FC2ブログ

【推定無罪の原則は?】<陸山会事件>小沢元代表の元秘書3人に有罪判決 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【推定無罪の原則は?】<陸山会事件>小沢元代表の元秘書3人に有罪判決

<陸山会事件>小沢元代表の元秘書3人に有罪判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110926-00000051-mai-soci
[毎日新聞 9月26日(月)13時36分配信]

小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、元秘書3人が政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた事件で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は26日、元同会事務担当者の衆院議員、石川知裕被告(38)に禁錮2年、執行猶予3年(求刑・禁錮2年)を言い渡した。後任の事務担当者、池田光智被告(34)は禁錮1年、執行猶予3年(同・禁錮1年)、中堅ゼネコン「西松建設」からの違法献金事件でも併せて起訴された元公設第1秘書、大久保隆規被告(50)は禁錮3年、執行猶予5年(同・禁錮3年6月)とした。

◇水谷建設からの裏献金認定

判決は、小沢事務所の会計処理について違法性を認定。「合理的説明なく4億円の存在を隠そうとした」と述べた。水谷建設からの1億円の裏献金についても検察側主張を認めた。全面否認していた元秘書3人がいずれも有罪とされたことで、同事件で強制起訴され10月6日に初公判を迎える小沢元代表には厳しい情勢となった。

公判で検察側は、小沢元代表からの4億円を政治資金収支報告書に記載しなかったことについて「多額の資金の流れを隠す悪質な犯行」と指摘。この4億円を隠蔽(いんぺい)するため、土地購入日に受けた同額の銀行融資を記載した上、同時期に複数の関連政治団体から多額の入金をしたり、土地登記を翌年にずらすなどの偽装工作もあったと主張した。

これに対し、石川被告は報告書の借入金欄に「小澤一郎 4億円」とあることを根拠に、正しく記載したと反論。銀行融資は同額の陸山会の定期預金を担保にしており、実質的に使える資金に増減がないことなどから「計8億円の借り入れとなると実態に反すると思い、融資は載せなかった」と釈明した。一方、池田被告は「元代表の4億円は一時的な預かり金で、返済の際も載せる必要はなかった」と食い違う説明をしたうえで、違法の認識がなかったとした。

会計責任者だった大久保被告は「名目上の責任者に過ぎなかった」として他の2人との共謀を否定。計約3500万円の違法な企業献金を受領したなどとされる西松建設事件でも「企業献金ではなく政治団体からの許容される献金と認識していた」と無罪を主張。

検察側は、虚偽記載に至った背景として、土地購入前後に中堅ゼネコン「水谷建設」から計1億円の裏献金が石川、大久保両被告に渡ったと主張したが、2人は全面否認。地裁は6月、「取り調べに問題があり任意性がない」として、石川、池田両被告が大久保被告や小沢元代表に4億円を記載しないことを報告して了承を得たとする供述調書などを却下した。【野口由紀、山田奈緒】

【ことば】陸山会事件

民主党の小沢一郎元代表の資金管理団体「陸山会」が04年、元代表の手持ち資金4億円を土地購入の原資に充てながら同年の政治資金収支報告書に記載せず、05年にずらして土地購入を記載し、07年に4億円を元代表に返済しながら記載しなかったなどとされる事件。東京地検特捜部は石川知裕衆院議員ら元秘書3人を政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴し、元代表は容疑不十分で不起訴とした。だが、東京第5検察審査会は3人との共謀があったとして「起訴すべきだ」と2度議決し、検察官役の指定弁護士が今年1月、同法違反で元代表を強制起訴した。


あくまで素人の感想だが秘書全員有罪はさすがに予想してませんでした。
裁判所が検察の主張を全て採用したという感じで、推定無罪の原則が機能しなくなってるのは怖いです。

