FC2ブログ

「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁

「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
http://news.nicovideo.jp/watch/nw244839
[時事通信 2012年4月23日(月)15時53分配信]

幼稚園の行事などで撮影した子どもの写真が、インターネットのブログなどを通じて児童ポルノ愛好家に狙われる恐れがあるとして、警視庁は23日、東京都内の行政担当者を集めた会議を開き、安易にネットに掲載しないよう注意を呼び掛けた。

会議に出席したのは、幼稚園や保育園を監督する市や区の担当者で、警視庁の河合潔生活安全部長は冒頭で「善意の写真掲載が、被害に転じることもある。十分注意してほしい」と話した。


「ロ○コンに狙われるから子供の写真ネットに載せないで!」 幼稚園に呼びかけ--警視庁
http://jin115.com/archives/51865418.html
子どもの写真をネットに掲載自粛させるのは言論統制だ!はてなで話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4176669.html


児ポ法関連の記事は久しぶりでしたがこれは驚くべきニュースです。

ネットに晒す→個人を特定される→犯罪に巻き込まれるという危険性は勿論あります。

それを危惧する気持は分かりますが突っ込み所はそこではありません。
下段のツイートにもある様に問題は「成長記録程度の物でも児童ポルノになり得る」という事です。

奥村徹弁護士の見解
■[児童ポルノ・児童買春]「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20120423#1335166186


「性欲を興奮させ又は刺激するもの」要件は、媒体とか額縁とかにも影響されますので、幼稚園の行事の写真や医療用の写真も、ポルノサイトに転載されると児童ポルノになったりします。仙台高裁の判例がある。

祭りの写真とかが愛好家に売買されています。

3号ポルノの「性欲を興奮させ又は刺激するもの」の判断基準は一般人でして、そういうものに敏感な人が多いというのが日本の一般人ですので、撮影者が意識して無くても、「児童ポルノ」になります。

また、判例の考え方では、製造目的も考慮されるので、撮影段階では「性欲を興奮させ又は刺激するもの」が無くても、後日、編集等で「児童ポルノ」となることもあります。そういう意味では、親や幼稚園が無警戒に載せている写真は、児童ポルノの重要な供給源です。


例えば「子どもの水浴び」などは「成長記録」ですがこれも児童ポルノにされる場合があるようです。

被害児童の人権保護というコンセプトから逸脱した日本特有とも言える定義の曖昧さは問題です。
3号ポルノを削除し「表現の自由」が入り込む余地の無い定義にしないとこのままでは危険極まりないです。


■情報源:samayou riz氏(http://twitter.com/samayouriz)

twitt 警視庁の「幼稚園の行事などで撮影した子どもの写真がインターネットのブログなどを通じて児童ポルノ愛好家に狙われる恐れがある」ってメチャクチャな理屈で、それなら女性の写メなんか全部アップロード禁止になるしみんなイスラム圏みたいな服装をしないといけないことになる

samayouriz 昔言ってた懸念がいよいよ現実のものになってきたのが笑えん。ようはこれで単純所持規制なんてされた日にはこのLVの物でも捕まえると言う事でしょ。これは当時から言われていた事で当時だとあり得ないとも言われていた事。本当警察狂ってるなぁ。

samayouriz しかしまぁ、家族写真LVでもダメって言っている事なんだけど本人ら判っているのかな?コレ。

seijimatsuyama なんか、児童ポルノの規制って、被害者や加害者を無視して、どんどん変な方向にいっている気がする。

tanakasann617 確かにこれ「普通の子供の写真も児童ポルノになりますよ」って取れるよなぁ

darts 「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁 bit.ly/I3HdKI 一般的な写真なら別にいいじゃん。そんなん言い出したら、宝石とか動物でオナニーする奴だっているんだし、何にも写真載せられなくなりますけど?

