FC2ブログ

Togetter - 「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

Togetter - 「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ

Togetter - 「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ
http://togetter.com/li/294319

自民党が先日発表した『日本国憲法改正草案』( http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html )がトンデモ過ぎなので、その問題点を人権関係を中心に簡単にまとめてみました。

簡単に書けば、現行憲法で保障された基本的人権を国家が自由に制限・剥奪できる内容になっています。
現行憲法で基本的人権を保障した「公共の福祉に反しない限り」という条文が、自民党改憲案では「公益及び公の秩序に反しない限り」にすり替わり、国家や政権政党に逆らう者、都合の悪い者は「公益及び公の秩序に反した」という名目で、一切の権利を剥奪しても合憲になりました。

また、21条の表現の自由の条文に「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」と、お上に都合が悪い言論の一切を潰せる条文が追加され、さらに立憲主義の規定(第97条)と、政教分離の原則(第20条)が削除されました。
 

なお、たちあがれ日本の改憲案( http://www.tachiagare.jp/data/pdf/newsrelease_120425.pdf )も自民改憲案とほぼ同じ内容です。
いやもう、一体どこの北朝鮮なんでしょうかね、これは。マスコミも国防軍がどうこうよりもこういうところをちゃんと報道して欲しいもんです。

by hiroujin


日本国憲法改正草案
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf


さすがにこれは絶句。hiroujin氏の仰る通りで「何処の北朝鮮なの?」という感じです。
リンク先は必読。理解できるまで読むべし。基本的人権に少しでも関心がある人なら寒気がする内容です。

下段のツイートを見ると藤本由香里氏も呆れている御様子。
出来る事なら早急に出版業界にこの事を広めて欲しいです。おそらく提出されてからでは遅いです。

漫画規制に例えるなら「スポ魂」「教科書」みたいな内容じゃないとすべてダメです。
この「公益及び公の秩序に反しない限り~」はそれ程危険。インターネット上のサイトも殆ど潰れます。

これが原案のまま通ったと仮定して一言。
御約束で「キモヲタざまぁ」の展開になると思うしおそらく初めはそういう使われ方をすると思います。
今なら「児童ポルノ」にこじ付けて創作物規制に悪用されるとかでしょうね。

ただ「そうなった」時は最後。後はどう足掻いても規制は止められない延々と同じ事が繰り返されます。

しかも「反対活動」すら「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動」とされます。
お上に都合の悪い「言論の自由」は剥奪できるので逆らえないし「政権批判」も出来ません。

hiroujin氏も仰ってますがお上に都合が悪ければ「脱原発議論」なんて事も出来なくなります。

要するにその時の「政権与党」「ダメ」と言ったらあらゆる「表現/言論の自由」は剥奪されます。
つまり「青少年育成」「人権保護」の建前であらゆる悪法が通し放題にもなるという訳ですよ。


■情報源:藤本由香里氏(http://twitter.com/honeyhoney13)

honeyhoney13 さっきツイートした自民党の「日本国憲法改正草案」 http://t.co/hQyVg4j0 誰かの捏造なんじゃないだろうかと疑う。そのくらい、これを作った人がまともな神経や精神を持っているとは思えない。まず、信じられない。ネタだよね、これ。…って、都条例改正の時も思ったんだったが

honeyhoney13 わかります。勘違い野郎と闘うのは、フィクションの中だけにしたいです。でも震災後、「公益の前には個人の自由は制限されて当然」という考え方が大衆の支持を得るのはあり得るから怖い。 RT @ume_nanminchamp 現実がこうだと、フィクションが描きにくいったらありゃしません。

honeyhoney13 昨日ツイートした自民党の憲法改正案は、『大東京トイボックス』でうめさんが引用している文章をほうふつとさせるものですね。「ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。…ついで学校が…」 http://t.co/VvXFG3mu

honeyhoney13 「ナチ党が共産主義を攻撃した時、私は多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。…ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた」ニーメラー


■情報源:maruru氏(http://twitter.com/maruru2178)

