FC2ブログ

小沢氏控訴 「政治活動を妨害」「到底許されない」 小沢系議員が抗議声明 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

小沢氏控訴 「政治活動を妨害」「到底許されない」 小沢系議員が抗議声明

小沢氏控訴 「政治活動を妨害」「到底許されない」 小沢系議員が抗議声明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120510-00000547-san-pol
[産経新聞 5月10日(木)14時25分配信]

民主党の小沢一郎元代表が会長を務める勉強会「新しい政策研究会」は10日の会合で、1審無罪判決の小沢氏が控訴されたことに対し、「小沢氏の政治活動を妨害しようとするもので到底許されない。強く抗議する」とした声明をまとめた。

声明では、一連の検察による捜査、裁判を「明らかに政治弾圧だ」と厳しく批判。その上で「不当な政治弾圧に屈することなく、これからも小沢氏の下に一致結束していく」としている。会合には約100人の議員が出席したが、小沢氏は風邪のため欠席した。


控訴までは予想してたので5月8日の時点で党員資格停止を解除したのは早計だと思ってました。

それでも確かに「政治弾圧」的な意図を感じます。

別の記事で見たのですが「無罪の理由を証明できる証拠がない」が控訴理由だそうです。
何という無茶苦茶。はっきりとした証拠がある場合のみ「有罪」になるのは当たり前の事です。

推定無罪の原則は何処に行ってしまったのかこの国の司法が本気で心配になる事件ですよ。

政治的事件の政治的控訴
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/05/post_299.html


ヤフコメでの小沢氏に関する意見には、

・小沢を被告にしておく事に意義がある

・小沢が少しでも長く被告になっていれば、選挙で民主党を更なる敗北に追い込める

といった感じのコメントがあったのを思い出しましたね。

2012-05-10(20:54) : コール URL : 編集


裁判にどれ位の時間が掛かるのか分かりませんが小沢氏の政治的復権は遅れる事になります。
これで自民党か野田総理周辺か独裁者橋下か政界には有象無象しか残らず混沌とするでしょうね。

昔は私もそんな感じでしたがYahooのコメント欄は頭が悪すぎです。


■情報源:竹山タル氏(http://twitter.com/takeiteasyya)

竹山タル @takeiteasyya
小沢事件、謎のネットリーク。第二弾は検察の捜査メモ70通以上を含むらしい。ゼネコン業者を締め上げたが、自民党議員の名は頻出したものの、小沢の名はまったく出なかったという代物だ。検察がひた隠しにしてきたこのメモが公開されれば、いよいよ検察もお陀仏だ!(日刊ゲンダイ本日発売号)

はたともこ @hatatomoko
指定弁護士控訴。小沢総理実現阻止目的の「冤罪捏造グループ」の意志表明。弁護士法1条「基本的人権を擁護し、社会正義を実現する」弁護士の使命と真逆の非道決定。4億円借入は期日通り、土地取得も登記日に記載。大久保・石川・池田氏にも違法性の認識などない。民主党の責任で冤罪を晴らすべきだ。
takeiteasyyaがリツイート

未草(脱原発に1票) @hoshigatanoniwa
指定弁護士が控訴したことで野田総理大臣の周辺が喜びを隠さなかったなんていう話を聞くと、今回の控訴は議会制民主主義を否定するものではないかと言う自民党・小野寺五典議員( @itsunori510 )の立派さが際立つなぁ。
takeiteasyyaがリツイート

森ゆうこ @moriyukogiin
控訴審では当然、捜査報告書をねつ造した、東京地検特捜部のオールスターキャストが証人として呼ばれるのだろう。 【毎日言おう!】検察当局の犯罪「虚偽有印公文書偽造」懲役10年。これで無実の国民は誰でも、検察に睨まれたらは犯罪者にされてしまう。
takeiteasyyaがリツイート

Think Now Japan @ThinkNowJapan
[via永田町異聞] 特捜の歴史的犯罪に手を貸す小沢控訴: 近頃はやりの船中八策とくれば、司馬遼太郎がその話の途中、おりょうとのからみの場面で、龍馬に語らせたこのセリフを思い出す。 「人の諸々の愚の第一は... http://t.co/2aeaBVno #ThinkJP
takeiteasyyaがリツイート

平野 浩 @h_hirano
朝のテレ朝の番組で、小沢嫌いの大沢孝征弁護士が控訴についてコメント──控訴の目的は社会正義の実現のため、と。何が社会正義だ!税金の無駄遣いだ。この人は秘書の陸山会事件の有罪判決でも、推認認定はいくらあっても問題はないとズレたコメント。局もそれを知っていて出演させている。
takeiteasyyaがリツイート