「大」小沢グループ来月誕生…元秘書、きょう判決
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20110926071.html
陸山会事件、石川議員ら元秘書3人に有罪判決
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20110926-567-OYT1T00627.html
断固として戦い続ける…有罪判決の石川衆院議員
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20110926-567-OYT1T00927.html
<陸山会事件>元秘書有罪 小沢元代表復権に大きな打撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110926-00000116-mai-pol
石川被告が控訴 陸山会事件
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2011092701760.html


各新聞社の報道に違和感、もはや小沢氏の有罪まで決まったような書き方をしてる所までありました。

■maruruさんのTwitterからメモ。

maruru2178 今朝の大手新聞、特に読売の陸山会裁判に関する記事が酷過ぎて呆れる。鬼の首を獲った状態でテンション上がり過ぎてるのか、マスメディアとしての誇りの欠片も無く、品の無い寸評や社説が目に余る。こういった記事読んで「なんかおかしい」と、いい加減思わないといつまでも家畜状態だと思うのですが。


何かおかしいと思う事は即ち自分の生活を守る事にも繋がるんです。
共謀罪しかり児ポ法しかり「疑われたら犯罪者」という風潮に「おかしい」と思わないと。

陸山会事件もそうだが少なくとも現時点で小沢氏は灰色で犯罪者でない。
無実だが無罪じゃないとか言う馬鹿な論客も居たが推定無罪は当たり前のことです。


■山下弁護士のTwitterからメモ。

crusing21 陸山会事件の今日の判決。ここまでひどいとは思わなかった。結局、被告人らの供述調書を却下したのも、それがなくても有罪にできると考えてのもの。検察批判も単なるリップサービス。しかも、ほとんど求刑通りで執行猶予付けることで弁護人のメンツも保てると。何の覚悟もない最悪の判決と言える。

crusing21 今日の陸山会事件判決で分かったことは、日本の裁判は、まず裁判官が根本的に変わらない限り、よくなることはないということ。いくら検察改革しても、裁判官が駄目だと冤罪は起き続けるだけ。


自民総裁「政権追い詰める」=小沢氏元秘書の有罪判決
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-110927X972.html

小沢氏喚問に応ぜず=道義的責任「ない」-民主・輿石幹事長
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-110926X882.html


■ロック好きさん方から頂いたコメント

本エントリーの「陸山会事件」 

ひどいよね。 

3被告人に対する、検察側の提示した、総ての証拠を却下、不採用したにもかかわらず、有罪判決とは……、絶句、これで、検察と裁判所は完全にグルであると自解した。

つまり最初から結論ありきの「予定調和」。 

同じく、現在係争中の、前福島県知事、佐藤栄作久氏の例と全く同じ。 

司法制度は、事実上完全崩壊したも同然。 

民主主義そのものの危機である事を、果たしてどれだけの国民が理解しているしているか?

肉屋を支持する豚たちや、より権威に弱い特に60歳以上の奴隷根性しかもっていない国民たちは、もう何を言っても無理だろうけど…、せめて水無月さんや私も含めここの住人さんたちだけでも……。

■宮崎県民さん方から頂いたコメント

うろ覚えですが、数年前テレビで「推定無罪の原則が崩れ、推定有罪になっている」「原因は警察の捜査法と弁護士にある」という番組がありましたが……。検察もですか。

■匿名の方から頂いたコメント

「登石郁朗」この名前を覚えておきましょう

今回の裁判長の名前は「登石郁朗」です。

推定無罪の原則をぶっ壊したこの国賊の名前、覚えておきましょう。


おそらく最高裁まで行くだろうが、この判決は小沢氏自身の裁判にも影響してきますね。

前にも言いましたが私は別に小沢一郎の味方をする気も無いし真っ白だとも思わないが、それでも小沢氏が潰れると民主党も潰れるので国民目線で非常に痛い事になるのは確実です。

政界のバランスが崩れると本当に色々な意味で危ないのですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

 この件で出来る事は、今回の判決下した裁判官の名前を覚えておく事くらいでしょうかね。で、再来年(再来年であってくれ)の国政選挙で不信任する、と。どれだけの効果があるかはわかりませんが。

2011-09-27 15:16 from - | Edit

うろ覚えですが、数年前テレビで「推定無罪の原則が崩れ、推定有罪になっている」「原因は警察の捜査法と弁護士にある」という番組がありましたが……。検察もですか。

2011-09-27 15:30 from 宮崎県民

《2011年8月13日、東京都石原慎太郎都知事とJR東海葛西代表取締役会長が都庁にて対談》
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=md-aroma&articleId=10984438800&guid=ON
東京都はリニア中央新幹線利権?もあるから五輪招致に躍起になってるのかね?

