FC2ブログ

【資料】【特別寄稿】踏みにじられたユーザーの意見、暴走するダウンロード刑罰化 - 小寺信良 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】【特別寄稿】踏みにじられたユーザーの意見、暴走するダウンロード刑罰化 - 小寺信良

【特別寄稿】踏みにじられたユーザーの意見、暴走するダウンロード刑罰化 - 小寺信良
http://blogos.com/article/35407/

3月26日、報道各紙が音楽違法ダウンロードに対して刑事罰を科す法改正が6月にも行なわれるのではないかという見通しを報じた。前日に行なわれた日本音楽事業者協会の尾木徹会長の談話で、法律化に期待する話が出たことを受けてのようである。

3月9日には、公明党の松あきら議員が参院決算委員会で政府に法改正を求めており、ここから何らかの進展があって尾木会長の談話に繋がったと思われる。

筆者は3月22日、インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事として、共同代表の津田大介と共に文化庁にて「国内外における著作権等の課題(諸外国における法制度のメリットや問題点等を含む)に関する意見交換 」という会議でヒアリングを受けた。同じく関係団体として、ドワンゴ広報室長の杉本誠司氏、弁護士の福井健策氏、永井幸輔氏が出席。文科省側からは、森ゆうこ 文部科学副大臣、河村 潤子 文化庁次長以下、芝田 文化庁審議官、佐藤 文化庁国際課長、永山 文化庁著作権課長、堀 国際著作権専門官らが出席した。

この日すぐに、関係団体として出席した全員でニコニコ生放送にて、ヒアリングの内容を再現する生放送(http://live.nicovideo.jp/watch/lv86182926)を行なっている。今からでもタイムシフトでご覧いただけるはずだ。

国内外における、ということなので、MIAUとしてはTPPやACTAといった国際条約が国内法に落とす影響、まねきTV事件に代表される技術発展と著作権法の乖離などいくつか問題点を指摘したが、ダウンロード刑事罰化について水を向けたのは、森副大臣のほうだった。

実はこの前段階のダウンロード違法化を決めたとき、それを決めた私的録音録画小委員会の委員を津田が務めており、最後まで違法化に反対したが、結果的に権利者団体に押し切られた格好となった経緯がある。MIAUが立ち上がったのはその直後で、ダウンロード違法化反対を、インターネットユーザーの立場で訴えるためであった。

このとき、違法化だけで刑事罰を付けるまでに至らなかったのは、主査を務めた法学者の中山信弘氏が「家庭内の行為に刑事罰を付けるのはいかがなものか」として見送られた経緯がある。

ネットの違法コピーは、アップロードが1回でもダウンロードが大量に行なわれるという、非対称の構造を持っている。従って大量に発生するダウンロード側を必死になって取り締まるよりも、少数のアップロード側を押さえた方がはるかに効率的だ。

何万人、場合によっては数十万人かもしれないダウンローダーを取り締まり、刑事罰を科すことは、現実的には不可能である。権利者団体は、見せしめとして数人を逮捕、処罰することで違法ダウンロードに対して萎縮効果があると見ているのかもしれないが、逮捕されなかった残りのダウンローダーに対して、かなり不公平な状態となる。筆者は法学者ではないので素人考えだが、とても全員は検挙しきれないような行為に刑事罰を科して、法律として健全なバランスが保てるのだろうか。

すでにドイツでは2007年に刑事罰が実施されているが、刑事訴訟の乱発を招いて裁判所、警察、検察がとても対応しきれない状態に陥った。あわてて翌年に再度改正し、刑事訴訟の前に民事警告を義務付けたが、それでも訴訟乱発を防ぐことはできず、少額の請求を行なう警告状が年間で約60万件も送付されるなど、大混乱に陥っている。


全員が確実に守れるようなルールであれば、刑事罰化はあり得るだろう。例えばスピード違反のように、標識があり車にスピードメーターが付いていれば、その2つを比較することで自分を制御することができる。

