化の対象に含まれている可能性があるかもしれません。

ニコニコ動画に許諾が出ているavex管理曲は、違法動画でなければ制定後もストリーミング視聴はOKですが、YouTubeなど海外の動画サイトは、海外では公式動画であっても視聴しただけで逮捕されたり、海外で視聴した場合も逮捕される可能性があります。
’12年9月30日までならYouTubeの動画をストリーミング視聴しても問題は無いのですが、10月から拡大解釈による違法になる可能性も出てきていて、JASRACの管轄曲使用許可は出ていてもCD音源の無断使用は禁止されているため、文化庁ではストリーミングは違法の対象とならないとされていても、危険な状況になっています。

今回の違法ダウンロード厳罰化の効果が無かった場合、CDレンタル禁止やCD・DVDのリッピング厳罰化、アメリカ式損害賠償制度の導入などのさらなる規制の強化が増える可能性もありえそうです。


なお、日本以外では、ブラジルがリッピング違法化を既に制定していて、中国では既にYouTubeでの動画視聴が不可能になっています。

著作権法改正法案が成立したと同時に、NAVERまとめが著作権侵害対策として検索結果をそのまま転載したまとめや、一つのソースだけで構成するまとめなどの無断転載に対してペナルティを強化したほどの強い影響力をもたらしました
【引用終了】

2012-06-24(21:58) : 神浪 URL : 編集


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1984.htmlの続きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

既にやっちまっていた民主党。
>住民税に対する阿鼻叫喚であふれるTL - Togetter
ttp://togetter.com/li/326996
>twitterで住民税に対する阿鼻叫喚が発生中!ありがとう民主党!!!ハムスター速報
ttp://hamusoku.com/archives/7216097.html
文句あるなら投票するなが次の公約らしいですから、そのとおりにしますね。
野田佳彦氏、岡田克也氏。
そりゃ小沢氏だってこれで、拳握って立たなきゃ国民に申し訳が立ちません。
さあ、自民党の皆さんは?また国民より党ですか?

2012-06-26 02:43 from - | Edit

No title

前のエントリーで触れた著作隣接権の話ですが、
(転載開始)
赤松健 ‏@KenAkamatsu
・出版者への著作隣接権付与、次期通常国会に上程へ
http://www.shinbunka.co.jp/news2012/06/120625-01.htm
★記事中の「公開討論会」は、作家・出版社・中川勉強会の3者が集まってネット生中継される予定。これは当局の肝いりなので、相当緊迫した議論になるのでは・・・(^^;)
2012年6月25日 - 21:14 webから
山崎義武 ‏@yama4yoshi
出版者への著作隣接権付与、次期通常国会に上程へ
http://bit.ly/MT6dDX
公明党の池坊もいるんだろ?ロクなモンじゃねえだろうなぁ・・・
2012年6月25日 - 21:57 ついっぷる/twippleから
(転載終了)
赤松氏の反応が気になりますが、改悪路線に逆戻りなのでしょうか?

2012-06-26 06:26 from 92a | Edit

No title

本日、いよいよ採決!、という矢先に嫌な予感が頭をよぎった。
もともと違法ダウンロード罰則化が通った発端は民主党が「消費増税を成立させる代わりに各委員会の自公案に譲歩する」のがあった・・・で、あってるんですよね?間違ってたらすみません。
ニュースや新聞、ネットなどでは自民党、公明党が賛成に回るだろうという記事をよく見るが、もしも、いざ採決!という時に自民公明が反対に回ったらそれこそ民主は完全にピエロですよね。採決の結果は別として。何のために罰則化蹴って(自公案に譲る)まで根回ししてやったのか。罰則化以外も色々法案がありますが。
三党合意している以上、まず自公が反対に回るのはありえないと思いますが「まさか・・・?」と思ったのは自分だけでしょうか?

2012-06-26 09:09 from W-B

No title

リンクを引用させて頂きます。
>.<大阪・公募区長>ツイッターで不適切発言
毎日新聞 6月23日(土)10時59分配信
 大阪市浪速区の公募区長として8月に就任予定の経営コンサルタント会社社長、玉置賢司氏(45)がインターネットの短文投稿サイト「ツイッター」に「菅直人(前首相)を殴る」などと書き込んでいたことが分かった。玉置氏は「東日本大震災への政府の対応が遅れていることにいら立って書いた。暴力やテロを肯定しているようで、社会人として言葉の選択が誤っていた」と陳謝した。
 玉置氏は昨年4月9日、ツイッターに「近頃の日本は右翼があかん政治家を殺したりせえへんようになった。今の時代に殺す必要は無いのかもしれんけど、菅直人は正直殴ったらなあかんと思っている。SPの人には悪いけど私の前に来たら必ず殴ります。たとえ懲役に行くことになったとしても。覚悟しとけよ。ボンクラ政治家よ!」と書き込んだ。市が公募区長の就任予定者を発表した21日、投稿内容が不適切だと考えてツイッターのアカウントを削除した。
 玉置氏は奈良県出身。公募区長の選考では、浪速区内の空き地活用策や自衛団を使った治安回復策などを提案したという。「(投稿が)大きな問題になるかもしれないが、辞退する考えはない」と話している。【原田啓之】
●橋下が選んだ奴がこんなのでは先が思いやられる。

2012-06-26 11:21 from じょも | Edit

No title

ダウンロード厳罰化に関して日弁連が反対声明を出しましたが。
いっそ、今回の法改正の一連の流れを司法の場で争ってくれんかなぁ。
僕はお金のない貧乏人だからどうにもできんが。
いろんな問題があるのは誰の目から見ても明らかなのに、それを黙って見ているしかできないなんて納得できん。
某副総理のように「次の選挙で落とせばいい」なんていうが、選挙がそう頻繁にあるわけじゃない。今回のことで、「選挙の時に嘘言って、通ってしまえば思い通りにできる」なんて不心得な議員が現れでもしたら、民主主義の意味ないじゃないか!
(今更そんなこと言ってもすでに遅いって気もするが)
乱文ごめんなさい。採決から1週間近く経つのに、未だに怒りが収まらない男の戯言でした。

