FC2ブログ

名も無き市民の会の署名締め切り延長&シンタロウ氏のオフ会 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

名も無き市民の会の署名締め切り延長&シンタロウ氏のオフ会

No title
名無し会からです。

「第180回国会向け請願署名、追加募集のお知らせ ならびに 署名へのご協力のお礼」
http://nanashikai.com/?p=717


3月末日に第1次締め切りだった第180回国会向けの請願署名を5月31日締め切りとして追加募集(締切延長)を行うとのことです。

※3月の締切の以前に署名された方は延長分は署名することはできません。 

2012-05-11(18:44) : 日本ハッテン党幹事長(従三位) URL : 編集


名も無き市民の会が行なっている署名の締め切りが5月31日に延長されました。
尚上記の通り3月31日以前に署名した方は今回は対象外です。

児童買春・児童ポルノ禁止法改正問題に関して、拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求める請願
http://nanashikai.com/?page_id=115


児ポ法改悪反対署名やその他色々とありますので周知と御協力を宜しく御願いします。


オフ会と保坂区長講演会のお知らせ
http://www.hosaka.gr.jp/

2012/05/13 保坂展人と元気印の会総会&区長就任一周年集会
日時:5月13日(日) 午後5時30分~
会場:三茶しゃれなあど5階会議室
総会 午後5時30分~ 
区長就任一周年集会 午後6時~ 
広河隆一さん記念講演「チェルノブイリ、そして、福島の子どもたち」
広河さんX保坂展人トーク
会費:1,000円(元気印会員500円)
懇親会 午後8時30分~ 会費:1,500円(先着60名)
申込み:ご出欠連絡用紙(PDF)


>区長として戻ってきた世田谷の地で久々に「元気印の総会」を開催したいと思います。そして、その記念に、世田谷に「DAYS JAPAN」事務所を構えていらっしゃる広河隆一さんのお話を伺う機会をいただけることになりました。チェルノブイリに何度も足を運び、多くの写真集を通じて警告をし、福島のこどもたちの避難プロジェクトも積極的に考えていらっしゃる広河さんから、たくさんのことを学ばせていただきたいと思います。また、会員以外の方からもたくさんのご参加をお待ちしています。

予約が必要なので、明日開催なのに今から申し込んでも間に合うかどうかわかりませんが明日三軒茶屋で保坂区長の講演会と懇親会が開かれます。
参加ご希望の方は
0363792107
へ予約の電話を至急入れれば間に合うかもしれません。

その前に三軒茶屋の隣の池尻大橋でオフ会を開きます。
今のところここのブログで知り合った二人と、コン研の人が参加予定です。

参加ご希望の方は
noharasintaro@mail.goo.ne.jp
(@は半角なお私のHNクリックしてもメアドが出ます)


ここへご連絡お願いします。

2012-05-12(16:30) : シンタロウ URL : 編集


保坂展人区長の講演会明日13日(日)に行なわれます。
申し込みが間に合うかは不明ですが興味のある方は問い合わせてみてください。

さらにシンタロウ氏がオフ会をやるそうなのでこちらも興味のある方は氏にメールを!。
コン研の方も参加されるとの事なので最前線の御話が聞けるかもしれません。

憲法改正の基本的考え方を発表
http://www.your-party.jp/news/office/001298/


みんなの党が改憲に関する概要を発表しました。
リンク先のPDFを確認しましたが「憲法21条」には触れてない様です。

公平性が無い以上「国民投票」は反対ですがそれ以外は他の2党に比べればマシな方ですかね?。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

今、ニコニコ動画のニュース欄を見ていたら、「違法ダウンロード罰則化の方針が、民主、自民、公明の間で固まり、法案が可決される可能性がたかまっている。」という記事があったのですが・・・。

2012-05-13 01:07 from war pig | Edit

war pigさん
違法ダウンロードは罰則化
http://blog.goo.ne.jp/koz_2006/e/6ebc11c9f196fa7c5dcc1be87f7298ff
気になりましたので、今「違法ダウンロード」で検索してみました。あの4月下旬以降、それといった動きがあるという情報が確認出来ませんでした。
ただこれは知らないうちに決めてしまうから、情報が錯綜してしまうんですね。正確な情報がほしいところです。

