FC2ブログ

【パブコメ】【地方】滋賀県湖南市、兵庫県尼崎市、鹿児島県鹿屋市で意見募集中! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【パブコメ】【地方】滋賀県湖南市、兵庫県尼崎市、鹿児島県鹿屋市で意見募集中!

No title
すいません、書き込む場所がおかしかったです。

湖南市男女共同参画アクション2007計画[改訂版](案)
http://www.city.konan.shiga.jp/konan2/public/jyokyo.htm
http://www.city.konan.shiga.jp/konan2/public/anken/120215action2007.pdf

これは、かなり酷いものです・・・

p60
これまで、女性に対する暴力は個人的な問題と考えられ顕在化しにくい状況でした。
この暴力の根底にあるのは女性の人格軽視と、その性の商品化といえます。

p62
女性に対する暴力は犯罪人権侵害との認識を持つよう特に男性に対する啓発広報や学習機会の充実を図る。
(暴力に対する支援はほとんどが女性ばかりです。)

p63
さまざまなメディアを通して流される情報の中には、固定的な性別的役割分担に基づく男女の姿や性の商品化や暴力を肯定する表現があり、女性の人権を侵害している場合が少なくありません。
こうしたことは、男性に情報の送り手が多く、男性の視点による価値観の影響が大きいと考えられます。
市の刊行物を男女共同参画の視点から見直すとともに、メディアリテラシーを身につけるための取り組みが必要です。

施策
・市の広報、刊行物における男女共同参画の視点での表現の適正化
・職員向けのジェンダー関連の表現ガイドブックの配布
・関係団体の刊行物における男女共同参画視点での表現の適正化に向けての働きかけ
・メディアの人権侵害に関する広報、学習機会の充実
・メディアの人権侵害に関する学校教育における学習の場を提供
(引用終了)

これは、あまりに酷いです。
完全にラディフェミ丸出しの施策です。

2012-01-14(00:23) : Y.Y URL : 編集

No title
一部は上で挙がっていますが残り

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/7827/1309811446/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/7827/1309811446/253-254

253 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 21:43:48 ID:vkS9jkO.0 [178/179]

※くれぐれも軽挙妄動な事はなされません様にお願いします。
 相手を一方的にやり込めて言い負かすのがパブコメではありません。
 社会人としての礼儀を弁えて冷静にお願いします。


●滋賀県湖南市男女共同参画アクション2007計画[改訂版](案)
平成24年1月13日(金曜日)から1月26日(木曜日)まで

http://www.city.konan.shiga.jp/konan2/public/jyokyo.htm
http://www.city.konan.shiga.jp/konan2/public/anken/120215action2007.pdf

60p
女性に対する暴力は個人的問題とされ顕在化し難い状況、
根底にあるのは女性の人格蔑視と性の商品化と言えます、
62p
女性に対する暴力は犯罪人権侵害との認識を持つよう特に男性に対する啓発を図る、
63p
メディアで流される情報は固定的性別役割分担、性の商品化、暴力を肯定する表現がある、
女性の人権を侵害している場合少なくない、情報の送り手に男性が多く男性視点や価値観の影響が大きい、
メディアリテラシーを身に着ける取組が必要、メディアの人権侵害関する学校教育の提供、

※>情報の送り手に男性が多く

作家やクリエイター、メディア関係者には女性もかなり多い事を知らないんでしょうか?
それこそ男性向け作品を多く出されている方に女性もかなりいますよ。

●兵庫県尼崎市、第2次尼崎市男女共同参画計画(素案)について
平成24年1月5日(木曜日)~平成24年1月25日(水曜日)

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/si_mirai/public/pub_bosyu/064nijidanjo_pub.html
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/dbps_data/_material_/localhost/sosiki/064/soan_nijidanjo.pdf

9p
女性の人権についてはメディアにおいて女性の人権を侵害するような表現などもみられ、
個人が情報を主体的に読み解いていく能力を身につける支援を行います。
15-16p
(2)メディアにおける女性の人権尊重
インターネットや携帯電話の利用が急速に広がるなど情報化が進む中でメディアにおいて、
性の商品化や暴力表現といった女性の人権侵害、男女の役割を固定化するような表現などがみられます。
そのためそのような情報を個人が主体的に読み解くとともに、メディアを使って自分の考えを表現していく
能力を身につける啓発を進めます。
また市が発信する広報や出版物においては「男女表現ガイドライン」を活用して適切な表現に努めていく
とともに、事業者等に対してもガイドラインの情報を提供していきます