U_Fuji 教科書レベルのことだけどあえて言っておく。憲法とは、主権者たる国民による国家権力への命令である。つまり、権力という強大な怪物を縛るためのもの。為政者が民草に下すお触書では決してない。 #憲法

maruru2178 自民議員の事務所にも伺わないといけない。以前伺った際「漫画規制に反対してる人らは民主支持なんでしょ?」と事務所の人に言われたけど、そうじゃない。聞く耳傾けてくれて、ちゃんと考えてくれる議員が自公以外に多いだけ。○○党だから○○議員だからとか私には関係無い。真摯な人を応援するだけ。

maruru2178 しかし、自民の「基本的人権である表現の自由を制限せざるを得ない理由と根拠」は何だろうね。この質問に果たして自民党議員はちゃんと合理的な解を示せるのか。自民党、いい加減、自浄作用を働かせるべき時じゃないんでしょうか。困難な時代に、いつまで独善を貫くつもりですかね。

maruru2178 個から共って事かな。はっきり言えば戦前回帰。時代錯誤も甚だしい。 RT kazukazu881: 自民党の憲法改正案の第13条が「すべての国民は、個人として尊重される」から「全ての国民は、人として尊重される」と変わっているのだけど、これはどういう意味?(略

Kazmrnk 自民党改憲案の第102条を見て仰天。「全て国民は、この憲法を尊重しなければな らない。」 実質的にはこれは9条の変更より大きい。ほとんど憲法の精神を180度転換するものだ。ていうか自民党の国会議員はこの辺りの意味合いをまるで分かっていないのではないか・・・?

Kazmrnk そう、明治憲法以上に外見的立憲主義。 RT @hiroujin @gaitifujiyama 少なくとも欽定憲法は天皇が主権として最終責任を有しますが、自民案は責任は国民に押し付け、権利や利益は国家や政権与党のものですからね。


■情報源:niku831氏(http://twitter.com/niku831)

niku831 ずっと前から、これも言い続けておりますが、「公共の福祉」は「公の秩序」ではありません。もうホント、いい加減にしてください。つか、やっぱり、わかっててやってるでしょ。もう。もう。

niku831 もう「不自由民主党」に改名すればいいよ。ったく。

niku831 ……64条の二の内容を、わざわざ憲法に入れたことが、「憲法」がなんなのかの勘違い、及び、透けて見える欲望な印象。

niku831 正直、「党内の声のデカイ奴の言うことをみんな飲んだら、こうなりました」という感想しかない。誰か止めろよ。

niku831 結論。隣の国に行ってくれ。自分が権力者じゃないことを除けば、理想郷の筈だ。

niku831 ツッコミしか入っていない、102条が、削除された旧97条の代わりに「最高法規」に入っている悪夢。

niku831 リアルで吐き気がする。「自主憲法制定」という、本当に大切なことを、なんでこんなにしてしまったのか。


もうひとつの突っ込み所は「憲法第97条」「この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。」が完全に削除されている事です。

これは「国民の権利」なんて何とも思ってない証拠。とても保守政党のやる事とは思えません。

さらに「憲法第20条」「政教分離の原則」が削除されています。
何処に配慮してるのか言うまでも無いでしょうが公明党以外にも宗教が自由に政治に介入出来る様になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

草案ですから、このままというわけではないと思いますが、声を上げないとこのまま出す可能性もありますからね。
気を付けないとです。

2012-04-29 15:38 from ハセハセ | Edit

No title

こんにちは
自分の見解ですが・・
20条は公明党というより靖国参拝正当化の見方が近いです。
13条と合わせると戦死者を神としてあがめる。
国のために死ね という思想を通すことができます。
(個人ではなく、人と言う集団として尊重→集団のために一人の権利が制限されるのは問題ない)
で、その散って行った人を奉り他の人も合わせて特攻させる
みたいな感じですね。
あと個人的には新しい9条も相当ひどいと思います。
国防軍は国民の生命と権利を守る組織であるはずが
縛りが国会によるもの だけです。
例えば認められているもののうち「公の秩序を維持する活動」がありますが
これは反政府デモの参加者を全員射殺できるような危険な条文です。
内戦ばかりの発展途上国の悪しき点を肯定する条文です。
あくまで自分の考えですが・・・

2012-04-29 15:42 from あーず

No title

あーずさん
自衛隊を国防軍にする必要はないと思いますね。仮にそうした場合、徴兵令とかが問題となりそうだ。
それに、国防軍を作っておきながら戦争放棄とは何だ?
はっきり言って滅茶苦茶です。
戦争を否定しながら肯定する、これはどういう意味?て言うかこんなことできるの日本語として成立していますか
それから、公益及び公の秩序と言うのがどうも腑に落ちない。
公共の福祉≠公益及び公の秩序」であって、「公共の福祉=公益及び公の秩序」ではありません
この辺りの意味の違いをもう一回考え直して頂きたいです。