しかしダウンロードの場合は、それが正規流通であるのかどうかが判別しにくい。権利者側は「Lマーク」で識別できるというが、日本国内最大の音楽ダウンロードサービスiTunes StoreにLマークなどない。無償、有償で見分けろというのも、プロモーションのために一定期間だけ無償ダウンロードといったキャンペーンが行なわれるケースもあるため無理だ。

そもそもダウンロード違法化自体が施行されてからまだ2年しか経過しておらず、違法ダウンロードに抑止効果があるのかどうかも、実のところわかっていないのである。というよりも、違法化では計測できる効果がなかったので、刑事罰化に進むという流れである。さらに刑事罰化しても効果がなかったら、一体どうするつもりだろうか。


しかもこの改正は、議員立法で行なわれようとしている。国民の意見が反映されるチャンスはないのだ。権利者側は、タレントの杉良太郎氏を連れて議員を周り、オジチャンオバチャン議員を骨抜きにしている。そういうやり方で、効果があるかどうかわからないような法規制が行なわれて、日本という国は大丈夫なのか?

これは単に、「ダウンロード厨氏ねよプギャーm9(^Д^)」という問題ではない。日本国の立法プロセスに、大きな問題があるという話なのである。

コラムニスト/MIAU代表理事 小寺信良


P2Pとかその辺のお話@はてな
違法DL刑事罰化:韓国レコード市場は規制強化のお陰で回復したのか
http://d.hatena.ne.jp/heatwave_p2p/20120402/p1


違法DL刑事罰化に関する記事です資料として反対意見の参考に!。
小寺信良氏の記事で太字の部分は必読、この辺りだけでも議員達に広めるべきだと思います。


しかもこの改正は、議員立法で行なわれようとしている。国民の意見が反映されるチャンスはないのだ。権利者側は、タレントの杉良太郎氏を連れて議員を周り、オジチャンオバチャン議員を骨抜きにしている。そういうやり方で、効果があるかどうかわからないような法規制が行なわれて、日本という国は大丈夫なのか?


児ポ法もまったく同じ手口なのは苦笑するしかないです。
その程度で丸め込まれる議員達もやはりレベルが低いと言わざるを得ません。
言った者勝ちで悪法がスルーされるというのは国民軽視も甚だしいですね。

この違法DL刑事罰化は自民党にも僅かに慎重派がいるのでそれを突破口にしましょう。

http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-category-44.html

自公が提出する改正案の条文が問題、通されるにせよ出来るだけ骨抜きにしたい所です。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

 この件は民主党に慎重派が多いのが救いです。楽観視してたら即死確定ですけど。
 議員の暴走は救い様が無いですね。自分の政治活動を票と金で支えてくれる人の意見を優先的に聞かなければならない、というのは理解してるつもりですが…(再三になりますが、「忙しい」「疎い」の類だけは理由として絶対認めん)。

2012-04-02 17:24 from - | Edit

骨抜きというと「付帯付き」でもありですか?
まあ「~年毎の見直し」という見直し規定が消えるかどうか・・・・

2012-04-02 17:32 from とある北海道の田井中律&霧雨魔理沙好き | Edit

欧州で、新しい「個人情報保護」の動きが。

『国境越える個人情報を守れ 欧米で規制案』
朝日新聞 (2012年4月1日)
http://www.asahi.com/national/update/0401/TKY201203310707.html
EUでは、「忘れられる権利」を創設するようですね。
記事では、
【引用開始】
特徴の一つが「忘れられる権利」の創設。公開・保存の必要性がなくなった個人情報を、
ソーシャルメディアなどの事業者に削除してもらうことができる、という権利だ。
【引用終了】
と、書かれています。
この権利が欧州で、どのように使われるのか気になりますね。
また記事では、
『日本では対応する議論もなく、「世界で孤立する」と専門家は危惧している。』
と書かれているので、「忘れられる権利」のことは、覚えておいたほうが良いかもしれません。

2012-04-02 19:02 from マツリカ日誌

No title

あさの克彦
青少年条例報告会を4月14日(土)17:30~練馬区役所19階1905会議室で行います。興味のある方は、どうぞ来てください。出来れば事前にご連絡頂くと準備の都合上、助かります。
https://twitter.com/#!/katsuhikoasano/status/186720812215189504
都条例関係で何か動きがあるようですね
興味はあるけど都合が悪いんだよなぁ