27p
有害情報の規制
学校等においてインターネット上の有害情報の取扱いにかかる啓発・指導を行う。
青少年に悪影響を及ぼす有害図書等の回収を実施する。
カラオケ、レンタルビデオ店等の設置場所や青少年の集まりやすい場所の実態を把握するために
「環境実態調査」を実施する。

254 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 00:55:02 ID:vkS9jkO.0 [179/179]
●鹿児島県鹿屋市人権教育・啓発基本計画
平成24年1月12日(木)から 平成24年2月10日(金)必着

http://www.e-kanoya.net/htmbox/kikaku/pubcom23/anken23_3.html
http://www.e-kanoya.net/htmbox/kikaku/pubcom23/anken23_3_01.pdf

31p
行政機関が作成する広報出版物等において性別による固定観念にとらわれない表現を促進するとともに、
メディアにおける女性の人権の尊重が確保されるよう、その自主的な取組を要請します。
また性の商品化や暴力表現などが女性の人権を侵害している現状を認識し、メディアからの情報を主体的に読み解き、
自己発信する能力メディア・リテラシーを向上させるための啓発活動を進めます。
32p
鹿児島県青少年保護育成条例の適切な運用に努める、
50p
インターネット等による人権侵害、
差別を助長する表現有害な情報等、人権にかかわる問題が発生
情報モラル教育、フィルタリング、保護者の啓発等、

2012-01-14(02:18) : URL : 編集


締め切りは上から平成24年1月26日(木)、1月25日(水)、2月10日(金)です!。


滋賀県湖南市、今回はこれが一番酷いですね。
ラディカル・フェミ的でもありますがそれ以上に単なる「無知」だと思います。
頂いたコメントにもあるがコンテンツ産業、しかも「18禁」にも女性の表現者はかなり多いんです。
イメージだけで物を言ってる感じAPP研みたいなものです。

兵庫県尼崎市、出版物を「男女表現ガイドライン」とやらに「従わせる」なら論外です。
そもそも「ゾーニング」以上の規制は違憲性があり地方行政ごときが決めて良いものではありません。
一言で言うなら「調子に乗りすぎ」ですね。

鹿児島県鹿屋市、書き方はアレですがこの中では問題ない方だと思われます。

どれも「メディアリテラシーの向上」に言及してるのは評価できますが・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

沼津オフ会オワタ(´д⊂)‥

皆さん、尼崎市はあの田中康夫議員の選出区です。
田中議員にその事を指摘するのもよいかもしれません。
それではこれから次の組織化計画の準備にかかります。

2012-01-15 22:15 from シンタロウ | Edit

No title

ニコニュースですがこういうのを見つけました。
あの質問も実はNG?意外と知らない女の逆セクハラ4つ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw178078
これも反論材料に入れるのはどうでしょうか?

2012-01-15 22:51 from ビースター | Edit

No title

規制派団体が非実在青少年規制を求めて国会行脚、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を性差別アニメとして非難
http://mitb.mangalog.com/Entry/15/
「反ヲタク国会議員リスト」メモさんの分家サイト・東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイトさんの記事です。