2011-09-27 15:36 from CB | Edit

No title

CBさん
約一ヶ月月前ですがニコニコでこのような記事がありました。
首都巨大地震やっぱり近づいてる?3・11で千葉・茨城沖活発化
http://news.nicovideo.jp/watch/nw103951
この記事によれば3.11大地震で刺激を受けた茨城県沖から千県沖にかけてのプレートがエネルギーを蓄えており、巨大地震となって起きる可能性が高まり
地震発生時における東京都内の水道供給について
都都内23区の46%が断水、
特に江戸川、葛飾両区の73%・江東区の79%
墨田区の80%がとりわけ高いと予測されて
7割が古いタイプの継ぎ手管で、
地震の揺れで抜けてしまい断水するらしく
都は3000億円を投入し、
耐震性継ぎ手管を2019年までに
50%普及させる計画を・・・
耐震性継ぎ手管、3000億・・・
2019年までに50%普及・・・
なんで一年違いの東京五輪の方が1000億も高いんだ!
それに3000億で約50%ならと東京五輪のを合わせれば
7000億なら簡単に計算すれば100%できるはず!
なんで都民の命を守る計画よりも
我欲を満たす計画に力を入れる!
それに2013年の投票で落選したら
石原は五輪用を次の五輪招致に溜め込んで
使わなくさせようするに違いない。
線路も活断層関係である重要な線路が
地震で崩壊する可能性が高いから
五輪よりも震災発生後の対策を見直す方が先決なのに・・・
帰宅難民も半分は石原が五輪招致ばかり力を入れて
「リーダーシップがある」と信者に言われているくせに
2度目の台風が接近する前に
緊急記者会見開いては先導して「個人レベルで事前に水・食料・毛布の準備を」
呼びかければいい物をそれをやらずに
それを誤魔化す為の条例案を出すと言って・・・
こんな強欲身勝手老害を支持し
野放しにできる連中って本当にイカレていますね。

2011-09-27 16:21 from ビースター | Edit

No title

連投失礼します。
表現規制でないですがこのような事件が
除霊すると13歳の娘に水浴びせ死なす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110927-00000340-yom-soci
漫画を叩く暇があるならこういう問題を
どうにかすべき!
若い命を奪っているのは規制派というのが
分からないのかね・・・

2011-09-27 16:25 from ビースター | Edit

知恵袋で東京都のドラえもんラッピング規制について見たところ、小田急が悪いという意見があり、東京都に申請を提出してない小田急が悪いとありました。また小田急は都に謝罪すべきとありました。もう首都圏ではラッピング車両は走らないことでしょうか?なお広告規制は鉄道も対象とのこと。

2011-09-27 16:38 from | Edit

fさん
ならば何故今まで東京都は野放しにしていた?と小一時間都を問い詰めたい、つうか俺が屋外広告物条例担当部署に問い合わせてみます。
ビースターさん
……呆れて言葉が出ません、東京都は東電の行政版ですな。
都は五輪招致やるならやる前に防災計画見直しを徹底的にやれって話ですね、こんな体たらくでは狂信者以外都のやり方を賛同する者はいませんよ。