2012-04-02 19:48 from うぱ | Edit

No title

>「ダウンロード厨氏ねよプギャーm9(^Д^)」
 こういう、物事の上っ面しか見てない馬鹿を見ていると「じゃあお前がこれでどんな被害受けても誰にも助けを求めるなよ? 貴様こそ大人しく氏ねよ?」と常々思います。唾棄すべき浅ましさとはこの事か。
 この手の、自分だけは関係無いと思ってる奴を生贄にするにはどーすりゃいいんですかね。

2012-04-03 02:45 from - | Edit

No title

早朝よりおはようございます。
出勤前に一言書き込みを。
前コメントにもありましたが、2日(22:15)名無し様の代行としてもう一度リンクを張っておきます。
出版者(社)への「著作隣接権」権利付与に対する見解→http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/news.php?tbl=information&id=94
>「漫画」というメディアの著作者団体という立場からは、現段階での出版者への隣接権付与、という提案については、残念ながら否定的にならざるを得ない。
2日付における漫画家協会の「著作権接権」権利付与に対する見解発表。
この文章を見て安心しました。電子図書に対しても慎重です。

2012-04-03 04:45 from EIYA | Edit

No title

2012-04-03(02:45)の名無しさん
>「ダウンロード厨氏ねよプギャーm9(^Д^)」
>この手の、自分だけは関係無いと思ってる奴を生贄にするにはどーすりゃいいんですかね。
その人はわかば嬢ちゃんに近いタイプですね。
そのタイプは下手に反論すれば何を仕出かすかわからない。
それにそのまま放っておいたら自滅するんじゃないのかな?
様子を見ないとわからないけど・・・・・・

2012-04-03 12:25 from じょも | Edit

君が代斉唱で逮捕される日

日本音楽著作権協会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1689.html
ご存じ君が代もJASRAC管理下にありますね。となったら、さて非親告罪化させたらいかなる混乱が予想されるか?
まあ大企業の倒産・よくて空洞化は免れないでしょうね。特にメガバンク。クレーマーに悪用三昧となるわけですから、大企業の海外脱出は起こり得ます。
韓国人出稼ぎ被爆者 日本と三菱重工に損害賠償などを求めた写真集「『恨(はん)』を広島で発売
http://unkar.org/r/news/1280950476
さらにいわせれば三菱重工業に対するサイバーテロはあり得ると思います。そうなれば違法ダウンロードの非親告罪化は、サイバーテロ組織・VANKによって三菱重工業が攻撃されてしまうリスクを抱えています。そうなれば三菱東京UFJ銀行の預金者はパニック・取り付け騒ぎは確実です。

2012-04-03 12:52 from モッコウバラ | Edit

大変だ!

