FC2ブログ

違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請

違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201206200382.html
[朝日新聞 2012年6月21日10時31分]


日本音楽著作権協会(JASRAC)など音楽の著作権を扱う6団体2社が、インターネット上の違法音楽ファイルに対して新たな対策に乗り出した。権利者団体が設立した「著作権情報集中処理機構(CDC)」が開発した違法ファイルを検知するプログラムを、プロバイダー側に導入するよう働きかける。

これまで違法ファイルは、権利者団体が見つけ、プロバイダーに削除要請をしてきたが、削除までの間に、ネット上に拡散してしまうのが実情だった。

今回、CDCが技術開発したプログラムは、プロバイダーのサーバー上で起動し、違法ファイルを自動的に検知する仕組み。6団体2社は、プロバイダーにこのプログラムを1カ月につき5万円の使用料で提供し、違法ファイルをアップロード(配信)した人に対して、警告やネットへの接続を拒否する対応を自主的に取ってもらうことを目指すという。(木村尚貴)


何時かはブロッキング的な動きがあるだろうと予想はしてましたが法律施行前にやらかすとは(苦笑)。

■情報源:samayou riz氏(http://twitter.com/samayouriz)

samayou riz @samayouriz
しかしJASRACがこんな電波飛ばしている様じゃ冗談で言ってたト●ンドマイクロ辺りが違法DL弾く機能つけますよーとかマジでやらかしそーだなーっとは思うわ(苦笑)

samayou riz @samayouriz
しかしRIAAも相当胡散臭い組織のようで。

samayou riz @samayouriz
(2010/6/6)米国: 著作権訴訟ビジネスを行う弁護士事務所、半年足らずで1万4千人を訴える http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-1683.html

samayou riz @samayouriz
(2012/3/18)米ISP、違法ダウンロード防止プログラムを7月から開始 http://t.co/g7MzmaoP

samayou riz @samayouriz
しかしこうして見ていると児ポ→著作権って感じでどんどんネット規制と言うかブロッキングまがいの代物が広がっている様に思うねぇ。マジで某治安維持法を彷彿とさせる広がり方だなぁ(苦笑)

ryoko174 @ryoko174
JASRACの違法音楽ファイル自動検知ツールの発表がフルボッコにされてますが、すでにグーグルも「自動検知」→「削除/マーケティング利用/広告収入の三択」というビジネスモデルを構築済みです。JASRACはよほど嫌われているのですね。 http://www.youtube.com/t/contentid
samayourizさんがリツイート

samayou riz @samayouriz
今回に関しては+5万円で使わせて「やる」だからなーwそりゃ嫌われるのも当たり前でしょう。


設定次第で如何様にも悪用できますので確実に「通信の秘密」の侵害。こうなると著作権保護でも何でもないです。


No title
兎園さんのツイッターから。

兎園 ‏@fr_toen
著作権情報集中処理機構(CDC)の顧問・幹事に、ダウンロード犯罪化ロビーで活躍した、岸博幸慶大教授(エイベックス取締役)や、エイベックスやエムティーアイが名前を連ねているあたり実に黒いね。 http://www.cdc.or.jp/director.html

兎園 ‏@fr_toen
この著作権情報集中機構(CDC)の手口は、児童ポルノにおけるインタネットコンテンツセーフティ協会(ISCA) http://www.netsafety.or.jp/ と同じだろう。改正著作権法附則第8条(関係事業者の防止措置努力義務)を使ってISPに押し売りに来るのだろうが、相当揉めるのでは。


なんだかきな臭そうな感じがするのはわたくしだけなのでしょうか?

2012-06-22(21:26) : アイム・ミルフィ URL : 編集


■情報源:大元隆志氏(http://twitter.com/takashi_ohmoto)

大元隆志 @takashi_ohmoto
違法ダウンロードの件は音楽業界を引き合いに出す人多いけど、政府や警察が検閲の仕組みをインターネットに盛り込もうとしているという論調が国内では見掛けないな。海外だとそういう見方するもんだし、実際は検閲の仕組みが世界的に徐々に実装されてきているのだけど。

大元隆志 @takashi_ohmoto
確かに違法ダウンロードによる音楽業界の貧窮問題は過去から指摘されてきた。違法DLの影響度合い算出で意見は別れたまま数年経過してて、今のタイミングで法案通すなら検閲の大義名分が欲しいと考えるのが正論。今頃違法化されてもCDが復活するわけないなんて音楽業界が一番良くわかってる。


