FC2ブログ

【規制派議員にも意見を】<自民党>参院幹事長に溝手氏起用へ 中曽根氏の求心力低下 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【規制派議員にも意見を】<自民党>参院幹事長に溝手氏起用へ 中曽根氏の求心力低下

<自民党>参院幹事長に溝手氏起用へ 中曽根氏の求心力低下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111004-00000115-mai-pol
[毎日新聞 10月4日(火)22時18分配信]

自民党の中曽根弘文参院議員会長は4日、参院幹事長に溝手顕正元国家公安委員長を起用する意向を固め、党内調整に入った。脇雅史国対委員長は留任させ、政審会長に岩城光英元官房副長官を充てる。

中曽根氏は先月30日の特別議員総会で、鴻池祥肇元官房副長官を参院幹事長に充てる人事案を提案したが、町村、額賀、古賀3派のベテラン議員らの反対で否決。混乱収拾のため、3派が求める溝手氏起用を受け入れたが、党内からは「中曽根氏は自分で反対してきた派閥のごり押しに屈した」(中堅議員)との批判が出ている。

中曽根氏は、人事案否決を受けて新たな案を検討したが、溝手氏以外に候補が見つからなかった。党本部からも早期の事態収拾を図るよう指示されたため、4日に溝手氏と国会内で会い、幹事長起用を伝えた。3派側の議員は「決断を評価したい」と述べ、新人事案は6日の特別議員総会で了承される見通しだ。

溝手氏は古賀派、脇氏は額賀派、岩城氏は町村派の出身で、3派に配慮した人事となった。参院自民党の執行部人事を巡る対立は8月下旬から続き、3回目となる人事案提案で収束に向かうが、中曽根氏を支持してきた議員にとっては、はしごを外された格好で、中曽根氏の求心力低下は必至だ。【岡崎大輔】


児ポ法は不明ですが中曽根弘文はバリバリの「青環法」推進派です。
溝手顕正は特に目立った情報は無しで参議院法務委員会のメンバーです。

参議院議員 中曽根弘文 オフィシャルサイト
http://www.hiro-nakasone.com/

■国会事務所

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1224号室
電話:03-3581-3111 FAX:03-3592-2424

メアド:hirofumi_nakasone01@sangiin.go.jp

参議院議員 溝手顕正公式ホームページ
http://mizote.info/

東京事務所(議員会館内)
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館819号室
電話(03)6550-0819 FAX(03)6551-0028

メールアドレス voffice@mizote.info


とりあえず、どちらもインターネットや創作物の規制には積極的だと思って良いでしょう。
以前、お伝えしました様に「規制派議員に意見する」のは重要なので時間のある方は御願いします。

自民参院幹事長に溝手氏 中曽根氏が全面譲歩
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111004-00000605-san-pol
[産経新聞 10月4日(火)22時15分配信]

自民党の中曽根弘文参院議員会長は4日、参院幹事長に、額賀、古賀両派所属の非主流派勢力が推す溝手顕正元国家公安委員長を充てる方針を固めた。6日の参院特別総会で提示し、了承を求める。山本一太参院政審会長も交代させ、岩城光英元官房副長官を充てる。脇雅史国対委員長は留任させる。

参院幹事長人事をめぐる主流派と非主流派の対立は、中曽根氏が全面的に譲歩することで決着がつく見通しとなった。

中曽根氏は鴻池祥肇元防災担当相の起用に固執したが、派閥領袖らの説得を受け、これ以上対立が続けば、自らの解任動議や会派分裂などに発展しかねないと判断した。さらに参院自民党役員人事が宙に浮いた状況が続けば、平成23年度第3次補正予算編成に関する3党協議などにも支障が出かねない考えたという。

中曽根氏は4日、溝手氏と会談し、幹事長就任を打診、溝手氏も受け入れる意向を示した。

ただ、中曽根氏を支持してきた主流派には不満がくすぶっており、中曽根氏の発言力は今後大きく低下する公算が大きい。


同じ記事の産経版。
違法DL刑罰化に反対の山本一太参院政審会長も交代し岩城光英なる人物になったようです。

参議院議員岩城光英オフィシャルウェブサイト
http://www.iwaki-mitsuhide.jp/

■国会事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館318号室

TEL:03-3581-3111(代表)内線:50318 FAX:03-6551-0318


岩城光英は表現規制に賛成だそうです(苦笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

自民は山本一太氏ら慎重反対など一部を除いてくだらない連中ばかり、たとえ調整しても支持率は多少伸び悩みそうだ。
主流派だろうが非主流派はだろうが根は同じ目糞
鼻糞、また党内対立は再発しそうだ。
民主も自民も同じ穴の狢だ