2012-06-26 13:46 from ブラックスター

No title

リンク先を引用させていただきます。
>.一体改革関連8法案を可決=衆議院特別委員会
●ドンピシャ過ぎて、呆れて苦笑しそうだ。(ていうか笑えない)
ヤフコメを引用
>野田民主の功罪はこれで確定。
またそれに同調した自公も有罪。
何故お前達は当たり前のプロセスを踏まずに進める?
国民は貴様ら政治家どもの財布ではない。
>自公が反対なら否決出来た
お前らも民主党と同罪
●自公が民主をどんなに批判しようが消費税に合意した時点で共犯者
解散総選挙したらエレベーター式で政権奪還できると言う目出度い思考が浅はか過ぎて笑いそうだ(苦笑だけど)
野田総理ら同様、盲目ていうか、目を開けたまま下らん夢を見ているにしか思えぬ。
これが真顔で「解散総選挙で政権奪還確実である(キリッ)」と主張したらブハッと腹がよじれるほど大爆笑だな(皮肉)
同じくヤフコメに引用
>結局民主党は小沢に負けたのか・・・
小沢氏の評判が芳しくないとは言え、小沢氏を叩きまくるマスコミや利権団体、三党の有り様ははっきり言って大規模な悪質な苛めだ。
小沢氏を陥れればいれるほど、彼に同情し判官びいきしそうな気がする。

2012-06-26 16:22 from じょも | Edit

平和に生きる権利

じょもさん。 
残念ながら、自公が勝つ可能性の方が強いのでは?維新の会が、国政に…となれば、橋下市長は「小沢シンパ」でもあるので分からないけど。 
地方一人区に有利ですからね、小選挙区制は。 
しかし、その弱点を知り尽くしているのが小沢一郎議員。 
だから、自公癒着(官僚、経団連癒着)の記者クラブ・マスコミは徹底的に小沢一郎議員を叩くのですね。

2012-06-26 17:29 from ロック好き

これで執行部が小沢さんを除名させるかどうかですよね 除名すれば自民は待ってましたといわんばかりに内閣不信任案をだすだろうし 除名しなければ小沢派のひとたちは離党を交渉の材料にしていまの民主執行部を揺さぶるでしょうね 野田も詰んだかな 意外に表現規制やdl法の反対派は小沢さんに近い議員がおおかったんでまた復権してほしいのが正直なところですが

2012-06-26 17:58 from -

No title

Anonymousが日本政府とレコード協会に“宣戦布告” 違法ダウンロード刑事罰化に抗議
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/anonymous/?1340703098

2012-06-26 19:25 from 名無しさん

No title

>Anonymousが日本政府とレコード協会に“宣戦布告” 違法ダウンロード刑事罰化に抗議
>「コンテンツ産業や政治家、政府が海賊版や著作権侵害と戦うために厳格な法律を導入するという誤ったアプローチを導入しており、基本的人権の侵害やイノベーションの阻害につながっている」
>「多数の無実の市民が不当な懲役刑を受け、かつ著作権侵害問題の解決にはほとんどつながらないことを確信している」
>「違法音楽ファイルを特定するモジュール」について、「自由な社会において永続すべきプライバシーを侵害する監視技術だ」として、日本政府と日本レコード協会に対し、「われわれの基本的人権とプライバシーが侵害されるのと同じやり方」で何らかの行動を起こすことを示唆している。
>Twitterアカウント「OpJapan Official」ではいくつかのツイートが投稿されており、「始まったばかりだ」とツイートされた財務省管轄の「国有財産情報公開システム」サイトは現在ダウンしている。
>Anonymous発祥の地ともされる米国の匿名掲示板サイト「4chan」に掲載された、クラックしたサイトのスクリーンショットらしき画像によると、Anonymousはインド政府サイトや同国のISPにサイバー攻撃を仕掛けた「#OpIndia」と同様、「#OpJapan」(オペレーションジャパン)として日本政府に対し大規模な攻撃を行うと予言している。
まさかの展開…
いや、確かに言ってる事は正しいが一体なにをやらかす気なんだ?
やり方によっては逆効果になると思うんだが。
過激な行動は相手につけいる隙を与える結果になるからな。
逆にネット規制が更に加速する可能性も出てくる。

2012-06-26 19:52 from 神浪

No title

リンク先を引用
>Anonymousが日本政府とレコード協会に“宣戦布告” 違法ダウンロード刑事罰化に抗議
●確かに違法ダウンロード刑事罰化は穴だらけで褒められたものではないがAnonymousがSS並みの過激な行動を起こしたら目も当てられない。
逆効果にならないことを願いたい。