2012-04-29 16:10 from さっきー

No title

自民党の表現の自由への改憲は合憲的人権侵害救済法案化しそうで非常に危険ですね。
他でも検索すると憲法改正は政党次第で傾いてしまうという声もありました。
国家・国民・領土・文化を守らない憲法改正に非常に危惧を感じますね。

2012-04-29 16:11 from -

No title

自民党新憲法案の政教分離緩和(撤廃?)は基本的人権剥奪と共に防がなければなりませんね。
政教分離厳格化で宗教が政治に介入することをさらに固く禁止しなければ、某大国みたいに宗教国家が出来るかもしれませんしね。
例えば、「宗教団体は党を作ることや議員になることはできない」をさらに強く定めるとか。
もちろん、信教の自由を侵害しないように考慮した上でですが。

2012-04-29 16:48 from ILTWAJP | Edit

No title

 今読んできましたが…呆れますね。下手なコントと違って本気で通そうとしてるのが笑えないですが。
 とりあえず、明日のComic1に行ける人は、これに関する意見書をスタッフ経由で準備会に提出するべきという事でしょうか。…ハァ。
 この分だと「震災復興のために架空創作の分野が犠牲になるのは当然」とか言ってる馬鹿もいそうですね、うんざりします。じゃあ架空創作が震災復興の邪魔をしてるのかよと。…してないでしょうが。
 どう考えても規制派のほうが邪魔してます、まるで震災復興の助けにならないどころか金の無駄遣い以上にならない悪法を国民(当然、被災者も含みます)の血税で通そうとしてるんですから。

2012-04-29 18:23 from - | Edit

連投失礼/Togetterから引っ張ってきました

 重要な部分(と勝手に判断した箇所)を以下に抜き出してみます。
(ここから)
「公共の福祉」が「公益及び公の秩序」にすり替わっている点に注目してもらいたい。
「公共の福祉」とは人権相互の矛盾衝突を調整するために認められる衡平の原理のこと。
簡単に言えば社会生活の中では一人一人の人権は保障されている以上、どこかで誰かの人権と衝突する場面が発生する。
そこで人権と人権の矛盾・衝突を公平に調整するために法律や条例で人権相互をいい具合に調整する。
これが「公共の福祉」である。
http://t.co/1RDcpE88
(展開 http://www.norio-de.com/kenpou/koukyou-fukusi/
この公共の福祉の概念があるからこそ、多様な社会が構成されているといえよう。
ところがこれが「公益及び公の秩序」となると話が全く変わってくる。
「公益及び公の秩序」だと、端的に言えば国家や政権政党の設定した利益や秩序を意味する事になる。
つまり国家や政権政党に逆らう者、都合の悪い者は一切の権利を剥奪しても合憲であるという事になるのだ。
特に自民改憲案第二十一条では
「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」
とあるから、国家や政権政党が一言「公益及び公の秩序に反する!害する!」と認定するだけで、
一切の活動・表現、言論活動ができなくなる(※当方注釈を後述)
具体例を挙げると、反原発運動や政権・政党批判、大規模自然破壊を伴う公共事業への批判や反対運動、
同性愛者などの社会的に偏見を持たれているマイノリティの人権活動などがそうだろう。
無論、エロ・暴力コンテンツの創作活動などもっての外だ。
基本的人権や財産権にしても「公益及び公の秩序に反する」と判断されれば簡単に剥奪される。
一体これはどこの北朝鮮の憲法なのだ? この憲法を制定させたら最後、日本国民一億人は全員、自民党の奴隷と化すのは確実だ。
(ここまで)
※当方注釈:勿論「実際に反しているかどうか」、つまり実態は一切関係無いですね。

2012-04-29 18:40 from - | Edit

No title

・・・これだから「憲法改正」にYESなんて言えないんですよね。
必ず、私達が望む形と真逆なものしか出てこないんだから。

2012-04-29 18:49 from sun | Edit

この憲法改正はマジでしゃれにならないですねこれだけはなんとしてもふせがないといけないとおもいます

2012-04-29 18:56 from kok

No title

ニコニコにて改憲案関連の記事発見です。ソースは毎日。
<自民憲法改正草案>憲法9条に国防軍 天皇は「元首」→http://news.nicovideo.jp/watch/nw250139
やはり9条関連がメインです。それ以外の情報が全然ありません。
>武力攻撃や大規模災害などの際に、首相が「緊急事態」を宣言し、国民が国の指示に従う義務があるとの規定も盛り込んだ。
注目すべきはこの文章。『国民が国に従う』
この一文だけで改憲案がヤバイとひしひし伝わってきます。

