FC2ブログ

【資料】音楽違法ダウンロード被害額7000億円の怪+α - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】音楽違法ダウンロード被害額7000億円の怪+α

新潟県弁護士会 - 声明・意見書
違法ダウンロードに対する刑事罰の導入に反対する会長談話
http://www.niigata-bengo.or.jp/about/statement/index.php?id=104


当会としては、今国会において、違法ダウンロードに対する刑事罰の導入を内容とする審議・採決がなされることがないよう強く求める。

報道等によれば、音楽等の私的違法ダウンロードについて、衆議院文部科学委員会は、刑事罰(2年以下の懲役または200万円以下の罰金)を設ける方向で近日中にこれを採決し、本会議への上程を予定しているとのことである。

当会は、違法ダウンロードに対して直ちに刑事罰を導入することに対しては反対であるが、その主な理由は、次のとおりである。

①私的領域における行為に対する刑事罰を規定するには極めて慎重でなければならないところ、私人による個々の違法ダウンロードによる財産的損害は極めて軽微であり、未だ刑事罰を導入するだけの当罰性ある行為であるとは認識されるには至っていないと考えられること

②民事上、私的使用目的であっても例外的に違法とされている複製行為(著作権法30条1項柱書の適用が除外されている行為)のうち、ダウンロードのみに刑事罰を導入することは刑の均衡を失することになること

③違法アップロードに対する罰則規定の活用や著作権教育の一層の充実など、他により制限的でない違法ダウンロード規制手段が存在すること

④ダウンロードを民事上違法とした平成21年改正著作権法の適用の実態を見極める必要があること

⑤刑事罰には民事罰よりも抑止力が期待できるとの意見があるが、刑事罰の対象とするだけで違法ダウンロードを中止するかについては疑問があること

仮に、違法ダウンロードに対する刑事罰が導入されたとしても、音楽関連ファイル数のみで年間推計約12億ファイルにも及ぶとされている(「動画サイトの利用実態調査検討委員会報告書」(2011年8月))違法ダウンロード行為者を全て検挙することは非現実的であり、警察による恣意的な運用がなされるおそれがあることから、国民のネットワーク利用に対する萎縮的効果は計り知れないものがある。また、インターネットの利用者には青少年も多いため、その影響についても考慮されるべきである。

海外において、刑事罰が定められている国においても、それが積極的には運用されていないという実態があり、国際的な比較からも、現時点で刑罰化を急がなければならないとは考えられない。

したがって、まずは、違法アップロードの検挙実績とその成果を慎重に検討し、違法アップロード対策をより充実させることを検討すべきであり、これを抜きにして違法ダウンロードを直ちに刑事罰の対象とすることは、あまりにも拙速と言わざるを得ない。

よって、当会としては違法ダウンロードに対する刑事罰の導入には反対であり、今国会において、拙速な修正案の提案やそれに関する審議がなされることがないように強く求めるものである。

以上

2012年(平成24年)6月12日
新潟県弁護士会会長 伊藤秀夫


山田奨治 BLOG
音楽違法ダウンロード被害額7000億円の怪
http://yamadashoji.blog84.fc2.com/blog-entry-533.html
うぐいすリボン
講演会:「表現の自由と知的財産権の衝突」
http://www.jfsribbon.org/2012/03/blog-post.html
暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~
【監視社会化】「消費税増税」のドサクサ紛れに「違法ダウンロードの刑事罰化」が審議なしに採決される模様
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/91bfc85b5d150329cff10fce1a71df17


日本で行政利権が増殖する理由
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/002448.php
違法ダウンロード刑事罰導入を阻止しよう
http://blogos.com/article/37885/


違法DL刑罰化反対用の資料。「被害額7000億円のカラクリ」は必ず議員に伝えてください!。
また「新潟県弁護士会の会長談話」は簡潔に問題点が纏められていますのでこちらもオススメです。


No title
民主公約は「撤回された」=自公幹部の発言相次ぐ→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120616-00000084-jij-pol

>自民党の谷垣禎一総裁は16日、都内で街頭演説し「(修正合意で)マニフェストのまやかしをちゃらにした」と指摘。「(消費増税は)マニフェスト違反だ。やることをやったら野田佳彦首相は直ちに国民に信を問わないといけない」と早期の衆院解散を求めた。同党の石原伸晃幹事長も都内で記者団に「実質的に最低保障年金も後期高齢者医療制度廃止も、自公がそっぽを向いたら話もできないということが決まった」と述べ、民主党は今後、自公両党の公約撤回要求に従わざるを得ないとの考えを強調した。