人権救済法案 20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ
 差別や虐待による人権侵害の是正を図るための人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置するための「人権救済機関設置法案」について、法務省が今月20日の閣議決定を目指し関係機関と調整していることが2日、分かった。同省は今国会での成立を目指すが、民主党保守系議員らは「人権侵害」の定義が曖昧で拡大解釈により憲法が保障する「言論・出版の自由」が侵害される恐れがあるうえ、消費税増税法案をめぐる党内の混乱に紛れて提出しようとしていると反発、閣議決定阻止に向けた動きを始めようとしている。
 産経新聞が入手した法案原案全文によると、人権委は国家行政組織法3条に基づく独立性の高い「三条委員会」と位置づけた。人権救済にあたる人権委員は衆参両院の同意人事とし首相が任命する。
 深刻な人権侵害がある事案については刑事告発できる強力な権限を与えた。当事者間の調停や仲裁を実施し、重大な人権侵害に勧告を行うことも盛り込んだ。
 人権擁護委員について日本国籍の有無については明確に触れておらず、かりに永住外国人に地方参政権が付与されれば、外国人も就任できるようになる余地を残している。
 民主党は、政務三役や「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」で法案の策定作業を進めてきた。野田佳彦首相も昨年9月の内閣発足時、平岡秀夫法相(当時)に重要政策課題として「新たな人権救済機関の設置」を指示、法務省は昨年12月に法案の概要を発表した。
 ただ、政府内には法案の閣議決定に消極的な意見が少なくない。民主党内の保守系議員も「消費税増税法案をめぐって党内が二分しているどさくさに紛れて法案を出そうとしている」と批判。4月上旬に党の法務部門会議で法案が審議されるとみて、党内手続きの阻止に向けて賛同者を呼びかけることにしている。
 同法案をめぐっては、法務省が自民党政権時代に「人権擁護法案」を策定した。しかし、自民党内で反対論が出て、断念に追い込まれた経緯がある。
 ■人権救済法案骨子
一、不当な差別、虐待その他の人権侵害、差別助長行為をしてはならない旨を規定する
一、法務省の外局として「人権委員会」を設置。政府から独立した権限を持つ「三条委員会」とする
一、人権侵害が認められた場合、告発、要請などの措置ができる
一、人権委員会が委嘱する人権擁護委員に現行では外国人は就けない
産経新聞

2012-04-03 13:05 from -

>>10のURL
 当方の携帯からでは、アメーバのページが見られません。申し訳ありませんが、テキストを貼り付けて頂けませんでしょうか?

2012-04-03 14:25 from - | Edit

No title

てんたまさんのツイッターからです。
てんたま@tentama_go
原版権(出版における著作隣接権)に日本漫画家協会がノーを。“著作権者の負担減”をうたった権利でしたが、実際には著作権者と出版社の間で思惑が違ってしまってることを示した形。どうみても電子書籍の普及に逆行ですよね http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1204/02/news072.html
てんたま@tentama_go
@katomotohiro ただその何年も話合う前に、出版社&一部の作家さんが立法化(それも権利が自動で付加されるもの)を推し進めてしまってるのが現状なので、それで漫画家協会としても急いで意見を出したんじゃないかと

2012-04-03 14:25 from アイム・ミルフィ

確か救済法はまだ提出されてなかったと思うのですが・・・・気のせいですか?

2012-04-03 14:43 from とある北海道の田井中律&霧雨魔理沙好き | Edit

No title

ただいま帰還しました。体調を崩して午前で早退です。
とある北海道の田井中律&霧雨魔理沙好き様>
Yahooより。本日朝に出ていたようです。
人権救済法案 20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120403-00000090-san-pol
追記:一つ気になる点はソースが産経のみと言う事。飛ばしの可能性も否定できませんが警戒しておいたほうが無難です。

2012-04-03 14:55 from EIYA | Edit

>EIYAさん
確かに情報が産経のみとなると飛ばしの可能性もありますね。
提出されてないと聞いたのですが・・・・

2012-04-03 15:15 from とある北海道の田井中律&霧雨魔理沙好き | Edit

ファキン凸

FAX送信先
法務省 FAX 03-3592-7393
小川敏夫(法務大臣)FAX 03-6551-0605
滝実(法務副大臣) FAX 0743-55-7081
谷博之(政務官) FAX 03-6551-0608
民主党 FAX 03-3595-9961
総理官邸 FAX 03-3581-3883
岡田克也(副総理)FAX 059-361-6655
松原仁(拉致担当大臣) FAX 03-3580-7336
川端達夫(プロジェクトチーム座長)
FAX 03-3502-5813 FAX 077-524-2906 FAX 0748-32-5819
自見庄三郎FAX03-6551-0901(北九州事務所) FAX093-531-1115
国民新党 FAX 03-5275-2675
みんなの党  FAX 03-5216-3711
自民党 FAX 03-5511-8855
まだまだ余力がある方は、ひめのブログ様にその他宛て先が載っておりますのでお願い致します。
以下、ひめのブログ様より転載です
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-508.html
FAX,メールもいたしましょう!
_____________________
FAXやはがきで重要なのは量!!!!!
細かい説明はメールや電話がいってますので、FAXやはがきはインパクトを第1にお願いします(・∀・)
太字マジックで、大きな字で
「人権擁護法案、人権侵害救済法に反対してください」
だけでおkです。

2012-04-03 19:12 from -

No title

おまえエアトスか?
そんな意味不明なファックス勧めんな!!