samayouriz 記事の通りだとすると警察の言いたい事は幼稚園は存在自体、児童ポルノ製造機だから何も乗せるなと言っている様なものじゃないですかね。 RT @isami_ichifuji 幼稚園のWebサイトなんか、入園式や卒園式の写真すら載せられなくなるのでは。


■情報源:maruru氏(http://twitter.com/maruru2178)

maruru2178 前RT 多分、水着とかの写真を言ってるのかも。生安の恒例の解釈(・ω・)まあそれ以前に、子どもの写真を安易にネット上にUPする親の方がどうかしてると思うけども。中には子どもの詳細な生活まで暴露してる親をSNSとかで時々見かける。メディアリテラシ無いのは親の方で。

maruru2178 リテラシ教育の推進が必要だと各所で訴えているのだけど、中々理解されない。小難しい(ネットや法学に疎い)っていうのと、情報の遮断とか根絶が手っ取り早いと思ってる人の多い事(・ω・)逆効果なのに。柔道とかダンスとかいらないから、その分、法教育とメディアリテラシ教育に充てて欲しい


この基準で考えるとやはり「水着グラビア」程度でも危ないですね。
これで「所持罪」「収得罪」が作られたら想像以上にとんでもない事になりそうです。

ロリコン基準や警察基準の定義だと本当の被害者は救えないし関係ない人が巻き込まれるだけです。

No title
ニコニコからこの様な記事が発見です。ソースは時事より。

「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁→http://news.nicovideo.jp/watch/nw244839

これは信じられない。幼稚園の行事の話題をブログに挙げるなと言ってるようなもんですよ。

2012-04-23(17:21) : EIYA URL : 編集

No title
リンク先を引用させて頂きます

>「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
時事通信 4月23日(月)15時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20120423-00000064-jij-soci&s=lost_points&o=desc

そのヤフコメを一部を引用
>服着ててもポルノなんて・・・。

騒ぎすぎじゃないの?

>インターネットは自己責任の世界。

事件や問題が起きると法改正を言う人がいるが、現実問題、無理なんだよ。
どうもそのあたりを理解していない人が多すぎる。

>幼稚園の行事などで撮影した子どもの写真が、インターネットのブログなどを通じて児童ポルノ愛好家に狙われる恐れがあるとして

ちょっとそれは考え過ぎでははないでしょうか?
何でもかんでも子供の写真を所持しているだけでも児童ポルノ、児童ポルノ、児童ポルノと騒ぎすぎです。
少女や幼女の写真を単純所持をしているだけで別に裸体でもないのに親がその子供の写真を持って所持しているだけでも児童ポルノ、児童ポルノ、児童ポルノ、児童ポルノ と騒ぐのはいかがなものでしょうか?
なぜならば冤罪を生んではならないからであります。

>行事写真を「ポルノに転用」ってどういう意味なんだ?全然わからない記事だ。
>こんな事が問題定義される事自体異常。非常に気持ち悪い。

●ヤフコメには児童ポルノと児ポ法を理解していない人が多いが上のように児童ポルノ法の定義を批判し疑問視する人もいます。

こんな状態で単純所持禁止したらパニックになりそうだ。
考えもなしに善意と正義を安売りするような警察ははっきり言って迷惑だ

2012-04-23(19:57) : じょも URL : 編集

No title
>時事ドットコム:「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け-警視庁
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012042300592

ま、一理ありますが。それが原因で発生した事案てあるのでしょうか?
ネットで見つけた可愛い子をストーキングとか?
まあ、○○小学校、××幼稚園とか載せれば所在は割れますね。

しかしスナップ写真をどうやってポルノに・・・まあ、フェチの世界は広いですよね。
ですが、変態こそ紳士たれ。を理解出来ない奴は変態以前の人間のカスです。

一番悪いのは糞ったれの性犯罪者どもなのは当然ですが、迷子を交番に送り届けた人を誘拐犯にするわ、遅くなるまで遊んでいる子を注意した人や、道を尋ねた人を不審者にし、体感治安悪化を煽って利権作りの公営ヤクザが言うと、どうも・・・