2012-04-29 19:13 from EIYA | Edit

関係ありませんが、今関東で地震がありましたが、特に千葉県方面の方大丈夫でしたか?。 
この後も余震の恐れあり、要注意。

2012-04-29 19:37 from ロック好き

地震はなかったです。
しかし胃が痛い

2012-04-29 19:39 from ゆっくり | Edit

No title

EIYAさん
「国民が国に従う」って「国民は国の奴隷」か?
国民主権はどうなったんだ?
これじゃあ、国民の権利≪国家権力になります。
つまり、国民の権利は国家権力によってどう制限してもいいと言うことになります。
これは、国民が政治家の召使いになり下がったことを意味します。
あれ?これは何ですか?意味が分かりません。
政治家は国民の代弁者であり、政治家も国民です。勝手に意味を変えないで下さい。

2012-04-29 19:45 from さっきー

No title

ロック好きさん。
俺は千葉県にいたけど大丈夫でした。携帯の緊急地震速報がなったからびっくりしたけどね(怖)。
気象庁の情報によるとM5.8最大震度5弱、津波の心配はなしです。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20120429193248391-291928.html

2012-04-29 19:51 from さっきー

No title

「自由民主党」を名乗るくせに国民の自由と民主主義を否定するとは・・・。

2012-04-29 20:02 from war pig | Edit

初音ミクの署名を見に署名TV見たら文化関係?署名がありましたよ。

2012-04-29 20:16 from ゆっくり | Edit

さっきーさん。
ゆっくりさん。 
ご無事で何より。 
俺は東京だけどけっこう揺れたので怖かった、何度経験してもこればかしは慣れない。 
表現規制反対運動もそうだけど、他者との人心の繋がりが重要だと再認識。

2012-04-29 20:24 from ロック好き

No title

武力攻撃や大規模災害などの際に、首相が「緊急事態」を宣言し、国民が国の指示に従う義務があるとの規定も盛り込んだ。
 限定的であるように述べてはいますが…そんなもの、運用する側の解釈次第で好き勝手に無視できるとしか思えませんね。その限定状況下ですら危険だとは思いますけど。
 まあそれ以前に、「特定の状況下において○条と△条を制約できる」という論調でなく「憲法の現行文自体に削除や挿げ替えの手を加えている」時点でお察しなんですけど。
 ついでに、危機感無い人を説得するにあたって、これも重要と思われます。
「コミックシティ・幕張メッセ中止事件のメモ」
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20101118
「端的な話をして結果論だけ話しますと、その時に言われた条例の解釈・内容では、“少年ジャンプ、18禁です”そのレベルの事を僕らは言われました。拡大解釈をやるっていうのは、ここまでやられるんです。だから僕らは怖いって言ってるんです。」

2012-04-29 20:57 from - | Edit

No title

20条と21条はどう考えてもキリスト教団体に配慮した内容になっている・・・
自民党は最早キリスト政党と呼んでも違和感がないな。
政教分離を削除するなんて何てバカなことを・・・
どう考えたって国民の意思統一を狙ってこれる状態になるじゃないか。

2012-04-29 21:20 from -

No title

heroin_25さんのツイッターから。
heroin_25 ‏ @heroin_25
ラディフェミの中には21条があるからエロマンガもヘイトスピーチも取締れないと本気で考える奴もいるようだし、自民改憲案21条には賛成しているんじゃ?誰かさんは「21条を理由にマンガ規制に反対するなら脅迫や名誉棄損も擁護しなければおかしい」と言ってたぜ。おかしいのはお前の頭だっての
21条の改悪は、ラディフェミにとっての悲願なのではないかとわたくしは邪推します。

2012-04-29 22:37 from アイム・ミルフィ

No title

>21条の改悪は、ラディフェミにとっての悲願なのではないかとわたくしは邪推します。
悲願も何も、エクパットは前々からエロ創作物は表現の自由じゃないと言い続けてきたわけで、それでも憲法が表現規制の最大の壁になっていたわけです。
今回はそれが取り払われることになるので、秩序を名目に規制したい放題になりますよ。
ラディフェミからすれば前々から訴えていたと思いますよ。
当然ながら連中にとって見れば大賛成であり、ようやく規制が実現できそうってところでしょう。

