FC2ブログ

2ちゃんねる関連会社を家宅捜索 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

2ちゃんねる関連会社を家宅捜索

2ちゃんねる関連会社を家宅捜索 
http://www.sanspo.com/geino/news/20120307/tro12030705010000-n1.html
[SANSPO.COM(サンスポ)2012.3.7 05:00]

国内最大級のインターネット総合掲示板「2ちゃんねる」で、覚醒剤の購入をあおる書き込みを削除せず放置したとして、警視庁が麻薬特例法違反(あおり、唆し)の幇助(ほうじょ)容疑の関係先として、コンピューター関連会社「ゼロ」(札幌市)の本社を家宅捜索していたことが6日、関係者への取材で分かった。

不特定多数の書き込みが行われる掲示板の管理体制について、強制捜査が入るのは異例。

警視庁はゼロを2ちゃんねるのサーバー管理会社とみており、犯罪助長の書き込みがあふれる2ちゃんねるの実態解明を進める。

警視庁はゼロのほか、2ちゃんねるの問題のある書き込みを消す「削除人」数人の関係先も捜索した。

削除人は通常ボランティアとされ、2ちゃんねるには100人余りが在籍しているという。警視庁は捜索対象の数人と2ちゃんねる側の関係についても調べる。

関係者によると、昨年5月7日、2ちゃんねるに「02-1万円+P」などと覚醒剤約0・2グラムと注射器(ポンプ)を1万円で販売すると書き込まれたが、2ちゃんねる側は長期間放置し、覚醒剤の販売を結果的に助けた疑いが持たれている。

警視庁は同月、この書き込みで覚醒剤購入をあおった同法違反容疑で50代の無職の男を逮捕。2ちゃんねる側に書き込みの削除要請を再三したが、削除されない状況が続き、意図的な放置と判断し捜索に踏み切った。

ゼロは産経新聞の取材に「サーバー管理や書き込みの削除については一切関わっておらず、容疑に心当たりはない」としている。

(紙面から)


警察の2ch潰しの噂は本当だった様ですね。
犯罪と直接的に関係あるものなら厳しく取り締まって然るべきです。

しかし、こういう事が言論統制の切っ掛けになるんです。
捜査すべきは関連会社じゃなくて書き込みをした側だと思うんですがね。

18: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/07(水) 05:33:46.05 ID:8JhKNA+80
>>8
民主党の言論弾圧第一発

憲法違反ですよ


一部抜粋ですがここでも民主党の陰謀論を唱えてる人が居て二重に頭が痛くなった(苦笑)。


No title
お久しぶりです。
少し休暇が取れましたが、立て続けに地元のパブコメや宮城県の事も確認してメール送りまくり。
更にニコニコでいやなもの見たのでリンク晒します。

“2ch撲滅”の警視庁、ひろゆき氏の事情聴取、削除人の身柄確保も視野に捜査との説
http://news.nicovideo.jp/watch/nw175555
[ニコニコニュース 2012年1月10日(火)15時36分配信]

「2ちゃんねる撲滅作戦」に乗り出したという警視庁が、過去に管理人だった西村博之(ひろゆき)氏への事情聴取や一般削除人の身柄確保も視野に捜査を進める方針だと、1月10日発売の「週刊朝日」が報じている。

同誌は昨年12月、警視庁が威信を賭けて2ch撲滅に乗り出したと報じている。

記事によると、警視庁の特命チームは現在、違法薬物の売買情報書き込みを放置したという麻薬特例法違反で家宅捜索した2ch運営関係企業からの押収品を精査中。当局の目的は「犯罪の温床になっている2chの実態解明」であって身柄を押さえることではないが、今後必要があれば任意での事情聴取はありうるという。捜査関係者の話として「2ch創始者であるひろゆき氏も可能性はある」という。

また同じ捜査関係者の話として、「違法な書き込みを放置していたと思われる数人の削除管理人、場合によってはボランティアの一般削除人の身柄の確保まで視野に入れて捜査する予定」という。


ソース元は本日発売の週刊朝日。ついに不特定多数を排除したいんですか?そうですか?
ここまでくると権力行使としか言いようがない。

2012-01-10(18:30) : EIYA URL : 編集

No title
EIYAさん

これはひどすぎ。

明らかに日本国憲法を破ってますよ、警察は!
自由主義者として、2ちゃん検閲は許しません!!

