FC2ブログ

石原慎太郎「尖閣諸島購入計画」の裏で「徴兵制導入」を目論む?

政治・経済・時事問題

「東京都が尖閣諸島を買う」石原知事、米シンポで表明
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2012041701120.html
[朝日新聞 2012年4月17日(火)11:50]

米ワシントンを訪問中の石原慎太郎・東京都知事は16日午後(日本時間17日未明)、現地で講演し、都が尖閣諸島を購入する方針を明らかにした。すでに個人所有者側から同意を得ているといい、年内にも都議会に提案する。尖閣諸島をめぐっては中国が領有権を主張しており、外交問題に発展する可能性がある。

石原知事は「東京都は尖閣諸島を買うことにした」と述べた。「日本人が日本の国土を守ることに何か文句がありますか」「中国は、尖閣諸島を日本が実効支配しているのをぶっ壊すために過激な運動をやりだした。とんでもない話」と批判し、「やることを着実にやっていかないと政治も信頼を失う」と述べた。

また、知事は講演後、「尖閣諸島周辺は豊穣(ほうじょう)な漁場で、自然エネルギー開発でも大きな可能性を持っている。島々を舞台として様々な施策を展開する」との考えを示した。


これは面白い石原慎太郎の政策で賛成できたのは始めてかもしれないな(苦笑)。

ひとつ気になる事として私は日本人だから尖閣は日本の領土だと思います。

しかし相手もそう思ってるので中国から見ればこれは「侵略」とも取られかねません。
中国は「何でも自分達の物」と主張する国ですから確実に黙らせる材料を用意しないとダメですよ。
拗れると非常に面倒な相手、そこまで見据えた上で発言したのなら大賛成ですが・・・。

前原氏尖閣「都が買うのは筋違い」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120420-937324.html
都の尖閣購入計画 「必要なら国購入も」官房長官が表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000615-san-pol
中国のネット、抗議の声広がる 尖閣諸島購入発言
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2012041703330.html


石原慎太郎が民主党に発破を掛けて国で買わせる方が後々の事を考えれば良い様な気がします。


No title
こことは関係ないことかもしれませんが。

くだんの都知事の尖閣諸島に関する発言に多くの人が賛同しているそうですね。

2012-04-19(13:08) : URL : 編集

No title
2012-04-19(13:08)の名無しさん
しかし、某漫画家と某大都市の市長など石原発言に批判したり疑問を抱く人も存在します。
それに賛同者の殆どはネトウヨなど後先考えない者ばかりで「魚釣島は中国の物」だと主張する中国と全く変わらない、五十歩百歩である。
もちろん私も尖閣諸島の時の中国の傍若無人さには怒り心頭で気持ちはわかりますが中国を下手に刺激をすれば何をするかわからない、日中外交にもヒビが入りかねない。
それ以外でも、ロシアや中国は核保有国にして大国であり、日本はそれの間にある。日本は日米安保によってかろうじて生き延びているだけ。

リンク先より転載させて頂きます

日本の底力 (Core Competency of Japan)
西太平洋に穴空くと中共突破?風雲急なるを告げる日米情勢【地政学で読む】
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-307.html
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
日米同盟の危機を考える。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52390607.html


賛同者の殆どにとって、たがが外交だと軽んじているようです。
もちろん主体性がない外交は許されない。TPP問題はそれが浮き彫りになったかっこうだ。
しかし当たり前過ぎてわからないようだが私たちの生活の半分以上はその外交によって得たものであり、携帯などに使われているレアアースもそのひとつである。
自分たち(賛同者)に反する考えとその者と売国奴とか朝鮮人とか勝手に決め付けているようだが日本が完全に独立できるほどの力量とその根拠があるのかどうか明確に答えてもらいたい。例えば日米安保が崩壊したら、どうなるか?それも引っくるめて。
答えられないのであれば、石原の発言を鵜呑みにし矜持と感情だけ先走ったとしか思えません。
いくら、自分たちにとって良い言葉だからって、こういう過激な発言に少し疑問を抱いた方がいい。
そうしなければ、禍根と後悔を残すだけである。

2012-04-19(15:38) : じょも URL : 編集

No title
記事違いですがサンデー毎日で尖閣諸島購入予定の特集があって読んだのですが
石原の奴、とんでもない事を目論んでいたようです!!