2012-04-29 22:44 from -

ロック好きさん
ご無事でなによりです。
北海道は揺れなかったですが、関東はかなり揺れましたね。

2012-04-29 23:24 from ゆっくり | Edit

世界は腹黒い

保守派ブログに「世界は腹黒い」というタイトルを持っているものがありますが、本当に世界は腹黒いです。
さて最近私がちょくちょくお邪魔しています「◆WE LOVE JAPAN !◆」さんに今回の投稿させていただきました。そうしましたら以下のアンサーが帰ってきました。なお「山河」さんは「◆WE LOVE JAPAN !◆」さんの管理者です。
(開始)
【瓦礫受け入れ拒否したら逮捕される憲法改正】
日本国憲法改正草案
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html
現行憲法で基本的人権を保障した「公共の福祉に反しない限り」という条文が、自民党改憲案では「公益及び公の秩序に反しない限り」にすり替わり、国家や政権政党に逆らう者、都合の悪い者は「公益及び公の秩序に反した」という名目で、一切の権利を剥奪しても合憲になりました。
また、21条の表現の自由の条文に「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」と、お上に都合が悪い言論の一切を潰せる条文が追加されました。
さらに憲法第20条の「政教分離の原則」が削除されています。カルトの入る隙を与えていませんか?
http://togetter.com/li/294319
とんでもない話ではありませんか?
大体国籍法改悪をことごとくやってのけたり、女帝を可能にする法改悪をやろうとしているのです。そんな状態で改憲なんかやったら、それこそ光州事件のように政府機能停止を余儀なくされるほどのパニックは必至です。そうなれば放射能まみれの瓦礫受け入れ反対をしたら「非国民」として処罰する法律の制定が許されてしまうという状況証拠といえます。
当然私たちがムショ送りになるのは確実。イランのように頭脳流出は必至です。
モッコウバラ | 2012.04.29(日) 17:10 | URL | 【編集】
【Re
自民党はそもそもC○Aが作ったそうで、統○すべてグルです。
http://satehate.exblog.jp/17891659/
原発もこうなるように綿密にあんな場所に建てたんでしょうね。全員元を辿ればあの政治の中心的な人はすべて在日朝?です。日本人の崇拝のあの方も明治からすり替えそうです。
もう、その明治から日本はどっぷりなりすましに占領されているようなものです。
そこへ尖閣だと騒いでいる人は以前からこの手を使ってC○Aを喜ばせていたようですが、それが分からずに一緒になって
喜んでいると本当に危険。戦争にまっしぐらになりそうです。
福島の数分の一の土地の少ない東京に、わざわざ危険な放射能瓦礫を真っ先に呼びかける異常さが分からないとは情けない。
山河 | 2012.04.30(月) 01:20 | URL | 【編集】
(終了)
石原慎太郎都知事がまさかC○Aのいいなりと思うのは、前回これと同等のコメントをコピーペーストさせていただいたとき同様早合点と判断しています。
>もう、その明治から日本はどっぷりなりすましに占領されているようなものです。
↑これを見たらむしろC○Aより日米を分断させたいであろう別の闇将軍(むしろ統○)が自民党や石原慎太郎都知事をコントロールしている危険性があると判断しています。
太平洋戦争の原因となったプロパガンダは、中国がばらまいたといわれています。重複いたしますが神奈川県で瓦礫受け入れしたら、横須賀米軍基地の猛反対に遭うことは想像するに優し過ぎます。それを考えたら瓦礫受け入れは、むしろ日米分断させたいであろう闇将軍の意志が働いていると思った方がしっくりと来ます。

2012-04-30 03:32 from モッコウバラ | Edit

No title

自民党の憲法改正草案は、俺達が生きている間は実現しないんじゃないのかな?
戦後から今日まで、何度も憲法改正を唱えていたけど、その度に憲法改正反対論が
根強く、決局実現しなかった敬意があった。
それに、国民の多くは現行の平和憲法を維持し、憲法改正に慎重論も出ているから、
そう簡単に憲法改正は出来ないと思いますよ。
5月3日の憲法記念日は壮烈な戦いとなるので、国民運動から始めて、憲法改正に
反対の声を上げなければと思います。