2012-06-26 20:45 from じょも | Edit

No title

じょもさん
わたしの予想では解散総選挙で自公復権も、05のような大勝とはいかず、みんなの党や小沢新党の力を借りざるを得ず、やはり自公は自公だったと国民失望、来年の都議選と参院選で自公が大敗し、また解散総選挙そして橋下のシンパがしゃしゃり出てくる…と今後の予想をしています。あなたのご希望には添えませんが、次は自公が勝つものと思ってください、しかし城内氏はたぶん次も盤石であることと、解散すれば来年の参院選までですが樽井氏が戻ってくると言うことが希望であることとそして次の解散総選挙で負けたとしても来年の都議選と参院選で勝てれば何とかなると思っています。
消費税造反議員一覧
消費税増税法案に反対、民主党議員57人
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120626/stt12062615350015-n1.htm
>小沢一郎、東祥三、山岡賢次、牧義夫、鈴木克昌、樋高剛、小宮山泰子、青木愛、太田和美
 岡島一正、辻恵、階猛、松崎哲久、古賀敬章、横山北斗、相原史乃、石井章、石原洋三郎
 大谷啓、大山昌宏、岡本英子、笠原多見子、金子健一、川島智太郎、菊池長右エ門、木村剛司、京野公子、熊谷貞俊
 黒田雄、菅川洋、瑞慶覧長敏、高松和夫、玉城デニー、中野渡詔子、畑浩治、萩原仁、福嶋健一郎、水野智彦、三宅雪子、村上史好、山田正彦、加藤学、中川治、橘秀徳、橋本勉 鳩山由紀夫、松野頼久、初鹿明博、川内博史、小泉俊明、平智之、中津川博郷、福田衣里子、福島伸享、小林興起、石山敬貴、熊田篤嗣
京野議員、橘議員、辻議員、橋本議員、川内議員の支援をこれからもしていきましょう…幸いなことはこれで洋子と泰子の両小宮山が物別れになったと言うことか…(笑)
しかし採決棄権したのはここに名前のない福田昭夫氏と後誰だろう…そして心配なのは民主党に残った反対派議員さん達…
今後の注目はだれが小沢氏について行って誰が民主党に残る道を選択するかですが…
兵藤正俊氏のツイッターより
http://twitter.com/#!/hyodo_masatoshi
兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 党で話し合い、選挙で国民と約束した09年の党議拘束の方が、重いことはいうまでもない。したがって、今日の採決で賛成票を投じた民主党議員こそ、造反者である。野田の乱の共犯者である。党が処分しなければ、国民が選挙で裁くことになろう。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 25分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 民主党にはふたつの党議拘束がある。ひとつは09年の政権交代時の、「シロアリ退治なき」消費税増税はしない、という党議拘束である。もうひとつは、それに造反して、消費税増税を実施するという党議拘束である。今日の採決で、反対者は09年の、党議拘束を守ったのである。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 32分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
「決める政治」は、「首相がコロコロと代わるのはよくない」と同じだ。ほんとうはその反対が正しいのである。ダメな首相はすぐに代えなければ、国民が不幸になる。国民を不幸にする政策を、次々に決められたら困るのである。この世には、既得権益支配層が作り出した、偽物の常識があふれている。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 43分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 小沢新党の内閣不信任案に自公が乗れば、実質的に成立している3党大連立は瓦解する。もし乗らなければ、自公の解散要求は茶番になり、9月の自民党総裁選で谷垣は降ろされる。これから9月8日までの79日間延長が、日本の運命を決する。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 53分 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 今後は大政局になる。すんなりと参議院で消費税増税の可決成立にはならない。54人以上の小沢新党が出来れば、内閣不信任案が出される可能性が強い。自公が乗れば、不信任案は可決する。野田は総辞職するか、解散総選挙になる。解散なら、文字通り、消費税増税の賛否を、国民に問う選挙になる。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 1時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
小沢の偽手紙事件。どうせ時間をかけて書くなら、評価する人物を、もっとも高みで論評したい。そういう作家論をたくさん読んできた。どれも生き方にまで影響をうける素晴らしいものだった。松田賢弥は、生活のためにだけ書いて、惨めだと思わないか。いい加減に、その方法を卒業したらどうなんだ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 1時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
小沢の偽手紙事件。これを書いたのは松田賢弥である。小沢で食っている人間は多い。評価して食っている人間と、貶めて食っている人間とがいる。後者もそれなりに需要があるわけだ。しかし、貶める物書きに特徴的なのは、下ネタの類いにテーマを絞ること。奴隷に英雄はないからだ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 4時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 解散すれば、文字通り消費税増税を巡る選挙になる。小沢新党は、消費税増税と原発再稼働反対を掲げて闘うことになる。勝利の確度は高く、民主党の賛成派は、軒並み落選運動に見舞われよう。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 4時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 大政局になってきた。消費税増税は衆議院で可決した。舞台は参議院に移る。この後、処分を待たずに小沢グループは新党に走るだろう。もし新党参加者が54人を超えれば、参議院の可決成立を待たずに内閣不信任案を出すだろう。可決成立すれば、野田は解散か総辞職を迫られる政局になる。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