安易に擦り寄るから、調子に乗られてこんな結果になるんです。

2012-06-16(21:55) : EIYA URL : 編集


■情報源:noiehoie氏(http://twitter.com/noiehoie)

noiehoie @noiehoie
結局、野田政権は主体的な統治能力を失ったわけです。DL違法の件も、生活保護の件も、消費税の件も再稼働の件も、野田政権の当事者としての主体的な判断などなく、「政局」として処理されていく。で、ただひたすら、「治天の君」たる自民党にすりよるしかない。こんな歪な統治は許されるない。

noiehoie @noiehoie
与党の総理総裁が、自分の権力基盤を、与党内ではなく、野党との連立に求めだしたら、なんのための「強制的二大政党制」なのかわからない。憲政の常道に立ち返るべきだ。


こちらは「民主党議員」専用。「賛成しても得は無い批判は民主党に集中する」と伝えてください。
時期的に「選挙」を意識してるはずなので「自公に擦り寄った上に増税では必ず負ける」と意見を!。

■情報源:兎園氏(http://twitter.com/fr_toen)

兎園 @fr_toen
自分のブログを更新。第275回:ダウンロード犯罪化を含む著作権法改正案の衆議院文部科学委員会出来レース審議(議事録)。 http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1598.html

兎園 @fr_toen
この衆議院文部科学委員会の議事録はやり取りのあまりの非道さに作っていて胸糞が悪くなって来るのだが、必要な情報だと思ったので。


反対した人が居るだけ民主党はマシだった。しかしここまで酷いと与野党談合と言って良いレベルです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

山田奨治氏のブログを色々見てたらこのようなものがありました。
違法ダウンロード刑罰化、衆議院文科委員会での質疑に対する疑問
http://yamadashoji.blog84.fc2.com/blog-entry-563.html
内容はタイトルのとおりですが先日の委員会の質疑に関する疑問を綴ったものです。その内容の中にはこういうのがありました。
(引用開始)
「よくわからないけど違法化かも」と思いながらDLする行為が「未必の故意」になる恐れが生じ、違法行為の抑止効果よりもネットでのコンテンツ利用全体の萎縮効果のほうが大きいのでは。エルマークは運用が開始されてから4年が経つが、ほとんど認知されていない。違法・適法の判断を一社団法人の認証に委ねるようなことで政府としていいのか。同マークを発行する日本レコード協会の利権につながる恐れがある。(DL刑罰化を国会議員に対して強く働きかけたのは、同協会である。)現状では海外サイトには適用できない。違法アップローダーがエルマークを偽造することも十分考えられ、実効性は薄い。
(引用終了)
偽装が絡んでくるともう何を信じていいのかわからなくなります。逆に言えば「エルマーク付いてるサイトがあるけど本当にここのサイトは大丈夫なのか?」と問い合わせして判断する手もありますけど。勿論、そのサイトに問い合わせるのはダメですけどね。しらばっくれる可能性がありますから。無難に日本レコード協会に問い合わせみるのがいいんでしょうね。
>同マークを発行する日本レコード協会の利権につながる恐れがある。(DL刑罰化を国会議員に対して強く働きかけたのは、同協会である。)現状では海外サイトには適用できない。
こういった経緯があるので、正直、癪に障る部分もありますが。