2012-04-03 19:53 from -

No title

中炎上している記事・・・・・・ようやく少しは収まったみたいですね                  何で此処最近こー言う事が多いんだろう・・・・・?                          管理人さん住所と電話番号が書かれているコメントを早急に削除してくれませんか?            流石に大多数の人が見るブログだと危ういと思いますので・・・・・・・(汗) 

2012-04-03 20:12 from ケイ

青少年健全育成基本法案

有村治子自民党参議院議員のブログより
2011年8月5日
 近年、インターネットの発展とともに様々なコンテンツが世の中に自由に流通するようになりました。その反面、誰もが簡単に青少年の健全育成に悪影響を及ぼすような書籍、画像、動画などにアクセスすることも可能です。この状況を放置すれば、子供たちの健全な成長の妨げになりかねません。参議院自民党では、この状況に強い危機感を持ち、本プロジェクトチームを立ち上げました。既に平成16年にも同趣旨の法案を提出していますが、今回の時日の経過に鑑み現状に合わせて修正したものを検討し、参議院において、議員立法として目指します。
義家弘介自民党参議院議員のブログより
20118月15日
 青少年健全育成基本法案PTの会議が開かれ、座長として参加しました。
東京都青少年課櫻井課長より、青少年に対する有害図書や、携帯電話、パソコンの有害サイトなどの現状について説明を受け、意見交換を行いました。

2012-04-03 21:10 from ????? | Edit

No title

FAXや数だなんてやってるから、止まらないんだよな。
むしろ可決に手を貸してるだけだ。
よく言われるだろ、同じような文面で大量に来るから怪しい集団に思えるって。
他人の振りみて我が振り直せだ。

2012-04-03 21:17 from -

十五年近い間地道な活動を続けてきたからこそ、規制反対運動は期待以上の成果を残せた訳だけど
人権なんとか法に反対しているバカウヨくんは、そんな事すら知らないからねえ

2012-04-03 22:07 from -

No title

また馬鹿な凸を煽る者が出たか、
普段何もせず事が起きるワーッと性急に騒いで一挙に事を進めようとする。
それは百害あって一利なし所か全くの逆効果なのに、
数のインパクトで圧力かければ事はうまく行くなんて考えは馬鹿げてる。
全国民的社会問題化ここまでくれば抗議殺到も圧力として意味が出てくるが、
いくら抗議凸が殺到しても所詮一部の声に過ぎなければ返って逆効果、
反感を生むだけ、実際そうだった。
FAXに関しては漆黒某がやらかしたおかげで大問題になったし、
昨年はメールで意見もあまりに殺到するものだから碌に読まれなくなり議員から苦言まで出た。
エアトスは相変わらず煽り回ってるし煽り動画も大量うpして顰蹙買ってる。
どうしてこう性急なことしか出来ないのか、また同じ事を繰り返すのか、
大多数が無関心層の中問題提起するなら一見遠回りに見えても地道にやっていくしかない、
これが一番の近道、あせって凸だけ殺到させれば問題解決なんて出来てれば今頃全て解決してるさ、
しかし現実は違うだろう?安易な凸は地道に動いている人の迷惑にしかならない。
ああもちろん筋道通して意見なり送る事は否定しないよ、それが安易な凸にならない様にすればね。

2012-04-04 04:39 from - | Edit

No title

著作権関連で中国のケースですがちょっとすごいのを発見しました
中国の新著作権法が恐ろしすぎると話題 「個人著作権を全て国有化。漫画も音楽も映画も全て国のもの」
http://togetter.com/li/283784
アホみたいな話ですがこのアホみたいな話を実現するのがあの国ですからねぇ
中国の作家さん達にはなんと言えば良いのかわからないレベルの話です

2012-04-05 21:56 from

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.