これに国民が気付かないと、中国の衆人環視の中で子どもが二度轢きされるような事件が、日本で起きるのも時間の問題です。

2012-04-23(19:28) : URL : 編集


ここまでくると「子ども」という存在自体「爆弾」みたいなものですね(苦笑)。
以前に規制派の院内集会で「3号ポルノ」よりさらに定義を広めるべきだとの発言もありましたが・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
これは酷いですね。
子どもの写真=児童ポルノと警視庁は判断しているようです。
大体、子供の写真なんかいくらでもあります。
それを全部、児童ポルノだと・・・v-12
はっきり言って狂気の沙汰です。
子どもの写真≠児童ポルノです。
警察権力が拡大しないことを願っています。
それから、悪い警察を取り締まるのも警察の役割ですよ。
こういう所に甘いから、警察権力が拡大したり、警察による不祥事が増えるのです。

2012-04-26 23:25 from さっきー

子どもがいる家庭へ

夜遅くに失礼します。
子どもがいる家庭に伝えておきたいニュースがあったので載せます。
母と娘の対立関係に休戦をもたらすには
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_433439?google_editors_picks=true
子どものうそに親はどう接すればよいか
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_433533?google_editors_picks=true

2012-04-27 01:14 from さっきー

警察利権による児童ポルノ(3号ポルノ)定義の拡大解釈の危機

先ほど「◆WE LOVE JAPAN !◆」さんのコメント欄に投稿した内容をこちらでも。
表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2078.html
(開始)
「子どもの写真、ネットに載せないで」=ポルノに転用、幼稚園に呼び掛け―警視庁
http://news.nicovideo.jp/watch/nw244839
[時事通信 2012年4月23日(月)15時53分配信]
幼稚園の行事などで撮影した子どもの写真が、インターネットのブログなどを通じて児童ポルノ愛好家に狙われる恐れがあるとして、警視庁は23日、東京都内の行政担当者を集めた会議を開き、安易にネットに掲載しないよう注意を呼び掛けた。
会議に出席したのは、幼稚園や保育園を監督する市や区の担当者で、警視庁の河合潔生活安全部長は冒頭で「善意の写真掲載が、被害に転じることもある。十分注意してほしい」と話した。
(中略)
ここまでくると「子ども」という存在自体「爆弾」みたいなものですね(苦笑)。
以前に規制派の院内集会で「3号ポルノ」よりさらに定義を広めるべきだとの発言もありましたが・・・。
(終了)
ここまでやられたら、自らの成長期の子供の他愛もない写真・ビデオまで「児童ポルノ(3号ポルノ)」扱いされてしまう危険性が発生してしまいます。つまり警察による拡大解釈で、子供の写真・ビデオさえ撮れなくなるということです。こんなことばかりやられたら、まともに生活できません。
過日石原慎太郎都知事らが以下の役割を果たしている、と警告されていましたよね?
(開始)
都知事は下記のような役割をしているというのは当たっているような気がします。
http://ccplus.exblog.jp/17798157/
最近は瓦礫問題の不審な行動からどうもおかしいと思っていました。
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10727698.html
橋下同様、日本を戦争に巻き込むよう誘導しようとしてるとしか思えません。
山河 | 2012.04.25(水) 20:57 | URL | 【編集】
(終了)
このような保守派ヅラが表現規制推進派になっています。特に「都知事は下記のような役割をしているというのは当たっているような気がします。」に出ていた話を聞きますと、このような勢力によって日本が支配されているのか、だとしたらこんな恐ろしい話はない。このようなことが続く限り、国益にかなった政治が出来るわけがなく、日本そのもののメルトダウンは避けられなくなります。
つまり2つの話から私なりに解釈させていただきますと、保守派ヅラや警察利権が表現規制推進派になっていて保守分断を引き起こし、若者の保守離反を招いて、戦争への橋渡しになることに貢献している、結果日本をめちゃめちゃにしようとしている、となりましょう。
さらに警察利権は(これは未確認情報ですが)あわよくば自らの利権のためなら、IT社会の崩壊を招いてもいい、という話があるといいます。つまりこうなりますと、東電の不作為(特に福島第一原発4号機)を闇から闇へと葬り去らせることを可能にしてしまい、安全保障上致命傷を追わせることにもなります。
日本の底力 (Core Competency of Japan)
地政学的に見た日本地図の見方~「深刻な結果が生じる」とゲーツ長官警告。沖縄の要衝について地政学で見ないバカ山は全く感情論でしかない~
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-304.html
しかし日本はアジア太平洋地域の安全保障の最前線であり、日本の淘汰は東ユーラシア大陸諸国の太平洋進出への足掛かりとなり、太平洋のシーレーン制圧をもたらしてしまうことから、世界経済にもダメージを与えてしまいます。そんなことをおめおめと許すわけにはいきません。