2011-10-05 15:33 from じょも

No title

中曽根弘文が
参院幹事長に溝手顕正を起用する意向を固め、党内調整に入っただけなんですよね?
何も動きが無い段階で意見を出すのは個人的にはまずいのでは?と思います
なぜなら敵は意識していないのかもしれないのに
こちらが「表現規制はしないでくれ」と送ると
「ああ、そのことは忘れていた。規制しないと」ってなるかもしれないからです
ネガティブすぎるかも知れませんが、余計な敵は増やしたくはありませんし
青環法は随分前の話です
最近ジポ法とかに関わっていたのならともかくですが
むしろ賛成派という中曽根弘文に意見を送ってしまえば
なおの事「おい、お前、規制しろ」と溝手氏に命令などしてこちらが不利になりかねないです
個人的には、意見する相手は
日ユニや山谷えりこ、野田聖子や高市早苗のような
「年がら年中規制に熱心でまったく意見が変わってない人間」にとどめるべきかと思います
それ以外の相手は何か行動をした場合のみ釘さしの意見を送るべきかと
やはりこちらは戦う相手が多すぎますし少しでも負担を減らすには・・・と思います
ところで岩城光英は表現規制に賛成ということを裏付ける情報とかあればできればほしいです

2011-10-05 15:47 from エアトス

No title

追記です
あれからかなり時期がたってる上に、なおかつこの
中曽根弘文は参院議員会長という上の立場にいるのにも関わらず
その後目立った行動を見せてない以上今は放置しても良いと思われます
むしろ今叩くべきなのは前述した議員のほうが先かと

2011-10-05 15:57 from エアトス

No title

クリプトン、「初音ミク」ヒットで経産相から表彰
http://news.nicovideo.jp/watch/nw124020
これ見て思ったけど
省庁にも賛成派とか反対派とかいるんでしょうか

2011-10-05 19:29 from ななし

No title

エアトスさん。
岩城光英については↓を見てください。

2011-10-06 00:15 from 水無月(管理人)

No title

なるほど、しかし
敵は意識していないのかもしれないのに
何も動きが無い段階で意見を出すのはまずいのでは
今の所は放置してもいいかと

2011-10-06 00:25 from 名無し@まとめいと

昨年の都条例成立(敗北)の原因は6月定例都議会で否決されて油断をして12月定例都議会までに都と規制(反日)団体に隙を与えたからだ。
敵が動いてないから放置?今回の児童ポルノ禁止法改正は都の時とは若干情勢が違うが先手先手を撃たなければまた敗北するのは明らかだ、攻撃は最大の防御とも言うだろ。
それに議員は私達の代表だ、自信持って意見を送るべきだし全力で応援と支援もするべき。

2011-10-06 00:38 from CB | Edit

No title

何年も前の青環法と
2009~現在にまで影響している都条例は比較にならないと思いますし、
後者は明確に動いてる議員もいたけど
青環法の後、中曽根は何も規制関連では動いてませんからそんなに心配する必要ないと思いますよ
ってか、今回の児童ポルノ禁止法改正に、この2人は関係するのですか?
確か法が可決されるには、衆議院→参議院を経ていくのですよね?
もし関係するのなら意見を送った方がいいのかもしれませんね
ただこういう上にいる立場の人らの場合はメールとかそういう手軽な手段ではなく
手紙のほうが有効ですね

2011-10-06 13:22 from エアトス

No title

所で皆さんはもうこの2人に意見を出したのでしょうか?
個人的には、このコメント欄の上から2と3番目に書いた理由で(消極的な理由かもしれませんが)
躊躇してるのですが・・・
2009年の時、中曽根弘文はどう動いたのか気になりますね
仮に可決の方向で動いていたのなら今回もそうなる可能性があるし
釘刺しは必要だろうし
ジポに関してどうかはわかりませんが、青少年健全育成基本法案』として内容を一部変更し国会に提出したことはあるようですね
ただこれは青少年育成のであり大人の見るものは規制するものではないものだったはず・・・
こういう高齢?の人には表現の自由うんたらという理由よりも
メリットかデメリットか、で話を進めると良いですよ
見た目で規制されると唯一稼げるアニメなどの商品に影響が出る、とか
性犯罪が増える、とか

2011-10-06 14:18 from エアトス

No title

意見を出すのは改正案が衆議院で可決してからでいいのでは?
衆議院で可決されれば参議院での審議になる
衆議院で可決して参議院で審議が始まるまでをどれだけ期間あるのかわかりませんが
今出すと逆に衆議院委員に圧力かけられそう
ネガティブすぎるかも知れませんが

2011-10-06 22:04 from 名無し@まとめいと

名無しさん
その考えが都条例成立を呼んだとも言えるでしょう、「6月定例都議会で否決したからもう12月定例会には提出されないから意見送る必要無いですよ」と言ってるようなもの。
この二人の情勢はわからんが他の議員には意見を定期的に21日の臨時国会開会までに送るべきだと俺は主張します。