原口一博は、たかじんのテレビ番組などでもバカにされていて、勝谷などに「殴ったろか」といわれていたが、殴る値打ちもないことが、今日露呈された。もう何をいっても、失笑で軽くいなされるだろう。政治家は無理である。試験に通ってエリートになるのと、ワケが違うのだ。信と義を失ったら終わりだ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 反対票を投じた民主党の方々(産経新聞調べ・敬称略)。川島智太郎、菊池長右エ門、木村剛司、京野公子、熊谷貞俊、黒田雄、菅川洋、瑞慶覧長敏、高松和夫、玉城デニー 、中野渡詔子、畑浩治、萩原仁、福嶋健一郎、水野智彦、三宅雪子、村上史好、山田正彦、加藤学、中川治、橘秀徳、中津川博郷
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 反対票を投じた民主党の方々(産経新聞調べ・敬称略)。小沢一郎、東祥三、山岡賢次、牧義夫、鈴木克昌、樋高剛、小宮山泰子、青木愛、太田和美、岡島一正、辻恵、階猛、松崎哲久、古賀敬章、横山北斗、相原史乃、石井章、石原洋 三郎、大谷啓、大山昌宏、岡本英子、笠原多見子、金子健一(続く)
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
もっとも重要な今日の採決を、敵前逃亡した民主党の原口一博は、小沢が新しく作った「新政研」の顧問に就任している。国民にはとっくにその正体を、テレビを通して見破られていたが、どこまで恥知らずな男か。松下政経塾育ちは、ひ弱でダメだな。 http://bit.ly/zqCdrU
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 5時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
消費税増税法案が衆院で可決成立した。小沢を入れて民主党57人が反対した。これが新党の基礎票になるが、すべてが新党に行くわけではない。鳩山の反対票も入っている。原口は実力を発揮。会議場に姿を見せず。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 8時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
民主党の福田衣里子が、採決で消費税増税法案に反対票を投じると。よかった。この人には、最初の福祉の志、社会的弱者の苦しみをすくい取る気持ちを忘れてほしくなかった。棄権と知って、激しく批判したが、甲斐があった。政治も、最後は勇気で決まることを学んでほしい。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
河上満栄のツイートに座布団3枚。「原案まとめた与謝野氏が衆院本会議欠席へ 都内の病院に入院。おだいじに」。心やさしい人である。ん?
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
2 「あじさい革命」は、市民らで作る「首都圏反原発連合」らが、毎週金曜日に実施している。参加者数は、ツイッターなどで情報を得て、回を追うごとに増加。この流れはもう止められず、必ず選挙に反映されよう。消費税増税に反対した政治家もデモに参加したらどうか。国民と歩く政治家が勝つ時代だ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 9時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
1 「あじさい革命」は、国民の声を聞かぬ民主党の悪政、棄民政策と、同様に民意を反映しない御用メディアが生み出したものだ。今もって犬HKを筆頭に、御用メディアは、デモを報道しない。東京のど真ん中、首相官邸前で行われた4万5千人のデモを報道しないとは、御用メディアの面目躍如だ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート 削除 お気に入りお気に入りに登録 10時間 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
「決める政治」の正体が、棄民政策であることは、消費税増税と原発再稼働(プルトニウム生産)で明らかだ。この二つの政策とも、国民の生命と生活を直撃する。何度も書いたが、過去の増税例から、自殺者が急増する。今度の増税幅は、2、3%ではない。貧乏人は死ね、といっているのと同じ増税幅だ。
開く 閉じる 返信 リツイートの取り消しリツイート
削除
お気に入りお気に入りに登録
原口一博氏も棄権したらしい…
ですのでねみなさん違法DL刑罰化が不安なのはわかりますが、もうこの法律はできてしまったのでここでいつ警察が来るかガタガタ震えたり、ああならないかこうならないかといつまでも議論していても始まりません、戦いはこれで終わりではないのです。終わりではないからこそ、大反発を恐れずに言えばこの問題はこれでいったん忘れましょう、もちろん永遠に忘れるわけではありませんよ、それより国会に目を向けてください、表現規制や違法DL刑罰化に反対してくれた議員さん達が落選の危機にさらされているんですよ。これからもこの戦いを継続していくためにも、この議員さん達にはこれからも国会で仕事をしてもらわねばならない、だから今はこの議員さん達を一人も落とさず当選させ、現職、落選中を問わず国会にいてはならない国賊共を一人でも多く国会から追い出せるように今から準備をするのが大切なことではないでしょうか…?
今は野田総理ら執行部が造反者にどういう処分を下すのか見極めましょう、そして気になる小沢氏の動向です…
神浪さん
なんといってもハッカーは反社会的集団ですしね…
これを見ると反対派がハッカーの一味であると世間が勘違いしかねない…それとこれを見た音楽業界が反対派はハッカーの味方と某弁護士のようなことを言い出しかねない事ですが…(苦笑)
「こんなひどい政党があるのか」漫画家・黒鉄ヒロシ氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120626/stt12062618090023-n1.htm
黒鉄さんこれでも今まで漫画の表現を守ってくれていたんですよ…
そして最後に究極の皮肉を一つ…
あの三年前児ポ法審議の時の葉梨にならない人の葉梨にならない答弁…アグネスの雄叫び…目薬創価女の臭すぎるお芝居…という狂気の折それを止めてくれた枝野氏と民主党の方々…今思えば遠い昔ですが、この児ポ法審議のあった日は三年前のちょうど今日…6月26日ですよ…
あの時神様の化身に見えた民主党とその民主党がぶっこわれた日が同じ日にちとは何の皮肉でしょうか…まあ単なる偶然と言われればそれまでですけど…(苦笑)