2012-01-10(21:15) : ILTWAJP URL : 編集


少し前の「2ch撲滅」の記事、本気でやるとは思いませんでしたが・・・。
ひろゆき氏まで逮捕とか「正気なのか」と問い質したい気分です。

昨今のインターネット規制の動きは異常のひとことです。

やはり警察のトップが強硬派に変わった事が大きいと思われますね。
繰り返し言ってることだがこれは政治家にしっかりしてもらうしかないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

言論統制するのに、わざわざ自分に関係ないことを消そうとするアホがいるものかよ。
やるなら自分に直接的に不利になることからだ。
犯罪につながるものを削除したら、言論統制か。
そしたら何も削除できないなぁ。
そしたら余計にネットを規制する口実を作るだけだな。
犯罪が蔓延しているというのがその通りになってしまう。
犯罪でも無いのに削除したら、そりゃ表現の自由の侵害だが。
表現の自由を守るためにも、直接的な犯罪は取り締まらないとな。
それ以上の取り締まりは表現の自由の侵害だが。

2012-03-07 22:17 from -

No title

名無し(22:17)さん。
概仰るとおりです。
しかし「犯罪」と「犯罪を描いた小説」が別次元の問題である様に「犯罪に結び付く恐れがある」時点での削除は慎重に行なうべきではないでしょうか?。
恐れがあるのなら何も書き込めなくなってしまいますからね。
昨今、警察は「恐れがある」時点で取り締まる事を平然とやろうとしています。
これが言論/表現統制の第一歩となりますのでその様に書きました。

2012-03-07 22:33 from 水無月(管理人)

有志の方からです。

私の有志の方からです。
>>
緊急事態が発生致しました。
※Sunny Lotus:「Sunny」は「日」、「Lotus」は「蓮」と出ましたので、日蓮宗系のカルトではないかと思います。
本日午後7時頃に我が家で親類がSunny Lotus(和訳お願いします。)のライブビューイングのチラシを我ら兄弟に見せつけ、行くように行ってきました。
内容は
3月8日-3月11日にかけて、朝10時と夜8時に全国の回刊と本部との衛星中継でライブビューイングをみんなで行うそうです。(震災とか某会長を交えて)
私と兄弟たちは行きたくないと言いました。(私:仕事がある上に日曜日は友達と約束もあるしそんな遅くまで出られない、兄弟達:体調不良または信じられるかが疑問と言う事で断る。)
すると親類が
信じて不幸になった事なんて絶対ない!
と言うと兄弟達が
でも、それを信じてる人が脱退してるのはどうして?脱退した人は信じても幸せになれなかったって感じたからでしょ?我らだってそうなるかもしれないし今それを信じたところで幸せになれるなんて思えないよ。
と言ったら
いや、それは日蓮(以下、あまりにも宗教色が強い為悪魔の血が騒ぎ出しO.A不能)
(失礼しました。)
それを話したら兄弟の一人が信じられないモノは信じられないし、今の断り方で親類が行きたくないなら断れと言ったのに何で無理やり誘うんだよ!おかしいよ!と大号泣する事態になりました。
結論(簡易式です。):
Sunny Lotusを信じて幸せになれないと言う事は絶対にあり得ない(by親類)→幸せかどうか感じるのは人それぞれ。絶対にあり得ないという根拠は何なのか親類は答えられなかった。(信仰さえすれば良い、という趣旨だった為)
万一、我らがそれを信じて幸せになれず辞めたらどうするのか?→親類:それでも祈る→それでも我らが辞めたらどうするか?→それでも祈るか泣く
今回のこの会館ライブビューイングは親類が言いたかった事を考えてもらいたかった→それならもっと宗教とかではなくて別の方法があったはず。
以上です。
兄弟達がSunny Lotusの悪事の事を知っているかどうかは私は分かりかねます。
しかしながら、進行すれば絶対幸せになれる!幸せになれないと言う事自体があり得ない…もうこれ末期症状ですよ。
それでは、取り急ぎ失礼しました。
モッコウバラさんもSunny Lotusの会合やライブビューイングのお誘いがあっても絶対乗っちゃいけませんよ!
それと、出来れば拡散をお願いします。水無月さんの掲示板には勿論、他の方にもお伝えいただければ幸いです。
>>
素性がばれるといけないので、一部文章をいじくりましたが、とりあえず「Sunny Lotus」といえる日蓮宗系のカルトから会合やライブビューイングのお誘いはキックしてくださるようよろしくお願い申し上げます。
これは自衛のためです。反社との接点があるだけで、社会的地位を追われる時代になりました。迂闊にも反社会組織との接点を持つようなことがないよう、よろしくお願い申しあげます。