2011-09-27 16:47 from CB | Edit

>水無月さん  
本エントリーの「陸山会事件」 
ひどいよね。 
3被告人に対する、検察側の提示した、総ての証拠を却下、不採用したにもかかわらず、有罪判決とは……、絶句、これで、検察と裁判所は完全にグルであると自解した。
つまり最初から結論ありきの「予定調和」。 
同じく、現在係争中の、前福島県知事、佐藤栄作久氏の例と全く同じ。 
司法制度は、事実上完全崩壊したも同然。 
民主主義そのものの危機である事を、果たしてどれだけの国民が理解しているしているか?
肉屋を支持する豚たちや、より権威に弱い特に60歳以上の奴隷根性しかもっていない国民たちは、もう何を言っても無理だろうけど…、せめて水無月さんや私も含めここの住人さんたちだけでも……。

2011-09-27 16:56 from ロック好き

〉CBさん
元々ラッピング車両を発案したの石原氏ですよ。確かに首都圏にはいろいろなラッピングがありました。
例 東急 プリキュア
総武線 クラナド
都営バス BLEACH
山手線 マクロス
これらはノータッチだったみたいですね。何故だろう?

2011-09-27 17:04 from | Edit

fさん
しかしこれから五輪招致を口実とした景観排除がされる可能性は充分あります、お互い声を挙げていきましょう。
ロック好きさん
日本国民は他国に比べテレビ依存率がかなり高いそうです、偏向報道の周知を徹底していきましょう。

2011-09-27 17:34 from CB | Edit

オリンピック招致のために表現規制しているならば、IOCがこのようなナチス的なことを要請しているのでしょうか?

2011-09-27 17:44 from -

「登石郁朗」この名前を覚えておきましょう

 今回の裁判長の名前は「登石郁朗」です。推定無罪の原則をぶっ壊したこの国賊の名前、覚えておきましょう。

2011-09-27 17:46 from - | Edit

>CBさん  
CBさんは今まで私に対してあまり良い感情をもっていないんじゃないかと自分勝手に思っていましたが、レスして頂き有り難うごさいます。 
マスゴミどもの偏向報道、
つまりマスゴミどもは私達一般国民に対して牙を剥いていると理解しておりますので、こっちも徹底的にチェックして偏向ぶりを叩いてやります。 
東京(頭狂)在住者の責務として。

2011-09-27 18:03 from ロック好き

ロック好きさん
お気になさらずに、肩の力を抜いて気楽にいいですよ。
福岡も地元局は福岡県・福岡市の行政・議会チェック機能を果たしてないのでこちらも一番隊士さんと共に監視チェックを徹底します。

2011-09-27 18:32 from CB | Edit

No title

こんばんわ。今日の朝ヤフーのニュースで性教育についての記事が載っていました。
日本の性教育は世界の非常識! 世界基準の性教育とは?http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110913-00000301-sasahi-ent
「現実に世の中でこれだけ情報が氾濫していて10代の性感染症も増えているのに、『中学生は性交しない』という建前なので、小中学校の授業では性交や避妊について扱えないんです。中学校の教科書にはコンドームが出てきますが、あくまで性感染症予防の手段という位置付けで、避妊と結び付けて教えることができない。これでは意味がないですね」(橋本教授)

 小中学校の教科書では出産や性交場面の挿絵も認められていない。「性交」「セックス」という言葉も使えないため、「性的接触」という表現になっている。
「寝た子を起こすな」とは保守派の決まり文句だが、耳ざわりのいい言葉にすり替える大人の欺瞞など、子どもはお見通しである。
その中でもいちばん進歩的なのはオランダだ。同性結婚、マリフアナ、尊厳死、セックスワーカーのすべてが合法、互いの同意があれば12歳以上でのセックスが法律で認められているだけあって、性教育もきわめてオープンだ。早ければ義務教育の5歳から性教育が始まり、性も日常生活の一部だと学んでいく。小学校高学年ではバナナにコンドームを被せる実習を行う学校もあるとか。保守的な親が聞いたら卒倒しそうだが、実はオランダの10代後半の少女の出産・中絶率は、アメリカやイギリスよりも低い(国連人口基金「世界人口白書2010」ほかから)。
「性教育が進んでいるからこそ、子どもたちの行動が慎重になるんです。性交経験(初体験)年齢も高いですよ。避妊もきちんとするし、自分の体を大切にすることや安全な性に対する意識が高くなるんです」(橋本教授)
「教員が性教育について習ってないから教えられないんです。生物としての人間をきちんと教え、妊娠・出産で自分の一生が左右されると知ったら、子どもたちも危ないことはしませんよ。ちゃんと教えないのは子どもを信頼していない証拠です。学校ではもっと根幹を教えないと」