竹山タル @takeiteasyya
素朴な疑問。指定弁護士の控訴権については明文規定がない。権利の有無も明確でないのに、なぜ控訴できるのか?検察審による強制起訴裁判での控訴は初めて。控訴審を検事ではなく、引続き指定弁護士が担当することも明文化されていない。制度整備も十分ではないのに、無理くり控訴なんて納得できない。

竹山タル @takeiteasyya
御意。そう考えるのが筋ですね。 RT@zaxtuky:検審が起訴したのに雇われ弁護士が控訴する?控訴権は検審では?RT: 素朴な疑問。指定弁護士の控訴権については明文規定がない。権利の有無も明確でないのに、なぜ控訴できるのか?検察審による強制起訴裁判での控訴は初めて。

竹山タル @takeiteasyya
素朴な疑問。指定弁護士への報酬は国費である。安いとか文句を垂れているが、私たちの税金だ。税金を報酬として得られる仕事を、民間人が自分たちの判断で受注できるのも、おかしな話。さらに、この無理くりの控訴で損害請求されたら、国が賠償するのか? 真実とか、正義とかいうなら、自腹を切れよ!

竹山タル @takeiteasyya
素朴な提案。小沢事件の控訴審。またまた税金の無駄遣い。せめて指定弁護士への報酬は、国費ではなく、官房機密費から支払ってほしい。どうせろくでもない無駄遣いしている機密費だし、雇い主もはっきりして指定弁護士たちの意欲も高まるというものだ。マスゴミに機密費を配るより有意義かもしれない。

kabumasa @onsenkabumasa
報酬にうるさい弁護士で報酬が安いと言いながら、検察の偽造・捏造、インチキ検察審査会悪用で強制起訴の冤罪裁判で無罪出ても控訴強行の不思議。汚い裏金が自明。 QT @takeiteasyya 素朴な疑問。指定弁護士への報酬は国費である。安いとか文句を垂れているが、私たちの税金だ。
takeiteasyyaがリツイート


それにしてもこれで「逆転有罪」となる可能性はどの位あるのだろうか?。

小沢氏に限らず政治と金には不透明な部分が必ずあると思います。
こじ付けようと思えば幾らでもできるでしょうから万全の体勢で迎え撃たないと危険です。

小沢一郎が好きか嫌いかは別として「検察」という組織にメスを入れるべきです。
執拗に「小沢復権阻止」を目指す検察の動きにはきな臭いもの感じざるを得ません。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

大都市の市長が…

ちょうど橋下大阪市長の話が出ましたので、これは触れた方がいいと思い、掲載いたします。
橋下大阪市長が小林よしのりさんに呼び捨てにされたとして、小林さんたちに対して喧嘩腰になっていました。
右余極説
橋下徹の人格崩壊
http://drmccoy.blog39.fc2.com/blog-entry-333.html
J-CASTニュース
「呼び捨てされ激怒」の橋下市長に反論 小林よしのり氏「常軌を逸してないか?」
http://www.j-cast.com/2012/05/01130942.html?p=all
オーツーのひとりごと
橋下徹 VS 小林よしのり
http://ameblo.jp/otakoji/entry-11239132683.html
(開始)
あーでもないこーでもないと言ってりゃ済む空想・思想の世界と違って現実の厳しい政治・行政を教えてやる。市役所の記者会見に来い!対談なんてどこかの出版社の利益になるだけだ。大阪市役所の市政記者はレベルが高いぜ。ゴーセンだかえびせんだか知らねーが、そんなレベルの論理じゃ通用しないよ。
posted at 23:09:28
(終了)
ヲタにゅぅ
ゴーマンかまされてよかですか?橋下徹大阪市長が漫画家・小林よしのり氏に「もう少し勉強してから批判しろ」と吼える
http://www.otanew.com/news_agrthuFfEU.html
少なくても浜矩子さんに「紫頭おばはん」というなど、意を異にしているからといって罵倒をしておきながら、今度は自らの政策を批判された途端「ゴーセンだかえびせんだか」といいだす。これを将来首相にしましょう、という雑誌があるのかと思うとなりますと、ぞっとします。
少なくても賛否両論がある政策をしているわけですから、批判は覚悟するべき。中曽根康弘さんや小泉純一郎さんが現役首相時代でさえ、このような子供のような態度に終始した痕跡はありませんでした。
ましてや「維新」をうたうわけですから、小泉改革以上の賛否両論は「想定内」と腹を決めて、石原慎太郎都知事よろしく「だからどうした?」と腹が据わったようなところを見せてほしい。(貴ブログ有志にこの表現は嫌がられるかも知れませんが。)
その覚悟なしに政治家になるのは、問題があります。ましてや国政進出となったら、外国と交渉するなど安全保障に関わる問題にも携わらなければなりません。そうなれば「有権者の声だけではなく、国家意志としての高度な政治」も必要になるシーンもあります。そんなときいつも信頼感を得られていなければ、いざ安全保障に必要な法整備をするにしても「政府が信用できない。」となったら、やりたいことが出来ません。そうなれば安全保障政策にも支障をきたしてしまいます。

