FC2ブログ

出版社への著作隣接権付与 日経新聞の報道は誤報? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

出版社への著作隣接権付与 日経新聞の報道は誤報?

No title
管理者さま、記事の更新お疲れさまです。別記事でコメントさせていただきましたが、

知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会の会長である中村伊知哉教授(@ichiyanakamura)によると、「日経の記事は誤報」だそうです。「まだ権利付与とは決まっていない」、と言う意味合いで誤報だそうです。情報が錯綜しており、違法DL刑罰設置問題とは違って、直ぐに立法化というわけではなさそうなので、もう少し情報が集まってからでも良さそうです。

以下引用:https://twitter.com/#!/ichiyanakamura/status/202623692482691072
@ichiyanakamura 出版社への権利付与ですよね?会議中、ぼくが「誤報」と断じました。RT @hiroyoshi: 昨日の東スポ、いや日経の記事は一体どこに根拠が http://ow.ly/aWiwM


2012-05-17(00:35) : p(ry URL : 編集

No title
p(ryさん<やはり日経の記事は飛ばしでしたか!違法ダウンロードと違ってまだ業界内でも纏まっていないんですね・・・・・・・この件はもう少し情報が出てきてからの方が良さそうですね。         

赤松先生は我々と違って出版業界内に常に居ますからこう仰ったと言う事は二次元創作や同人誌も大丈夫だと言う事なんでしょうけど・・・・・・気が付けば5月も後二週間位、国会は延長が無ければ後35日で閉鎖ですが 

2012-05-17(05:16) : ケイ URL : 編集


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2105.htmlの続きです。
出版社への著作隣接権付与。日経新聞の報道は誤報との情報を頂きました。

■情報源:兎園氏(http://twitter.com/fr_toen)

兎園 @fr_toen
著作隣接権を出版社に与えれば電子化が進むってのは奇天烈極まるロジックだな。普通に考えれば権利者が増えてそれだけ権利処理が面倒になるだけじゃないかと。何なんだろうね、この頭の悪さは。どんどん世の中が良くない方へ向かっている気がするよ。

兎園 @fr_toen
「インターネットのようなコストの極めて低い自由な流通チャネルで、出版社のような流通事業者に強力な独占権を新たに発生させることは、著作物の利用を無意味に阻害し、文化と経済に無意味に害悪を垂れ流すことにしかならない」と今年の知財本部へのパブコメでも書いたが例によってスルーか。

兎園 @fr_toen
出版社への隣接権付与について検討するではなく、権利を与える方針と言い切ってしまっているところが誤報なんだろうね。


ただし兎園氏によれば「検討する」までは事実の様なのでとりあえず注視しておいた方が良さそうです。


No title
著作隣接権の話、どうにもきな臭そうな雰囲気です…

以下転載
赤松健 ‏@KenAkamatsu
本の電子化促進へ 出版社に著作権に準じた権利 :日本経済新聞 http://s.nikkei.com/JCDEvX ★何か、「著作隣接権=出版社の新たな収入源」という新しい考え方が出てきてる。…もしかして、これが本丸? 「海賊版対策」って言い分はどうなったの?(^^;)

野上武志 ‏@takeshi_nogami
@KenAkamatsu 日本経済新聞ソースですから、憶測入りとはおもいます。「知的財産推進計画2012」待ちですが、決して著作権者にとっていい感じにはなっていなさそうですね。ちっちゃくなったパイの奪い合いになりそう。

赤松健 ‏@KenAkamatsu
@takeshi_nogami 確かに、「作家が儲かる」って話は全然出てこないですね。(笑)

野上武志 ‏@takeshi_nogami
@KenAkamatsu ですね。作家は作家で儲かる方法は考えていけ、という事ですね。
2012年5月17日 - 10:47 webから

赤松健 ‏@KenAkamatsu
メルマガにも書いたんだけど、出版社は(補助金で)実質タダで電子化できるようになったんだよね。更に著作隣接権で新たな収入源を得るとかいうことになると、ちょっとやり過ぎな感も。これでもし「作家の取り分」が減ったら、さすがにもう出版社から作品を出す意味は無くなると思いますよ。(^^;)

牛ビーフ ‏@ushi_beef
@KenAkamatsu 商業作品を単行本化や出版社の携帯配信などさせずに、同人誌や同人向けDL販売にするなんて作家さんは出て来ないんでしょうか。(出版社がそれを許すのか分かりませんが)素人考えでは、印税5%より断然委託業者の通販やDL販売のほうがいい気がしてしまいます。

赤松健 ‏@KenAkamatsu
@ushi_beef 独占出版契約がある間は、出版社を無視して他で配信するのは難しいかも。(^^;)
2012年5月17日 - 10:52 Janetterから

takeshi_nogami/野上武志 ‏@takeshi_nogami
とどのつまり、出版業界は緩やかな滅びの道を選択したってこと。気にしない。さ、新しい事するなら今ですよ!わくわくするなあ。  そして著作隣接権という出版社保護政策は電子書籍の発展進化を遅らせます #BLOGOS
http://blogos.com/article/39053/
2012年5月17日 - 10:41 Tweet Buttonから
転載終了