2012-06-26 21:26 from シンタロウ | Edit

あと一つ…

自民党は本当に頭おかしいらしい…ここまで来たら単なるKY
自民党が「ガンダム」開発計画 ネ ット仰天、「消費税を使うのか?」 「ふざけるな!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000007-jct-soci
>「本気で考える自民党ガンダム開発計 画」は、自民党と動画投稿サイト「ニコ ニコ動画」がコラボする「12時間ぶっ続 け まるナマ自民党」の中で議論される。 これは12年6月28日の11時30分から「ニ コニコ動画」で、自民党関連の話題を12 時間に渡り生放送するというもの。総理 経験者の麻生太郎議員、安倍晋三議員や 谷垣禎一総裁、小泉進次郎議員など総勢 数十名の自民党議員が登場する。
> その中で20時から45分間議論されるの がガンダム開発計画。出演するのは平将 明議員と丹羽秀樹議員。ゲストには作家 で「亡国のイージス」「終戦のローレラ イ」著者の福井晴敏さんが登場する。自 民党広報によれば両議員ともガンダムの 熱狂的なファンだという。
そんじゃ規制だなんだ言うのをやめてもらおうか…!

2012-06-26 21:40 from シンタロウ | Edit

No title

>党で話し合い、選挙で国民と約束した09年の党議拘束の方が、重いことはいうまでもない。したがって、今日の採決で賛成票を投じた民主党議員こそ、造反者である。野田の乱の共犯者である。党が処分しなければ、国民が選挙で裁くことになろう。
これと同じ様な事を言っていた記事がありました。
「小沢系」造反議員とAKB48指原莉乃さんにおける「処分」の考察
http://diamond.jp/articles/-/20186
【一部引用】
それにしても、大手全国紙の消費税率引き上げ賛成キャンペーンの力の入り具合には驚く。『朝日新聞』は6月19日の朝刊に、「小沢元代表 矛盾だらけの増税反対」とのタイトルの社説を載せた。
「第一に、社会保障と税の一体改革は党内の論戦を何度もくぐって決着した、れっきとした党の決定である」として、「議論を尽くした結論に小沢氏が他の議員を率いて反対するなら党を出るのが筋だ」と述べている。
本当に議論は尽くされたのか、そして、意見の対立があるなら党を出なければならないのはなぜか。また、意見が異なる場合に党を出なければならないとして、多数を占めていても有権者との約束とことごとく異なる方の立場(野田首相の立場)の人々が党を出る方が自然ではないのか。朝日新聞社は、小沢氏を悪者のように印象づけようとしているように見えるが、議論には説得力がない。
 国会議員が、自分の正しいと思う判断に従い、また有権者との約束に従って、法案に賛否いずれかの票を投じることは、もちろん違法ではない。
【引用終了】
元々「公約違反」なのに「それに反発したら処分」ってのは確かにおかしいですね。
「増税反対なら出ていけ!」

「増税反対で投票した国民からしたらお前こそ出ていけ!」となる。
>シンタロウさん
>なんといってもハッカーは反社会的集団ですしね…
正確には「クラッカー」が不正な行いをする人達なんですけどね。
「ハッカー」とは元々優れた技術者の事だったんですが、
クラッカーどもがハッカー(高度な技術者)を自称したりした為、
「ハッカー=悪い奴ら」のイメージが広まったとのこと。
ですので「ハッカーとクラッカーを混同しないでくれ」という意見があるらしいです。
一応、専門学校通ってたんで、そこで習いました。(間違ってる部分があったら申し訳ない)
他の知識は殆ど忘れてますが(苦笑)

2012-06-26 21:53 from 神浪

だったら行動に移せ

自民党はガンダムは良い漫画、他は児童ポルノ漫画=悪い漫画と思っている。
自民党の悪口を言う暇あったら自民党を説得せよ!各自の都道府県総支部連合会の役員や地元議員を説得しなければな。

2012-06-26 22:03 from 右派 | Edit

〉シンタロウさん
ちょうど今日があの児ポ審議の日だったんですね。確かあの時はあわや成立というところまで来て解散で廃案になったんですよね。
確かに小沢新党が勝つ可能性は極めて高いですね。今回は自公は賛成したのですよね。
〉ガンダム
ファンがいたのですね。「ガンダムは規制されない」とかいうもんですかね?
自分ももうDLの件は前を向きます。「何も悪いことをするつもりもないし、ただネット見てるだけなのにこんな意味不明なレコ協の主張に付き合ってられるか!」です。

2012-06-26 22:04 from ゆっくり | Edit

No title

児童ポルノ遮断、「IP直打ち」ですり抜け横行
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20120626-567-OYT1T00928.html
>インターネット上の児童ポルノサイトへの接続を強制遮断するため、昨年4月に始まった「ブロッキング」に、早くもすり抜けの手口が横行している。
>サイトアドレスを、「○○・co・jp」といった「URL」から、数字の羅列の「IPアドレス」に打ち直すだけ。「IP直(じか)打ち」と呼ばれるこの手口でブロッキングを免れ、違法DVDを販売するサイトは乱立しており、警察当局は児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑での集中摘発を検討している。
もちろん、そいつらは逮捕されて当然だが、
こいつらのせいで、またカイセイガ-!タンジュンショジガー!が加速する可能性高し。
だからブロッキング意味ないってのに。実際海外でも効果なかった筈だが?
延々イタチゴッコだって言ってるんだけど。
犯罪 → 新法 → 新しい手口 → 新法 → 以降無限ループ
何かやる度に関係ない国民が巻き添えを喰らって行く。

2012-06-26 22:08 from 神浪

右派さん
そうおっしゃるなら私の企画するオフ会に来てくださいよ、一緒に自民党を説得する計画を組みましょう、先ず最初にメールください、アドレスは私のHNクリックしていただければ出てきます。

2012-06-26 22:13 from シンタロウ | Edit

違法ダウンロード罰則化 YouTube、ニコニコ動画を再生しただけでアウトになることが判明|Hyper News 2ch
http://blog.m.livedoor.jp/neetetsu84-newslog2ch/article/51820483?guid=ON
ちょうどはっきりしたようです。

2012-06-26 22:20 from -

No title

2012-06-26(22:20) 様
まず、そのリンクへそのまま行くとライブドアのトップページに飛びましたので、
タイトル文そのものを丸ごと使って検索しました。
(引用開始)
違法ダウンロード罰則化 YouTube、ニコニコ動画を再生しただけでアウトになることが判明|Hyper News 2ch
「海賊版」と知りながら音楽や動画をインターネットからダウンロードする行為に 「2年以下の懲役、または200万円以下の罰金」を科す改正著作権法が国会で成立した。 10月1日から施行される。何をしたら罰則の対象となるのか、そもそも罰則はなぜ必要とされたのか。現時点で分かっていることを一問一答形式でまとめた。
視聴するだけで、保存しなければいい?
ファイル共有ソフト「ウィニー」の訴訟で弁護人を務めた壇俊光弁護士は、ダウンロードの定義が明確にされていないことから、 「動画の再生だけで摘発される可能性もある」と指摘している。
一般に動画再生時には、効率化のためにデータが一時的に「キャッシュ」として保存され、 動画サイト「ユーチューブ」「ニコニコ動画」では動画を一時ファイルとして保存しながら再生する。 文化庁著作権課はこの一時ファイルについて「複製に関する著作権の例外規定が適用され、権利侵害にならない」としているが、 「行政の見解であり、条文解釈は(摘発する)司法と異なるケースもある」と説明している。
(引用終了)
>ちょうどはっきりしたようです。
タイトルだけを見るとあたかも決定しているかのようですが、内容を見ると
>ファイル共有ソフト「ウィニー」の訴訟で弁護人を務めた壇俊光弁護士は、ダウンロードの定義が明確にされていないことから、 「動画の再生だけで摘発される可能性もある」と指摘している。
と示すように、あくまでも可能性の域を出ないんですよね。非常にグレーゾーンが広い内容なので弁護士達が明確な線引きに苦労し、文化庁がとばっちりを受け対応に追われているのが今の現状・・・というのが自分の考えです。