うろ覚えですが石原は日本の核武装をシミュレーションし
高校生以上に自衛隊入隊を義務化を目論んでいると書いてありました。

まだ公言していないですが石原は自衛隊の訓練でニートは無くせると
本気で思い込んでいるのでありえそうです。

それから別の雑誌ですが永田町では石原の尖閣購入を
「下劣なパフォーマンス」だという声もあるようです。

2012-04-24(19:27) : ビースター URL : 編集


No title
ビースター様。
尖閣購入は国益の観点からもいいことだと思いますよ。
それに、これから都議会との折衝もあるだろうし、それに忙殺されて国政どころではなくなります。規制問題的にも好ましいです。

徴兵制は彼の持論でなにも目新しいことではありません。
国政で(会派として一定の)議席を獲得し地位を固め、憲法や法律の改正も行なわなければなりません
石原新党への国民の支持は高くありませんし、人生残り少ない彼にとってあまりにも高すぎるハードルです。

おそらく尖閣を人生の花道を飾る最後の大仕事と見定め、今回の決断に至ったのでしょう。

2012-04-24(19:51) : URL : 編集


ネトウヨさん達が喜びそうな「尖閣購入」発言の裏で石原慎太郎は徴兵制度を作ろうとしています。

ビースターさんが仰っているのは「サンデー毎日5月6・13日合併号」ですね先程確認してきました。
これは前々から主張していた事ですが今後も注視する必要があります(子どもを御持ちの方は特に)。