どうにも、赤松氏の想定したような事にはなっていない感じですね…

2012-05-17(10:53) : URL : 編集

No title
2012-05-17(10:53)の続報です。

赤松健 ‏@KenAkamatsu
本の電子化促進へ 出版社に著作権に準じた権利 :日本経済新聞 http://s.nikkei.com/JCDEvX ★何か、「著作隣接権=出版社の新たな収入源」という新しい考え方が出てきてる。…もしかして、これが本丸? 「海賊版対策」って言い分はどうなったの?(^^;)

江口秀治 Hideharu Eguchi ‏@hideharus
. @KenAkamatsu 日経記事の「出版社への権利付与、知的財産推進計画2012に盛り込む」は5月15日の同本部コンテンツ強化専門調査会の会議中に中村伊知哉会長が「誤報」と断じたとのことですが http://togetter.com/li/304122 まぁ日経はじめ出版社側の本音でしょうね

赤松健 ‏@KenAkamatsu
@hideharus おお、中村先生がそんな発言を・・・
2012年5月17日 - 10:59 webから


この部分を見ていると、赤松氏は今回の著作隣接権の件については存じてなかったように見受けられますが…
しかし、中村先生の言うように、日経はじめ出版社側の本音としては、同人にも著作権者にも配慮したくない、「著作権ゴロ」になりたいという感じもしますので、危険な状況である事に変わりはありませんが…

2012-05-17(11:22) : URL : 編集

No title
「知的財産推進計画2012」に盛り込むべき事項(コンテンツ強化関連)(案)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents_kyouka/2012/dai10/siryou5_2.pdf

↑のp.6 2.電子書籍の本格的な市場形成及びコンテンツのアーカイブ化の推進 の第一番目に「電子書籍の流通促進と出版物に係る権利侵害への対応を図るため、「出版者への権利付与」に関し、電子書籍市場に与える影響や法制面における課題について検証・検討し、必要な措置を実施する。(短期)(文部科学省)」とあります。、「短期」とは1~2年の間に実現させたいという目標設定です。つまり文部科学省としては出版者への権利付与に関して事前に検証を行い、「必要な措置をとる」ということです。何も決まっていない、というか詳細は文化庁で決めてね、と言うことです(知財本部はそういう各省庁に提案する組織なんで、このような形になっています)。中村伊知哉教授(https://twitter.com/ichiyanakamura)はこの案をまとめた張本人である、知財本部のコンテンツ強化専門調査会の会長です。彼は日経の記事は「権利付与ありき」で書かれているから、それは誤報である、と仰っています。


以下引用:

https://twitter.com/#!/ichiyanakamura/status/202623692482691072
@ichiyanakamura 出版社への権利付与ですよね?会議中、ぼくが「誤報」と断じました。RT @hiroyoshi: 昨日の東スポ、いや日経の記事は一体どこに根拠が http://ow.ly/aWiwM


2012-05-17(11:22) 様、赤松先生も恐らく本日始めてあの日経の記事をご覧になったのではと私も推測します。確かに誰が読んでもあの記事はそう読めるので仕方ないところではありますね…→ttp://s.nikkei.com/JCDEvX とはいえ出版者がなんらかの権利を欲しがっているのは間違いないので、いきなり急展開するとも限りません。(海賊版対策に特化した権利付与なら私は大賛成ですが、正直、権利範囲が広すぎると、内容いかんで「海賊版+二次創作」規制になってしまう可能性は無きにしも非ずですね…そこはNoといえるようにしたいですね…)

2012-05-17(10:53) 様へ、野上武志先生も漫画家としての立場から危機感もっていらっしゃって、大変すばらしいことですが、正直このblogosの大西さんの記事は日経の記事をベースに書いていらっしゃるので、なんともいえないところです。「電子書籍の進展」を遅らせるというのは、赤松先生が以前ツイッターでご提示されていた「文字・活字文化推進機構の勉強会」(隣接権の検討を行う作家・文芸出版者団体の勉強会)であげられた提案を見たところ→ http://www.mojikatsuji.or.jp/pdf/nakagawavol3.pdf PDF6ページで、新規参入者にも配慮する、と彼らは明言していますし。なかなか正しい情報が行き渡らないので、願わくばこの勉強会が漫画家の先生方にも門戸を開放して欲しいんですけどね…

2012-05-17(19:17) : p(ry URL : 編集


赤松健氏は「作家の取り分が減るかも」と危惧。野上武志氏も「滅びの道を選択した」と非難しています。
作家の事は軽視で「出版社」としての利益のみを考えている模様。これはさすがに愚かというしかありません。