2012-03-07 22:43 from モッコウバラ | Edit

No title

管理人さん
分かってるよ。
ただそこのさじ加減が一番難しい。
犯罪が起きてからでは遅いし
犯罪が起こる可能性があるでの削除はやりすぎなんだよ。
犯罪予告なんてあるけど、その書き込みを見てその周囲を警戒するくらいが限界だろうな。
性質の悪いことに、悪乗りしだすのもいるからな。
そういうのがいない且つモラルやマナーが守れていればこんなことにもならないんだろうがな。
結局、使い方が悪い奴が余計に使いづらくしているんだよな。
こういう書き方するとよくそういう本があるから規制されるんだみたいな事を言い出す輩がいますが、まったくそうは思いません。
年齢・趣向にあわせた適度な過激要素は必要だと思っていますので。
激辛が好きな人も嫌いな人も、自分で辛さ調整すればいいだけでしょ?
元々辛い料理なら食べなければいいだけでしょ?

2012-03-07 23:00 from -

No title

一方、韓国のゲーム規制ではこのような事件が…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120307-00000044-zdn_n-inet

2012-03-07 23:08 from - | Edit

No title

名無しさん(23:00の方)
>激辛が好きな人も嫌いな人も、自分で辛さ調整すればいいだけでしょ?
>元々辛い料理なら食べなければいいだけでしょ?
規制派は漫画・アニメのエログロ要素などを
「そんな物が存在している事自体が不愉快、消えてしまえ!」という
排除活動同然な事しか頭に思い浮かず、自分達が関わらないようにするとか
教育の問題点を解決していく事は頭に思い浮かばないのです。
仮に料理に例えますと
「辛い料理なんて写真を見ただけで吐き気する! 全部消せ!」
という感じになります。
ある意味規制派こそが状況を悪化させていると思います。

2012-03-07 23:36 from ビースター | Edit

No title

>ビースターさん
>仮に料理に例えますと
>「辛い料理なんて写真を見ただけで吐き気する! 全部消せ!」
>という感じになります。
どっちかというと、
「辛い料理なんて写真を見ただけで吐き気する! 辛い料理を作ることを法律で禁止しろ! 唐辛子、ワサビ、カラシ、胡椒を使うことを法律で禁止しろ!」
こっちのほうがしっくりくるのではないかと思われます。

2012-03-08 00:25 from - | Edit

No title

これに関連してこのような記事が
2ちゃんねる関係者捜索は一罰百戒? 違法書き込み放置するSNSも摘発か
ttp://news.livedoor.com/article/detail/6346999/
この新しい人が典型的なネットを敵視しているタイプの人なんでしょうね
この人が就任している間はネット規制が無駄に進む可能性が高いので要注意かと思われます

2012-03-08 00:49 from

No title

北条文伽氏が規制派の嫌がらせに辟易してツイッターを非公開にしてしまい舞いました。
http://twitter.com/#!/hojyofumica

2012-03-08 01:46 from -

No title

>条文伽氏が規制派の嫌がらせに辟易してツイッターを非公開
対規制派はともかく、世間様にはこういうの逆効果でしかないと思うんですけどね。
やましい事がなんとやらは規制派だけにしないと。
こっちは誠実さだけが武器という状態なんですから。

2012-03-08 02:17 from - | Edit

No title

荻野幸太郎@表現の自由(うぐいすリボン)さんのツイッターよりお知らせです。
ogi_fuji_npo 荻野幸太郎@表現の自由(うぐいすリボン)
【告知開始】 3月25日 うぐいすリボン四国オフ会(香川県) http://kokucheese.com/event/index/30140/ 正午に高松駅のミスタードーナツ前に集合して、駅周辺のお店でランチをする予定です。ゲストはコンテンツ文化研究会の杉野代表です。
3月6日

2012-03-08 03:47 from アイム・ミルフィ

No title

北条文伽氏がブロックした原因のやりとりがこちらです。
ttp://togetter.com/li/267492

2012-03-08 11:04 from -

No title

家宅捜査が始まりましたね。これは酷い。
2ちゃんねるが抗議してくれればいいのですがね・・・。
きっと警察はこれを幾に自由主義者を「犯罪に繋がる恐れがある」と弾圧するんでしょうね。

2012-03-08 13:33 from ILTWAJP

No title

児ポ法反対派の皆さんへ
・ジミンガー
→ミンスも改正案出してますよ?
 そして都議会や京都府議会では条例賛成に回りましたよね?
・党議拘束ガー
→もし本当に「エロ漫画の表現の自由は民主主義国家の命(キリッ」とか思ってるなら、党議拘束を破ってでも反対するのでは?
 それをしなかったということは所詮その程度のものだということです。
・ネトウヨガー
→ネトウヨ≒キモヲタですから、むしろあなた方の味方ですよ?
・ハシモトガー、イシンガー
→大阪は元々有害図書規制が厳しい所なので、共産知事でもない限り規制されていたでしょう。
そもそも過激なBLは本来18禁にすべきものなのでは?