2012-04-30 07:20 from ピチュ | Edit

No title

>ピチュさん
>国民の多くは現行の平和憲法を維持し、憲法改正に慎重論も出ているから、
>そう簡単に憲法改正は出来ないと思いますよ。
でも最近は(特に右翼あるいはネトウヨに?)「政教分離の原則」や「検閲の禁止」、「公共の福祉」を快く思わない者が多いですし、武力保持や戦争賛美など苛烈なタカ派も散見されますから、この当時とは状況的に違う気もします。
9条廃止の是非は兎も角、それ以外の草案で自民を支持している人が「言うだけ言って別に何もやらない」のならまだいいのですが…

2012-04-30 07:49 from - | Edit

No title

一言で言うと、「自民党の押し付け憲法」ですね。65年前に制定された、彼らの言う「アメリカの押し付け」憲法すらはるかに下回る「自主憲法」が出てくるとは…。あまりにもひどすぎて、9条どころの話ではないですね。
(ちなみに、自分は徴兵制断固反対派ですが、9条2項のみの改憲ならば場合によって「あり」だと思っています。)
自分は4月30日~5月1日にかけてまずは右派系の産経と読売に投書をしてこようと思います。この憲法は自民党が得するだけで、多くの保守派を含む国民に極めて悪影響を与える代物ですから…。
その後、5月1日~GW頃に中道~左派系の毎日、日経、朝日にも投書をしようと思います。
それにしても、自民党は国民に誤解されないように「貴族党」か「封建党」にでも改名すべきですね。もっとわかりやすく「辞民党」や「不自由官主党」でもかまいませんけど。

2012-04-30 08:59 from Bigsurf

No title

>石原都知事、尖閣の寄付専用口座開設を発表
●そんなもの作る暇があったら、被災者のために尽くせよ(怒)
老害といい自民党といい、妄執に満ちた英雄気取りの懐古主義者が増えて来たような気がする。
軍国主義時代の日本と戦争の悲惨さを知るお年寄りたちの数は時代の流れで減っていく一方だ。
知らないことは罪というが石原と自民の殆どが戦後に生まれた世代またはその時まだ戦争に行かれない年端の行かない子供だった世代であるためか
彼らは戦争の恐ろしさと悲惨さを知らないんだと推測する。
中国やら北朝鮮に不満を持つものや自民の改憲案賛成する国民の殆どの人たちも戦争の恐ろしさを知らない。
確かに国を守る姿勢は正しいが自民みたいに後先考えず目先の考えで行動を起こせば良いと言うものではない。
軍を強化するよりも現実にやるべきことがあるはず、被災者の救済や被災地復興がその一部だ。
それらをまだやり遂げてないのに、それらを放置して、改憲だの尖閣の買取だの消費税だの別のもの執着している。
現実の弱者を放って置いて強者に媚びる為にパフォーマンス目的の事に執着するなんて、これが国を守る者としての正しい姿勢だと言い切れるのか。
こんな連中に振り回されている国民が本当の意味もしくは別の意味で哀れである。
規制派ではないが現実の戦争は漫画や小説のようにかっこいいものではないし、誉まれるものでもない。
戦争なんて得る事より失われる事が大きい。
自民改正案賛成して馬鹿騒ぎしてる連中は戦争の現実という名の痛い目を見ないとわからんだろうね
リンク先を引用させて頂きます。
>「国防軍」に変更、「日章旗、君が代」と明記 自民党が憲法改正案を発表へ - MSN産経ニュース
http://ceron.jp/url/sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/plc12042714410009-n1.htm
相変わらずコメントの国士様たちは相変わらず馬鹿騒ぎ、現実の戦争への無知さが露骨に表れている。
表現規制のとき同様、現実と空想の差を同列にしているよ。
ああ言う矜持と気概のみ無駄に高い連中はいつ躓くがわからない危険がはらんでいる。

2012-04-30 12:11 from じょも | Edit

No title

2012-04-30(07:49)の名無しさん
>でも最近は(特に右翼あるいはネトウヨに?)「政教分離の原則」や「検閲の禁止」、「公共の福祉」を快く思わない者が多いですし、武力保持や戦争賛美など苛烈なタカ派も散見されますから、この当時とは状況的に違う気もします。
●楽観視してはないが考えすぎだと思う、ネトウヨは多そうに見えて実は少ないのだと思う。
ある記事によれば、自民の一部と公明は自民の改憲案 への懸念を抱いてるそうです。