本当に「石原新党」を作るのか分かりませんが党首(仮)がこれですから個人的には支持できません。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2012/04/25 00:31
    尖閣は国に持たせるほうがよっぽど危険です。
    特に自民党は伝統的に親中政策を取ってきましたから。中国政府の傀儡といってもいいくらいです。
    あの“反日”外務省と二人三脚で中国の要求をどんどん呑んでしまいます。
    中国は最低でも国の買い入れを望んでいたのでしょう。国の所有となればあとはいくらでも自分らの望む方向へと日本政府をコントロールできますから。民間人が持つよりそのほうが都合いいと。そこへ東京が突然買うと言い出したから仰天して騒ぎ出したんです。中国にとってこれほど都合の悪い展開はないですから。だから日本のマスコミまで総動員してこの計画を潰そうとしている。
    “親中派”自民党議員も相当面食らっているでしょう。「下劣なパフォーマンス」とこき下ろしたのはおそらく自民議員でしょう(民主には意外にも親中親韓議員は少ない)。
    とにかく中国が騒ぐということは日本の国益にかなったことですので、これは粛々と進めるべき。
    加えて東京は尖閣の購入にとどまらず、自由なアクセス、自由な利用を可能にする法改正をあわせて国に要求すべきです。
  • No title
    2012/04/25 00:35
    >痛いニュース(ノ∀`) 【報道記者に怒り】京都・小学生死傷事故で救命救急センターが怒りの声「マスコミの人間に心はあるのか」 - ライブドアブログ
    ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1709051.html
    実在の人間を傷付けて「言論の自由」だ!
    さすが
    創作物に残酷や不道徳を描くと人が傷つく!言論の自由より人権だ!
    人権擁護法案?そんな報道の自由が守られれば問題無い!良法だから報道する必要無い!
    私達のやっている事は崇高な目的がある!その時人が傷ついててもやらねばならないんだ!下劣な芸術や娯楽の表現と一緒にするな!
    な業界。
    心なんかあるわけないでしょ。あったら出来ませんよ。
    人が殺される文章や絵を描くことが許されなくて、これが許されるとか。
    2012-04-25(00:31)さん
    なるほど。
    土地の所有と管理が何所になるにしろ保護と主張はしっかりやって欲しいですね。
    てか、やりますよ。一日本国民として。
  • No title
    2012/04/25 08:23
    おはようございます。
    >救急救命センタ-が怒りの声
    ブログに書かれている新聞社は読売、朝日、毎日各新聞。
    特に読売なんて心もマスコミとしての誇りも持ち合わせていない新聞社ですからね。
    改悪条例の際もろくに取材もせず、ただ権力者が言うままに記事を書いた経緯がありますから。
    報道の自由を盾に特ダネの為ならば被害者の方々の心に土足で上がり込み、踏みにじることを何とも思っていない…麻痺しているのでしょう。
    麻痺しているから痛みが分からない。
    今回の事件で一つ疑問に思ったのですが、亡くなられた方は2人ではなく3人と何故報じないのでしょうか。
    まだ生まれていなかったとはいえ母親のおなかの中に命が宿り生きていたのに。
    未来を奪われたことは変わりはないはず。
    生まれていなければ被害者にならないマスコミの報じ方に憤りを覚えます。
  • No title
    2012/04/25 10:53
    石原みたいな奴って脳を戦時中に置き忘れたんだろ。
    戦前戦中主義が青少年を健全にすると考える奴は、石原の天敵中国に帰化すればいい。北朝鮮でもいいけど。
    石原みたいな奴を支持する奴って本当に太平洋戦争を思い知ってるの?
    テレビでは「有権者は賢くなきゃ駄目ですよ」というけど、公共の電波だからオブラートに包まざるを得ない。本当は「有権者は救いようのないバカだ!!」と言いたくて言いたくてしょうがないはずだ。
  • No title
    2012/04/25 12:34
    違法ダウンロード刑罰化の件について、川内博史衆議院議員のツイッターより。
    http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi
    〔引用開始〕
    川内 博史‏@kawauchihiroshi
    朝、9時から文部科学部門会議。違法ダウンロード刑罰化について議論。「よいものにしてゆくので、内閣提出法案と共に自公提出ダウンロード刑罰化法案についても、審議に入る」という、とりまとめになった。賛否についての、最終的な判断は先送りされた。
    川内 博史‏@kawauchihiroshi
    今日の文部科学部門会議の収穫は、ダウンロード刑罰化に反対もしくは慎重な意見が増えていた、ということ。みんなの各議員に対する働きかけが、議員の知識を増やし、心を動かしているのだなあ、と感じた。更に、努力を続けよう!
    〔引用終了〕
    これは朗報…ということで良いのかな?とりあえず。
  • No title
    2012/04/25 12:36
    極論ですが、徴兵制に関する私のツイートを乗せておきます。