性教育を教えてもらったけど、中学生の頃は確かにセックスの描写とかなかったように思える。まあそれ以前に父の本を見て知ってたのだけれど(笑)
これ見てもっとオープンに分かりやすく教育するべきと思いますが、うるさいんですよねPTAやなんかの人達。
じゃあアンタ達はどうやって子供産んだんですか。と真顔で問いたい。
しかし保守的や規制派の人達っていったいどういう教育受けて来たのかな。ある意味可哀想で哀れな人種だな・・。

2011-09-27 18:53 from はくしゅ

No title

キーワードは「最高裁事務総局」と「判検交流」ですかね?
判検交流は御存じの方も多いと思いますが、一定期間、裁判官が検察官になったり、検察官が裁判官になったりする人事交流制度のことです。
これの弊害は想像するに難しくないでしょう。
最高裁事務総局は、裁判官の任用・10年毎の再任用、昇進、昇格、勤務地等の処遇を握っています。
多く言われているのが、無罪を出すと人事評価を下げるので、裁判官は逆らえないため、無理やりな形でも有罪に持っていくということですねー
また、法務官僚と一心同体であり、権力の側を常に見る側面を強く出す傾向にあります。
今回の登石郁朗裁判長や10月から始まる陸山会事件担当の大善文男裁判長は、旧体質であり上記のような面が良く表れていると思います。
さて、今回の判決は、表現規制関連に対して無関係ではないと思います。
・客観的な証拠も無く、検察・警察の筋書きだけで起訴に持っていける後押しをした点
・それを受けて裁判所は検察・警察の言い分をそのまま判決に出してしまう点

この2点だけでも、冤罪被害増加の道筋が大きく広げる事が可能になることを意味しています。
で、仮に自民・公明案の児童ポルノ法が可決したとしましょう。
結末は考えたくもないですね・・・

2011-09-27 19:28 from au | Edit

auさん
ああ…京都府地裁か…、検察・警察・司法がこんな状態では府条例で府民にどれだけ犠牲者が出るか検討がつかないな。

2011-09-27 19:39 from CB | Edit

はくしゅ さん
デザインの課題で私の知人に、「コンドームを正しく付けましょう」という趣旨の広告出してる人がいたのですが、その広告は「コンドームについての正しい知識を」と言う物であるのに対し、装着するべきとする根拠は「性感染症の予防」のためであり、「避妊」については全く触れていなかった、ということがありました。
あぁ、この人、コンドームの本来の用途知らないんだな、そのとき思ってしまいました。それ子作りの時どうすんのよと・・・。

2011-09-27 20:19 from よるミレ

No title

元秘書3人もあと二回裁判できて、小沢氏はまだ裁判が始まっていないのに「小沢は責任を取ってやめろ」というマスコミの一斉攻撃。マスコミも「推定無罪」の意味がわかってないようです・・・。
野党も「小沢氏を証人喚問するべき。そして小沢氏は議員辞職せよ」と言ってますけど、国民新党だけは今回の件に関して差しさわりのないコメントをしていました。ちょっと意外(と言ったら失礼でしょうか)。

2011-09-27 20:23 from アキ

No title

皆様こんばわ
>推定無罪の原則が機能しなくなってるのは怖いです。
児童ポルノ規制で犯罪の定義を簡単に拡大する事に慣れたためでしょうか。
人を犯罪者にするしくみが強くなっているようですね。
PS:京都府では、何と!児童ポルノ規制の条例で、児童ポルノで無いものも規制すると明言しましたね。(下のサイト参考)
http://sightfree.blogspot.com/2011/09/blog-post_25.html
とにかく犯罪の定義の拡大により犯人を増やすあらゆるしくみを作ろうとしている(何のために?)ような、恐い雰囲気を感じます。