2012-06-26 23:23 from W-B

来年参院選ですが、北海道から新党結成との情報を聞いたことあります。
代表が元社民党のアイヌ議員だとか。
名前は忘れましたが、あらゆる差別に反対するとのこと。
これはどうなんでしょうかね?
〉DL
これは何がアウトで何がセーフなのかどこもわからないって感じですね。色々説がありますが、真実なのかわからないですね。

2012-06-26 23:31 from ゆっくり | Edit

No title

ざっと精査して見ました所、法務委員会・青少年問題特別委員会の民主の理事・委員が、
今回の造反で大量離党するような事になると、児ポ法・青環法・人権擁護法などに悪影響
する事が予想されます。
本当に面倒な事になったもんです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00001155-yom-pol
反対・棄権・欠席、民主衆院議員の顔ぶれ
読売新聞 6月26日(火)20時17分配信
 消費税法改正案の採決で反対、棄権、欠席した民主党衆院議員は次の通り。(カッコ内は選挙区。※は小沢一郎元代表グループ以外の議員。敬称略)
 ▼反対
 【当選14回】
 小沢一郎(岩手4)
 【当選8回】
 鳩山由紀夫※
     (北海道9)
 【当選5回】
 東 祥三(東京15)
 川内博史※(鹿児島1)
 小林興起※(比例東京)
 山岡賢次(栃木4)
 山田正彦(長崎3)
 【当選4回】
 牧 義夫(愛知4)
 松野頼久※(熊本1)
 【当選3回】
 小泉俊明※(茨城3)
 小宮山泰子(埼玉7)
 鈴木克昌(愛知14)
 中津川博郷(比例東京)
 樋高 剛(神奈川18)
 【当選2回】
 青木 愛(東京12)
 太田和美(福島2)
 岡島一正(千葉3)
 古賀敬章(福岡4)
 階  猛(岩手1)
 辻  恵(大阪17)
 中川 治※(大阪18)
 松崎哲久(埼玉10)
 横山北斗(青森1)
 【当選1回】
 相原史乃(比例南関東)
 石井 章(比例北関東)
 石原洋三郎(福島1)
 石山敬貴※(宮城4)
 大谷 啓(大阪15)
 大山昌宏(比例東海)
 岡本英子(神奈川3)
 笠原多見子(比例東海)
 加藤 学※(長野5)
 金子健一(比例南関東)
 川島智太郎(比例東京)
 菊池長右ェ門
     (比例東北)
 木村剛司(東京14)
 京野公子(秋田3)
 熊谷貞俊(比例近畿)
 熊田篤嗣※(大阪1)
 黒田 雄(千葉2)
 菅川 洋(比例中国)
 瑞慶覧長敏(沖縄4)
 平 智之※(京都1)
 高松和夫(比例東北)
 橘 秀徳(神奈川13)
 玉城デニー(沖縄3)
 中野渡詔子(比例東北)
 萩原 仁(大阪2)
 橋本 勉※(比例東海)
 畑 浩治(岩手2)
 初鹿明博※(東京16)
 福嶋健一郎(熊本2)
 福島伸享※(茨城1)
 福田衣里子※(長崎2)
 水野智彦(比例南関東)
 三宅雪子(比例北関東)
 村上史好(大阪6)
 ▼棄権
 【当選6回】
 小沢鋭仁※(山梨1)
 【当選5回】
 原口一博※(佐賀1)
 【当選4回】
 黄川田徹(岩手3)
 【当選3回】
 篠原 孝※(長野1)
 村井宗明※(富山1)
 【当選2回】
 橋本清仁(宮城3)
 福田昭夫(栃木2)
 【当選1回】
 石森久嗣(栃木1)
 空本誠喜※(広島4)
 玉置公良※(比例近畿)
 宮崎岳志※(群馬1)
 柳田和己(比例北関東)
 山岡達丸※
     (比例北海道)
 ▼欠席
 【当選14回】
 羽田 孜※(長野3)
 【当選2回】
 石関貴史(群馬2)
 梶原康弘※(兵庫5)
●=造反議員
法務委員会 名簿
委員長 小林 興起君 こばやし こうき 民主  ●
理事 熊谷 貞俊君 くまがい さだとし 民主  ●
理事 黒岩 宇洋君 くろいわ たかひろ 民主
理事 階 猛君 しな たけし 民主       ●
理事 辻 惠君 つじ めぐむ 民主       ●
理事 樋口 俊一君 ひぐち としかず 民主
委員 井戸 まさえ君 いど まさえ 民主
委員 大谷 啓君 おおたに けい 民主     ●
委員 大西 孝典君 おおにし たかのり 民主
委員 大山 昌宏君 おおやま まさひろ 民主  ●
委員 加藤 学君 かとう がく 民主      ●
委員 勝又 恒一郎君 かつまた こういちろう 民主
委員 川口 浩君 かわぐち ひろし 民主
委員 京野 公子君 きょうの きみこ 民主  ●
委員 桑原 功君 くわばら いさお 民主
委員 小室 寿明君 こむろ ひさあき 民主   ●
委員 橘 秀徳君 たちばな ひでのり 民主   ●
委員 玉置 公良君 たまき きみよし 民主   ●
委員 中屋 大介君 なかや だいすけ 民主
委員 藤田 大助君 ふじた だいすけ 民主
委員 皆吉 稲生君 みなよし いなお 民主
青少年問題特別委員会 名簿
理事 川村 秀三郎君 かわむら ひでさぶろう 民主
理事 笹木 竜三君 ささき りゅうぞう 民主
理事 竹田 光明君 たけだ みつあき 民主
理事 道休 誠一郎君 どうきゅう せいいちろう 民主
理事 柚木 道義君 ゆのき みちよし 民主
委員 川口 浩君 かわぐち ひろし 民主
委員 橘 秀徳君 たちばな ひでのり 民主  ●
委員 富岡 芳忠君 とみおか よしただ 民主
委員 初鹿 明博君 はつしか あきひろ 民主
委員 松岡 広隆君 まつおか ひろたか 民主
委員 三宅 雪子君 みやけ ゆきこ 民主  ●
委員 室井 秀子君 むろい ひでこ 民主
委員 森山 浩行君 もりやま ひろゆき 民主
委員 山崎 摩耶君 やまざき まや 民主
委員 山田 良司君 やまだ りょうじ 民主