2012-05-11 02:40 from モッコウバラ | Edit

No title

おはようございます。出勤前に昨日ニコニコで上がっていた2ちゃん関連の話題を。
違法書き込み5000件放置=「2ちゃんねる」が突出―規制薬物の広告9割・警察庁→http://news.nicovideo.jp/watch/nw257332
ソースは毎日。この件は早朝、日テレでもニュースでやってました。
>同庁は「2ちゃんねるは削除要請に応じないため、違法な書き込みが集中している」と指摘。放置状態が続けば、書き込みをほう助した容疑などで取り締まりを強化する方針だ。
ちなみにこの件はほぼ『インターネット・ホットラインセンター』調べです。

2012-05-11 04:55 from EIYA | Edit

No title

これはどう考えればいいでしょうか?
(転載開始)
DxIxYxWxOxTxAx ‏ @DxIxYxWxOxTxAx
青少年健全育成基本法案の署名が衆議院にも提出されました
http://mitb.mangalog.com/Entry/31/
#hijitsuzai
2012年5月11日 - 1:25 Tweet Buttonから
heroin_25 ‏ @heroin_25
また高市早苗かよ
2012年5月11日 - 2:01 webから
(転載終了)
こちらの方も動きがあると考えていいのでしょうか?

2012-05-11 07:16 from - | Edit

形振り構わずな感じですな

>「無罪の理由を証明できる証拠がない」が控訴理由
 …ハァ? 頭大丈夫ですかこいつら?
 弁護士バッジ受領する前に推定無罪の原則をちゃんと頭の中に刷り込んどけよ似非弁護士どもが。
 その上でこれ言ってるなら、こいつらの脳味噌は腐ってるようですねマジで。過激な表現より余程有害だ。高市早苗はまずこいつらをどうにかしろよ。
 ていうかですね…しつこいですが調書捏造なんて大罪を平気でやらかした貴様らが言うなと小一時間(ry
 あと党員資格停止処分って、確か民主党の党則やらで、裁判の結果を問わず解除しなければならない時期だったという話を何処かで聞きましたが…ちょっとこの辺りはうろ覚えで申し訳ないのですが。

2012-05-11 08:07 from - | Edit

No title

若者向けのアニメ、ゲーム、コミック、ライトノベルなどを国家の監視下に置く『青少年健全育成基本法案』は自民党が長年に渡って政治公約にしてきたものです。
自民党は今国会に必ず青少年健全育成基本法案を提出するでしょう。
しかしこれは総選挙の際に支持者に実績をアピールする為のパフォーマンスに過ぎず、審議されないまま国会が閉会して廃案になると思います。
自公提出の児童ポルノ禁止法改正案と違って成立する危険性は低いと考えて間違いありません(逆に言えば政権交代で自民党が与党に復帰した場合は危険性が一気に高まるという意味でもあります)。
注目すべきは同法案成立に向けての勉強会が開催されているという情報ですね。
私は都条例問題と同じように警察関係者が背後で糸を引いているのではないかと推測しています。
自民党には警察の人脈を活用して規制を押進めてきた元警察官僚が複数います。
また都条例改正に成功したことによって東京都に出向していた警察キャリアの櫻井美香と倉田潤が栄転したことで明らかになったように、オタク文化迫害で手柄を立てる(新たな利権を作る)のは警察内部での地位を約束することに繋がるようです。
警察の動きには本当に注意した方がいいと思います。
『マンガ規制問題と警察庁生活安全局についての簡単なまとめ』
http://togetter.com/li/283766

2012-05-11 12:55 from nanashi | Edit

No title

これはレイプレイ事件での警察庁生活安全局長の発言です。
http://togetter.com/li/283766
「エクパット、ユニセフ等の団体がいくつかあり、昨年開催された世界会議に基づき、国内でも児童の性的搾取対策について行動計画を策定することが求められている。こうした団体と国民運動をできるのか検討したい
「問題となったゲームソフト(レイプレイ)は自主審査機関であるソフ倫が制作販売を禁止とした。児童ポルノ禁止法では実在する児童のポルノを対象としておりアニメ等については対象外となっている。今後の大きな検討課題である
このように警察幹部が公式に発言しているのですから組織ぐるみで規制を推進していると考えて間違いないでしょう。