≫「知的財産推進計画2012」に盛り込むべき事項(コンテンツ強化関連)(案)

ざっと読みましたが「二次創作(パロディ)」については触れてませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

水無月様、お疲れさまです。
>ざっと読みましたが「二次創作(パロディ)」については触れてませんね。
う~ん、まあそれは仕方ないところではあります。電子書籍と海賊版対策が主題ですから。後者はACTA/TPPも絡んでいるはずですが、何も提言に入っていないですね。後だしは辞めて欲しいですが、コンテンツ強化部会では論じられなかったかもしれません。
あと、何時までクールジャパンというのか…もう日本国民自体がクールジャパンを知らないんじゃどうしようもない様な…
二次創作と直接関連するのは以前のフェアユース論争ですから、まあ正直、本会の提案には何も盛り込まれていません。知財本部はフェアユースは本国会の閣法改正案で遣り遂げたとか思ってたりして…それは辞めて欲しいですが・・・

2012-05-17 23:25 from p

フェアユースって何ですか?あまり詳しくないので・・・・
二次創作もそうですが、痛車の扱いってどうなるのでしょうかね?

2012-05-18 00:27 from ゆっくり | Edit

No title

トバシをやってもコッソリ削除のマスゴミブログから、しかも一次ソースは公明新聞です。
>CDが売れないのは違法ダウンロードが原因ということが判明 「罰則化」などの対策を練る|やらおん!
ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-9550.html
しっかりストリーミングも的に入れてます。斜陽業界と売国党。
(自民党さま、いつになったら彼らが疫病神だと気付きますか?あ、既に同化しちゃってるんですか?)
「変わらない」圧倒的に多い事は無視のミスリード詐欺です。ごくろうさま。
とりあえず、私はPVが付くようになってしばらく遠ざかってたCD買うようになりましたね。
あとストリーミングのおかげで地雷回避が出来るようになりました。
それ以前になんでも、物質媒体のソフトで買うようにしてますよ。
会社畳みます。さようなら!あ、今まで売った商品、このメディアから動かすのはダメだから。
(最近ではソニーがやりましたね。これ)
で全てパーになるダウンロード販売はなるべく利用してません。

2012-05-18 01:15 from - | Edit

No title

フェアユースは経産省発であれこれ議論して
挫折したという感じですので国内発の再論議は厳しそうな気もしますが、どうなんでしょうか
TPPでアメリカ系のネット企業連がフェアユースの盛り込みを
主張してると山田奨治氏が以前つぶやいてたようですが
あれはどうなったのでしょうかね・・・
TPPでアメリカは知財分野でもっと強硬に行けという
アメリカ国内ロビー連合軍の突き上げの話を見たので
日本抜きの現段階でもTPP知財分野は揉めてるらしいですが

2012-05-18 01:49 from - | Edit

No title

管理人さん、多くの皆さんも 出版業界のやり方に怒っているようですが(自分もそうですが) ・・・・・・・出版社も飽くまで一つの企業団体ですから利益が無いと会社を存続させることも、勤めている社員の方々に給料を払う事も出来ませんからね 如何しても利益を上げたいんでしょう。それにアマゾン、アップルと海外の業界にネット市場の流通でも電子書庫で押されて居るのも裏に在りこの様な行動をしたんだと思います                                                                                                          若しかしたらこれからは作家の方々も自分達で利益が懐に入ってくるよう独自ルートの構築、流通先の確保、構築をせざる得なくなってくるかもしれませんね                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   ゆっくりさん<痛車、二次創作、同人誌がどの様な扱いに為るのかはまだ色々と情報が混乱、錯乱していて解りませんね唯此れを推進しようとしているのは文化省、経産省、文芸の出版社ですからそれと此れの主な狙いは 「電子書庫の流通ルート推進」と「海賊版の根絶」ですから                                                                                             

2012-05-18 01:59 from ケイ

〉ケイさん
まだどうなるかわかりませんね。まああくまでもこれらは扱い的にはグレーですからね。
〉ストリーミング
マジですか?怖いですね。
YouTubeやニコ動が地雷原化じゃないですか・・・・もう利用できませんね。