大元隆志氏のツイートを見る限りこの件はインターネット検閲をしたいという思惑が絡んでそうです。
CDCISCAと同じく警察に言い成りで検閲機関と化す日もそう遠くないでしょうね。本当に著作権保護と何も関係なくなってきてます。

JASRACが著作権違反をしていたことを認める
http://matometanews.com/archives/1553694.html


著作権保護団体JASRACが著作権侵害をしていたそうです。
これが10月1日以降に発覚したら非常に面白い事になったんですが・・・。

No title
てんたま ‏@tentama_go
ニコ動が削除騒ぎになってる様子。刑罰化の萎縮とレコ協の大掃除が重なってるみたい? MMD関係が思った以上に削除多いのはキャラクタの著作権侵害と、振り付けが著作隣接権を侵害する関係でしょうか
2012年6月22日 - 21:08 Tweenから


早速自粛及び萎縮が始まっているようですね…

2012-06-22(23:12) : 92a URL : 編集

まあ削除されるでしょうね…マイリストが焼け野原になりましたよ

2012-06-23(01:19) : あ URL : 編集

DL問題の件で
ニコニコ動画でこんな動画がありました。
http://nicomoba.jp/watch/sm18128609?cp_in=watch_mbrk&guid=ON&cpw=app_watch


しかしまあ~、相変わらず割れ厨ざまww、必死すぎww、とのコメント欄は醜い。
後、ニコニコに会員登録してる人は、感想欄でコメントした方がよいと思います。
推進派がいろいろやってますんで。

2012-06-23(01:24) : カズ URL : 編集

No title
92aさん

ニコニコ動画は利権団体と契約していますから音楽関係で削除ってのは考えにくいんですけどね
てんたまさんは隣接著作権とか触れられてますけどあんまりしっくりきませんね

今回のMMD関係の大量削除は本当に何が原因なんでしょうね?

元々一日数十件削除されてたみたいだからこれを機に本腰いれたとかかな?

2012-06-23(01:49) : 司 URL : 編集


これも予想通りですね。利用者が「コンテンツの萎縮」「情報の所持禁止」にまったく関心ないとは滑稽。
ニコニコ動画はいまだに違法DL刑罰化を支持する声も多いがこうやって娯楽が次々と無くなっていくんですよ?。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

おそらく僕が大人になる頃には日本は、国が定めたコンテンツしか見れない生き地獄になるのでしょう
最近の若者は夢が無いという奴らに、いったいこんな地獄のどこに夢があるのか聞いてやりたい

2012-06-23 02:11 from | Edit

No title

日本弁護士連合会が違法ダウンロード罰則化に関して声明文を発表したそうです。
「違法ダウンロード刑罰化」に関する著作権法改正についての会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2012/120621.html

2012-06-23 15:05 from W-B

No title

>設定次第で如何様にも悪用できますので確実に「通信の秘密」の侵害。
日本国憲法では「通信の秘密」や「検閲をしてはならない」といったことが書かれているんですが、「誰がしてはならんか」というのが書かれていないんですね。で、調べてみたら、「政府など公権力に対する義務として課せられたものである」ということになっているらしいです。だからジャズラックは「会社がやっていることだからいいのだ」とか言いそうです。
でも、調べてみたら、事業者などに対する通信の秘密は、「電気通信事業法」の第三条・第四条が該当しそうです。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59HO086.html
電気通信事業法
(検閲の禁止)
第三条  電気通信事業者の取扱中に係る通信は、検閲してはならない。
(秘密の保護)
第四条  電気通信事業者の取扱中に係る通信の秘密は、侵してはならない。
2  電気通信事業に従事する者は、在職中電気通信事業者の取扱中に係る通信に関して知り得た他人の秘密を守らなければならない。その職を退いた後においても、同様とする。

2012-06-23 19:14 from アキ | Edit

No title

やなせたかしさんが日本漫画家協会理事長を辞任なさるそうです。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120623/trd12062319390011-n1.htm

2012-06-23 19:50 from アイム・ミルフィ

No title

W-Bさん
これは、付帯決議に盛り込まれた内容と同じですね。

2012-06-23 20:02 from ピチュ | Edit

No title

本日朝ニコニコに更新されていたニュースです。
【週末版】YouTubeもアウト? 成立してしまった違法ダウンロード刑事罰化、法律家も懸念→http://news.nicovideo.jp/watch/nw293228
【週末版】YouTubeもアウト? 成立してしまった違法ダウンロード刑事罰化、法律家も懸念(@nifty版/関連リンク有)→http://bizmash.jp/articles/23257.html
>法律家もどこまでが処罰の対象、と完全な線引きはできない状況。利用者にとっては身を守るにしても見通しの利かない巨大なグレーゾーンが生じた形だ。
見れば見るほど音楽業界の空回り+破滅具合が目に見えてますね。
弁護士協会やネットユーザーの意見すらガン無視なんですし。