2012-01-16 01:30 from アイム・ミルフィ

No title

おはようございます。
>エヴァンゲリオン新劇場版:破を性差別アニメ。と批判。
何と言いますか…規制派団体って自分たちが嫌いなアニメ・マンガは、全て性差別や児童ポルノにするのって見苦しい・子供じみている行為だと言う考えに及ばない…そういうこと自体、欠落しているとしか思えません。
芸能人のエヴァファンや一般のエヴァファンに知らせたほうがよいでしょう。
エヴァンゲリオンは、角川書店がマンガ本を出版していませんでしたっけ?
何と言いますか…あくまでも推測の域を脱しませんが…一昨年の都の改悪条例に反対をした出版社だから難癖をつけ吊るしあげ・晒し者にして他の出版社に「歯向かうとこうなる」と警告の意味を込め非難をしたように思えます(考え過ぎだと思いますが)。
昔「ロックを聴くとエレキギタ-をやると不良になる」と言われた時代がありました。
そう言われ大人たちに反発をしていた若かった人たちが大人になって「漫画を読むとバカになる」と子供達に言いだしました(全ての大人たちがそうだとは思っていません)。
ロックを聴くと・エレキギタ-をやると不良になると言われた世代と漫画を読むとバカになると言われ大人たちに反発をしていた世代が大人になって今度は、日本から新しく生まれたアニメ・マンガ、ゲ-ム等のポップカルチャ-を児童ポルノだの、性差別だの、未成年の犯罪に影響があるだのと難癖とも言えない空論を言いだしている。
自分たちが若いころに言われ傷つき、言った大人たちへの不満や反発をしてきたはずなのに今度は次の世代に同じことを…それ以上の言い、科学的デ-タ-もないのに規制しようとするのは、あまりにも情けない。
こういう人たちの多くは、子供の頃にこう思ったはず「自分は、こういう大人にならない。」・「子供には、こういうことを言わない、しない」と。
そういう志は何処に行ってしまったのか…。
それとも規制派は子供の頃、大人の言うことはすべて「YES」と何でもかんでも聞いていたのですかね~。

2012-01-16 09:28 from 一夢庵ひょっとこ斎(旧名:青空) | Edit

No title

本当に今さらでアレなんですが、とりあえず、明けましておめでとうございます。
えーと、とりあえず生きてますw
昨年後半は体調不良のせいで、規制反対活動はほぼ何も出来ませんでした。
TPPとか懸案事項はいっぱいあったんですけどね‥‥。申し訳なし。
現状は5割程度回復といった感じで、最悪の時に比べるとずい分マシになりましたが、正直まだしんどいです。国会も始まることですし、なんとか反対活動に復帰したいところですが‥‥。
>規制派団体が非実在青少年規制を求めて国会行脚
相変わらずですねw
ECPATのロビー活動は昨日今日始まった訳でなく、ずーっと以前から行われています。かつて、ECPAT代表の宮本潤子が、過激なエロマンガを議員に見せてまわって規制強化を訴えたという笑えない逸話もあります。実際、規制に慎重だった共産党議員が「エロマンガロビー」にやられて、「こんなマンガが野放しなのは問題だ」とか言いだしちゃったこともありますから。
ただ、ECPATが本当にやっかいなのは「外圧」とセットになった時だけで、彼ら単体ではそれ程脅威ではないと思います(主張が極論過ぎるので)。ロビー活動でいうなら、知名度のあるアグネスの方がよっぽど手ごわいでしょう。
最も、共産党議員のような前例もあるので監視と注意は必要ですが、カウンター的にキチンと反論していけば十分対処は可能だと思います。

2012-01-16 10:24 from PON-KAN

No title

規制派が規制に慎重な、もしくは反対をしている議員に見せたり集会等でやり玉に挙げる為に購入する「性描写のある漫画や同人誌」って自腹で購入しているのでしょうか?
それとも経費で落ちるのか…。
同じモノを使いまわしているのか…毎回新しいのを購入しているのか…ちょっと気になったので書いてみました。

2012-01-16 10:43 from 一夢庵ひょっとこ斎(旧名:青空) | Edit

No title

PON-KANさん
>>ECPATのロビー活動は昨日今日始まった訳でなく、ずーっと以前から行われています
以前から行われているからといって安心は出来ませんよ
それが積もりに積もって昨今の規制に発展している。
彼ら単体でも脅威ですよ、現に民主党の国会議員に緊急嘆願書を手渡したし
主張が極論過ぎても有名な団体の人間がハンカチ片手に泣いて規制を訴えたら、どれだけの人がそれを否定できようか
特に日本人は情に弱い。子供の為に、なんていわれたら誰が断れれます?
しかも有名な団体の奴らがじきじきに押しかけてきている
>>規制に慎重だった共産党議員が「エロマンガロビー」にやられて、「こんなマンガが野放しなのは問題だ」とか言いだしちゃったこともありますから
このソースあります?