2012-05-13 03:24 from モッコウバラ | Edit

哀れだ…

↓「自民党の憲法改正による日本復活が嫌なら日本から出て行けば?」といった方
2012-05-11 - unknown_protcolの日記
http://d.hatena.ne.jp/unknown_protcol/20120511
表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
【ピチュ氏の報告】公明党は一応「改憲」には慎重のようです。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2098.html
↑そこに登場したunknown_protcolさんとエアトスさんのやり取りです。
↑当該リンク
(開始)
[]
>unknown_protcol #eqP7eH0Y[
バーカっじゃねええええええええええええええええええええの?wqwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>戦後体制の粉砕
その必要性を述べろ
>および赤狩り・スパイ狩りを遂行して「健常な国家」になることに何の異議があろうか。
その理屈ってまるで戦前じゃん。戦前はとても暮らしづらかったのだが
大体赤、スパイとやらを決めrうのは政府なのだが
>そもそも人権なんて不逞朝鮮人や腐れ詐翼ヤクザの商売道具でしか無いだろう。
その根拠は?
お前が行きてられるのもその人権のおかげ
>「自由だ平等だ(Freedom & Equal)」と放縦と権利の主張にばかり汲々とするのではなくく、
あなたの考えは間違っています。自由や平等が、放縦ではありません。
見慣れない「放縦」「汲々」に違和感をもち検索した所
意味は「勝手気ままに振る舞う事」
「一つの事に一心に努めるさま。また、小事にあくせくするさま」であることからどうやらあなたは
「自由や平等と勝手気ままに振る舞い、権利の主張にばかりあくせくするのではなく」
と仰りたいのでしょうが
自由や平等があるからといって今の日本人が勝手気ままに振る舞ってるわけではありません
人を殺したり物を盗んだりそういう勝手気ままに振る舞えば捕まります
つまり自由や平等があるからといって勝手気ままに振舞えるというわけではありません
自由の名の下で国民が勝手気ままに振るまっていたわけではありません。
国民は規律や制限の元で法律や秩序を守って自由を謳歌してるのです。
別に自由だからと叫んで人を殺したりものを奪ったりしているわけではありません。
「現在の社会情勢を見れば明らか」「時代的必然」という曖昧かつ具体的ではない理由で
自由を奪われては国民としてはたまったものではありません。全く論理的ではないと感じました
「基本的人権である自由や権利を制限せざるを得ない理由と根拠」は何でしょうか?具体的にお願いします。
この質問に果たしてあなたはちゃんと合理的な解を示せるのでしょうか?
失礼な言い方になりますがはっきり言えば戦前回帰。時代錯誤も甚だしいです。
少なくとも貴方の仰るようなそのような弊害は発生はしていません
現在の社会情勢の何が、どう悪いのか。それを論理的に、具体的に根拠を提示する必要があるのではないですか?
リベラルで色々ゆるい日本だからこそ、独自で強力な文化・テクノロジー競争力を持っているわけです。
イノベーションは自由からしか生まれません。自由こそが長期的に公益となる
日本がここまで発展したのは戦後アメリカによって個人主義が確保され、国民に自由や権利が認められたからでは?
憲法は、個人が国家やその他の集団から、様々な自由や権利を守るために産みだされました。
個人の自由や権利を守るために、国家権力を制限する目的があります。
権利に対する義務というのは、他人の権利を侵害しない義務のことのみをさすのであって、義務はそれ以外にはありません。
憲法は好き勝手に国民の権利を無視した法律が作られないように、法律を作る側に制約がかかるのは当然です