2012-06-23 20:34 from EIYA | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-06-23 20:41 from -

No title

ピチュ様
確かに付帯決議の内容と同じですね。これは日本弁護士連合会が法案を「白紙」にする前提の声明だと思います。
附帯決議の内容は本来法案を通す前にやるべきことだと思います。法案内容の線引きが曖昧で弁護士さん達が困惑してるのにこれらの事を施行までの3ヶ月ちょっとで出来るとは到底思えません。

2012-06-23 20:54 from W-B

YouTubeはやっぱりアウトなんでしょうか?
だったらもう見れないですね。もう見ないでおきます。

2012-06-23 20:55 from ゆっくり | Edit

こちらの記事にYouTubeやニコニコ動画について語ってるので一応はっておきます
ダウンロード刑事罰成立
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/845211
読んで見たけど余計混乱しそうになった(^。^;)

2012-06-23 21:15 from Y.K.@

No title

>EIYA様
 シンタロウ氏がご指摘の通り、OPもEDも無いアニメというのも正直どうかと思いますが、その破滅の道を選んだのは他ならぬ音楽業界(+賛同者250名、リスト何処にあるんでしょうかね)自身ですからね…どうしようもないです、こればかりは。
 推進派についてはこれで致命傷負っても完全に自業自得なんで、勝手に死んでくれとしか言い様がありませんが、推進してないアーティストまで巻き込まれるのは気の毒とは思います。
 ついでに…どう転んでも推進派の都合良いように使われるなら、当方は、本件を契機に音楽への接し方を変えるような事はしないと思います。そんな余裕もありませんし…。

2012-06-23 21:28 from - | Edit

〉W‐Bさん
今回は付帯決議がついてるのですか?
委員会ではYouTubeやニコニコは対象外となったと聞いたのですが・・・・
〉電気通信事業法
この法律との兼ね合いがどうなるか?ですね。