2012-06-18 17:27 from W-B

明日とかふざけんな…手紙なんてもう間に合わないじゃん…

2012-06-18 17:49 from | Edit

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~
【監視社会化】「消費税増税」のドサクサ紛れに「違法ダウンロードの刑事罰化」が審議なしに採決される模様
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/91bfc85b5d150329cff10fce1a71df17
(引用開始)
しかし、この法案はその「違法ダウンロードの刑事罰化」という名称に騙されてはならない。
即ち、本人が意図的に違法ダウンロードした場合は弁解の余地もないが、本人が無意識のうちに違法ダウンロードを行わせるようなウイルスに感染させられる可能性があるということである。
さらには巧妙なスパムメールを送りつけられ、クリックしたら最後、強制的に違法ダウンロードを行わせ、その行為を第三者に暴露するようなウイルスに感染させられれば、誰もが無意識のうちに立派な”違法ダウンロード実行犯”になるということである。
もっとハッキリ言えば、”国家権力”が狙いを定めた人物のパソコンに、この手のウイルス爆弾を投下すれば、いとも簡単に”合法的”にその人物を犯罪者として立件できるということである。
(引用終了)
坂本事件があった段階で施行されていたら、坂本弁護士は神奈川県警によって社会の檜舞台からつまみ出された、という状況証拠といえます。
最もいわせれば、オウムがこれを使って追撃していたジャーナリストや弁護士を恫喝訴訟やサリンを使わなくても潰すことが出来たため、オウムの増長を可能にさせることが出来たといえます。
それ以外でも「さらには巧妙なスパムメールを送りつけられ、クリックしたら最後、強制的に違法ダウンロードを行わせ、その行為を第三者に暴露するようなウイルスに感染させられれば、誰もが無意識のうちに立派な”違法ダウンロード実行犯”になるということである。」となれば、クレーマーやモンスター従業員が悪用三昧することが可能であることから、日本で営業するに当たってのカントリーリスクになりうること、または同じくクレーマーやモンスター従業員によって主要なライフラインの破壊をもたらすことから、安全保障上非常に問題があります。

2012-06-18 17:56 from モッコウバラ | Edit

きちんと審議されますよ。
明日の参考人誰かな?審議もやるでしょう。

2012-06-18 17:59 from ゆっくり | Edit

No title

名前についてあれこれ言われているので、暫定的に付けました。
>ゆっくりさん
津田氏のツイートにそれらしき事が触れられていない事を考えると、津田氏ではないでしょうね(緘口令が敷かれているなら別ですが)
ただ、前のエントリーで書き込みましたが、何処のツイートを見ても参議院の方も審議すると言われていても全く信用されていませんね。
それだけ最初から推進派の自民公明は当然の事、民主党も信用を失った事の裏返しと言えますが…
だからとは言え、明日行われる以上は森ゆうこ議員に託すしか手がないのも事実です。
参議院の議員の方々に葉書も送りましたが、今日の朝7時ごろになったので確実に間に合わないでしょうし…
ふと思ったのですが、都条例も可決した現在でも反対する声が方々から上がり続けているのは、今回の違法DL刑罰化も仮に可決しても撤回に持ち込める可能性があるのでしょうか?

2012-06-18 18:11 from 92a | Edit

No title

文教委員の議員の方ほぼ全員に意見提出完了。これで完全に弾は出し尽くしました。
DL法の方は結果を黙って待つだけです。
次は児ポ法改正と青少年健全条例案をじっくり考えながら提出します。

2012-06-18 18:21 from EIYA | Edit

No title

連投申し訳ございません。ニコニコで腸が煮えくり返る記事がありましたので。
JASRAC菅原理事長、違法ダウンロード刑事罰化に「反対はしない」→http://news.nicovideo.jp/watch/nw288556
>違法ダウンロードへの刑事罰導入を盛り込んだ「著作権法改正案」が衆院を通過した6月15日、日本音楽著作権協会(JASRAC)の菅原瑞夫理事長は「権利者の言うことなので反対はしない」とし、「ライセンス許諾できている場所ができれば違法にはならない。そちらをビジネス的に進めるべき」とコメントした。
自分達が管理したい魂胆が見え見えの発言ありがとうございます。
作曲家のJASRAC離れがますます加速しますね。

2012-06-18 18:30 from EIYA | Edit

絶望してる暇があんなら…

 …最短開催を見越して土曜日に郵送手配を済ませておいたのは正解でしたか。当方としては、土日に手紙作らず今になって絶望してる人がいる事のほうが驚きですが。文教科学委員会の事くらい、先週末の時点で想定できたでしょうに。
 とりあえず、まだ送ってないor時間的に手紙間に合わないという方はメールでもFAXでも構わんので文教科学委員会のメンバーに送りましょう。根本的にメールというだけで読まれない可能性も無くはないですが、この際、そんなものでもやらないよりマシです(「これこそ至上!」なんて思ってませんよ念の為)。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/konkokkai/current/list/l0068.htm
 さて…こうなると、森ゆうこ議員が「採決に持ち込めない程しっちゃかめっちゃか」に引っ掻き回してくれれば、時間切れでポシャる可能性も高まるのですが(まあその場合、結局会期延長の是非次第になりますけど)。
 3年前の児ポ法(国賊葉梨に枝野無双を見事やってのけてたアレ)は議員立法でしたが、閣法の場合も基本的な流れは同じなんでしょうかね?