    やさぐれ三位中将 @YasagureMaro
    徴兵制推進派の軍は戦場に赤紙で徴集した5万人の陸兵を投入した。 
    一方、徴兵制反対派の軍は志願性のもと、パイロットやナビゲーター、爆撃手を養成し、10tの爆弾を搭載した大型無尾翼ステルス爆撃機5機を投入した。  
    勝つのはどっち? ファイッ!
  • 2012/04/25 12:58
    >救急救命センターが怒りの声
     人間、このカスゴミどもみたいになったらおしまいだよなーとつくづく思いますね。
    当方「というわけで、何か一言ずつどうぞ」
    某キラ「駄目だこいつら…早く何とかしないと…」
    某中二「――――――いや、もう遅いか…」
    某野菜王子「もう駄目だ…おしまいだぁ…」
     で、こう言うと「俺達だって生活があるんだよ!何が悪い!」とか喚きそうですが、生活があるのは貴様らだけだと思ってんのか、で終わりです。
     子供達には、是非ともこのカスゴミどもを反面教師に、立派に育ってほしいです。
     ところで子供達を家畜扱いしてる新谷珠恵超絶先生、このカスゴミどもをなんでとっとと糾弾しないんですかー? こういう人非人を放置しとくと子供達が悪影響受けかねないんですよねー?? だったら早々に会社畳ませるのが筋だと思うんですけどー???
  • No title
    2012/04/25 12:59
    > 【報道記者に怒り】京都・小学生死傷事故で救命救急センターが怒りの声「マスコミの人間に心はあるのか」
    ●なにが言論の自由を守ってるだ、それを濫用してるの間違いではないのか。
    最近のマスコミは自重も知らず、加害者よりも残酷に見えるし、(ドラマや映画、漫画などの)架空物の創作者の方が品よく見える。
    それとこのエントリである週刊誌で石原は「尖閣購入」発言の裏で徴兵制を企んでると書いているけどいくら彼が傍若無人でもこれは飛躍しすぎではないのか。
    石原は何を考えているのかわからんが大げさで事実無根な憶測は控えたほうがいい、ネトウヨが騒いだりするなど混乱を招くだけだ。
    リンク先より一部を引用のさせていただきます。
    http://rocketnews24.com/2012/04/24/206271/
    コメントを引用
    >これをその「マスコミ」も伝えているわけですけど,その矛盾はどう考えているんでしょう? 今に始まったことではなくて,今までにも数え切れないほどの同種の批判を浴びてきたはずなのですが,一向に改善される気配もありません。マスコミはこういう批判を浴びても「視聴者(読者)が望んでいるから」と言ってしまうのでしょうか…。
    ●マスコミは勘違いしている。報道とフィクション(架空)物は似て異なるものであり、別物である。
    報道は娯楽目的で放送しているフィクション(架空)とは違い、現実と真実を伝えることを目的としている。
    故に批判される覚悟を持たなければならない。
    ところが最近のマスコミはそんな覚悟がなく、フィクションと同列にしてるように見えて、腹が立つ。
    「視聴者(読者)が望んでいるから」だって〜。ふざけるな!自分らの非を視聴者に責任転嫁するなんて盗人猛々しいにもほどがある。
    覚悟もなく責任も取れないマスコミなど真実を伝える資格などありません。
  • 言論統制するとこんな真実が隠蔽されますよ!
    2012/04/25 13:47
    ◆WE LOVE JAPAN !◆
    日本列島は地獄列島になりかけている
    http://applecosmos.blog123.fc2.com/blog-entry-1138.html
    >日本国内だけの視点でフクシマ原発問題をみている限り、東電や政府の嘘だらけの情報を拡大して垂れ流すマスコミの情報操作のために、日本列島が地獄になりかけていることがさっぱり見えない。もっと目を世界の側に向けるべきだ。
    >元国交大臣の馬淵澄夫氏(震災発生直後、菅直人総理によって、内閣総理大臣補佐官に任命された)は、チェルノブイリで行われたように、4号機原子炉の下側から、燃料プールの底の方までを、コンクリート注入して固めることを提案している。
    >元国交大臣の馬淵澄夫議員は、自身のブログで公表しているとおり、4号機の耐震性については早くから懸念を持っていました。
    >しかし、彼は官邸に巣くう悪魔的な連中から情報をブロックされ、福島第一原発の情報を与えられなかったのです。
