FC2ブログ

【2012年版】【4.11更新】違法DL刑罰化対策

私的ダウンロード違法化の危険性!
そんな訳で「違法DL刑罰化」への反論を簡単に纏めました。
色々な案件を抱えてると思いますが是非とも反対の声を上げていただければ幸いです。

・音楽に限定した「有償著作物」を許可無く「有償で提供するサイト」からDLした場合のみ処罰対象にする事
・法改正より以前にDLした物は対象外にする事
・キャッシュに残っていた場合は対象外にする事
・未来永劫「ストリーミングは対象外」にする様に条文に明記しておく事
・恣意的運用と産業衰退に繋がる為「著作権」を「非親告罪化」しない様に条文に明記しておく事
・確実な証拠が無い限り「違法DLした疑い」で捜査当局が動けない様にする事


この文面を見ると妥協する気の様に見えますがそうではありません。
「推進派議員」に意見するのも重要なのでそれに対応した内容にしてみました。

相手先のスタンスに関係なく「違法DLや著作権に対する啓発が十分ではなくこのままでは「犯意無く犯罪者になってしまう人」が続出してしまう」という事を伝えるべきです。

当ブログの関連記事
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-category-44.html

日弁連の意見書
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/opinion/report/data/111215_5.pdf

これに加えて上記を参考に反対意見を作成してください。
特に日弁連の反対声明は可能なら郵送しても良い位の内容です。

No title
久々に書き込みます

津田大介の「メディアの現場」2012.3.14(vol.25)お試し版
http://www.neo-logue.com/mailmag/tsudamag_vol25sample.epub

こちらにMIAUさんがDL罰則化に反対する5つの理由が簡潔に、とても分かりやすくまとめられています。
EPUB形式ですが、アドオンやフリーソフトで閲覧できます。

あと、4月13日(金) に自民党内において政調、文部科学部会があるようです。
http://www.jimin.jp/activity/conference/
8時(約1時間) 704
議題:1.著作権法の改正について
(1)「音楽などの私的違法ダウンロードの防止に関する法律案」(議員立法)の取り扱いについて(報告)
(2)「著作権法の一部を改正する法律案」(閣法)(条文審査)

2012-04-11(01:49) : T URL : 編集


新しく頂いた情報です。
日弁連の意見書と同様分かりやすいので議員さん達に広めてくださいね。

この件はおそらく飽和状態には程遠いはずなのでまずはメールからでもOKです。


文部科学委員会 委員名簿
http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0060.htm
参議院文教科学委員会
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/konkokkai/current/list/l0068.htm


反対意見送り先はこちらを中心に御願いします。
数が多いですが「委員長」「理事」クラスは手紙で送った方が効果的かと思います。

連投失礼
「かなり厳しい」って、この件そんなにヤバい状況なのですか。流れがまだイマイチよくわかってないのですが、これって閣法として既に出されてる「例外規定の拡大法案」にDL犯罪化がねじ込まれそうな状況、という事なのでしょうか?

…あと、先程文部科学委員会所属議員をリストアップしましたが、この件に関する連絡先がそこで良いのかまでは確認出来ていません。閣法の場合は何処になるのか…閣僚なのでしょうかね? 誰か教えて下さいorz

(追記)
閣法の流れについて、こんなものを見つけました。やはり委員会なのでしょうか?
http://gold.ap.teacup.com/lobbying/22.html
委員会で良いのでしたら、「閣法で出されてる改正案にねじ込もうとしている可能性があるのでご警戒下さい」(意訳)という意見になりそうですね。ついでにストローマンを弄してくる可能性も述べておいたほうが良いのでは。

2012-04-09(08:21) : URL : 編集


ネガになっている訳ではありませんし慎重派議員も少なくはないですがね。

例えば都条例改正の時は出版業界が反対声明という形で支援してくれました。
それに手紙やメールを送ってくれる人も多く居ましたから状況は悪く無かったです。

しかし「違法DL刑罰化」に関してはそれがありません。
割れ厨死亡的な煽りが多く世論の盛り上がりも今ひとつなのでブログTwitterで呼びかける必要があります。

No title
幸いなのかわからないですが高井議員は森議員の後任として
文部科学副大臣になられたはずなので理事から外れてるんじゃないですかね?
まだ委員かどうかはわからないですけど

高井副大臣/城井政務官/田島筆頭理事など
輸入レコード問題などで消費者側に立ったホームエンターテイメン連の
議員ですが、あの議連は活動してるのだろうか?