2012-04-27 02:28 from モッコウバラ | Edit

No title

多分既出じゃないと思いますが、著作隣接権についての新情報です。
赤松健 ‏ @KenAkamatsu
明日、大手出版社合同で、著作隣接権に関する発表があるようです。
偉い方々が、「やっぱり権利が欲しい」と宣言するのだと思われますが、中心になって動いているのは文芸方面らしく、これが「漫画家」と「漫画編集者」の対立へと繋がらなければ良いのですが。
2012年4月27日 - 0:47 webから
確か漫画編集者側は著作隣接権に反対の立場と伺った気がするのですが、どうなるのでしょうかね?
対立は避けられない気もするのですが…
文芸方面が首謀者と言うのは以前にも聞いた事があるのですが。

2012-04-27 07:29 from - | Edit

新型インフル法案

とうとう危惧していたインフル法案が成立してしまった。
新型インフル法が成立=緊急事態宣言で私権制限可能に
http://jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012042700083
あ~ぁ。あっという間に決まっちゃった。
引用開始。
 新型インフルエンザへの対策を定めた特別措置法が27日午前の参院本会議で民主、公明各党などの賛成多数で可決、成立した。社民、共産は反対し、自民は欠席。施行後は首相が緊急事態を宣言すれば、集会の中止命令などの私権制限が可能になる。
 国内外で新型インフルエンザが発生した場合、政府と都道府県は対策本部を設置。入国者の検疫を行い、厚生労働相と都道府県知事は、医師に診察を指示することができるようになる。
 国内で患者が出て、「国民の生命と生活に著しい被害を与える恐れ」があると判断されれば、首相が期間と区域を定め、緊急事態を宣言する。宣言の期間は最長3年。知事が感染拡大を防ぐため集会の中止を命じたり、物資の強制買い上げや土地の強制使用を行ったりすることが可能になる。
 業者が物資の保管命令に違反すれば、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金が科される。(2012/04/27-11:20)
あ~ぁ。
はっきり言って問題だらけじゃないか。
自民が欠席したのは前田と田中の事情だが・・・。
入国者の検疫←日本に来た外国人を追い出す気か?
集会の中止は言論封鎖ですよ。
土地の強制使用はただ横暴なだけ。
それに違反したら刑事罰まで・・・。
滅茶苦茶ですね(汗)。
これ憲法に反するので施行停止にできないのでしょうか?