2012-04-30 13:40 from じょも | Edit

No title

じょもさん。
>自民の一部と公明は自民の改憲案への懸念を抱いてる
多分そうだろうね。あれだけ党員がいるんだから一人一人の意見や考えは微妙に違ってくるであろう。
自民の中には慎重派はいるのだろうか?
多分いると思いますが、その多くは自民の改憲案の危険性を完全に理解しているとは言えないでしょう。
大体、「公共の福祉を公益及び公の秩序」と取り違えるくらいですから・・・。

2012-04-30 13:58 from さっきー

No title

リンク先を引用させて頂きます。
<自民憲法改正草案>民主と差別化狙う 「保守回帰」強く
毎日新聞 4月27日(金)23時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120427-00000107-mai-pol
●民主に違いを見せても日本人の手で作ってもそれが国民の為にならなければ意味がない。
自分たちくだらない野望と矜持の為に天皇陛下を利用するとは何事だ、不敬罪に値する行為である。
たとえマスコミが肝心な所、細かい所を取り上げなくてもこれは悪法であるという事がわかるはず。
私には自民は見栄を張ってるか民主への意地を張ってるようにしか見えない。
こんな案では今以上に悪化し、経済も秩序も悪化し、終いには終戦直後の悪夢と悲劇が再来しかねない。
こんな悪法を作った谷垣ら自民は無事ではすまないであろう。
最上記と以下同文
>自民県連:「政権奪回」も支持率低迷 次期衆院選、候補は不安抱え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120429-00000041-mailo-l12
●上記のような体たらくでは政権奪回なんて無理だ。
石原Jrは懸命に谷垣らを必死にフォローしてるが焼け石に水である。
谷垣らは矜持と気勢だけで政権を取り戻せると思ってるのだろう。
おそらく谷垣ら改悪案を作ったものや推進したもの、そして急進的な思想と考えを持った者は落選しそうな気がする。

2012-04-30 14:06 from じょも | Edit

No title

戦前・戦時中に回帰させる等、もっての他です!
ただでさえ、民主も自民も支持率が下がっているし、
そう簡単に、易々と憲法改正は難しいと思います。
これからは、どの政党も混沌とするでしょうね?

2012-04-30 17:21 from - | Edit

5月3日高田馬場
5月13日池尻大橋か三軒茶屋(その後保坂展人世田谷区長の講演会に参加)
にてオフ会を行います。参加希望の方は
noharasintaro@mail.goo.ne.jp
(@は半角 私のHNクリックしてもメアド出ます)
こちらにメールください。
それでは参加希望のメールお待ちしていますm(__)m

2012-04-30 17:26 from シンタロウ | Edit

>そう簡単に、易々と憲法改正は難しいと思います。
>これからは、どの政党も混沌とするでしょうね?
どうでしょうか。
維新の会がいますから。
たしか、ここも改憲を訴えていましたし、知恵袋などを見ても維新の会(正確には橋下氏ですが)をやたら賛美する人間が多数いましたからね。
しかも、橋下氏以外の政治家も上げてきた成果やできる仕事を「橋下氏だからできた」とあたかも彼じゃないとできなかったような印象操作をしてあからさまに持ち上げていたのは痛々しかったです。
周囲に流されやすい・極論や極端な意見に走る・思考停止に陥りやすい等と言った負の国民性の連鎖は、相変わらず健在で、何度痛い目に遭っても未だ改善されていません。

2012-04-30 18:13 from コール

No title

>コールさん
>周囲に流されやすい・極論や極端な意見に走る・思考停止に陥りやすい等と言った負の国民性の連鎖は、相変わらず健在で、何度痛い目に遭っても未だ改善されていません。
もう改善する気も無いんでしょう。
「今の日本に必要なのは絶対的なリーダー」とか「国民の権利を要求する行為が国に対する反逆」とかそういう思想が狂信的なまでに散見している辺りを見ても、負の国民性の改善の余地は欠片一つも無いとしか思えません。

2012-04-30 18:42 from - | Edit

No title

5月3日の憲法記念日に、憲法改正に反対する集会に参加して、
自民党の憲法改正草案の問題点を骨抜きにし、憲法改正に断固
反対するデモに参加するしかないと思います。
憲法改悪を阻止するには、もうこれしかありません!
許すな!憲法改悪・市民連絡会
2012年5・3憲法集会
輝け9条
生かそう憲法
平和とくらしに 被災地に
スピーチ:伊波洋一さん(元宜野湾市長)、小山内美江子さん(脚本家)、
「つながろう!放射能から避難したママネット@東京」の松本徳子さん
福島みずほさん(社会民主党党首)、志位和夫さん(日本共産党委員長)
サックス演奏:中川美保
日時:5月3日(木)開場12:00(11:00より入場整理券を配布
します。)
開会13:00
場所:日比谷公会堂
入場無料
手話通訳・第2会場有り
銀座パレード15:30分出発
この集会は非暴力で参加団体・個人を誹謗しないことを確認しあって開かれ
ます。
http://www.annie.ne.jp/~kenpou/