    >馬淵議員は、民主党の代表選に立候補しました。
    >自分のためにしか泣けない男、海江田か馬淵か、と有権者は思っていたでしょう。
    >テレビに出演している老害政治評論家たちも、「馬淵がバランス感覚に優れている」と上々の前評判でした。
    >しかし、最後になって、ドジョウの野田が唐突に立候補したのです。これは有権者にとって意外でした。
    >「まさか、野田が、その器じゃないだろ」が世間の見方でした。
    >投票の結果、馬淵議員は民主党代表選挙で5候補中最少の24票しか得票できなかったのです。
    >摩訶不思議なことが起こったのです。
    >民主党代表選に臨んで、馬淵議員は、「党代表、首相になればすぐに見直し、東電の法的整理に踏み込む」と言明していました。
    >そして、テレビの報道番組では、「復興増税に反対、原発事故には国の責任で対応する」と強く主張していました。
    >これが日本を支配している経団連、原発ヤクザ組織である電事連の逆鱗に触れたのでしょう。
    >何の能力もないが、彼らに従順な野田を民主党の代表に据えたのです。
    >阿修羅のこの記事のコメントに広瀬隆さんが去年告訴したそうですが、完全無視され続けているという話を寄せている人もいます。
    >電車で痴漢行為で逮捕される一方で、これだけ未来数世代に渡って迷惑かけ、まだ全く収束しない東電に対してなんのお咎めも無いとは、呆れるというか。東電ばかりでなく国に対しても告訴ものです。
    >もう、日本、暗黒の国のイメージです。原子力ムラの輩は堂々と保守顔をして国会議員をしているのやら、もうめちゃくちゃです。
    >それでも、明日の日本がどうなるか崖っぷちの状態に立たされているにも関わらず、まだ原発反対と言えない多くの日本人の脳の中身はどうなってしまったんでしょうか。
    皆さん、言論統制されたら、こんなおっかない情報の拡散が隠蔽されてしまった危険性がありますよ。「知る権利」は人類存続のためにも不可欠なことです。
    坂本堤弁護士一家殺害事件の正体
    http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1688.html
    繰り返しますが、坂本堤弁護士一家殺害事件は、「知る権利」の阻害が引き起こした最悪の結末です。この坂本事件の解決の阻害がサリン事件への橋渡しになりました。それと同じように、今の日本で言論統制されたら、フクシマの真実を知る術をも奪われます。これは安全保障上致命傷を負います。
    とりあえず著作権法改悪は見送られたそうで、何よりです。しかしあくまでも「見送られた」だけですから、これまで以上に厳しくチェックしていきましょう!さもないと都条例のようなことが起きてしまいます。
  • No title
    2012/04/25 15:03
    個人的には、石原氏の発言には非常に憂慮しています。
    ウチの河村市長発言によって揺らいだ日中関係が未だに回復してすらいない現状で、それに追い打ちをかけるような宣言を強行したのですから、今後が非常に心配です。
    しかし、一部報道によれば中国人の方々は「石原?あぁあのイカレた極右政治家ねw」というとらえ方をして相手にしていないとも聞いていますから、そういう大人な対応に期待したいところです。
  • 福島第一原発4号機は今や世界の脅威
    2012/04/25 16:54
    ◆WE LOVE JAPAN !◆
    日本列島は地獄列島になりかけている
    http://applecosmos.blog123.fc2.com/blog-entry-1138.html
    イデオロギー云々は置いておいて、ご一読願います。
    誰も通らない裏道
    「相互確証破壊」的観点からすれば日本はすでに最強の核保有国
    http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2012/04/post-4335.html
    (開始)
    マスメディアは「北朝鮮の人工衛星と称するミサイル」を巡って狂乱報道をしていたが、結果的にこの発射は失敗だったとのこと。
    私はこの北朝鮮のズッコケぶりに笑ってしまった。ま、北には大変申し訳ないが、所詮、このレベルであって、東京電力の凶暴、凶悪さに比べればお子様レベル、月とスッポンである。