2011-09-27 20:57 from sight | Edit

No title

「避妊」は「性感染予防」と共に普通に性教育で習ったけどねぇ…
今はそういう風に教えてないんですかぃ?
自分の時は小中高は性に関しては結構まじめに教える学校だったよ。
コンドームだけじゃなく、ピルとかペッサリーまで習ったな。
正直、ネット上で性教育を教えることに関して
日教組がー!性の乱れがー!洗脳がー!とか
ぬかしてるバカを見ると「何言ってんだこいつら…?」と思う。

2011-09-27 22:23 from kannami(魔人間)

>sightさん 
こんばんは。 
リンク先、拝読させて頂きました。 
やはり、令状なしの現行犯の下りは、普段、怒ってばかりいる私自身、身が凍る思いです。
どうやら、片っ端から「職質」していく可能性すらあり得ますね。 
それから、参考書籍「思想検事」昨日Getしました。
今読んでいます。 
ついでに、私の方からも、
「治安維持法小史」奥平康弘(著)  
「発禁・わいせつ・知る権利と規制の変遷」橋本健午(著)  
以上、二冊、ご紹介させて頂きます。 
但し、既読でしたら、申し訳ございません。

2011-09-27 22:39 from ロック好き

No title

香川県青少年保護育成条例の改正のパブコメが始まっています。
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kgwpub/pub/cms/detail.php?id=10124
1 意見募集期間
  平成23年9月16日(金)から平成23年10月14日(金)まで
2 意見の提出方法
 ・案についての意見は、下記の提出先へ郵送(平成23年10月14日消印有効)、持参、FAX、電子メールで提出して下さい。
  電話による受付はしません。
 ・意見を記載する様式は任意ですが、氏名、住所、電話番号を明記して下さい。意見の内容以外は公表しません。
 ・意見は、日本語による文書(電子文書を含みます。)で提出して下さい。  
 ・意見が大部になる場合は、要約を添付して下さい。
3 案と関係資料の入手方法
  案と関係資料は、県ホ-ムページに掲載するほか、県民活動・男女共同参画課、県民室、各県民センターの窓口で縦覧、配布する予定です。
4 募集結果の発表方法
  提出された意見は、これに対する香川県の考え方とともに整理した上で、県民活動・男女共同参画課や県民室、各県民センターの窓口と県ホームページ上で平成23年11月頃に発表します。
  意見について、直接個別に回答することはしません。
5 提出先(問い合わせ先)
  県民活動・男女共同参画課
  〒760-8570 高松市番町四丁目1番10号
  電話:087-832-3196/FAX:087-831-1165
  電子メールアドレス:kenmin@pref.kagawa.lg.jp
■ ■ 香川県青少年保護育成条例の一部を改正する条例(案)の概要 ■ ■
1 改正の背景
携帯電話については、本県では小学生の17.4%、中学生の40.2%、高校生の97.7%が所持しており(警察庁「児童が使用する携帯電話に係る利用環境実態調査」平成23年2月~4月調査)、青少年の身近なコミュニケーションツールとして急速に普及して来たが、携帯電話からアクセス可能なインターネット上には、出会い系サイトやアダルトサイト等の有害情報が氾濫しており、その不適切な利用により、児童買春などの福祉犯罪等の被害に遭う事件も確認されている。
これまで学校、警察及び携帯電話事業者による携帯電話の安全教室等を実施してきたが、フィルタリング利用率は、携帯電話を所有する小学生の81.1%、中学生の62.3%、高校生の53.0%(上記調査)に止まっている。
「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」では、青少年が携帯電話を利用する場合は、原則としてフィルタリングを利用することを条件として販売することになっているが、保護者が申し出た場合はフィルタリングが解除できることや、契約時における説明は携帯電話事業者等(携帯電話事業者及び販売事業者をいう。)の判断にまかされている。
そこで本県では、このような状況を踏まえ、インターネット上の有害情報から青少年を保護するために、上記法律と併せ、実効性のある取組みが必要であると考えている。
2 改正の内容
⑴ 保護者の義務
青少年の携帯電話について、原則フィルタリングを利用すること
保護者は、青少年の利用する携帯電話インターネットの利用契約に際して、正当な理由があれば、携帯電話事業者等に対し、フィルタリングを利用しない申し出をすることができるが、正当な理由を記載した書面を提出しなければならない。
⑵ 携帯電話事業者等の義務契約時における説明、説明書の交付
携帯電話事業者等は、青少年が使用する携帯電話インターネット接続サービスの契約を締結する際には、青少年又はその保護者に対し、次の内容を説明するとともに、説明書を交付しなければならない。
・ 携帯電話インターネット接続サービスの提供を受けると青少年が有害情報に接する機会が生じること
・ インターネットの不適切な利用により青少年が犯罪に巻き込まれる事件が発生していること
・ 携帯電話事業者等が提供するフィルタリングの内容
・ 保護者がフィルタリングを利用しない申し出をする場合は、正当な理由が必要であることフィルタリングを利用しない理由を記載した申出書の保存携帯電話事業者等は、フィルタリングを利用しない契約を行った場合、保護者が提出した正当な理由を記載した申出書をその契約が終了する日、または使用者が18歳に達する日までの間保存しなければならない。
◆携帯電話事業者等が条例に違反した場合、知事は、必要な措置を講ずるよう勧告することができる。また、勧告に従わないときは、その旨及び勧告の内容を公表することができる。
なお、公表時において携帯電話事業者等は行政不服申立てをすることができる。
⑶ 保護者からの説明及び資料要求、フィルタリング不使用時に、保護者に対して説明及び資料の提出を求め、又は必要な調査をすることができる。
⑷ 立入調査等
知事は、それぞれの携帯電話販売店に立入調査を行うことができる。また、資料の提出等を求めることができる。
◆調査を拒んだり、虚偽の資料を提出した者等には罰金が科せられる。
(引用終了)
内容は携帯、ネットのフィルタリングの義務化です。
表現規制についての言及はありません。
しかし、内容はずいぶん高圧的です。
頭から「ネットは危険なもの」と言いたげなもので、非常に粗悪な改正案です。
意見を送りつけるべきでしょう。