前回の違法化時のように(閣法で止められなかったとはいえ)川内議員が委員にいてくれると強硬に反対してくれそうなのですがねえ

2012-04-09(09:51) : URL : 編集


実務者に強硬な反対派議員がひとりは欲しいですよね。
意外な所では野田総理が慎重派なんですがそれどころじゃないので(苦笑)。


ブログランキング・にほんブログ村へ
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2012/04/11 01:49
    久々に書き込みます
    津田大介の「メディアの現場」2012.3.14(vol.25)お試し版
    http://www.neo-logue.com/mailmag/tsudamag_vol25sample.epub
    こちらにMIAUさんがDL罰則化に反対する5つの理由が簡潔に、とても分かりやすくまとめられています。
    EPUB形式ですが、アドオンやフリーソフトで閲覧できます。
    あと、4月13日(金) に自民党内において政調、文部科学部会があるようです。
    http://www.jimin.jp/activity/conference/
    8時(約1時間) 704
      議題:1.著作権法の改正について
         (1)「音楽などの私的違法ダウンロードの防止に関する法律案」(議員立法)の取り扱いについて(報告)
         (2)「著作権法の一部を改正する法律案」(閣法)(条文審査)
  • お尋ねしたいのですが・・・
    2012/04/11 12:29
    前のエントリーでどなたかが挙げて頂いた、児童ポルノ禁止法に関する院内勉強会の講演における講師や主催している団体についてですが、
    この講演の園田寿氏という方や主催のうぐいすリボンという団体は、具体的にはどういうスタンスなのでしょうか(二次元だけでなく、あらゆるジャンル(アイドルなりAVなり等)や所持規制に対するスタンスも教えていただければ幸いです)?
    ここのサイトのコメントかどこかは忘れましたが、規制派の方と聞いた事がありましたので、気になりました。
  • No title
    2012/04/11 15:02
    名無し(12:29)さん。
    Twitter等を見る限り二次元メインだと思われますが「うぐいすリボン」は「表現の自由を守る」を目的とした団体です。
    アイドルなりAVなり等については具体的に触れてなかっと思います。
    これは若干二次元とは事情が異なりますからね。
    園田寿氏については過去に頂いたコメントを参考に。
    ややこしい園田さん
    園田康博(民主党)…児童ポルノ法&表現規制:反対派
    園田博之(立ちあがれ日本)…児童ポルノ法:賛成派
    園田寿(法科大学院教授)…児童ポルノ法:賛成派寄り 表現規制:反対派
    園田寿氏の場合は「実在人物」前提で話してるんでしょうね。
    「被害者」かどうかもきちんと考えているか非常に怪しい。
    ただ「児童の定義を18歳未満から16歳未満に下げるべき」とか言ってたはずだが。
  • No title
    2012/04/11 15:59
    著作権法改正について福井弁護士が記事を書いていらっしゃいます
    著作権法改正でこう変わる
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20120411_525463.html
    この記事で気になったのが下のほうの図です
    たしか改正不正競争防止法ではアクセスコントロールもコピーコントロールの回避機器の譲渡は刑事罰導入済みだったはずでは?
  • ありがとうございます
    2012/04/11 16:35
    >水無月(管理人) さん
    お教えていただきありがとうございました。