2012-04-30 19:34 from ピチュ | Edit

No title

コールさん
>そう簡単に、易々と憲法改正は難しいと思います。
>これからは、どの政党も混沌とするでしょうね?
●この上記に対し、あなたは「どうでしょう」と言ってましたが私はそう思わない。
党の殆どが「改憲なんて簡単だ」と思っているようですが実は複雑である。
リンク先より引用させて頂きます。
http://togetter.com/li/294653
>改憲賛成派だが、表現の自由の文言に手を加える改憲は許せない。もしかしてオウム事件を意識してるのか?なら、戒厳に関する規定を新たに作ってそこで対応すべき。
●いくら改憲に賛成してもこんな国民無視の改憲案では反対するのも無理はない。
目的が同じでも動機ややり方が違えば上記のように批判するし疑問を抱く。
簡単に言えば自民党と殆どの国民が同じ改憲派でもその動機は全く(もしくはほぼ)違うと言っても過言ではない。
改憲派の国民とって、自民の改憲案は彼らの動機とはかけ離れたものであったのだろう。
橋下の案であっても、自民のように国民の意思を無視し蔑ろにするような弊害の多いものであればほぼ反対すると思う。
仮に自民が意思統一ために都合のいい改憲案もうまくいかないよ。
現に似た考えをもつ国でも中国では民族関係なく政府に反発したり他国に亡命したりしてるし、北朝鮮でも(どうなってるかわからんが)国内の反発する様子がないようだが脱北者が多発する始末である。
たとえあんな最低な案を布いても国民の多くは反発すると思うよ。

2012-04-30 20:23 from じょも | Edit

ルパン三世で町おこし

リンク先を引用させて頂きます
>ルパン三世の町のすごいお宝 あの高級アイスも浜中産
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000510-san-soci
●成功することを願います。
最上記と以下同文
>ルパン声優変わる!銭形役に山寺宏一
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/531229/
●納谷悟朗さんお疲れさまでした。

2012-04-30 21:22 from じょも | Edit

依存心が生み出す独裁者

今の日本に必要なのは絶対的なリーダーか・・・・・・
かつて私は独裁者は英雄の成れの果てと語ったことがあった。
彼らの言う絶対的なリーダー、つまり英雄とよばれるものはいつか独裁者なる可能性が大きい。
しかし、独裁者になるまでの過程は自発的ではない。
国民はそのリーダーを依存し、そのリーダーもその民意に依存する。
そういった相互依存からこそリーダーを独裁者へと変えてしまう。
多くの独裁者は独裁者と呼ばれる前は橋下のように人気があった、ヒトラー然り、カダフィ然り、ポル・ポド然り
いくら政府がだらしがないからって「今の日本に必要なのは絶対的なリーダー」と言う理想と思想に依存してはいけない。
民主への政権交代がなされたのはそう言う考えがあったからだ。
リーダーへの信頼と期待をすることは悪くはないが過剰な期待と依存は控えたほうがいい。
そうしなければ橋下も民主と自民の二の舞を舞う破目になるだろう。
リーダーへの信頼と疑問の半々(アメムチとも言う)それとリーダーに依存しない国民自身の自立した意思、それがまともなリーダーを生かす、正しい期待の仕方である

2012-04-30 21:25 from じょも | Edit

コン研さんのイベント

既に出ていたら申し訳ありませんm(__)m
コンテンツ文化研究会さんのイベント案内
http://www.google.com/gwt/x?client=ms-nttr_docomo_gws_aw-jp&gl=JP&guid=on&source=sg&u=http%3A%2F%2Ficc-japan.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html&wsi=39f68c72439ebfb3&ei=C56eT4iIINLnkAWy8enyAg&wsc=tb
5月18日18時30分~21時
日比谷文化会館日比谷コンベンションホール
参加費180人
「日本と諸外国における創作表現の規制の現状と課題」

2012-04-30 23:24 from H(花粉症)

あ~間違い

参加費無料です。

2012-04-30 23:31 from H(花粉症)

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.