2012-01-16 11:08 from -

No title

名無しさん
>以前から行われているからといって安心は出来ませんよ
>それが積もりに積もって昨今の規制に発展している。
おっしゃる通りで「楽観してもいい」とか「放置でOK」と言うつもりはありません。ただ、必要以上に危機感を煽るとあせって議員事務所に電凸する人が出てきたりするので、それはそれで問題だと思う訳です。ECPATが緊急要望しようが重要提言しようが、「それだけ」で政治が動くわけじゃありません。彼らがそれほど強力な団体なら、エロマンガなんてとっくに規制されてます。もちろん、ECPATを過小評価する気は全くありませんが。
要するに、規制派の活動に一喜一憂したり焦ったりするのはデメリットも大きいので慎重に、と言いたかったのです。まあ、慎重過ぎると今度は動きがにぶくなってしまうので、この辺のさじ加減は難しいと思いますが。
>このソースあります?
これは、前回児ポ法改正の時の話ですね。今はなき「P-mait」というエロゲ雑誌が児ポ法特集を組みまして、その中のインタビュー記事で共産党の国会議員(すいません、お名前を忘れました)が規制に慎重な発言をしていました。ところが、その後この共産党議員に宮本潤子が例の過激なロビーをかましまして。結果、雑誌では慎重意見だった議員が、自分のHPで「マンガが問題だ」みたいなことを書いちゃった‥‥というのがおおまかな所です。
ソースは探したんですが、何分何年も前の話なので、ちょっと見つかりませんでした。「反ヲタク国会議員リスト」さんの過去記事あたりをあされば、出てくるかもしれません。

2012-01-16 12:31 from PON-KAN

No title

宮元潤子・・・・汚い手を使いおりますね。
共産党員を洗脳するなんて。

2012-01-16 17:23 from ILTWAJP

No title

米インターネット検閲法案については、米政府は「表現の自由を侵害する」として支持しないことになりました。
ソースはニコニュースから

2012-01-16 18:13 from ILTWAJP

No title

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/7827/1309811446/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/7827/1309811446/255-256
255 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 06:48:34 ID:vkS9jkO.0 [180/181]
●千葉県袖ケ浦市暴力団排除条例(案)パブリックコメント
1月12日(木)~1月31日(火)
ttp://www.city.sodegaura.chiba.jp/kakuka/shimin/katudou/bouhan/pubcome-bouryokudanhaijyo.html
ttp://www.city.sodegaura.chiba.jp/kakuka/shimin/katudou/bouhan/download/bouhai-kenjyourei.pdf
ttp://www.city.sodegaura.chiba.jp/kakuka/shimin/katudou/bouhan/download/bouhai-kaisetu.pdf
解説2p
暴力団員に限定せず、暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者も含め
「暴力団員等」として定義付けしています。
暴力団、暴力団員の認定については、
その認定基準については暴力団対策法の規制に係るものとして全国一律的なものとなり、
厳格な審査を経て行われているものです。
この認定基準については、対象となる暴力団の規制逃れを阻止する上で、
公にすることはできないものとなっています。
10p
青少年健全な育成を図るため暴力団排除に関する措置が講じる。
※メディア規制的な文言はないが「暴力団排除に関する措置」これが何を意味するか、
またスレ違いだけど、暴力団を辞めても5年は暴力団扱い、偽装奪回を警戒しての事だとは思うが、
本気で暴力団を辞めたがってる者が辞めるに辞められず社会復帰が出来ず返って先鋭化する可能性大、
256 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 06:48:51 ID:vkS9jkO.0 [181/181]
●東京都「国分寺市男女平等推進行動計画」
「国分寺市配偶者等からの暴力防止及び被害者支援に関する基本計画(DV防止基本計画)」(中間見直し)(案)
へのパブリック・コメント(意見提出手続)実施、平成24年1月16日(月曜日)から2月14日(火曜日)
ttp://www.city.kokubunji.tokyo.jp/public/7819/016280.html
ttp://www.city.kokubunji.tokyo.jp/dbps_data/_material_/localhost/250000/s253000/240114pabu.pdf
16p
施策(5) 男女の人権に配慮した表現の推進
メディアによりもたらされる情報は個人の意識や社会にあたえる影響が大きいことから、固定的な性別役割分担や
女性を性の対象とすること、男女の人権を侵害する表現について、男女平等の視点からの配慮が必要です。
市など行政機関が作成する広報出版物は、その表現が社会的基準とみなされることから特に表現に配慮していきます。
また市民のメディア・リテラシーを育成し身に付けることができるよう学習機会の提供支援を行います。
17p
メディアに描かれる男女の性役割や暴力を助長する表現などに敏感になり、一人ひとりがメディアからの情報を
能動的・批判的に読み解く力・活用する力をつけるための学習を推進・支援します。
インターネット上の人権侵害の防止のための情報提供を行います。
人権に配慮した情報発信が行われるよう、「男女平等の視点による表現のガイドライン」について市民に広報します。
メディアの性・暴力表現についてどのような問題があると思いますか(平成22 年度国分寺市男女平等に関する市民意識・実態調査)
・そのような表現を望まない人や子どもへの配慮が足りない
 全体64.7 女性66.9 男性61.5 9項目中1位
・社会全体の性や暴力に関する道徳観・倫理観が損なわれている
 全体62.6 女性65.1 男性59.2 9項目中2位
・子どもに対する性犯罪を助長する
 全体47.3 女性52.3 男性40.3 9項目中3位
・女性の性的側面を過度に強調するなど女性の人権が侵害されている
 全体39.5 女性44.9 男性31.7 9項目中4位
・女性に対する暴力を助長する
 全体27.9 女性29.8 男性25.7 9項目中5位
・特に問題ない
 全体4.8 女性2.1 男性8.8 
・その他
 全体3.0 女性3.0 男性3.0
・わからない
 全体6.5 女性6.5 男性6.0
・無回答
 全体3.2 女性3.3 男性2.8
※このアンケ設問が酷い。