なので、好き勝手に法律を作るのに邪魔になるから法律の作る側に都合よく憲法は変えるなんてのはもっての他
>官民をあげて戦前の日本にあった「道理と公正(Liberty & Fair)」を復活させるのです。
そのせいで日本は暴走し中国をはじめとするアジア諸国に迷惑をかけて
最後は原爆を落とされてアメリカに無条件降伏し、惨敗した過去をもうお忘れですか?
約70年たつとここまで増長するのですねぇ
これではもう一度アメリカに原爆を落とされて占領してもらったほうがいい
>そしてこれに反する一切を排除する。
失笑しか起こらない。ここは民主国家だ
そんな戦前みたいなやり方が今、21世紀の今、先進国である日本で認められるわけが無い
そんなやり方を好むなら北朝鮮にいかれたらどうか
>排除というと、差別だと騒ぐ者がいるようです。
>騒ぐ者は、差別されて当然の者たちです。
差別されて当然の者なんてこの世界にはいません
あなたは人権というものを知らないようだ
これは人権抑圧といって差し支えない
どこの国でも人を差別したら当然処罰される
>政治は弱者救済のためのものなどと言われますが、それは違います。
>多くが生きのこれるように、小を切り捨てるのが本来の政治の姿です。
本来ってそれどこの国の話?断言できるなら当然言い切れるんでしょ?
2012-05-11 Fri 17:30 | URL | エアトス #-[内容変更]
[]
エアトス君、
「君の中ではそうなっているのだろうね。
君の中では」
とだけ言っておいてあげよう。
まぁ、君が恐れ、私が望んでいる「人権項目の厳格化」
は、左派マスゴミが騒がない時点で
『未定』じゃ無いのか?
(今日、知人に指摘されてね。)
未定だからこそ、
自民党に意見を送付して動かせば済む話。
私も時々送付しているのだから、簡単なことだろう。
民主主義は多数決。
つまり大を生かすための
小の切り捨ては民主主義国家の常道とも言えるだろう。
捨てられたくなけりゃ頑張りな。
(自民党・麻生政権時代に600兆はあった日本の国富が、
今どれだけ下がっているかを調べれば、
切り捨ても止む無しと言う結論も理解してもらえると思うのだが。)
頑張り方は人それぞれだが。
2012-05-12 Sat 23:31 |URL| unknown_protcol #eqP7eH0Y[内容変更]
(終了)
>捨てられたくなけりゃ頑張りな。
>頑張り方は人それぞれだが。
これでは都条例騒動におけるチャンネル桜の社長「戦って勝て!」と同じですよ。
2000年問題は結果的には問題になりませんでした。しかしそれは騒ぎに騒いで、対策を講じたからです。今回の改憲騒動もそうです。
一方都条例騒動の時は、油断してしまったがために、ことごとく成立させることを許してしまいました。だから騒ぎに騒いだところで別に恥じることはないのです。
unknown_protcolさんのコメントと水無月さんの見解
(抜粋開始)
≫個人は自身の生活態度を管理する事で誰からも疑われる事の無い清廉潔白な生き方をすれば良いだけであろう。
現代社会においてこれは不可能。一般常識が無さ過ぎます。
犯意無く犯罪者にされるからこそ悪法。上記に挙げた3つは特にそういうものです。
表面だけを見て改憲を支持してる人は自分が弾圧される側になった時の事を少しは想像してみるべきだ。
それとも「自民党様の作ったルールだから致し方なし」と頭でも下げるのだろうか本当に馬鹿げた話です。
表現/言論は公権力の都合で潰せる。悪法も通し放題。少数派は弾圧しても合憲。
あの改憲案はそういうものです。だから自民党を支持する奴は日本人を滅ぼすと言ってるんです。
こういう事を書くとまた御得意の「ファビョッてる」とか言うのかね(苦笑)。
(抜粋終了)
やれやれ。皆さんどう思いますか?
私はこの人(unknown_protcolさん)は、何でもかんでも綺麗でなければならない、という野田聖子議員のようなところがあるな、と見ています。世の中は清流なところだけではなく、もろみもあればヘドロもある。清濁合わせ飲むという言葉もあるほど。世の中の真髄を知らないから、そういう潔癖症になるのかな?