2012-04-27 11:57 from さっきー

これだけでは判断に困りますが

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120427-00000014-mai-pol
<1院制改憲原案>衆院提出へ 超党派の国会議員連盟
毎日新聞 4月27日(金)2時34分配信
 民主、自民、公明など超党派の国会議員による「衆参対等統合一院制国会実現議員連盟」(会長・衛藤征士郎衆院副議長)は27日、衆参両院の設置を定めた憲法42条を改正し、1院制とする改憲原案を衆院に提出する。改憲原案の国会提出は現憲法下で初。実現見通しは立っていないが、参院で野党が多数を占める「ねじれ国会」の打開へ向け、憲法論議に一石を投じる狙いだ。
 原案は憲法42条を「国会は一院で構成」とし、両議院の定数を法律で定めるとしている43条2項を「議院の定数は500人以内において法律で定める」と改める。【野口武則】
 これだけ見ると、言及は議席周りのみに見えますが…どう解釈すべきでしょうか?
 ちなみに当方としては、議決の基準が過半数のまま導入するのはやめてもらいたい(一発議決なら最低でも2/3以上、再議決有なら、再議時は3/4以上としてもらわないと)と思いますが…。
 あと小沢裁判は判決こそ無罪になりましたが、一抹の不安が。
 この件、裁判長は調書の偽造を認識しながら「調書自体は有効」とか言ってるんですよね確か。
 …裁判の前提になる資料が出鱈目だったなら、その裁判自体が即刻差し止めにならなきゃ変だろと思うんですが、この辺どうなんですかね?
 まあそれでも無罪になったんですから、ある意味「小沢抹殺のハードルは上がった」と言えなくもないですが。

2012-04-27 12:49 from - | Edit

No title

>赤松健 〓 @KenAkamatsu
明日、大手出版社合同で、著作隣接権に関する発表があるようです。
偉い方々が、「やっぱり権利が欲しい」と宣言するのだと思われますが、中心になって動いているのは文芸方面らしく、これが「漫画家」と「漫画編集者」の対立へと繋がらなければ良いのですが。
●これといい霞ヶ関といい、仕事に対するやる気がないくせに自分の我欲や自己利益の事になると粘着質なほど執着を持ちやがる。
しかも、それを「○○のため」だとか「犯罪を撲滅する」とか綺麗ごとやら良さげ言葉で隠すのだから性質が悪い。
警察も検察も子供の写真と言うだけで児童ポルノ扱いしやがる、事実を無視してこんな事いうなんて恥ずかしくないのか。
利益に執着しすぎて、羞恥心と誇りをどこかに置き忘れたとしか言いようがない。
駄々っ子よりも恥ずかしいし見苦しい、駄目な大人の手本にされそうだ。
>子どもの写真をネットに掲載自粛させるのは言論統制だ!はてなで話題に
リンク先のコメントの一部を引用させて頂きます。
>小学生の集合写真での話だけど自称プロカメラマンが
「保護者の方は写真撮るのやめろ。盗撮だぞ」
とか意味不明なこといってたの思い出した
どうやら自分の子以外すこしでも写真に写ると「盗撮」らしい
さすがに保護者の奥様方からバッシング受けて集合写真とる自称プロカメラマンは「おまえら全員犯罪者。今すぐ警察呼びますので覚悟してください」とかw
結局警察に連れて行かれたのは自称プロカメラマンのほうだったwwwww
●アホかその人は我が子だろうが他人の子だろうが犯罪目的ではない限り、どう撮影しようが勝手だろ。
それを根拠もなく勝手に犯罪者扱いするなんて頭がどうかしてるよ。
それに児童ポルノの名称を性的虐待記録物などの変更しなさいとS氏はそう言ってた。
さらにS氏はツイッターでこう語る
>「日弁連の案。一号は現行法と同じ。二号と三号では、「性欲を興奮させ又は刺激するもの」を外した。しかし日弁連では、性器等が見えなければいい、となる。モザイクかければいい、となる。それはおかしい。そもそも性器が見えるかどうかではなく、虐待があったかどうか」
●簡単にいえば、児童ポルノ(虐待記録物)で重要なのは写真という目に見えるものではなく、「児童の性的虐待の事実が存在した」と言う目に見えない明確な根拠があったかどうかと言う事である。
犯罪の事実と根拠がないのに写真だけで容疑者扱いするなんて、恥の上塗りもいい所だ。
そんな理屈だとお風呂や幼稚園・学校など思い出の写真だけでなく、子役の写真や子供服関連のカタログやファッション誌やサイトすら取り締まりかねない。
そうなれば警察は全方向から叩かれまくられて無事では済まされなくなり、そして国民の警察への不信感が高まり、終いには不信感から疑心暗鬼に陥りそうな気がします。