2012-05-11 13:17 from nanashi | Edit

No title

その高市早苗関連のことについてmomo2000さんのツイッターから。
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
この高市議員のご挨拶のまあ凄い事、明治時代まで持ち出して・・・「日本人が大切にしてきた道徳的価値観」とか言いだして”安心で安全な社会”とか騒いでいる。 http://rep.sanae.gr.jp/greeting.html
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
日本の認知件数すら把握しないで騒いでいるのかね?道徳的だと数字による現状把握すらしないで良いらしい。先日の親学の事務局長の自民議員さんと良い数字や科学を無視するのが道徳とか伝統のお家芸らしい
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
抑も明治って近代兵器による内戦の後処理を味わった血生臭い時代でしょ?それの何処が凜としているのかね。戊辰戦争の後に西南戦争もあったんだけどね。
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
こういう事を平気で言えたり行えるのが「自称保守」らしいが今時与党の尖閣問題とか追及したりする前に自分が与党時代に処理出来ない無能を曝しているだけなんだけどね。北方領土で漁業をしただけで殺された自国民のに向けて土下座する事から始めなさいよ。
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
こうしてみていると自民でも民主でも震源地である議員は結構同じ面子なんだよね。そう言う人達が「ウケる」要素も又存在すると言う事。
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
ちなみに明治時代まで考えを戻すならサンクトペテルブルグ条約よろしく北方領土でも取り戻して貰えるのかな?ついでに日清日露戦争でも起こして勝利するつもりかな?そのまま軍国主義まっしぐらでOK?勘弁してくれ
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
それとももっと古くて御恩と奉公まで遡るかな?せめてキチンと御恩してよね奉公するかは御恩次第だからね自民さん
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
ちなみにさ高市議員の論理が破綻しているのは最初に「他国に比較すると、まだまだ安全で清潔な社会が在ります。」と認めているのに「日本人が大切にしてきた道徳的価値観」を取り戻すことで、安心で安全な社会を創っていかなければなりません。と言っている http://rep.sanae.gr.jp/greeting.html
momo2000 ‏ @itj57fhhhgt
可笑しいんじゃ無い?日本は「他国より安全で清潔」と言い切るのに「道徳的価値観で安心安全な社会」?意味判らないんですけど(--;。せめて現状が犯罪が酷くて不潔なら判るが・・・
それにしても、なぜ明治時代を持ち出したのかがイミフです。

2012-05-11 14:58 from アイム・ミルフィ

No title

琉球新報から良い記事が出ています。
<メディア時評・改憲で進む権利制限>市民脅かす「強い国家」 揺らぐ表現の自由保障
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-191091-storytopic-229.html

2012-05-13 01:21 from 日本ハッテン党幹事長(従三位)

No title

同じく琉球新報の昔の記事も。
「表現の自由を制限・侵してならない永久権利」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-165-storytopic-11.html

2012-05-13 01:23 from 日本ハッテン党幹事長(従三位)

No title

ヤフコメの連中は、最初は検察と指定弁護士を叩いたくせに今度は小沢氏と小沢グループと叩きやがった。
ヤフコメでよく見られる心ない者の軽薄さといい加減さ、悪質さ、陰険さが露骨にわかりそうだ。
リンク先を引用させていただきます。
>.小沢裁判「国民騙したメディアは猛省すべき」と鳥越俊太郎氏
配信元
2012/05/09 17:56更新
この記事に関連するフォト・情報記事本文 それは、小沢一郎氏の“陸山会裁判”でも繰り返された。なぜ、新聞・テレビは捜査や裁判の冤罪構造に斬り込もうとしないのか。
 ジャーナリスト・鳥越俊太郎氏は、「それは陸山会事件そのものがメディアによってつくりあげられた事件だったからだ」と指摘する。
 すべてのスタートは政権交代前の2009年の「西松建設事件」だった。
 「検察は建設業者がダム建設の受注を有利にしようと小沢氏の事務所にお金を持っていったという古典的な贈収賄シナリオを描き、新聞にバンバンとリークしたことが発端だった。新聞はそれを検証せずに垂れ流すように書いていった。
 新聞が建設会社から小沢氏にカネが渡ったのが事実のような書き方をして、それを追いかけるように特捜部の捜査が進んでいく。情報の出元は同じだから各紙横並びの記事になり、国民には、『どの新聞も書いているから小沢氏は何か悪いことをしている』という印象が植え付けられる。その繰り返しを何年も続けたので、“小沢一郎は巨悪”というイメージがつくられてしまった」(鳥越氏)
 判決後にもテレビは街頭インタビューで、「無罪? おかしいんじゃないか」と答える国民の声を放映した。メディアが国民に「小沢は巨悪」のイメージを植え付け、無罪判決が出ると今度は国民に「おかしい」といわせていかにも国民が判決に納得していないように報じる。これこそ戦前のメディアが得意としていた危険な世論操作である。こんなかつて取った杵柄はしまっておくほうがよい。
さらにもうひとつ
>.鳥越俊太郎氏「検察審査会というシステムを見直す必要ある」
NEWS ポストセブン 5月8日(火)7時5分配信
 民主党元代表・小沢一郎氏は結果的に無罪判決を受けたが、同氏への検察捜査は、村木厚子・現内閣府政策統括官の郵便不正事件(※)と共通の背景を持つ。いずれも検察が政権交代を阻むという政治的意図をもって民主党の有力政治家を標的に強引な捜査を行ない、偽の証拠まででっちあげた。結果、小沢氏は元秘書、村木氏は元部下の厚労省係長が有罪判決を受けた。
 ところが、小沢氏と村木氏の無罪判決の報道ぶりには雲泥の差がある。
 無罪判決でも小沢氏に議員辞職を迫る朝日は、村木事件の無罪判決翌日の社説では〈特捜検察による冤罪だ〉という見出しで捜査のあり方を正面から批判していた。
 