2011-10-06 22:26 from CB | Edit

No title

927 :名無しさん@初回限定:2011/08/19(金) 17:32:57.52 ID:Du4s3B0y0
noshin1985 おぎのほほーい
メールや、FAX、手紙でも、印刷で名前の部分だけ変えたようなもの。
「そういった物が沢山送られていて、みんな辟易している。
旧来の、市民運動と同じ手法で、相手が賛成か反対かも確かめずに、
反対しろ!と文章を送りつける。愚かですよね。」と苦言を頂きました。
noshin1985 おぎのほほーい
テンプレートで送った意見は、読まれません。
「外国人参政権、人権擁護法案、この児童ポルノ法、今なら脱原発などの環境問題。
この手の問題で、同じ様な団体が、煽動して、色々な人に名前を書かせて送らせている。
そういった問題への賛否に関わらず、一線を引かざるを得ない。」
noshin1985 おぎのほほーい
他の、先生からもご指摘がありましたが、一部の反対運動が、
旧来の反政府運動と同じ、若しくはその法案の趣旨と関係なく、
そうした旧来から反政府、反社会的な運動を行っている団体が、
裏で煽動していると思われてしまっていると思います。
noshin1985 おぎのほほーい
単なるクレーマーや、旧来の反社会的、反政府運動の手先と思われてしまう事は、マイナスにしかならないと思います。
noshin1985 おぎのほほーい
仕事でメールやFAX、手紙をチェックしてる側からしたら、テンプレートで同じ様な文章が来たら、判ります。
手軽に行った行為は、手軽にしか扱われません。

2011-10-07 00:27 from not | Edit

No title

928 :名無しさん@初回限定:2011/08/19(金) 17:33:23.16 ID:Du4s3B0y0
noshin1985 おぎのほほーい
@hanakocom 仰られる通り、以前から指摘されている点です。ただ、考えないといけないのはどうしたら、相手が興味を持っていただけるか、
真剣に考えて頂けるかでしょう。特に関心のないような問題に、見ず知らずの人間から雪崩の様に意見を送られたら、どう思うでしょうか?
noshin1985 おぎのほほーい
@hanakocom そうですね。 掲示板や、ツイッターに意見送付先リストがずらっと並べられていて、「そこに抗議しよう」とやられ、
そこから意見を送りつけられているんだな。と認識されてる方も居ます。 良い気分はしないでしょうね。
noshin1985 おぎのほほーい
@hanakocom 一方的に意見を送りつけるだけでは、意識の変革を求める事は出来ません。 政治の世界で、非実在では無く、
実在の方々と認識されなければ。数が多いだけの非実在の意見と思われる限りは…。 旧来の運動と思われる問題点の一部はそこでしょう。
noshin1985 おぎのほほーい
@hanakocom 仰られる通りそういった意見が増えていかないと、未来は無いでしょう。タメ語の意見や、罵詈雑言を送り付けたりと、
対政治というより、社会人としてのマナーに欠ける部分も散見しますから。
noshin1985 おぎのほほーい
ツイッターで、全く同じリプライをひたすら議員さんのアカウントに送り続けたり。 メールで、BCCもつけずに、議員さんのアドレスに片っ端から同時送信したりと。
(受信した側から見える)正しい敬語とか礼儀作法とかと言った、難しい問題以前なんですよ。
noshin1985 おぎのほほーい
@7juli7 私が先程申し上げたのは、例えば署名用紙や業務連絡の文章のような、印刷物で、かつ、名前の部分だけ変えれば、誰にでも送れるような文章です。
業務連絡なら、それで構わないでしょうが、陳情では、あまり良くは思われないかもしれません。
noshin1985 おぎのほほーい
@7juli7 邪魔だなんて、とんでもない。 日頃のご活動、お疲れ様です。 私が、個人的に言いたいのは、同じ文章がダメ。ではなく、同じ文章、テンプレートだと
思われないように配慮をしましょう。と言うことです。本文中に、相手の名前を何度か入れるだけでも、違いますよね?

2011-10-07 00:28 from not | Edit

No title

CB.さん
いや違いますよ
今出すと逆に衆議院委員に圧力かけられるかもしれませんから
改正案が衆議院で可決してから意見を出す、ということで
意見を定期的に、ってのはまずいですよ
一人の議員には意見は一度くらいでいいはず
それ以上はおぎのほほーいさんの指摘の通り、辟易されますし
読まれません
仮に出すならこの二人にもやるべき
その場合も改正案が衆議院で可決してからでいいと思いますが
礼儀作法はしっかり守って

2011-10-07 12:04 from 名無し@まとめいと

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.