2012-05-13 04:03 from - | Edit

No title

エアトスさん好い加減にしてください。
>バーカっじゃねええええええええええええええええええええの?wqwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何時でも何所でも誰にでもこの調子ですか・・・

2012-05-13 04:27 from - | Edit

No title

>war pigさん
関係あるかどうか分かりませんが、こんなツイートが
Aki Anthony Tsuchiya ‏ @gold_sf
インターネットで違法配信された映像や音楽を、海賊版と知りつつDLしたユーザーに罰則を科す方向で自民・公明と民主が調整。海賊版であることを知りながらダウンロードした違反者に対し「2年以下の懲役または200万円以下の罰金」。利用者が違法性を何処で認識したかは、どの様に確認するの?
2012年5月13日 - 0:59 twittbot.netから
一通りツイッターを見たのですが、違法ダウンロード罰則化について触れているのがこのツイートだけなので、これだけで判断するのは怪しいですが…
モッコウバラさんの言う通り、国民の知らないうちに決めてしまうものなので、このままだと記事通り可決する可能性は大ですが…
ニコニコニュース(ニコニコ動画内でのアンケート)を見ていると、想像以上に刑罰化に賛成な人が多い(全体で見ると反対派がやや多い)ですが、この記事に対するツイートは比較的冷静な意見が多いですね。

2012-05-13 06:48 from - | Edit

No title

>2012-05-13(06:48) さん
記事の文から察するに、先々週の産経新聞の記事を参考にしたと思われます。

2012-05-13 08:21 from chimpreza

No title

みんなの党の改憲案はある意味一番危険なような・・・
あそこの改憲案は国民投票抜きに普通の法律に近いレベルで改憲できるようにしましょうという案ですので
>同党は改正要件から国民投票を外し、国会議員(総議員)の5分の3以上の賛成で憲法改正できるよう、手続きを簡略化した。
>国民投票を外したのは「国会議員は、憲法問題を含めて国民からの負託にこたえるべきだ」(みんなの党幹部)と考えているためだ。

2012-05-13 10:55 from - | Edit

>06:48の名無しさん
自分もニコニコニュースの感想を見ましたが、あまりニコニコの住人の感想を鵜呑みにするのは控えた方が良いと思います。
以前、東京都青少年育成条例に対して、
「反対派の主張はデマばかり。悔しかったらソースを出せ。」
「今のアニメは萌えばかりで不快、ボカロのコスプレが街に徘徊したら一般人は引くわwww」
「AKBは叩くくせにボカロは認めるんだなwwwいちいちオタクは反応するの止めたら?wwwwwwwww」
等と明らかに煽っている輩もいますので、そういう連中には気を付けてください。
長文と話の筋を変えてしまってすいません。

2012-05-13 12:36 from ラビ | Edit

No title

ダウンロード刑罰化についてまとめますと
昨年夏ごろから権利者団体のロビイングにより民自公で検討が始まり、自公は党内に異論があったものの昨年12月に議員立法でダウンロード刑罰化法案をまとめます
その後、自公は今年3月ごろから政府提出の著作権法改正案に対する修正案として提出することを検討し始め、4月に「民自公による実務者レベル(誰?)で合意に達し今国会で成立する可能性高し」と報道されました
これに対し、民主党内の文部科学部門会議において異論が出たためストップがかかっている状態です
これまでの民主党文部科学部門会議での議論では、ダウンロード刑罰化を含む自公修正案の審議入り自体は決定、ただし民主党としての賛否は先送りとなっています
ただ、こちらのブログの過去エントリ(5/8)でもありましたように、自公はダウンロード刑罰化を追加する修正案に応じないと著作権法改正案について審議拒否すると迫っているようで、民主党としては非常に苦しい立場にあるようです
次の民主党文部科学部門会議は5月16日の予定で、ダウンロード刑罰化の議論が出るか分かりませんが、もうそろそろ党の方針を決定しそうですし、意見を送るラストチャンスかもですね

2012-05-13 20:12 from T | Edit

去年は杉良太郎氏らもロビイングしてましたね。「違法DLを何とかして」ってロビイングをしたと聞きましたが・・・・
杉良太郎氏は被災地に寄付したのですがね・・・・

2012-05-13 21:00 from ゆっくり | Edit

No title

>Tさん
という事は、明日にでも意見を送った方が宜しいという事なのでしょうか?
意見を送るとすれば、どこに送った方がいいのでしょうか…
今回は地元選出の議員に手紙を送っても効果はあるのでしょうか?
前回(先月末の違法DL継続審議直前)は駄目元で地元の議員事務所に違法DL慎重~反対をお願いするよう、手紙を送ったのですが…