2012-04-27 13:13 from じょも | Edit

No title

さっきーさん
●小宮山氏は大臣になる前、小宮山洋子氏は人格含む問題が非常に多い人物だから大臣にするなと何度も強く言ったのにどぜうはあの女を大臣にしてしまった。
案の定、あの女は横柄で傲慢な態度と発言はするわ、周りを無視するわ、主婦いじめするわであらゆる問題を起こしている。
これでは三原じゅん子議員に愛想を尽かされるのも無理もない。(評価してるわけではないが)
三原じゅん子議員の言葉を引用
>「大臣は予算委員会のとき、答弁書もご覧にならず簡単に答弁なさった。ちょっと大丈夫かな、バカにされているのかと思い、同じことを2回聞きました。でも同じ答えが返ってきた。国会では国民受けすることを言っておきながら、後で厚労局長ら4〜5人が来て、間違いだったことを認めました。『レクチャーが悪かった』『大臣は多分勘違いされた』と言い訳し、かばっていましたが、私の事務所で訂正されてもしようがない。国民が見ているオープンな国会の場でいいかげんな答弁をするのは大問題です。質問は前日に通告しているのに、勘違いとか言うのはおかしい。国会軽視としか言えません」
>「小宮山氏は、大臣になられる前に私と同じ子宮頚がん予防ワクチンの無料化を推進していた。『私は仲間でしょ、安心してください』というようなことをおっしゃっていたんです。だから私は信じていたのに、裏切られた。あれだけ一生懸命一緒に活動していたのに、大臣になったらこうも変わってしまうのか。政治主導と言いますが、本当に政治主導があるなら大臣のお力で予防接種法を変えてもらいたい。女性の命を軽視しているとしか思えない。なんのための女性大臣なのか、悲しいですよ」
●同感、たぶん田中真紀子議員でもここまでしないと思う小宮山洋子氏は恐らく女性大臣の中では評価が一番最悪ではないかと考える。
リンク先を引用させて頂きます。
>今度は小宮山大臣!“ウソ答弁”に三原じゅん子が激怒「女性の敵」2012.02.09
ttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120209/plt1202091137002-n1.htm
>自民党の三原じゅん子参院議員(47)が激怒している。小宮山洋子厚労相(63)が7日の参院予算委員会で、子宮頚(けい)がんのワクチン接種に関する費用負担に関して、堂々と「ウソ答弁」をしていたのだ。就任以来、小宮山氏は問題発言を繰り返している。三原氏は「女性の命を軽視している。女性の敵だ」とまで言い切った。
 こんないい加減なことが許されていいのだろうか! 私(三原)は憤りを禁じ得ない。
 2年前の参院選で初当選して以来、私は「子宮頚がん撲滅」を訴え続けてきた。そのために必要なのはワクチン接種の普及だ。2月8日には、インフルエンザ菌b型と小児用肺炎球菌、子宮頚がんのワクチン接種の臨時特例事業526億円が盛り込まれた第4次補正予算が成立した。
 だが、1月27日に厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会が、子宮頚がんを個人予防に比重を置いた「2類疾病」に分類した。予防接種法が改正されれば、現在多くの地方自治体で無料とされている子宮頚がんワクチンは有料化され、副反応救済制度による給付金も削られてしまう。
 しかし、それでは命を救えない。そもそも、「1類疾病」と「2類疾病」を分類して、差をつける必要はあるのか。私は7日の参院予算委員会で、小宮山厚労相にこの件を質問した。
 小宮山氏は「(子宮頚がんを)2類に分類しても、いまと変わらない保証がちゃんとつく形にしている」と断言した。
 私が「今のままで、よろしいということか?」と確認すると、小宮山氏は「今のままだ」と再度言い切った。
 ところが、翌8日夕方、厚労省の外山千也健康局長らが議員会館の事務所に説明に来て、「救済制度は現行の事業より数段落ちます」と小宮山氏の答弁が間違っていたことを明らかにしたのだ。
 前日の予算委員会で、小宮山氏はメモも見ず、官僚からの助言も得ず、自信に満ちて答弁した。だが、その内容は真っ赤なウソだったのだ。
 そういえば、質問する私の背後で同僚議員から「その答弁を信用するな!」とのヤジが飛んでいたことを思い出す。
 小宮山氏は「子宮頚がんのことについては、私も一緒に取り組んできた仲間の1人だと思っている」と述べていたが、とんでもない。彼女は子宮頚がんを軽視している。すなわち女性の命を軽視しているのだ。小宮山氏は私たちの仲間などではない、「女性の敵」だ。
 こんな厚労相を擁する野田内閣では、人命重視の政治は望めない。1日も早く退陣していただくことを願うばかりだ。
●さすがに自公によく反発する私でもこの記事は反発する余地はないし、その通りとしか言いようがない。
退陣は置いといて、小宮山洋子氏のやってることは女性の敵と言うより生きてる者の敵、人権の敵と言って良いだろう