2012-05-18 06:28 from ゆっくり | Edit

No title

引用させて頂きます。
>2012-05-17(11:22) 様、赤松先生も恐らく本日始めてあの日経の記事をご覧になったのではと私も推測します。確かに誰が読んでもあの記事はそう読めるので仕方ないところではありますね…→ttp://s.nikkei.com/JCDEvX とはいえ出版者がなんらかの権利を欲しがっているのは間違いないので、いきなり急展開するとも限りません。(海賊版対策に特化した権利付与なら私は大賛成ですが、正直、権利範囲が広すぎると、内容いかんで「海賊版+二次創作」規制になってしまう可能性は無きにしも非ずですね…そこはNoといえるようにしたいですね…)
●上記のように権利と取り締まりなど範囲が広すぎれば、冤罪やら別件逮捕が発生し、表現萎縮など過剰反応を起こし、そして海賊版を取り締まるための時間を無駄にするだけである。
グレーとはいえ二次創作を海賊版と同列に扱わないでほしいです。
できる限り二次創作(小説も含む)を保護してほしいです。
そして作者も読者も著作隣接権の事について反対を訴えるべきである。
著作隣接権をほしがる行為は他人のものを略奪してるに等しい。
それに作者たちは好きで(漫画と小説を)描(書)いてるとはいえ、それと同時に仕事でもある。
彼らはタダ同然で出版社の下で描いてる訳ではない。
いかなる名分や理由があろうと作家らの意思を無視し、著作隣接権などその人たちの犠牲ありきの出版社のみの利益ばかり考えれば当然作家らは出版社を見捨て野上武志氏が言うように滅びの道へと辿りかねません。
後先を考えずにあまり欲をかき過ぎるとその分より失ったものが大きい。
まさに金の卵を産むガチョウを欲の為に失うようなものである。

2012-05-18 11:41 from じょも | Edit

No title

heroin_25さんのツイッターから。
heroin_25 ‏@heroin_25
スウェーデンで非実在青少年裁判/日本ユニセフとエクパット東京はスウェーデン警察のように「イラストまで捜査対象に加えれば被害に遭っている子供達を助ける為の時間が削られる」とは全く考えてないようだけどね http://htn.to/qKbPDo
heroin_25 ‏@heroin_25
ん?エクパット東京が非実在青少年のイラストやマンガの単純所持まで禁止して、マンガ読者も刑務所に入れろと主張しているコトを知らない人がまだいるのか?
heroin_25 ‏@heroin_25
エクパット・ストップ子ども買春の会(エクパット東京)『擬似子どもポルノを含む子どもポルノの製造、頒布、輸入および単純所持を犯罪とし、製造者、頒布者、輸入者および所持者に厳罰を科すべきであると考えます』 http://htn.to/pVtECh
heroin_25 ‏@heroin_25
だからエクパット東京は、LO読者だけでなく、BL読者も刑務所に送りたくて仕方ないから国会でロビー活動しているんだってば。ここがゴリゴリのキリスト教団体だってこと忘れてね?現実よりも宗教的イデオロギーを優先するに決まってるじゃん
ミズキ諒介@金剣くれ ‏@miz_cygnus
@heroin_25 どこにそんな大人数を収容できる刑務所がッ
heroin_25さんがリツイート
heroin_25 ‏@heroin_25
@miz_cygnus 収容定員を超過した刑務所が増えていることが問題になっているわけですが、規制派団体関係者はマンガ読者をとにかく吊るすことしか頭にないのでその辺には興味無いようですね
heroin_25 ‏@heroin_25
日本ユニセフらが「なくそう! 子どもポルノキャンペーン」の記者会見をした際に、某所で規制賛成派の人と議論になり、作家や読者まで処罰することのコスト(刑務所が幾つあっても足りねえ等)についてどう考えるかと話を振ったけど「描かなければいい」「破棄すればいい」と繰り返すだけだったな
heroin_25 ‏@heroin_25
LO読者よりもBL読者の方が圧倒的に多いわけで、日本ユニセフやエクパット東京が訴えているようにマンガ読者まで処罰する形で児童ポルノ法を改正すれば、女性刑務所を一体幾つ新設すりゃいいんだって話にもなるわなw

2012-05-18 14:41 from アイム・ミルフィ

No title

お久しぶりです。
アイム・ミルフィ様>
BL読者の刑務所行きって…連中は一体どれだけ多くの女性を犠牲にしたいのでしょうか。
話はそれますが2ch関連で動きがあったようです。
シンガポール当局に共助要請=2ちゃんねる関係先の調査で―警視庁→http://news.nicovideo.jp/watch/nw264036
>同庁が国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、サイトの関係先があるとされるシンガポールの当局に捜査共助を要請したことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
2ちゃん自体が鯖(サーバー)がでか過ぎると聞いているので、
あまり効果は自体期待できないと思いますが…。
ひろゆき氏が反論「警察から送られた削除依頼は2通のみ」→http://news.nicovideo.jp/watch/nw263403
>警察の削除要請には応じたとしたうえで、その他の削除要請は財団法人インターネット協会が運営するインターネット・ホットラインセンターから送られたものだったことを明かした。また、当該財団法人は違法性を判断する立場にないとも主張している。
インターネット・ホットラインセンター再び。マスコミも徐々にボロを出し始めてきました。

2012-05-18 21:01 from EIYA | Edit

明日オフ会の成果を含めた保坂区長の講演会の長い書き込みを久々します

その前に…
城内氏の復党了承=自民
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000090-jij-pol
ついにやっちゃった…orz
政党交付金もらえないって聞いて、今月から献金始めたのに…献金やめようかな…
人権擁護法でまた離党してほしいです…
しかしコメント欄の国士様のコメントが何気にウザい…(笑)