2012-01-16 21:46 from - | Edit

No title

PON-KANNさん
>>彼らがそれほど強力な団体なら、エロマンガなんてとっくに規制されてます。
規制されてないのは努力して防いだ人がいるからですよ?

2012-01-17 00:24 from -

No title

宮本潤子さすがミズ・マッチポンプの異名は伊達ではありませんな(皮肉)
あの女、泣いて叫べば解決すると思ってるのかね。
こういう常套手段は通じると思ってるのかね。
いい年にして子供じみたやり方ですな。
親の前で「あれがほしい、買ってくれなきゃヤダヤダ」と手足をバタバタさせてうるさいほど泣き叫ぶみっともない駄々っ子って感じ。
いつまでもこんな手が通じる訳ない、あの女いつかそれ相応報いを受けそうだ。
>>規制に慎重だった共産党議員が「エロマンガロビー」にやられて、「こんなマンガが野放しなのは問題だ」とか言いだしちゃったこともありますから
その議員は今はどうしてるか知らないけどマッチポンプ婆の浅はかで子供じみた手に引っかかるようでは器はその程度だと思えてくる。

2012-01-17 11:17 from じょも | Edit

No title

私のある知人はこう言ってました。
>心事高尚ならざれば、働きもまた高尚なるを得ざるなり(福澤諭吉)
品格が高くなければ、いやそこまでいかなくても、最低限常識的な思想なくして、いかなる偉業を成し遂げることができないことは歴史が証明しています。ルーマニアのチャウシェスク氏が身内からの離反者が出て、処刑されたことはご存じだと思います。一方鈴木宗男さんが「ムネオハウス問題」で失脚するも、松山千春さんなどから離反者が出なかったのもまたご存じだと思います。最近では橋下市長と松井知事との間で溝があるとかないとか?
憶測ですが宮本潤子や金尻氏らマッチポンプやネガキャン、反対派への誹謗中傷などの過激な活動は非人間的で非常識なものだと考えられます。(人のことは言えない立場ですが)
宮本潤子の過激なロビー活動も淑女の欠片すら微塵も感じない品位なき主張や意見発言をしたのだと考えられる。
これが事実なら、宮本潤子や金尻氏ら過激な規制派は近い将来自分に近しい者に裏切られるのはないかと憶測しています。

2012-01-17 12:25 from じょも | Edit

No title

じょもさん
>その議員は今はどうしてるか知らないけどマッチポンプ婆の浅はかで子供じみた手に引っかかるようでは器はその程度だと思えてくる。
みんなが私たち見たいにの問題を知り尽くしてるわけではないので騙されるのも仕方ないですよ

2012-01-17 14:23 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.