2012-06-23 21:32 from ゆっくり | Edit

No title

コメントの中で附帯決議の事が出てたので附帯決議の内容を交えた記事がありましたのでリンクを貼らさせていただきます。また附帯決議の内容を引用させていただきます。既出でしたらすみません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120620-00000010-impress-inet
(引用開始)
● 違法ダウンロード刑罰化規定の運用に、とりわけ配慮を求める付帯決議
 衆議院から送付されていた改正案は、20日午前に開かれた参議院の文教科学委員会において採決され、全会一致で、原案通り可決すべきものと決定。あわせて、民主、自民、公明、みんなの党、国民新党、新党大地・真民主の各派の共同提案として、同法の施行・運用に当たって政府や関係者が配慮すべき事項を示した付帯決議案が提出され、これも全会一致で決議していた。
 付帯決議では、「著作権法の運用に当たって、犯罪構成要件に該当しない者が不当な不利益を被らないようにすることが肝要」とし、とりわけ、今回の改正において衆議院の修正決議で追加された違法ダウンロード刑罰化に関する規定の運用は「警察の捜査権の濫用や、インターネットを利用した行為の不当な制限につながらないよう配慮すること」としている。具体的な、付帯決議の内容は以下の通り。
 政府および関係者は、本法の施行にあたり、次の事項について特段の配慮をすべきである。
1)障害者の情報アクセスを保障し、情報格差を是正する観点から、録音図書等の作成を行うボランティア活動がこれまでに果たしてきた役割に鑑み、ボランティア団体が法人格の有無にかかわらず円滑にその活動に取り組めるよう努めること。
2)視覚障害者等への情報提供の充実に資するため、作成された録音図書等が有効活用できるよう、視覚障害者等のために情報を提供する事業を行う者のネットワークの構築に努めること。
3)違法なインターネット配信等による音楽・映像を違法と知りながら録音・録画することの防止の重要性に対する理解を深めるための啓発等の措置を講ずるに当たって、国および地方公共団体は、有償著作物等を公衆に提供し、または提示する事業者と連携協力を図り、より効果的な方法により啓発等を進めること。
4)有償著作物等を公衆に提供し、または提示する事業者は、インターネット利用者が違法なインターネット配信等から、音楽・映像を違法と知りながら録音・録画することを防止するための措置を講ずるように努めること。
5)著作権法の運用に当たっては、犯罪構成要件に該当しない者が不当な不利益を被らないようにすることが肝要であり、とりわけ第119条第3項の規定の運用に当たっては、警察の捜査権の濫用や、インターネットを利用した行為の不当な制限につながらないよう配慮すること。
6)付随対象著作物の利用に係る規定である第30条の2、検討の過程における利用に係る規定である第30条の3、技術の開発または実用化のための試験の用に供するための利用に係る規定である第30条の4、および情報通信技術を利用した情報提供の準備に必要な情報処理のための利用に係る規定である第47条の9については、関係者から、その具体的な内容が条文からだけではわかりにくいとの意見等があることを踏まえ、これらの規定の対象となる具体的な行為の内容を明示するなど、その趣旨および内容の周知を図ること。
7)国立国会図書館による図書館資料の自動公衆送信等に係る規定の運用にあたっては、出版市場、とりわけ今後の発展が期待されている電子書籍市場等に不当な影響を与えないよう留意すること。
8)デジタル化ネットワーク化の進展にともない情報化が急速に進展する中、著作権に関する知識が多くの国民にとって必要不可欠のもになっていることに鑑み、学校等における著作権教育の充実や国民に対する普及啓発活動に努めること。
 この付帯決議を受けて、平野博文文部科学大臣は、「その趣旨に十分に留意して対処していきたい」とコメントした。
 なお、改正案については、衆議院の修正決議で追加された違法ダウンロードの刑事罰化に対して、民主党の森ゆうこ委員が前日19日の文教科学委員会の質疑で反対の意を表明していた。しかし、20日の同委員会では冒頭に委員の移動が報告され、森委員は19日に辞任したとして、別の民主党議員を選任。このほか2名の委員についても移動が報告され、全会一致での決議となった。
(引用終了)
この中に「エルマーク」を交えた内容の旨が書いていませんね。余計混乱招くからやるのならちゃんとやってほしい。
あと、記事の最後に参考人を招いての質疑で反対派として頑張ってくださいました森ゆうこ議員の事に関する記事が載っていたのですが、記事の内容が明らかな捏造、というより審議中継の内容を鵜呑みにした感じですね。
森議員がブログやツイッターで半強制的に代えられえたと言ってましたし。

2012-06-23 22:05 from W-B

No title

22日付けでこのような記事も。
違法ダウンロード刑罰化の次は通信の秘密に踏み込む音楽権利団体→http://news.nicovideo.jp/watch/nw292802
ソース元のITライフハック版→http://itlifehack.jp/archives/7205500.html
昨日管理人様が更新されました記事内容とあまり変化ありません。
ソース内のリンク先には6団体2社の名前が書いてあります。

2012-06-23 22:52 from EIYA | Edit

2012年06月23日 21:28の名無しさん
まあ…その賛同者250人に責任がないとは私も言いませんが…普通にアニソン歌手が入っている可能性もあります。エイベックス契約歌手の中にもアニソンを歌っている歌手はありますし(その歌手全員が賛同したかどうかはわかりませんが…ちなみに杉良太郎は入ってない)自分の好きなアニソン歌手に対して勝手に死ね! とはあまりにも悲しすぎます…滅びなければいけないのはジャスラックとレコ協なんです…それに彼らは違法ULの被害者でもあるんですよ…仮に児ポ被害者の子供や家族が児ポ単純所持の禁止や創作物規制を訴えてきたら私たちは彼らに今の規制推進派に浴びせているような罵詈暴言を浴びせお前らのやっていることは人権侵害だ! と言えますか…? そうしたらますます私たちは窮地に追い込まれてしまう…アーティストに勝手に滅びろ! と言っていたら…そのアーティストのファンも敵に回してしまいます、私たち反対派は世間では子供の性を売り物にするペドフィリア、ネットで違法DLをして音楽泥棒をする割れ厨と言う目で見られているんです…自分達の置かれている状況を分かってください…敵を増やさず味方を増やしましょうよ…こればかりはどうしようもないことはわかりますけど…なんとかこの前荻野氏も言っていましたが、なんとかそういうアーティストも説得し、私たち消費者、アーティスト、議員さんみんなでこの問題を考えていきましょうよ…
ただあなたが音楽に対する姿勢を変えないと言うところは安心しました…

2012-06-24 18:37 from シンタロウ | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.