    >園田寿(法科大学院教授)…児童ポルノ法:賛成派寄り 表現規制:反対派
    >「被害者」かどうかもきちんと考えているか非常に怪しい。
    先ほど、ここの過去のエントリーで見つけたのですが、園田寿さんとmaruruさんという方とのツイッターでのやりとりを紹介されてましたよね?
    そこで、アイドル関係の物に対して、極論とも言えるような事を言って規制を煽っていた方と同一人物という事で宜しいでしょうか?
    そういうジャンルを十把一絡げ以て虐待だの何だのとレッテル貼りをするだけでなく、被害者かどうかも考えていない方が児童ポルノ禁止法の勉強会を開いても良いのでしょうか。
    また、そのような方を講師に呼んだうぐいすリボンさんや協力したコンテンツ文化研究会さんはどういう意図があって企画したのか疑問に残りますね。
  • No title
    2012/04/11 17:17
    横から失礼します。うぐいすリボンさんの院内集会と園田弁護士について話に上ったので…
    どのような理由で呼ばれたかは最近のうぐいすリボンさんやコン研さんの中の人のTwitterを流し読みすればなんとなくわかると思います。
    ここからは私の意見になりますが、表現の自由を守ると一口にいっても、その畑は大変広大なものです。(実写しかり、小説や絵画、そして漫画etc)
    規制派が攻撃してきたとき、みながすべてのジャンルの様子をよく理解していて一致団結して守ることができればベストですが、現実はかなり難しいと言っていいと思います。
    ベストよりベターな方法として攻撃されたところに重点的に人材を投入するやり方があり、その際特定の分野に特化した(これを偏ったとする見方もありますが)人を連れてくる必要もあるのではないでしょうか。
    今回の件のうぐいすリボンさんの理由はもう少し違うところにあるのかもしれませんが、ある方々が抱いている危惧も当然理解していると思います。疑いを持つよりも冷静に話に耳を傾けてみるのはいかがでしょうか。(たぶんそのうちレポートもでると思いますし)
  • No title
    2012/04/11 18:22
    573 :192.168.0.774 [sage] :2012/04/11(水) 18:01:25.40 ID:PZSD44Y40 [PC]
    衆議院議員 馳浩のはせ日記
    平成24年4月10日(火曜日)
    ttp://www.incl.ne.jp/hase/schedule/s120410.html
    >11時40分より、著作権法(政府改正案)の修正案を手持ちで、議員会館を回って配る。
    > 民主党の田島さん、鈴木寛さん。
    > 自民党の河村建夫さん、下村博文さん、松野博一さん。
    > 公明党の池坊保子さん、東順治さん。
    > 共産党の宮本岳志さん。
    > 根回し根回し。
    > 参議院では、林芳正事務所で一服。
    > 暑い。
    INTERNETWatch
    福井弁護士のネット著作権ここがポイント
    著作権法改正でこう変わる――DVDリッピング規制、元・日本版フェアユースただ今国会審議中
    ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20120411_525463.html
    これによると業界よりの音楽議員連盟の人に配ってる感じなんでしょうか
    民主の田島筆頭理事は音議連ではなかったと思いますが、その方入ってるのが
    気にかかるところです
  • No title
    2012/04/11 18:32
    記事に論点があげられてましたが
     ・遡及効は所持罰でないのでないですし
     ・キャッシュやストリーミングも既に制定側の趣旨としては除外済みで議員にはややこしくていじれないからおそらくここもそのままでしょう
     (裁判になるとどうなるかわからないという意味でもあります)
     