2012-04-27 17:49 from じょも | Edit

No title

リンク先より引用させて頂きます
>集会の中止命令など私権制限が主軸か――新型インフル対策法案が国会へ
>新型インフルエンザの発生時に集会中止などの私権制限を可能にする法案が、今国会に提出された。政府は四月中の成立を目指しているが、医師や法律家から「国民的議論が足りない」「科学的根拠が乏しい」との批判が噴出している。
 法案によると、「国民の健康と生活に著しく重大な被害を与える恐れ」があるインフルエンザなどの新感染症が国内で発生した場合、首相が「緊急事態」を宣言する。宣言が継続する期間は最長三年で、知事が施設管理者や催しの主催者に対し、集会中止を命じることができるようになる。土地の使用、薬や食品の買い上げを強制的に行なうことや、医師に患者の診察を指示することも可能に。物資の保管命令に違反すれば、罰則が科される。管理の対象はメディアにも及び、NHKが指定公共機関として明記され、首相の指示を受けることがあると規定されている。
 一部報道では、法律の適用対象は「H5N1型鳥インフルエンザ」など致死率が高いウイルスに限られるとされているが、日弁連は、二〇〇九年に大流行した新型インフルエンザのような季節性インフルエンザ並みのウイルスにも適用される恐れが大きいと指摘する。法律の規定があいまいな上、ウイルスの性質を短期間で把握する能力が日本政府には不足していることが、〇九年の騒動で浮き彫りになったためだ。
 政府は昨年一一月以降、関係省庁対策会議で法制化の議論を進めてきたが、会議は非公開。法案の全体像が示されたのは、国会に提出された三月九日のわずか三日前だった。集会の中止が感染拡大をどの程度防ぐことができるのか、使用中止を命じられる施設が集会所や公園、駅、店舗、事業所のどこまで及ぶのかも明らかにされていない。
 法案作成に当たった事務方トップの米村敏朗内閣危機管理監、実務を担った杉本孝内閣参事官はともに警察庁出身。医療対策より私権制限が目立つ内容で、厚生労働省の職員からも「治安維持的な法律」と不満が漏れる。
 法案は共産党と社民党を除く賛成多数で三月末、衆院を通過した。新聞労連のほか、日弁連、薬害オンブズパースン会議、日本ペンクラブや医療関係者が相次いで反対を表明している。
(日置陽子・ジャーナリスト、4月6日号
●現在より少し前になるが反対してるのは日弁連だけでないことがよくわかる。
しかもこの悪法を作ったやつが元警察官僚だし、厚生労働省の大臣が悪名高きあの女だし、最低最悪のミスキャストだ。
たとえ可決しても上記の人たちが反対し続け、国民のほとんども反対するだろう。
厚生労働省の職員ですら不満をもらすほどの悪法だからかなりその悪法を反発無視してデモを起こすほど大騒ぎになるだろうな。
そうなったら施行どころではなくなって施行中止になるかも(ていうか中止になってほしい。)
そうなったら小宮山氏はほとんどの人に「責任とって辞任しろ」と責められるかもしれないね。