2012-05-18 21:07 from シンタロウ | Edit

No title

わかばっちが新たなターゲットを見つけたようです!
heroin_25さんのツイッターから。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
わかばっちのFacebook見たら今度はコミック百合姫2012年7月号に苦情送ってたぞ。アマゾンに。
heroin_25さんがリツイート
heroin_25 ‏@heroin_25
コアマガジン社のエロマンガの転売が発覚してFacebookに逃亡した深田わかば(わかばっち)社長の新たな攻撃目標は一迅社のコミック百合姫か。今度は百合系マンガの転売でも始めるのか?

2012-05-18 21:14 from アイム・ミルフィ

No title

連投すみません。
関連ツイートとして、山崎義武さんのツイッターから。
(一部内容が重複しているツイートがあります。ご了承ください)
山崎義武 ‏@yama4yoshi
わかばっちのFacebook見たら今度はコミック百合姫2012年7月号に苦情送ってたぞ。アマゾンに。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
あと先日のスウェーデンのヤツも警察のコメントにまったくふれずに、「日本人と日本のマンガが悪い」とだけ言ってた。わかばっち。 #hijitsuzai
山崎義武 ‏@yama4yoshi
わかばっちのFacebook見たら今度はコミック百合姫2012年7月号に苦情送ってたぞ。アマゾンに。  #hijitsuzai
山崎義武 ‏@yama4yoshi
ログインしないと見れないと思うがコレだな。 http://www.facebook.com/wakabaf?ref=tn_tnmn#!/wakabaf/posts/303169446431016 #hijitsuzai #wakabacci
山崎義武 ‏@yama4yoshi
あとまたアマゾン批判もしてる http://www.facebook.com/wakabaf/posts/438590836168877  #hijitsuzai #wakabacci
山崎義武 ‏@yama4yoshi
先日のスウェーデンの記事の警察のコメントにまったく触れずに日本批判だけしてるヤツ http://www.facebook.com/wakabaf#!/wakabaf/posts/426682084016481  #hijitsuzai  
山崎義武 ‏@yama4yoshi
@kanisiba アカウントがあるので。まぁあとはなんかツイッターで個別にツイートされたURLを貼り付ける感じで?
山崎義武 ‏@yama4yoshi
あと件のわかばっちの炎上事件の際の告発本を電子書籍で出す言ってるけど、なんか結構他人の個人情報晒してるけどいいのか? http://www.facebook.com/wakabaf#!/wakabaf/posts/438069756220985  #hijitsuzai #wakabacci

2012-05-18 21:26 from アイム・ミルフィ

No title

アイム・ミルフィさん
読んだのですがコイツこそ恥ですね。

2012-05-18 22:02 from ビースター | Edit

No title

 お久しぶりです。このところROM専(しかもたまにしか来ない)に徹していたのですが、かなり久々に書き込みします。
 
 まーた、天下の3K新聞様(笑)がこんなふざけた記事書きやがりましたよ(皮肉たっぷり)。
(引用開始)
935:05/17(木) 21:40 nPbyF8ZC [age]
産刑新聞の「産刑抄」が二次規制×ウイグルの規制のコラボ
2chスレ
産刑抄 5月17日
一昨日に反児童売春運動に関わる弁護士に取材した。とても記事にできな
いような悪辣な実態を聞いて身震いがした。さらに悪質な児童ポルノ描写
に埋め尽くされたマンガ、アニメ、ゲームに関する話題に進んだ。こちら
の実態も深刻である。
▼昨日は東京で開催中の世界ウイグル会議を取材した。感じたことは我が
国の支援が非常識に少なすぎることだ。アメリカやヨーロッパで開催され
た同会議も取材したが、政治家やNGOやメディアや財界はもちろん一般
市民レベルでも分厚い支援が存在する
▼この原因を考えててふと思ったことがある。今までマンガやアニメやゲ
ームに『チベットやウイグルへの共感を表明し、中国の人道に対する犯罪
を糾弾する』メッセージが込められた作品が存在しただろうか? 小欄は
寡聞にしてその存在を知らない
▼手塚治虫は漫画入門書に「一、戦争や災害の犠牲者をからかうようなこ
と 一、特定の職業を見くだすようなこと 一、民族や、国民、そして
大衆をばかにするようなこと」の三点だけは漫画において『やってはいけ
ないこと』と記している
▼手塚はこれらを『漫画における基本的人権』と名づけた。クリエイター
の諸賢にお尋ねしたい。この手塚の原則に戻るのなら、悪質な児童ポルノ
描写は全面禁止されるべきではないのか? 『基本的人権』に反する中国
批判を作品に盛り込むべきではないのか?
▼日本の昨今の苦境はこの『漫画における基本的人権』を忘れたコンテン
ツの氾濫が遠因になっているというのは牽強付会な議論であろうか? 小
欄は決してそうは思わない。クリエイター諸賢は自身の性的かつ道徳的堕
落と退廃をきちんと自覚すべきである
(引用終了)
わたくし、これ見てハァ?( °Д °)と一瞬思いましたよ(特に最後の行)
 エントリーとは関係なく、しかも2ちゃんねるのコピペからの引用(つまり引用の引用)ですが、これについて誰も書き込んで無い様なのでコピペいたしました。
失礼します。