    日弁連の意見書に含まれてますが
    効果があるかどうかそもそも不明であるのに
    税金を用いて
    家庭内の軽微な行為を刑罰の対象にして
    前科を安易に科してしまう
    のが一番の問題ではないかと思います
    しかし、閣法に関係のない論点をむりやりねじ込むというのは
    そもそも無理筋で前例があまり無いようにおもうのですが成功するのでしょうかね
    政府案でも30条の改正を扱ってるとはいえ、30条という点しか関係がないという…
  • No title
    2012/04/11 18:56
    >相手先のスタンスに関係なく「違法DLや著作権に対する啓発が十分ではなく
    >このままでは「犯意無く犯罪者になってしまう人」が続出してしまう」という事を伝えるべきです。
    ひろゆきも言ってましたがここですね
    詳しい人しか判断がつかないとなると事実上の保存禁止罰になる
  • というか
    2012/04/11 20:35
    カマヤンさんや水戸泉さんが過去に言及していた事の繰り返しになるけど
    いくら活躍しているとはいっても、うぐいすリボンもコン研も結局は一ボランティア集団に過ぎないんだから
    規制反対だからあれをやって当然、規制に反対するならこれをやらないのはおかしいと、「外野」が無責任な意見を押しつけるのがおかしいし
    もし彼らの活動に不満があるのなら、口先だけではなく自分達で動くべきなんだよね
  • No title
    2012/04/11 21:19
    こんなのが、ツイッターに流れていました。
    山本夜羽音 ‏ @johanne_DOXA                    5時間
    キリスト新聞に掲載されました。/被災地に漫画、アニメ、ゲームを 「おたぱ
    っくQB(救援便)」が物資募集 2012年4月14日 - キリスト新聞社ホームペー
    ジ kirishin.com/2012/04/201241…#otapackqb #おたぱっくQB #hijitsuzai
  • 2012/04/11 21:53
    >20:35の名無しさん
    16:35の名無しさんの発言内容を見た限りでは、押し付けがましい意見なんて見当たらないと思うんだけど。
    只、どういう意図が合って園田氏を呼んだのかなと思っただけなのでは?
    それに、うぐいすリボンやコンテンツ文化研究会の活動を否定する発言なんて全く見当たらないし。
    それとも、疑問に思った事や不思議に思った事を言ってはいけないという事なのか?
    >16:35の名無しさん
    今後の事だと思って聞いてもらえれば良いんですが、物事に対して疑問を持つのは良い事なんだけど、あまり誤解を招くような発言は避けたほうが良いかもしれませんね。
    中には変に解釈する人も出てきますから(こういう人は反対派・規制派に関わらずいます)。
  • No title
    2012/04/11 21:59
    最近、「児童ポルノ告発」をネタにした詐欺がよくあるらしい。
  • No title
    2012/04/11 22:08
    >最近、「児童ポルノ告発」をネタにした詐欺があるらしい。
    ツイッターで流れていましたが。
    これです
    ”人権保護団体 楓からの手紙”
    楓って、8年前の「奈良女児殺害事件」を
    ネタにしているのでは無いでしょうかね?
  • 著作権法違反の非親告罪化もテレビで取り上げてもらおう!
    2012/04/11 22:11
    今、水間条項さんは、NHKのインターネットユーザー対象新番組『NEWS WEB 24』で、取り上げて戴くため、同番組のツイッター「#nhk24」へ投稿すると、投稿数の多い話題を取り上げるとなっているということで、ツイッターをやって回数を増やして、人権侵害救済法案の危険性を訴えるように取り上げる試みをしています。
    そこで著作権法違反の非親告罪化の危険性も『NEWS WEB 24』で、取り上げて戴くため、同番組のツイッター「#nhk24」へ投稿するよう、いろいろな有志の方に呼び掛けて、一日一回ツイッターしてくださるよう、ふるってご参加願いたく、よろしくお願い申し上げます。
    テレビで取り上げられますと、インターネットとは比べものにならないほどの拡散力がありますよ。
    なお厚かましい限り恐れ入りますが、これを取り上げる際、別エントリーを立ち上げて、「【2012年版】皆様方に御協力の御願いです!?」と同じように一定期間上がるようによろしくお願いします。厚かましいお願いになりますが、著作権法違反の非親告罪化はマスコミが取り上げた形跡が見当たらないため。
    参考リンク
    【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。『南京の実相』を国内外へ寄贈しよう!】
    超拡散《偽装人権救済機関設置法案;反対投稿報告コーナー;コメント欄開放》
    http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-788.html