2012-05-13 22:03 from - | Edit

No title

ジポ法改悪と関連して、先ごろ書いたとおり青少年健全育成基本法の方は規制派が既に動き出しました↓
青少年健全育成基本法の制定に関する請願
http://www.shugiin.go.jp/itdb_seigan.nsf/html/seigan/1800955.htm
紹介者はおなじみ高市早苗議員、山本拓議員夫婦です。「いい加減ジポ対策してくれ」という「国会へのお願い」だそうです。この二人は諦めが悪いというか…
「請願」というのは→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%8B%E9%A1%98
こちらも動かないと手遅れになりそうなので、3/31までに署名していない方は「名も無き市民の会」さんの署名をしたほうが良さそうです。
ゆっくり様へ。
あくまで個人的意見としては、杉良太郎さんは音事協の口車に乗せられているだけだと思います。彼もある種「ネットユーザを敵に回す無駄なロビイング活動の被害者」と言えます。
2012-05-13(22:03)様へ
T様ではないですが、一応。やれるならやることに越したことはございません。効果は全てが終わった後にしか分かりません。
とりあえず地元の議員に前回送った際のお礼もかねてもう一度送付してみるのはどうでしょうか。(もう既にお送りなら送り過ぎない方がいいです。)
書き方は↓を私はいつも参考にしています。
http://yukikaze.otaden.jp/e90656.html
あと、参考になるか分かりませんが、2007年~2009年にも同じことが起きたわけですが、結果としては敗北でした。それでも今回は刑事罰ですからその重みも違うので結果は一概には分からないですよ。

2012-05-13 23:15 from p(ry

連続コメント深謝

連続コメントご容赦を…
http://www.asahi.com/national/update/0512/SEB201205120001.html
「けいおん!!」ステッカー販売摘発 著作権法違反容疑
だそうです。
「けいおん!!」の画像を著作権者の許諾なく複製して逮捕されました。
>2008年8月~今年4月に少なくとも約4400万円の売り上げがあり、違法に複製した商品による収益もあった
ので著作権者に損害がある以上筋が悪いですが、もう少し著作権者(この場合ポニーキャニオン?それとも京アニ?それともかきふらいwか?)も穏便な解決法を取ってもらいたいものですな。ご存知の通り親告罪なので、まあ大抵は
著作権者が海賊版業者と交渉
→交渉決裂。金銭で折り合いつかない上業務辞めないから、警察に告訴
と言う流れですが、それでも筋が悪いなぁ。
お金儲けしてないところは御目溢しされるとはいえ、利益の流れだけではコミケも海賊版業者と全く同じだし、ましてや非親告罪になった暁には…

2012-05-13 23:29 from p(ry

〉p(rtさん
レコ協とかから「違法DLが売り上げの邪魔をしてる」と言われたのでしょうね。杉氏はネットユーザーはどうでもいいとかは思ってないと思いますが・・・・
〉けいおんのステッカー
記事を見たのですが、痛車も違法なのですかね?グレーとありますが・・・・(当方は痛車はありません)

2012-05-13 23:49 from ゆっくり | Edit

No title

>穏便な解決法を取ってもらいたいものですな。
著作権者側に何一つ非難すべき要素は無いとしか思えないのですが。
>著作権者が海賊版業者と交渉
>→交渉決裂。金銭で折り合いつかない上業務辞めないから、警察に告訴
警告を行なった時点で最大限の筋は通しています。これで止めないなら、もう告訴しかありません。
業としてこんな事をされたら、それこそ創作産業は死活問題です。
しかも今回の件は二次創作でもなくオリジナルの絵をそのままコピー、オリジナル絵を使うにも個人が自家用品の装飾に自分の技術で使うまでならまだお目溢しの範囲かもしれませんが、商品化です。これが国内で許されるようなら、海外の海賊版市場も非難出来ません。