2012-03-08 13:35 from 石原さん応援してます

No title

石原さん

>→ミンスも改正案出してますよ?
  そして都議会や京都府議会では条例賛成に回りましたよね?
確かに民主党も改正案を提出しました。
しかし自公案よりもはるかにマシな法案ですよ?
・ジポ画像を一方的に送りつけられることを想定し「有償反復取得罪」
 架空創作物は規制してはならないとして対象外
 (表現自由もそうだが二次元は性犯罪を起こさせないから)
              (既に米某大学で結果が出てる)
都条例では民主党員が規制派に説得された&我々が何もしてなかったから賛成してしまいました。
府条例については私には分かりません・・・・。
>→もし本当に「エロ漫画の表現の自由は民主主義国家の命(キリッ」とか思ってるなら、党議拘束を破ってでも反対するのでは?
 それをしなかったということは所詮その程度のものだということです。
民主党とみんなの党は党議拘束が弱い政党なので党議拘束を破ると言うのはあまりないでしょう。
ソースはhttp://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1000.html
>→ネトウヨ≒キモヲタですから、むしろあなた方の味方ですよ?
ネトウヨは二次元好きなくせに民主党批判・自民党支持者なので結果的には「味方」ではありませんね。
>→大阪は元々有害図書規制が厳しい所なので、共産知事でもない限り規制されていたでしょう。
>そもそも過激なBLは本来18禁にすべきものなのでは?
表現・言論統制は「BL18禁化」という小さなことから始まるのです。
橋下市長は民主主義を崩壊させ独裁をしようとしているので批判しているのです。
以前に「今の日本に必要なのは独裁」と橋下自身が言いましたし。
維新においてもそうです。

2012-03-08 14:05 from ILTWAJP | Edit

息子とドロドロ関係

うん? 
トロール漁船か?

2012-03-08 14:13 from ロック好き

No title

ILTWAJPさんがすでに返答していますので援護
>→もし本当に「エロ漫画の表現の自由は民主主義国家の命(キリッ」とか思ってるなら、党議拘束を破ってでも反対するのでは?
 それをしなかったということは所詮その程度のものだということです。
児童ポルノ禁止法の改正の場合、改悪賛成派は
「反対派は児童ポルノに賛同している」とレッテルを張らせようとし
さらに無知者は「児童の為」という言葉で思考停止しては賛成派の言う事を
なんでもかんでも鵜呑みするから表立って反対しにくいから。
あの偽善親善大使も似た様な事をしている。
>→ネトウヨ≒キモヲタですから、むしろあなた方の味方ですよ?
ネトウヲは日本の敵ですね。 民主が問題を起こせば「民主が!民主が!」と言うクセに
自民が問題起こした時は何にも言わない、
政党関係なく問題を起こしたらそこを指摘するのが支持者ですよ。
ついでにネトウヨ≒キモヲ≒石原信者ですね。
あんな都政を副都知事に任せきるにし、一ヶ月に一回の会見で
好き勝手に言い、そんで受け狙いの発言をして人気を得るような
犯罪者同然の人害を支持する方がおかしいですね。

2012-03-08 14:19 from ビースター | Edit

No title

石原さん応援してますさん。
ILTWAJPさんとビースターさんが返答されてますのであえて何も言いませんが・・・。
そもそも貴方の目的が分かりません。
石原や自民党がお好きなら勝手に支持してれば良いのでは?。
言葉は悪いですが現実を見てない人は御呼びじゃありません。
表現規制にも児ポ法にも知識が無さ過ぎです。
最悪の状況を防ぐ為なら左派政党でも何でも応援しますよ。
それ程、危険だという事です。
保守思想を御持ちの方なら「国民が知らない反日の実態 - 児童ポルノ法改正案の正体」でも読んだらいいと思います。
ネトウヨ≒キモヲ、レッテル貼り単なる偏見。
ちょっと話にならないですね。
私やウチに書き込みくれる人にこの手のミスリードは通じません。
表現規制や児ポ法の事を知りたいなら出来る範囲で御教えしますよ?。
メールでもくださいよ。