2012-05-18 22:31 from とある福岡県民(自粛ちう)

No title

久しぶりに書き込みをします。
福岡県民(略すいません。)さん
私もこの記事を見て「駄目だコイツら・・・・早く何とかしないと」と思いましたよ。
話は変わりますが、DL刑罰化には社民党は反対なのでしょうか?
また、共産党は現在はどうなんでしょう?

2012-05-18 23:28 from ILTWAJP | Edit

前ので味をしめたのですかね。今度の的は百合系ですか・・・・

2012-05-18 23:48 from ゆっくり | Edit

アイム・ミルフィさん>
その方の問題、またやらおんとか他のまとめサイトでも記事になってますね
AmazonコミックLO販売禁止騒動のあの女性が今度は「コミック百合姫」を攻撃開始
http://yaraon.blog109.fc2.com/?mode=m&no=9590&cr=41c79f9e8c87017cdcda4ae9bf12c74f

2012-05-19 00:17 from Y.K.@

No title

>手塚はこれらを『漫画における基本的人権』
その思想に共感すればそうしたら良いし、共感できないならそれを拒否できる
それが思想の自由だし、手塚治虫も自分の考えを主張できるのです
それを自分たちが正義と言わんばかりにマスコミプロパガンダを押し付けたり、それにそぐわない思想は簡単に規制しようとする。
これはまぎれもなく思想統制だし、この人たちに中国を批判しろなんて言われたくないですね。

2012-05-19 00:30 from 花岡 | Edit

No title

若葉嬢ちゃん、リターンですか。
LOとコミック百合姫だけではなくアマゾンにまで・・・・
キチガイ振りと大人気なさがさらに磨きがかかってるよ。
>山崎義武 〓@yama4yoshi
あと先日のスウェーデンのヤツも警察のコメントにまったくふれずに、「日本人と日本のマンガが悪い」とだけ言ってた。わかばっち。 #hijitsuzai
●この人は盲目的思考をしてるとしか言いようがない
2012-05-18(14:41) :のアイム・ミルフィさん
エクパットも日ユニも嬢ちゃん同様都合の良過ぎる妄想で頭がいっぱいで現実が見えてないな、これは重症としか言いようがない。
>産刑新聞の「産刑抄」が二次規制×ウイグルの規制のコラボ
●この記事を書いたやつ、頭が相当いかれてるよ。人間の考えとは思えないし事実無根だらけのデタラメとしか言いようがない
heroin_25 @heroin_25
日本ユニセフらが「なくそう! 子どもポルノキャンペーン」の記者会見をした際に、某所で規制賛成派の人と議論になり、作家や読者まで処罰することのコスト(刑務所が幾つあっても足りねえ等)についてどう考えるかと話を振ったけど「描かなければいい」「破棄すればいい」と繰り返すだけだったな
heroin_25 @heroin_25
LO読者よりもBL読者の方が圧倒的に多いわけで、日本ユニセフやエクパット東京が訴えているようにマンガ読者まで処罰する形で児童ポルノ法を改正すれば、女性刑務所を一体幾つ新設すりゃいいんだって話にもなるわなw
●後先を考えずにあまり欲をかき過ぎるとその分より失うものが大きい。
まさに金の卵を産むガチョウを欲の為に失うようなものである。
フェミニストこそ女性の最大の敵である

2012-05-19 01:27 from じょも | Edit

No title

>>Y.K.@
 ああ、こいつまだ生きてたんですね。
相変わらずの電波を超えた壊電波発言ですねぇ
>おそらくは、購入者の多くが、18歳未満の、年齢を偽装した青少年でしょう。
その根拠ない発言は一体どこから出てくるのか。
妄想にも程がある。
ちなみにやらおんの管理人は「規制するならもっとガチなのあるだろう…」と言っていますが、そういう問題じゃないだろうと文句を言いたい。
というかこれは普通にアマゾンや出版社に対する営業妨害じゃないですか?
こういうのを通報とかしたりとか出来ないんでしょうか?