2012-05-13 23:50 from - | Edit

No title

件の容疑者ですが
>痛車ステッカー業者逮捕!「けいおん!」画像無断使用で著作権法違反容疑 キャリア マイナビニュース
ttp://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2012/05/post-1648.html
顧客から依頼され、持ち込まれた絵を貼り付ける作業の委託を請け負っていただけと言い訳し、その実自社の工場で「商品化」した海賊版の版権絵を製造販売していたと、どうしようもなく悪質のようです。
皆様、的外れな規制に反対するのは当然ですが、それと当然処断されるべき悪業との錯覚には気をつけましょう。
容疑者のネット店舗
>痛車製作所 ベンホー提督亭
ttp://itasya.shop-pro.jp/
「依頼品」と書かれた版権絵の数々、
>お客様自身で確認をして頂き、また商標権・著作権の法律で守られ、
>権利が発生しているロゴ・マーク等を扱う場合は、事前にお客様自身で権利
>を所有する企業・団体に許諾を得ているものとして扱います。
よくもまあ、ヌケヌケと・・・なぜ一件オーダーメイドのはずの「依頼品」がカタログ化されているのでしょう。今まで請け負った仕事の実績だとでも言い訳していたのでしょうか。
そして押収された「依頼品」の大量の「在庫」はなんなのでしょうか。
こういう恥知らずな違反者の所為で、著作権者も催眠状態に陥ってしまうのも、一概に責められません。
こんな連中を野放しにしていては、それこそ日本を支えてきた自由と寛容の創作文化の未来も暗いのではないでしょうか。
私達は、自由を野放しとは読みません。適切な境界が必用なだけです。
ただその「適切な境界」は今まで、良識と良心に基づく暗黙の了解で成り立ってきました。
しかし、それが最近このような痴れ者どもに崩されてきたからこそ、適切な境界を法に明記しようなどという声も出て来てしまったのではないでしょうか。
ただ、ダウロード処罰法の改正問題もそうですが、どうにも「適切」とは言い難いものばかりで出てきているのは確かですが。

2012-05-14 00:07 from - | Edit

著作権は私権であります。

2012-05-13(23:50)様
まず、2012-05-13(23:50)様を非難するつもりもないことを宣言しておきます。
以下2012-05-13(23:50)様のコメント転載させてください。
>>穏便な解決法を取ってもらいたいものですな。

>著作権者側に何一つ非難すべき要素は無いとしか思えないのですが。

>>著作権者が海賊版業者と交渉
>>→交渉決裂。金銭で折り合いつかない上業務辞めないから、警察に告訴

>警告を行なった時点で最大限の筋は通しています。これで止めないなら、もう告訴しかありません。
>業としてこんな事をされたら、それこそ創作産業は死活問題です。

>しかも今回の件は二次創作でもなくオリジナルの絵をそのままコピー、オリジナル絵を使うにも個人が自家用品の装飾に自分の技術で使うまでならまだお目溢しの範囲かもしれませんが、商品化です。これが国内で許されるようなら、海外の海賊版市場も非難出来ません。
(引用終わり)
お気分悪くなされたらごめんなさい。ちょっと口が滑ったかもしれません。
たしかに「筋が悪い」という言い方はまずかったです。そこはお詫びと訂正いたします。あと著作権者を揶揄する言い方は完全に間違いでした。彼らには一切非はありません。
(以下、更にご気分悪くされるかもしれませんが、一応私の考えは↓です。)
ですが、著作権者がなぜ刑事事件にするのかわからないんです。
民事事件にしないのが不思議でならないんですよ。日本では著作権侵害は刑事事件がほとんどですが、なぜ民事で訴えないのか?でないと罰金は国庫に入ってしまうし、著作権者に戻ってこないわけです。
いやそれで社会正義は守られるのかもしれませんが、、何か筋が悪いというか、変な気がするのです。
もう少し著作権者も自分の財産を守る努力もして欲しいし、それができないなら法的な助言を受け入れる場所に助け求めて欲しい。そうすることで著作権が私人の財産権であることが社会にも理解されるし、何が著作権侵害なのか「しっかりした」線引きが出来るわけです。
もちろん悪質なものは警察に突き出したほうが早いですが、お金は使うばっかりで経済的効用が得られないです。威圧萎縮効果はありますが。公権力のイメージも悪い方向になってあまり良くないです。
なんでもかんでも警察と言うのは著作権の概念には合いません。著作権と言うのは私権(私人間で効力を持つ権利)ですから公権による介入は謙抑的でなければならないと思います。
「弁護士連中が金儲けにする」からという意見もあるが、それは悪質な弁護士がいるからだと思うので、話は切り分けないと駄目です。
ちょっと愚痴になってしまいましたが、以上です。