2012-03-08 14:38 from 水無月(管理人)

No title

既出かもしれませんが、てんたまさんのツイッターから。
tentama_go てんたま
表現規制反対派の元衆院議員・たるい先生が都条例の影響アンケの途中結果を発表。実際には都の条例に引っかからないような表現も基準のあいまいさからネタ出しや企画段階で没という被害がやっぱり一番多いみたい。反対派の危惧通りになっちゃってますね・・ http://blog.goo.ne.jp/yattarui/e/856122da04c09c8e980e0e2e34256fa6
3時間前
もともと嘘だらけの条例なんですから、別に驚きもしません。

2012-03-08 16:15 from アイム・ミルフィ

No title

表現規制に繋がる、自民党の会議が行われようとしています。
会議情報 自民党の活動 自由民主党
2012年03月09日(金)
◆政調、文部科学部会 性教育に関するプロジェクトチーム
  8時(約1時間) 707
  議題:性教育の現状と課題について
  講師:群馬医療福祉大学看護学部 鹿間 久美子 教授
◆政調、内閣部会
  11時30分(約30分) 706
  議題:「不正アクセス行為の禁止等に関する法律の一部を改正する法律案」
      (閣法)について【法案審査】
◆憲法改正推進本部
  13時30分(約1時間30分) 701
  議題:憲法改正推進本部・起草委員会案について(第2回)
      ・第3章 国民の権利及び義務(第十条―第四十条)
      ※1.上記の議題は目安となります。
        (当日の議論の進行状況に依ります)
      ※2.当会議は、代理出席および傍聴は一切出来ませんので予めご了承願います。
        (各種活動報告用の写真撮影等は除く)
      ※3.当会議は、資料をすべて回収いたします(禁帯出)ので予めご了承願います。
        (メモ等は、次第など持ち出し可能なものにお取り下さい)。
http://www.jimin.jp/activity/conference/

2012-03-08 17:14 from ピチュ | Edit

2chでよく見る煽りコピペですね
本家でもスルーされていますし放置した方がいいですよ

2012-03-08 17:18 from ?

No title

2012-03-08(17:18)
先ほど書いた内容に問題があるのですか?

2012-03-08 17:27 from ピチュ | Edit

>>ピチュさん
いえ、あなたのコメントではなく石原~さんのコメントについてですよ
誤解を招いてしまい申し訳ありません

2012-03-08 17:32 from ?

手塚様は、やはり神様でございます。

『手塚漫画のキャラ復活 ブラジル』
しんぶん赤旗 (2012年2月20日)
【サンパウロ=時事】
1989年に死去した漫画家、手塚治虫さんと生前親交のあった
ブラジルの国民的漫画家マウリシオ・デソウザさん(76)がこのほど、
手塚さん原作「鉄腕アトム」や「リボンの騎士」の主人公らを登場させた作品を手掛けました。
デソウザさんが「日本文化の宝」と絶賛する手塚漫画のキャラクターが
海外の漫画家に描かれるのは初めてです。
アトムらが活躍するのは、デソウザさんの代表作「モニカと仲間たち」で、
アマゾン熱帯雨林で違法に森林伐採する敵に立ち向かうストーリー。
2月下旬からブラジルで発売されます。
2人は、手塚さんがブラジルを訪れた84年に出会い、すぐに打ち解けました。
「人間味があふれ、平和を求める漫画を作りたい」
と話が弾み、2人の代表的キャラクターが互いに登場する漫画の制作が具体化していったといいます。
デソウザさんによれば、アマゾンを題材にするのは、違法伐採問題を気に掛けていた手塚さんの発案。
死去直前、来日中のデソウザさんに会うため入院先の病院を抜け出した手塚さんは
「ブラジル人なのにアマゾンの実情を描かないとは、何しているんだ」
と熱心に諭しました。
「目を覚まされた気持ち。アマゾンを知らない自分に恥じ入った」。
デソウザさんは現地に足を運んで構想を練り続け、
手塚漫画の著作権を管理するプロダクションの許可を得たのが2年前でした。
【転載終了】
この話は、もう知っている人の方が多いとは思いますが、転載しておきます。
死去直前だというのに、デソウザさんに会ってアマゾンの実情を描くように諭すなんて、
物凄い情熱ですね。
亡くなった今も、こうして漫画界に影響を与えていらっしゃる手塚様は、
やはり、漫画界の「神様」でございます。
以上、アマゾンの魚では、「コリドラス」が一番魅力的だと思う
マツリカ日誌でした。

2012-03-08 18:37 from マツリカ日誌

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.