2012-05-19 01:46 from ブザマ

No title

わかばっち関連ツイート拾ってまいりました。
heroin_25 ‏@heroin_25
コミックLO販売禁止に成功した深田わかばさんが「ゆるゆり」攻撃開始 http://htn.to/hm3FA6
heroin_25 ‏@heroin_25
コミックLO販売禁止に成功した深田わかばさんが「ゆるゆり」攻撃開始/「それよりも他のマンガを規制しろ」と噴き上がるアホとゆるゆりアンチがワラワラ沸いているので途中で読むのを止めた http://htn.to/hm3FA6
heroin_25 ‏@heroin_25
正直、ゆるゆりは肌に合う作品ではなかったが、だから価値が無いとは思わんね。個人的嗜好の問題。趣味じゃない作品やジャンルならば規制されても構わないと平然と言ってのける奴らには規制派以上に激しい怒りを覚える
「ゆるゆり」もターゲットになっているようですね。
それと、フランスのオランド大統領に関するツイートも。
路上駐車 ‏@rojyouchusha
オランド政権に関しては、今後創設される女性権利省の政策として何らかの表現物・創作物やポルノグラフィに関する規制の動きが出てくると強く感じられます。より一層の注視が必要であろうかと考えます。
heroin_25さんがリツイート
heroin_25 ‏@heroin_25
フランス新大統領のフランソワ・オランドは社会党なんだが、同党には自著で「日本製アニメは凡庸で醜悪!」、数年前に来日した際には「日本製マンガは女性差別的!」と非難したセゴレーヌ・ロワイヤルがいるんだよな。俺も嫌な予感がするよw
84oca ‏@84oca
@heroin_25 オランドとロワイヤルは長年、事実婚のパートナーだったのが不仲になって前回の大統領選後に関係を解消したと記憶しております。
heroin_25さんがリツイート
heroin_25 ‏@heroin_25
@84oca 暴露本まで書かれたんですね。ただ関係を解消したとはいえ、彼女はそれなりの支持者がいますし、冷遇されることはないかと思います
heroin_25 ‏@heroin_25
日本のアニメを糾弾するセゴレーヌ・ロワイヤル(フランス新大統領の元パートナー、社会党議員)『彼女は日本のテレビ番組に対して「くだらない」「醜い」と攻撃した』『彼らが日本アニメに対して与えた悪いイメージはアニメ番組を打ち切る口実となった』 http://bit.ly/LekB8M

2012-05-19 16:18 from アイム・ミルフィ

隣接権についての識者のご意見

http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20120515/1337409515
出版者の隣接権付与に関して、知財実務の方のコメント↑です。
隣接権付与の勉強会に政治家(中川正春衆院議員)が絡んでいるという事実や、あたかもコンセンサスがあるかのミスリードがあるなど当日経記事について批評されています。
「出版社に対する権利付与を認めるかどうか、ということは、相当古い時期から議論されてきた。」と仰っている通り、昭和40年代から旧著作権審議会で議論され、平成2年(1990年)には一度「付与すべき」とまで決まりましたが、経団連の反対でポシャッたにも拘らず、ここに来てきな臭くなって来た、と言う感じでしょうか。この方も仰っているように権利の二重化自体は二次的な事業者側にとっては不利なのかもしれません。(同人誌等の二次創作は基本的には別だとは思いますが、勉強会のいう「保護すべき版面・出版物」が何を指すかで、二次創作が制限される危険性もあります。)
基本は著作権+契約の方がメリットがあるということでしょうね(漫画家の先生方はそのことに気付いていらっしゃるみたいなのに、出版者側が理解できていない)。
引用:
「記事では、この「出版社への著作隣接権の付与」という方向性が「知的財産推進計画2012」の中で示され、来年の通常国会への著作権法改正案の提出も視野に入れられている、とされているが、果たしてそんなスケジュール感で進められる話なのかどうか。」
(引用終わり)
あとデメリットも一応述べられています(これも二次創作には直接影響しないかもしれませんが…)
引用:
「例えば、著作権者は出版元以外の会社がネット上に自分の作品をアップすることを認めているのに、出版元の会社が著作隣接権を行使してそれを差し止める」
(引用終わり)
ことが可能だそうです。版面を作り直せば回避できそうですが、確かに作家・漫画家さんのコストはかかりますね。
以上の話、まだ勉強会側も議論を全く詰めていないので、本国会会期満了後の今年後半(と言っても来月…)から、論争になりそうですね。

2012-05-19 20:40 from p | Edit

No title

コメントされている皆様、
http://www.facebook.com/wakabaf/posts/438590836168877
この方ですか、深田わかばさん…
この人の仰る「ポルノ漫画」というのが一体どういう定義なのか不明ですが、なんでこうも活動的なのか…
正直、私個人としては成人漫画は思慮分別付かない子供に見せてはいけないとは思いますが、現状Amazonが出来ることはページ表示前のCookieによる年齢確認が関の山でしょう。彼女はクレーマーとしか…
アイム・ミルフィさま(2012-05-19(16:18) )、情報ありがとうございます。
フランスも情況が変わりそうですね…正直フェミニストのロワイヤル氏や十数名女性閣僚が内閣入りしましたので、どうなることか…フランスの漫画アニメファンの方々の頑張りを祈るばかりです。