2012-06-18 18:31 from - | Edit

No title

八木陽一さんのツイッターより。
http://twitter.com/#!/yohnoji
〔引用開始〕
八木陽一‏@yohnoji都の漫画規制の時もDL刑事罰化の時も、反対派が「それをしても業界が冷えるだけ」「本当の犯罪は減らない」「民主主義に反する」と正論を言い続けましたが、無視されました。1/2
八木陽一‏@yohnoji
誰かが「一見不合理に見える行動には、別の理由がある」とTwしていました。自分達にとっての正論をいくら言ってみても、相手にとって痛くもかゆくもありません。相手の本当の狙いを暴露して初めて相手のダメージなります。2/2
〔引用終了〕
要するに正論を言うだけでは駄目ってことか。

2012-06-18 18:37 from K.J

〉92aさん
明日の参考人が気になるのですが、津田氏ではないのですね・・・・
誰になるか・・・・
国会延長の話しを全く聞かなくなりましたね。ない可能性が高いのでは?

2012-06-18 18:44 from ゆっくり | Edit

No title

衆議院のほうで14:00から青少年問題特別委員会が開催されます。
表現規制の問題が出てくるかも知れませんので注意しましょう。

2012-06-18 19:29 from W-B

No title

明日の昼に(+明後日にも)民主党内の文科部門会議があるようですが
午後の採決?があるとして影響があるのかどうか

2012-06-18 19:51 from - | Edit

No title

いきなり明日っすか…
ちょっと関係ない記事だけど、また民主党から離党者が出ました。
民主・平氏が離党届=原発再稼働に抗議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120618-00000121-jij-pol

2012-06-18 21:12 from 神浪

>衆議院のほうで14:00から青少年問題特別委員会が開催されます。
違法DLの次は、「青少年」「子ども」を盾にしたヤバそうな連中による会合ですか。
全く、どいつもこいつも。

2012-06-18 21:27 from コール

次に来そうなのは

(以下想像。実現したら怖いな。。。)
表向きは「ガンバレ日本!絆による日本復興委員会」という名前。
実はその正体は
・日本の政府は借金でいつ潰れるかわからないから、何かあったときに海外に逃げられるように
・「円だけで資産を持っていると危険なのでリスクを分散するため
とか日本に対しネガティブイメージをバラまき、自分だけ逃げられるようにしようという情報を潰し、逃げられないようにするための委員会。
(趣旨)
「昔の日本人は敵が攻めてきたら竹槍で戦ったり、特攻に志願したりという気概がありました。しかし現在ですと、放射能が怖い、経済破綻が怖いといった国難の際、お国のためにつくそうとせず、自分だけ助かろうという悪しき個人主義が蔓延しております。
本委員会ではそのような人間を生み出す情報や社会を一掃し、国の約に立てる人間をどう育成し、再び強い日本を取り戻すかという議論をおこないたいと考えております。」
書いてて恐ろしくなった・・・((((;゚Д゚))))

2012-06-18 23:03 from あずにゃん

No title

>>あずにゃん殿
だっ 大丈夫だ。さすがに其処まで行けばカルト宗教だ。
幸か不幸か、大多数の人間は【そんなことよりあすの仕事】だから
差様な団体に行く暇もあるまいぞ。

2012-06-18 23:26 from AZUL子爵 | Edit

No title

ふと思ったのですがカーナビの中には音楽CDを入れて曲を聴くと
自動的にそのセル・レンタル関係なくCD内の曲を取り入れる機能があるのですが
こういうのはどうなるのでしょうか?
この機能については取り上げれませんでしたので。

2012-06-19 00:41 from ビースター | Edit

No title

CCCD以外の音楽CDのリッピングやCD-Rへの私的複製は
違法にはならないと聞いているので、問題ないと思います。
音楽CDの曲を自動的に取り入れる機能はリッピングにあたると
思いますので。
基本的にCCCD以外の通常の音楽CDはコピーガードが付いていないので、
リッピングなどの他の媒体に音楽CDの曲をコピーする行為は何の問題も
ありません。
ちなみにCCCDはDVDと同じようにコピーガードが付いているので、
これを解除してリッピングなどをすると違法になるそうです。
ただし、違法とは言っても、今の所刑事罰はないとのことです。

2012-06-19 10:02 from クイナクエン | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.