    もし、北朝鮮が本気ならば、東電の爪の垢でも煎じて飲みましょう。
    発射失敗がすぐにわかっちゃうようでは、情報の隠蔽、秘匿が根本的になっておりません。東電OBを招いて講義でも受けた方がいいでしょう。
    一方、福島第一4号機の冷却が停止している問題についてのニュースは、私がテレビを見ている限りではなかったが、世界が注目しているのは、北朝鮮の「ミサイル」よりこちらの方だろう。
    なにしろ、一朝、この4号機に何かがあったら日本沈没どころか世界が道連れになる。
    で、この事実はよくよく考えてみると、日本がすでにものすごい核兵器を内部に抱えていることを意味している。いまだに「日本は核武装しろ」とアホをぬかしている都知事あたりは、この福島第一4号機の威力を認識すべきだろう。
    もちろん、私は核の抑止力とか相互確証破壊などという考え方はバカげているとしか思わない。
    しかしその信奉者は少なくない。
    で、そういう人たちに言いたいのは、福島第一の4号機というのは相互確証破壊の観点からすれば、最強なんじゃないかということ。
    だって、4号機の使用済核燃料の冷却をやめたら、その時点で世界はジ・エンドなのだから。
    もし、日本を攻撃しようという国が出てきた場合、「フクイチ4号機の冷却やめていいの?」と言えば、世界中の国が「自分たちも道連れになってはたまらん」と言って、攻撃しようという国を制止にかかるだろう。
    これ、最強。
    とまあ、少し不謹慎な書き方をしてしまったが、要するに福島第一4号機の問題というのは、それほどにとてつもなく大きな問題なのだ。
    日本はすでにアメリカさえもビビる、核の脅威を世界中に与えることが可能な代物を抱え込んでしまったのである。
    だとしたら、もうそれだけで防衛は十分。もはや国防のための予算なんていらないし、兵器など買う必要はまったくない。自衛隊は災害救助隊として再編成し、防衛予算はすべて福島第一4号機の安定と、周辺住民の移転費用に回すべきである。
    (終了)
    福島第一原発4号機は世界から見たら脅威になっています。上記エントリーと重複いたしますが、福島第一原発4号機が世界を揺るがしています。しかし当事者たる日本がそれに無頓着を決めています。
    このような事実を伝えないマスコミの存在そのものが安全保障上脅威です。これは薬害エイズ事件や坂本弁護士一家殺害事件当時のマスコミや警察と同じことをしています。
    こんな現状で万が一言論統制されたら、世界は放射能の脅威に晒されてしまいます。
  • 著作権法の現状は
    2012/04/25 17:19
     現状、自公案が問題大有りという事は民主党でも把握して頂けているようですので、焦点は閣法との兼ね合いでしょうか。
     …とは言っても、これ妥協の余地が何処にも無いですよね、根本的な方向性から間違いなんですし。となれば、閣法成立を棒に振ってでも止めて貰わないと危険ですね。
     ところで林久美子議員は、今回の閣法成立で国民にどんなフェアユースが実装されると考えてるんだろう?
  • No title
    2012/04/25 20:42
    >亀岡事故、行き過ぎた取材だったのか 病院「心が腐っている」vs新聞社「事実誤認、訂正を」 J-CASTニュース
    ttp://www.j-cast.com/s/2012/04/24130185.html?p=all
    逆ギレして向こうが嘘付き、自分達は被害者だと言い出しましたよ。
    >朝日や読売の広報部では、この訂正や修正では納得しておらず、さらに病院に対応を求めていると明かした。
    アナタ達の「対応」はいつ始まるんですか。
  • 2012/04/25 22:25
    その都知事関連です
    石原都知事、朝日記者に「殴るからな」 「都政飽きた?」記事に激怒?
    http://n.m.livedoor.com/a/d/6504245?f=1
  • No title
    2012/04/26 02:01
    >殴るからな
    着実に実績を伸ばしていたのに「漢字が読めない」「漫画オタクのおぼっちゃん」という理由で総理に不適切だと言われて解散に追い込まれた人もいるというのに・・・。
  • 徴兵とは違う意味で否定的です
    2012/04/27 00:37