2012-04-27 18:09 from じょも | Edit

小宮山洋子の件について

小宮山大臣は前から人権の敵ですよ。
もう、はっきりいって落選させるしか方法は無いですよ。
自分から大臣を辞めることは多分ないし、野田が辞めさせる訳でもないし・・・。
自民はコイツも問責にして欲しかった。まぁ、元から自民なんて大したことがないし、まったく期待して無いですが・・・。

2012-04-27 18:47 from さっきー

No title

さっきーさん
>新型インフル法が成立=緊急事態宣言で私権制限可能に
>新型インフルエンザへの対策を定めた特別措置法が27日午前の参院本会議で民主、
>公明各党などの賛成多数で可決、成立した。社民、共産は反対し、自民は欠席。
>施行後は首相が緊急事態を宣言すれば、集会の中止命令などの私権制限が可能になる。
>国内外で新型インフルエンザが発生した場合、政府と都道府県は対策本部を設置。
>入国者の検疫を行い、厚生労働相と都道府県知事は、医師に診察を指示することが
>できるようになる。
>国内で患者が出て、「国民の生命と生活に著しい被害を与える恐れ」があると判断
>されれば、首相が期間と区域を定め、緊急事態を宣言する。
>宣言の期間は最長3年。知事が感染拡大を防ぐため集会の中止を命じたり、物資の
>強制買い上げや土地の強制使用を行ったりすることが可能になる。
>業者が物資の保管命令に違反すれば、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金が
>科される。
>(2012/04/27-11:20)
>あ~ぁ。
>はっきり言って問題だらけじゃないか。
>自民が欠席したのは前田と田中の事情だが・・・。
>入国者の検疫←日本に来た外国人を追い出す気か?
>集会の中止は言論封鎖ですよ。
>土地の強制使用はただ横暴なだけ。
>それに違反したら刑事罰まで・・・。
>滅茶苦茶ですね(汗)。
>これ憲法に反するので施行停止にできないのでしょうか?

ちょっと、冷静になって下さい。
参議院内閣委員会の採決後、「言論の自由に配慮する」「私権制限は必要最小限に
なるよう十分留意する」「緊急事態宣言は専門家の意見を踏まえて慎重に行う」と
付帯決議をしましたので、私権制限可能になると決まった訳ではありません!
可決されても、法案を施行中止になるまで、日弁連・日本ペンクラブ・市民団体が
反対活動を続けるので、心配しないで下さい。

2012-04-28 11:11 from ピチュ | Edit

No title

>赤松健 〓 @KenAkamatsu
たとえ「創刊した日に廃刊が決定した」としても、(今導入が検討されている)著作隣接権はその出版社に与えられますよね? どうも過去には「廃刊なら原稿料が出ない」事例もあったようなので、そしたら「漫画家に原稿描かせて即廃刊にし、隣接権だけを他社に売却する」商法が生まれそう。(^^;)
●権利を上記のように濫用なんて、これは明らかに詐欺であり、壷売りと同じだ。
しかも物のようにその権利を売却するなんて、漫画家の情熱と気持ちを踏みにじる行為であり、出版業者以前に人間として失格だ。
著作権をこんなふうに使うのあるなら、隣接権なんて無いほうがいい。
それと漫画家の土田世紀氏が肝硬変のため、お亡くなりになりました。
享年43歳だそうでまだ若いですね。
ご冥福をお祈りいたします。

2012-04-28 11:20 from じょも | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.