2012-06-27 03:06 from ピチュ | Edit

採決棄権した宮崎議員のツイート
http://twtr.jp/user/MIYAZAKI_Takesh/status
>?MIYAZAKI_Takesh 本消費税法案の採 決において、私は抗議の表明のため退 席(棄権)しました。デフレ下での増 税は経済を破壊するため賛成できませ ん。しかし、野田政権を誕生させた党 の一員としての立場も重いと考え、ぎ りぎりの選択をしました。今後も政 局、政争とは一線を画し、増税の凍結 を目指します #fb
金子洋一参議院議員のツイート
http://twtr.jp/user/Y_Kaneko/status
Y_Kaneko 消費税増税法案、自民党から の造反は、棄権の中川秀直氏一人。興 味深いのは無所属の与謝野馨も棄権。
民主党の他には中川秀直氏と与謝野馨氏が棄権した模様…

2012-06-27 10:01 from シンタロウ | Edit

No title

神浪さん
>もちろん、そいつらは逮捕されて当然だが、またカイセイガ−!タンジュンショジガー!が加速する可能性高し。
だからブロッキング意味ないってのに。実際海外でも効果なかった筈だが?
延々イタチゴッコだって言ってるんだけど
●仮に改悪しても単純所持禁止しても無駄、狡猾で賢しいそいつらの事だからすぐに抜け道を見つけてそこから同じ事繰り返すだけ
いつも酷い目に遭うのは(オタク含む)罪の無き一般人である。

2012-06-27 13:07 from じょも | Edit

No title

表現規制について考える場所でなぜ違法ダウンロードの話題が出るのでしょうか。
成人向け漫画に被害者はいないですけど、
違法ダウンロードには被害者がいるんですよ。
その被害者は誰なんですか?
JASRACですか?
違います。
末端のクリエイター、漫画家達です。
特に成人向け漫画の違法ダウンロード被害は目もあてらないレベルです。
表現規制に反対し、漫画家の権利を守ろうと言いながら
違法ダウンロードを擁護するようじゃ
メインの表現規制反対の主張も薄っぺらなものに映りますよ。

2012-06-28 04:55 from 一同人作家 | Edit

雑種が

漫画とかアニメつうか創作物全ては少なからず影響力はある、科学的云々は抜きにしてもしなくてもだ。
いつまでも「科学的根拠云々~」と言っていては推進派に負かされると思うがな。
「創作物の人間への影響力は確かにある、しかし内容の規制は人権侵害に繋がる、だから私達反対派はゾーニングの徹底を推進します。」と言うのも有りだ。

2012-06-28 06:42 from アーチャー | Edit

一同人作家さん
ここは表現規制に反対すると同時に公権力による規制監視国家に反対すると言う趣旨を持っています。児童ポルノでも被害者のいる画像の単純所持規制に反対しているのはそのため。
違法DLもDLした人が故意にやったかという証明が難しく、警察という公権力が個人のプライバシーに不当に介入してくる可能性があります。
もちろん違法DLから漫画の文化を守ろうと言うのはわかりますが、それには違法ULを取り締まればDLも自然になくなるはずです。違法ULを取り締まる法律はすでにあるのに、個人への公権力の介入というリスクをおってまで違法DLに刑罰を加える必要があるのか…? 多くのネット学者や法律家が反対しているのはこのためです。まだ議事録はできていないと思いますが、江口秀治氏等のツイッターで紹介されているネットジャーナリストの津田大介氏の国会での答弁をご覧ください、もちろん著作権は文化や作家を守っていくために欠かせないものですが、違法DL刑罰化はネットの自由や安全性の面からバランスを欠いてしまうのです。なので違法DLに罰則をつけるならせめて民事の損害賠償のみというのが筋なんです。
私たちもネットの割れ厨の違法DLによって、作家さんたちが自分の権利を侵害されていることには心を痛めています。だからこそこのような著作権を守るという名目のネットユーザーを敵に回すような行為には断固反対していかねばなりません。
先ず最初にここの違法DL刑罰化に反対とTPPに関する過去記事を読んでください話はそこからです。

2012-06-28 06:46 from シンタロウ | Edit

No title

>違法ダウンロードを擁護
 そんな主張していません。何をどう読めばこんな解釈が出てくるのか理解出来ないのですが。
1.海外で、DL犯罪化施行で業界支援に繋がった実績は無い
2.巻き添えが刑罰無しの比じゃない
3.違法DLが野放しになってるのは違法ULが野放しになってる証拠
4.↑なので、改正するなら違法UL対策を支援する(費用軽減等)方向にすべき
 当方は、主にこういう理由で反対しています、特に3と4。要するに「本気で違法DL対策する気あるなら、何故根っこを押さえない?」と。
 海外のサーバーに削除命令は出せませんが、その場合、何故該当アップローダーへの接続遮断を求めないのか(確か業界がDL犯罪化を必死で求めてる間、ブロッキングの「ブ」の字も出て来てなかった筈)が謎。我々はともかく業界なら問題無くやれるでしょう、こんな滅茶苦茶な方法でDL犯罪化をゴリ押しできるんですから。

