FC2ブログ

【重要】【パブコメ】「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(第2次)」(素案)に対する意見募集要領 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【重要】【パブコメ】「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(第2次)」(素案)に対する意見募集要領

「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(第2次)」(素案)に対する意見募集要領
http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/suisin/iken/bosyu01.html


締め切りは平成24年6月15日(金)必着です。

概要と意見送り先フォームはリンク先を御参照願います。
有害情報対策フィルタリングなど気になる文言が幾つかあります。

無名の一知財政策ウォッチャーの独言
第170回:内閣府・「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(素案)」に対するパブコメ募集
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-8699.html
第258回:総務省・利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に関する提言」
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-b815.html


問題点が纏められているので兎園氏のサイトの関連記事を参考にさせてもらいましょう!。


■情報源:24-589氏(http://twitter.com/24_589)

24-589 @24_589
悪名高き『青少年ネット禁止法』に物申せる珍しい機会。 RT cao_deyp 「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(第2次)」(素案)に対するパブリックコメント http://t.co/5KkOicju

24-589 @24_589
ちなみに「有害情報の選定に行政機関が関与してはならない(基本計画P9)」とかある割に、実際にはインターネット・ホットラインセンターでは警察庁が有害情報を規定してる訳で。行政機関による干渉に刑事罰を設けるべき、とかコメントすると楽しい気がするw


■情報源:clow(闇ドッター)氏(http://twitter.com/clow)

clow(闇ドッター) @clow
「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画」なんて名前をつけるのは卑怯。計画の有効性に対して反対することが「青少年の安全はどうでもいい」ことにすり替えられてしまう。前にも触れたけど、これは「充填された語」という詭弁のレトリック。


違法DL刑罰化が動き出しているとの事ですがこのパブコメも重要です。
24-589氏の仰る様に珍しい機会なのでこれを逃さずきちんと意見しておくべきかと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

転載ですが
ttp://www.miyamoto-net.net/column2/diary/1338559680.html
>来週6月6日に開催が予想される委員会にも公明党は出席して、違法にアップロードされた音楽・映像コンテンツなどを、無許可でダウンロードしたユーザーを
>「2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金、または併科」とする「自・公修正案」を提出する構えを崩していません。
公明党は単独でも出す模様
民主の方に手紙をおくるべきかと

2012-06-04 20:25 from - | Edit

No title

インターネットユーザー協会が2012年6月6日(水)に開催予定の衆議院文部科学委員会において、自民党・公明党が閣法への修正案として提出を予定している『違法ダウンロード刑事罰化』の、議員向けの反対声明を発表たようです。http://miau.jp/1338800400.phtml
メールでも手紙でも電話でも簡潔に言い易そうなので、利用するといいと思います。

2012-06-04 21:25 from ハセハセ | Edit

No title

hiroujinさんのツイッターより。
http://twitter.com/#!/hiroujin
〔引用開始〕
甲賀志‏@hiroujin
もう滅茶苦茶 RT @KenAkamatsu 著作隣接権も議員立法で行っちゃうようです http://www.shinbunka.co.jp/news2012/05/120530-04.htm RT @sakaima 政策とか制度とかいったい何だと思ってんのかな RT @a_matsumoto 建て付けの甘い議員立法と地方首長の勇み足が続くな
〔引用終了〕
hiroujinさんもいってるが無茶苦茶にも程があるだろ。勘弁してけろ。