〈あらかじめ描いた事件の構図に沿って自白を迫る。否認しても聞く耳をもたず、客観的な証拠を踏まえずに立件する。郵便不正事件の検察の捜査はそんな強引なものだった〉
 そうした捜査手法は小沢氏の事件にもそのまま当てはまるうえ、冤罪事件という点ではむしろ今回の方がより悪質だ。
 郵便不正事件で前田恒彦・元検事が村木氏を陥れるために改竄したフロッピーディスクは裁判で証拠提出されていないが、陸山会事件では東京地検特捜部の田代政弘・検事が作成したでっちあげの捜査報告書は検察審査会に提出されて決定的な影響を与え、強制起訴で無罪の小沢氏を被告人の立場に追い込んだからだ。
 一般国民から選ばれる検察審査会は検察をチェックするためにつくられたはずだが、それを検察や検審事務局である裁判所は「民意」の名を借りて組織的に特定の政治家を無実の罪に陥れる《国策冤罪でっちあげ機関》として悪用していたのである。
 ジャーナリスト・鳥越俊太郎氏はこの冤罪の構図にこそ陸山会事件の重大性があると指摘する。
「特捜部は小沢氏を起訴したくて徹底的に捜査し、秘書を3人逮捕してまであらゆる証言・証拠を検討したものの裏付けがなくて起訴できなかった。そこで一部の検事が検察審査会を騙そうとウソの証拠を提出し、起訴相当という間違った結論を出させた。新聞・テレビは検察審査会の強制起訴を“民意”と褒めそやしたが、それは特捜部の検事によってつくられた民意だ。
 いま最も明らかにすべきは、田代検事はじめ特捜部が意図的、組織的に証拠を捏造していたのではないかという疑惑を徹底的に糾明することです。そして検察審査会という危ういシステムを見直すことが必要だ」
※郵便不正事件/発端は自称「障害者団体」が厚生労働省の偽の証明書を得て、通販ダイレクトメールを送料が安い心身障害者用低料第三種郵便物として発送していた事件。
 大阪地検特捜部は偽証明書発行を働きかけたのは民主党幹部の石井一・参院議員という筋書きで捜査を進め、2009年に政界捜査の入り口として当時同省局長だった村木厚子氏と部下の係長、自称障害者団体幹部らを逮捕した。石井氏は無関係で政界に捜査は及ばなかったが、小沢氏の事件同様、政権交代を阻止するための強引な国策捜査だったとされる。
 ところが、公判の過程で前田恒彦・元主任検事が村木氏を有罪にしようと証拠のフロッピーディスクを改竄していたことが発覚し、村木氏は無罪、単独で偽証明書を作成した係長は有罪となった。その後、最高検は前田元検事と上司の大坪弘道・元特捜部長及び佐賀元明・元副部長を証拠隠滅罪で起訴し、3人とも有罪判決を受けた(大坪被告と佐賀被告は控訴中)。
●鳥越氏はよくわかっている、今のマスコミは上記のヤフコメのように面白半分でいい加減で三文芝居に劣る報道し、国民の心を漬け込む行為は詐欺師に等しいことである。

2012-05-13 11:48 from じょも | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.