2012-05-14 00:44 from p(ry

No title

p(ryさん
その裁量は現行法でも社会常識的にも著作権者にあり、この事件に直接の利害の無い者がそこまで言えることはないと思います。
ただ、今回の件の業者は著作権法を知りつつの確信犯という、非常に悪質だった(現段階で報道されている事実においては)ので厳しい措置を取ったのも致し方ないと感じます。
被告側が著作権者の最初の交渉時に、素直に非を認めもっと誠意ある対応をしていたら違っていたかもしれません。(あくまで第三者の希望的観測ですが)
的外れな規制に異を唱える以上、明らかなに悪質な境界を越えている者には毅然とした態度を取ることも、社会にこの問題を訴えていく上で重要ではないでしょうか。
児童ポルノ買春等禁止法の「改悪」に意見すると何故か、児童ポルノの解禁を求めているなどと異次元の解釈に基づく誤解を流布するような人達に立ち向かっていくためにも。

2012-05-14 00:55 from - | Edit

著作権は私権であります。(2)

>何が著作権侵害なのか「しっかりした」線引きが出来るわけです。
何で刑事と民事で違うの?裁判って一緒でしょ?って言われそうですけど、基本的に著作権侵害は
①まず著作物なのか
②著作権侵害といえるのか(たとえば、今回のステッカーの例は真っ黒そうですが、引用だと利益侵害の出ない正当な範囲内で出来るわけです)
という裁判官のチェックが必ず入ります。
ところがなぜか刑事の「著作権法違反事件」となるとこのあたりがバイバスされて、検察の言い分9割が通るわけです。こういう考えがある以上安易に刑事にするのはよくないのです(私個人の信念みたいなものですが)
妄想ですが、いずれこういうことがエスカレートすると結構危険なことになるので、個人的には民事制裁を強化すべきだとは私は思います(ダウンロード違法化はその時点で反対ですが)。罰金だと国庫です。著作権者にお金を返してあげて欲しいです。(著作者にも当然還元してもらいたいです)
あんまりお金の話はアレですが、まあ言いたい事はそれだけです。
ですが、不用意な発言は大変礼を失していますのでお詫びいたします。

2012-05-14 01:01 from p(ry

No title

p(ryさん
業界全体でこういう事案への自主対応策のガイドラインを話し合うべきかもしれませんね。
安易に諸刃の剣にしかならない法文化を求める前に。
特に、某レコード会社の相談役と大物演歌歌手の方は。
追記
今回の件に関して著作権者側の対応に全く非は無かったという認識に変わりありません。
「自主対応策のガイドライン」を話し合っておけば、p(ryさんが提示されたような、もっと「業界の利益になる対応」が出来たはずと非難するような意図もありません。
また今回の件、業界よりもファンアート・ファンダムを業界からの寛容の下に楽しんでいる人も考えるべき事の方が多いように感じます。
今回の業者は確信犯でしたが、おそらく著作権法に無知なまま同じようなことをやってしまっている業者・個人も相当居るのではないでしょうか。

2012-05-14 01:07 from - | Edit

No title

管理者様、閲覧者の皆様、連投コメント本当に申し訳ありません。
2012-05-14(00:55)様へ
やはり私の意見はまだまだ「青臭かった」かもしれません。確かに仰せの通りで、「著作権が私権であるのだから、民事的救済制度なのか刑事罰、どちらに助けを求めるのかを決めるのも著作権者だ」という意見はその通りです。まだまだ考えが至りませんでした。申し訳ないです。
>的外れな規制に異を唱える以上、明らかなに悪質な境界を越えている者には毅然とした態度を取ることも、社会にこの問題を訴えていく上で重要ではないでしょうか。
>児童ポルノ買春等禁止法の「改悪」に意見すると何故か、児童ポルノの解禁を求めているなどと異次元の解釈に基づく誤解を流布するような人達に立ち向かっていくためにも。
確かにそうですね、この辺りの線引きが難しいセンシティブな問題と言う点では「著作権侵害」にも「児童保護の問題」も共通しています。そこの線引きを曖昧にしたままでは確かに私権保護の立場を主張してもうまくいかないかもしれません。

2012-05-14 01:16 from p(ry

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.