    ■また法務省売国官僚となりすまし政党民主党が、「偽装人権救済機関設置法案」(日本人弾圧法案)を、4月20日に閣議決定を画策しています。
    今回、皆様方は、すでに一通り国会議員に要請されたことと存じますので、先に記事にしたNHKのインターネットユーザー対象新番組『NEWS WEB 24』で、取り上げて戴くため、同番組のツイッター「#nhk24」へ投稿すると、投稿数の多い話題を取り上げるとなっていますので、宜しくお願い致します。
    ★またNHKが投稿数を操作できないように、同番組に投稿された方は、もれなくこの記事のコメント欄にご報告をお願い致します。尚、今回の偽装人権救済機関設置法案反対の投稿コーナーは、4月20日まで受付ます。
    http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-788.html
    下記は同法案の危険性を報道した産経新聞の記事◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
     産経 2012.4.3
    〈差別や虐待による人権侵害の是正を図るための人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置するための「人権救済機関設置法案」について、法務省が今月20日の閣議決定を目指し関係機関と調整していることが2日、分かった。同省は今国会での成立を目指すが、民主党保守系議員らは「人権侵害」の定義が曖昧で拡大解釈により憲法が保障する「言論・出版の自由」が侵害される恐れがあるうえ、消費税増税法案をめぐる党内の混乱に紛れて提出しようとしていると反発、閣議決定阻止に向けた動きを始めようとしている。
     産経新聞が入手した法案原案全文によると、人権委は国家行政組織法3条に基づく独立性の高い「三条委員会」と位置づけた。
    人権救済にあたる人権委員は衆参両院の同意人事とし首相が任命する。
     深刻な人権侵害がある事案については刑事告発できる強力な権限を与えた。
    当事者間の調停や仲裁を実施し、重大な人権侵害に勧告を行うことも盛り込んだ。
     人権擁護委員については日本国籍の有無については明確に触れておらず、かりに永住外国人に地方参政権が付与されれば、外国人も就任できるようになる余地を残している。
     民主党は、政務三役や「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」で法案の策定作業を進めてきた。野田佳彦首相も昨年9月の内閣発足時、平岡秀夫法相(当時)に重要政策課題として「新たな人権救済機関の設置」を指示、法務省は昨年12月に法案の概要を発表した。
     ただ、政府内には法案の閣議決定に消極的な意見が少なくない。民主党内の保守系議員も「消費税増税法案をめぐって党内が二分しているどさくさに紛れて法案を出そうとしている」と批判。4月上旬に党の法務部門会議で法案が審議されるとみて、党内手続きの阻止に向けて賛同者を呼びかけることにしている。
     同法案をめぐっては、法務省が自民党政権時代に「人権擁護法案」を策定した。しかし、自民党内で反対論が出て、断念に追い込まれた経緯がある。〉
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇転載終了
  • No title
    2012/04/11 22:23
    ピチュさん
    ”人権保護団体 楓からの手紙”
    どうやら差出人はいろいろあるみたいです。
    あるところでは「女性擁護救済活動 みどりの会」という団体になっているらしいです。
  • 2012/04/12 00:47
    >モッコウバラさん、 
    先程メール送りました。
  • 2012/04/12 01:12
    ロック好きさん
    すみません。お返事滞らせてしまいました。ただ今返信いたしました。
  • 2012/04/12 17:37
    >水無月さん
    >園田寿氏の場合は「実在人物」前提で話してるんでしょうね。
    「被害者」かどうかもきちんと考えているか非常に怪しい。
    そう言えば、園田氏は大阪府での条例に関する青少年問題特別委員会か何かの会議で、児童に対する虐待か否かは虐待被害者が云々ではなく、周囲の人間がどう思うか(見た目)で判断すべきと言ってましたね。
  • お久しぶりです
    2012/04/25 05:33
    ご無沙汰しております
    また下手な絵を使ってpixivで周知してみました
    違法ダウンロード刑事罰化。
    問題点がどう展開するかちょっと考えてみたのです
    http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=26786048
    (携帯からだとリンク先はトップページになっちゃうみたいですね、pixivは)
    危険なことは児ポ法以上なのにいまいち反応がうすいですね
    残念です
コメント投稿

トラックバック