    この件に関してですが、演説されている事に関しては表面的には支持の立場ですが、アメリカで記者会見を開いたということは、アメリカ側(記者会見会場内にheritage.orgとありましたのでヘリテージ財団と思われる”http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E8%B2%A1%E5%9B%A3”)とのバーター取引の有無の可能性があり、気になっております。
    バーターなしである可能性はあるにはあるのですが、あまり考えられません。ということで以下バータ取引が有ったという前提の話ですが、あくまでも。
    ヘリテージ財団とは上記のリンク内の冒頭を引用しますと、
    >ヘリテージ財団 (Heritage Foundation) は1973年に設立されたアメリカ合衆国ワシントンD.C.に本部を置く保守系シンクタンク。企業の自由、小さな政府、個人の自由、伝統的な米国の価値観、国防の強化などを掲げ、米国政府の政策決定に大きな影響力を持つ。ヘリテージ財団の活動はこれまでのシンクタンクの概念を変化させた。
    と、「企業の自由、小さな政府、個人の自由」は、まさにTPPなどの新自由主義を連想します。そして、日本への自由貿易を仕掛けようとする側にとっては、消費税を増税することによって、国内の消費は減りデフレがさらに進行して円高に進み、日本に売り込むことが通貨の差によって有利になります。よって消費税増税も推進しております。
    そして、尖閣発言の前に(石原)新党の話を白紙と公言している。
    かねてより石原氏は、消費税増税賛成、TPPに関して反対の姿勢を見せず、参議院の廃止、中福祉を目指す(このような表現は事実上福祉カットすることを念頭に置いたと思われる)など、新自由主義の思想とシンクロしています。
    さらに、白紙と公言しているのに、尖閣の件は事前に橋下氏には報告したのに、亀井氏には報告していないとのこと、国民新党の6人には苦言を言わず、なぜか亀井氏には苦言を呈している。
    そして亀井氏は、消費税増税反対、及びTPP参加反対です。尤も裏切った6人はまさにそのことですから。
    国民新党騒動と尖閣発言の間には、わずか2週間弱しかなかったこと。
    以上のことを踏まえると、石原氏は政界に復帰したいが、亀井氏はアメリカ(ヘリテージ財団)側にとっては容認できない、新党白紙と言ったのにもかかわらず橋下氏とは繋がりがある。
    一方、野田氏は消費税増税やTPPを推進しているものの、レームダック状態で実現できそうもない。対外的且つ客観的に見ればそう判断するのが普通。
    従って、消費税やTPPを飲むことによって、政界復帰のためのアドバルーンとして尖閣発言をアメリカでぶちまけることを得た、と勘繰っております(恐れております)。
    勿論領土は、国家としても是が非で守らなければならない案件ですが、現状の日本を考えたとき且つ、この件で想定できるバータを考えると、領土か経済か、の選択を迫られていると思います。
    そして私は、経済を優先するべきと思います。何故なら、20年間もデフレが継続されて、経済苦などによって数十万から百数十万人ほどの犠牲者が出たと想定できます。さらにその尖閣を優先することにより、更なる犠牲者を出し続けることは国益に反すると思います。
    つまり現状においては、デフレを脱却することからやらないと、全てにおいて上手くいかないと考えております。つまり軍事費にしろその原資はGDPである訳ですから、デフレのままではそれもおぼつかない。
    何よりもクリエーティブなサービス(勿論アニメなどもその一部)は、実質的な好景気であるからこそ投資でき、また消費されます。
    健康食品や課金ゲーム業界が幅を利かせているのは、デフレだからと思われます。健康不安を煽り、過去に作ったゲームのコピペや単純にゲームエンジンに当てはめたものとは、別に頭を使わずにできるもの、即ち、投資->開発->生産->消費と、成長サイクルが全く働いていない状況でもある訳です。
    その点からも、由々しき警戒するべきことと思います。
    以上の理由から、この件に関しては否定的です。
  • No title
    2012/04/27 00:44
    付き合う国は選ばずせっせと売国してきた政治家と官僚のツケと経済でも領土でも払ってやるつもりはありません。
    まして、中国さまが日本経済救ってくれる訳もありませんし。
コメント投稿

トラックバック