2012-05-19 23:52 from p | Edit

No title

リンク先を引用させていただきます。
>『COMIC LO』販売停止でアマゾンに求められる自覚
週刊金曜日 5月21日(月)18時33分配信
 三月、ネット書店の最大手・アマゾンが、ロリコン漫画誌『COMIC LO』(茜新社)の販売を、突然停止する騒動が起こった。原因となったのは、一人の女性が「児童ポルノを一切売らないよう、アマゾン社長に直接メールを送りましょう」とツイッターなどで呼びかけ、「売られている児童ポルノの例」として同誌を挙げたのが原因だ。直後に、実はこの女性が、海外にロリコン系同人誌を販売している業者であることが判明。「アマゾンの販路を断つことで、自身が販売業者として利益を上げようと目論んだのではないか」と、猛烈な批判を浴びることとなった。
 論点が、この女性への批判に集中してしまったが、この事件でもっとも問題視すべきはアマゾンの対応だろう。いうまでもなく、アマゾンは日本の出版物の流通のかなりの部分を占めている。
 アマゾンの売り上げなどは非公開だが、出版流通対策協議会会長・高須次郎氏の論文(『出版ニュース』二〇一〇年三月下旬号)によれば〇八年末時点で売上二五〇〇億円(うち書籍雑誌一二〇〇億円)で、国内出版物の売上シェアの八%を占めているとされる。この規模は、ジュンク堂書店や文教堂書店を有するDNP(大日本印刷)グループの二六三〇億円・シェア一二%に次ぐ国内第二位の規模で、大手チェーン・紀伊國屋書店(同一一七三億円・シェア五%)を超えている。つまり、出版社は売り上げのうちかなりの部分をアマゾン経由で得ていることとなる。もし、アマゾンが取り扱わないということになれば、経営に打撃を与えることは想像に難くない。
 アマゾンが出版物の内容によって取り扱いをやめた事件は、これがはじめてではない。〇九年には、「児童ポルノを想起させる商品」「違法性、残虐、虐待をテーマにした商品、または著しく嫌悪感を催すような商品」を「残虐表現、ドラッグ、鬼畜系、食糞、獣かん」と具体例を挙げて取り扱いを中止したことがある。
 元来、書店は「顔」あるいは「イメージ」を大切にする商売だとされてきた。学校の近くの書店ならばアダルト系の雑誌は取り扱わないといった陳列する雑誌・書籍の取捨選択は、書店に委ねられる。しかし、アマゾンは従来の書店と違い、あまりにも巨大だ。アマゾンが独自の基準を設けて取り扱い商品を決めるとするならば、事前に明文化されたものがあってしかるべきだ。それがないままに突然、取り扱いを拒否される恐怖に怯えなければならないのならば、アダルト系に限らず広範な萎縮効果をおよぼすことになるだろう。
 アマゾン同様に、雑誌流通の多くを占めるコンビニチェーンでも、一定の取り扱い基準を定めているが、こちらも明確とは言い難い。アダルト系の出版社では「コンビニ基準」なる俗語が、当たり前のように使われているにもかかわらず、である。
『COMIC LO』の取り扱い中止問題は、単なるロリコン趣味の是非ではなく、流通に生殺与奪の権利を握られているという、日本の出版界が抱える問題を明らかにした。読者にとって、書店に行かずとも探している本を即座に注文して宅配してもらえるアマゾンの利用価値は高い。アマゾンに求められているのは、単なるネット通販業者ではなく「文化」を扱うビジネスをしているという自覚である。
(昼間たかし・ジャーナリスト、4月20日号)
●アマゾンに責任があるとはいえ、わかば嬢ちゃんの浅はかな行為は許される事ではない。
反省の色もなく、感情論で叩き続ければ、孤立無援に断たされ、気づいたときには後の祭りになるだけだ。

2012-05-24 11:11 from じょも | Edit

No title

>heroin_25 〓@heroin_25
フランス新大統領のフランソワ・オランドは社会党なんだが、同党には自著で「日本製アニメは凡庸で醜悪!」、数年前に来日した際には「日本製マンガは女性差別的!」と非難したセゴレーヌ・ロワイヤルがいるんだよな。俺も嫌な予感がするよw
●後日談で麻生太郎氏が「(発言の時期から)時代も変わってるし最近のコミックも幅広くなってるので、(ロワイヤル氏は)もう少し読む量を増やされたほうがいい」と批判したそうな。
北野武の映画についてもこのような趣旨の(否定的な)発言をしていた。「ただやたらむやみに血や女性の乳房しか出てこない」「蛮族映画」「彼の映画を受け入れられるようになったらフランスもおしまいだ」と語った。
北野武ファンが聞いたら、辛らつにフルボッコされそうだな。

2012-05-24 11:12 from じょも | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.