2012-06-05 00:35 from K.J

No title

まあ皆さんこんな時に何言ってんだ! 空気読め!! と思われるかもしれまんが、ここで閑話休題といきましょう。非常時だからと言って焦っていたら身が持ちませんからね…
樽井良和氏に繰り上げ当選の可能性?
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1937.html
このエントリーの続き情報ですが
民主、離党議員に対立候補 増税めぐり宮城2区で方針
http://www.asahi.com/senkyo/news/TKY201206020651.html
>民主党は、次期衆院選で宮城2区に今野東参院議員(64)=比例区選出=を擁立する調整に入った。民主党に離党届を出し、1月に除籍処分になった新党きづなの斎藤恭紀氏(43)の選挙区。正式に決まれば、消費増税に反発して党を離れた議員に対立候補を立てる第1号となる。
民主党を離党し新党きづなに加わった斎藤恭紀議員への対抗馬として今野東参議院議員を宮城2区で擁立する動きがあります。今野議員は07年参院選民主党比例区当選組なのでこの擁立が成功し、来年の参院選の前できれば今年中に衆議院が解散するなら、樽井良和氏が参議院議員へ繰り上げ当選になります。いつまでこのネタ引っ張る気だよ…と思うかも知れませんが、こういう一抹の希みをもってあたれば、明日の違法DL刑事罰化の問題にも心にゆとりを持って戦えます。
衆参両院の比例区の次点候補の一覧表作りました
衆議院
北海道ブロック
自民党
(石崎岳) ※政界引退表明のため繰り上がっても当選拒否する可能性大
吉川貴盛
飯島夕雁 ※夕張市長選に出馬しているため繰り上がるかどうかは微妙
民主党
関藤政則
公明党
武田久之
新党大地真民主
HANAジュンコ
東北ブロック
自民党
御法川信英
亀岡偉民
民主党
川口民一
渡部一夫
公明党
若松謙維
共産党
宮本しづえ
社民党
菅野哲雄
北関東ブロック
自民党
丹羽雄哉
山口泰明
船田元
民主党
多田直弘
公明党
長沢広明
共産党
綾部澄子
南関東ブロック
自民党
牧島かれん
山際大志郎
民主党
浜口健司
榎本和孝
公明党
谷口和史
共産党
(畑野君枝)※ 10年参院選に出馬しているため繰り上がるかどうかは微妙
笠木隆
社民党
村上克子
みんなの党
田中甲
東京ブロック
自民党
松島みどり
萩生田光一
木村勉
民主党
篠原滋子
公明党
吉田富雄
共産党
谷川智行
北信越ブロック
自民党
宮下一郎
米山隆一
岩崎忠夫
民主党
三浦茂樹
武居博明
公明党
田島公一
東海ブロック
自民党
上川陽子
山本明彦
民主党
なし
公明党
伊藤渉
共産党
瀬古由起子
近畿ブロック
自民党
河本三郎
上野賢一郎
民主党
なし
公明党
崎山光友
共産党
瀬戸恵子
社民党
なし
中国ブロック
自民党
寺田稔
山本繁太郎
民主党
三浦昇
西村啓聡
公明党
桝屋敬悟
四国ブロック
自民党
白石徹
木村義雄
民主党
中山知意
田村久美子
公明党
落合英寿
九州ブロック
自民党
三原朝彦
(渡部具能)※ 10年参院選に出馬しているため繰り上がるかどうかは微妙
久間章夫
民主党
なし
公明党
濱地雅一
共産党
田村貴昭
社民党
山口はるな
参議院
2007
自民党
武見敬三
(阿達雅志) ※10年も出馬して同じ結果になっているので10年の方が優先される可能性あり
藤井基之
民主党
樽井良和
尾辻かな子
公明党
吉本正史
溝口三嘉
共産党
谷川智行
社民党
山口たか
国民新党
(青山丘) )※ 09年衆院選に出馬しているため繰り上がるかどうかは微妙
津島恭一
新党日本
なし
2010
民主党
八代英太
安藤高夫
喜納昌吉
自民党
堀内恒夫
阿達雅志
公明党
浮島智子
鰐淵陽子
共産党
仁比聡平
社民党
原和美
みんなの党
真山勇一
藤巻幸夫
山田太郎
たちあがれ日本
(中畑清) ※離党して横浜DeNAの監督になったのでおそらく繰り上がっても指名されない
村岡敏英
中山成彬
新党改革
鳩山太郎
萩原誠司

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/election/
次点で結構危ない人がいますね…
ちなみになしとは比例公認候補が全員当選しているため(あるいは比例重複で選挙区で法定得票数を得られなかった人がいるため)候補者がなく誰かが議員辞職しても繰り上がらず欠員扱いになるということです。
そして
高邑議員が山口知事選出馬表明、民主県連は反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000650-yom-pol
高邑議員は比例中国ブロックなので高邑議員が辞職するとこの名簿に従えば、次は三浦昇氏が繰り上がります。
まあこの件はどうなるか先が見通せませんが、21日の国会の会期末までに消費税増税法案が可決されなければ、野田総理が解散総選挙に踏み切る可能性もなきにしもあらずです…解散の最大のネックが議員定数の0増5減案が可決する見通しが立たないと言うことですが…その前に違法DL刑罰化が可決されてしまっては悔やむに悔やみきれません…
そして話題を変えますが日曜日の毎日新聞の読者投稿欄に東京中野区の男性が都議から十数年前より嫁いだ娘宛に手紙が毎回来て困っている。最近は子育てが忙しい娘にはほとんど会えないのに、いくらクレームを入れても来る…名簿の管理もできないような人を都議になどしておいて良いのか…という投稿が載せられていました…
中野区ということはわれらが吉田康一郎議員、西沢けいた議員の選出区ですが、この両議員は十数年前は議員ではないので、この手紙送ってくる議員は同じ中野区選出の川合しげおでは…と思いますが…(笑)
まあ落選中の人や他の地域選出議員の可能性もありますが…(笑)

2012-06-05 04:31 from シンタロウ | Edit

有害情報規制への国の関与のあり方

>5.有害性の判断への行政の不干渉
> いかなる情報が青少年有害情報であるかは、民間が判断すべき
>であって、その判断に国の行政機関等は干渉してはならない。
これはあたり前のことですが、
国が有害情報の定義をあたかも民間の定義が無謬(全く誤りが無い)かのように書いていることに問題があります。
青少年にインターネット情報へのアクセスを制限するのは、基本的人権の侵害です。
親は青少年に対する親権があって(虐待で無い限りにおいて)情報制限をすることが認められています。
しかし、だからと言って、その親の要請に基づいて国が親と同様に情報制限をすれば、国による基本的人権の侵害の実施であるという批判からは国は逃げられません。
 それをしても国に罪が無いと言える場合は、その親の要請に全く誤りが無い場合に限られるように思います。
 だから、民間が無謬でない限り、この情報遮断には国が罪から逃れられません。
 先ずは、有害性についての根拠がもう少し明確な、社会的に認知された「有害性」の概念が必要です。その共通理解を逸脱した「有害性」に基づいては、国は、何の共犯行為を行ってもいけない。

2012-06-10 18:22 from adadjd | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.