2012-06-28 08:13 from - | Edit

No title

「ダウンロード違法化罰則自体の必要性」については他の人が仰っているので省きます。
>一同人作家さん
>表現規制について考える場所でなぜ違法ダウンロードの話題が出るのでしょうか。
↓ ↓ ↓
表題から
>表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
気になった話題を超マイペースで載せる&表現規制と戦う同志を増やすブログ
>最優先事項
>・日本人の「基本的人権」と「安全」を守る事
>・「警察権力の拡大」を阻止する事
>意思表示!
外国人参政権に反対します
「共謀罪」反対一言運動
見ての通り「表現規制以外の問題」にも触れておられるブログです。
>違法ダウンロードを擁護するようじゃ
>メインの表現規制反対の主張も薄っぺらなものに映りますよ。
違法ダウンロードの法律の危険性を指摘して反対したら
「犯罪者擁護」になるのですか。
それではまるで差別主義者ですよ。
必ず「なぜ反対しているのか」には理由があります。
普通に考えて堂々と犯罪者を擁護する筈がありません。
なら、他の反対理由は何なのか?
本来「どうして反対しているのか?」をきちんと調べてから反論なりすればよろしいかと。
【違法と合法の区別が付き辛い】
まず、違法ダウンロードですが、
法の専門家である弁護士ですら判断が困難だと言っています。
我々素人に違法と合法の区別が付くのでしょうか?
実際に自分にも何が違法で合法なのかわかりません。
境界線が曖昧すぎて巨大なグレーゾーンが出来てしまいました。
みんなパニックです。
【範囲が広大すぎる】
定義が曖昧になっている為、
警察のさじ加減次第でいかようにも解釈が可能なわけです。
動画を視聴しただけで罪になるのか?という問題において、
弁護士の方々でも意見が真っ二つに分かれています。
【知らなかった場合はどう証明するのか不明確】
条文には「知らずにダウンロードした場合は対象外」である文章がありますが、
どうやって「知らなかった」という事を証明すればいいのでしょうか?
「知っていたor知らなかった」というのは個人の心の中の問題であって、
それを証明する事は困難を極めます。
また、仮にもし「知らなかった」と言えば免除されるのであれば、
この法律は完全なザルになってしまいます。
ここのところ、どうお考えでしょうか?
【プライバシーの問題】
いつどこで犯罪者扱いされるかわかりませんので、
巻き込まれた時は当然の如く、PCなどを調べ上げられて
プライベートな部分まで隅々まで警察に晒されます。
【認知度が極めて低い】
しかも、この法案が通ってしまったにも関わらず、
メディアがまったくといっていいほど国民に伝えません。
ネットについてよく知らない人が一番危険に晒されます。
知らず知らずの内に犯罪者にされてしまう可能性があります。
【法律を逆手にとった詐欺や犯罪に利用される】
「違法ダウンロード架空請求詐欺」という新手の詐欺の可能性が予測されています。
「違法ダウンロードをしたから」などといって「振り込みを要求」するタイプのものです。
実際にこの手の詐欺は存在するので、ほぼ確実に横行するでしょう。
また、海外でも実際にあったPCウイルスでは、
勝手にダウンロードさせて、自動的に警察に通報するというものもありました。
気に入らない誰かのPCに違法ダウンロードさせて罠に嵌めるという手口もあります。
そういった犯罪の手助けになると、逆に一般国民が一番被害を受けます。
【Lマークについて】
Lマークを付けるとかなんとかですが、
これを偽装されたら一体どうするのか謎です。
【冤罪も被害者になります】
冤罪は紛れも無く人権侵害です。
【議論が尽くされていないまま可決】
これらの危険性を最低限除去しないといけないにも関わらず、
碌な議論もしないまま強行可決されました。
>違法ダウンロードを擁護するようじゃ
>メインの表現規制反対の主張も薄っぺらなものに映りますよ。
もしかしたら罪もない人が逮捕かも知れない深刻な問題です。
故意的に違法ダウンロードをする連中を取り締まる為に
無実の人が巻き込まれるかも知れないという肝心な部分を
「犯罪者を逮捕する為なら多少の犠牲は仕方ない」などと
スルーすると、それこそ我々の主張は本当に薄っぺらい主張になってしまいます。

2012-06-28 17:12 from 神浪

追記

Y.K.@さんがこの様な記事を紹介していらっしゃったので
その中の業界の方の意見を引用します。
違法ダウンロードが刑罰化!音楽業界も「意味がわからない」
http://news.livedoor.com/article/detail/6701944/?utm_source=m_news&utm_medium=rd
>当の本人である“音楽業界”のかたはどう思っているのでしょうか。
>国内外の様々なアーティストのレコード・CD販売を手がけている中堅レコード会社のディレクターAさんにお話をうかがいました。するとAさんは「この法改正に何の意味があるのか分からない。正直、レコード会社の人間はこの話題にそれほど関心が高くない。“またワケわかんないことやってるよ”ってぐらいで」との感想。
また刑事罰化に関しても、「法律で罰したからといって違法ダウンロードを行う人数が減るとも思えないし、実際にこれで逮捕者が出るのかも疑問、ましてや音楽業界やアーティストの収入が増えるとはとても思えない」(Aさん)との考えでした。
>また、この会社のレーベルに所属する女性アーティストは「この法改正は、アーティストの著作権が守られているという感じはしないです。むしろ、複製されていても、自分の音楽を聴いてくれるひとが広まってくれるのなら、それもありかな」と語ります。
>前出のAさんも「違法ダウンロードが減ることよりも、音楽に触れる機会が減るかもしれないと考えるとちょっとこわいですね」と、刑事罰化の危険性を指摘しました。
果たしてこの法改正は、本当に音楽業界の発展のためになるのでしょうか?
実際、この法律は「権利を守っている」のではなく、
「取り締まり範囲を無駄に広げただけ」なんですよ。
そして「委縮」という問題も入ってきます。
ついでに「別件逮捕」も。

2012-06-28 18:20 from 神浪

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.