2011-09-28 00:47 from Y.Y

No title

<よるミレさん
失礼ですが、そんな方がやはりいるのですね。私としては信じられない事ですね。
けれどもついさっき中学生の妹の保健体育見たら、納得しちゃったりします。
卵巣とかそういうのは描かれてある癖に、じゃあどうやって卵巣に精子を送り込むの?とか具体的にどうやるのかわかんない。
これじゃあどうやって子ども作るか分からないし、遊びでやってはだめだという事を教える材料にもならない・と、改めて見て教科書としてあるまじき本だなと思いましたよ。これは酷い。
やはりきちんとした教育を推進するべきですね、規制とか愚かな事している暇があるのであれば・・。
オランダはその部分だけは(他にもあると思いますが今はそれだけ)素晴らしいと思います。ストレスや眠りたいのに寝れないのに、保健体育の本を読む自分(汗)

2011-09-28 00:48 from はくしゅ

No title

ロック好きさん>
>「治安維持法小史」奥平康弘(著)  
>「発禁・わいせつ・知る権利と規制の変遷」橋本健午(著)  
>以上、二冊、ご紹介させて頂きます。 
本の紹介、どうもありがとうございました。
「発禁・わいせつ・知る権利と規制の変遷」橋本健午(著)
が興味深いです。
本屋で探して買って読もうと思います。

2011-09-28 06:08 from sight | Edit

No title

被疑者や被告人が善人であろうが悪人であろうが検察びいきのアンフェアな裁判や判決が凶悪犯罪と同じ。
裁判官も検察でマスコミもほとんどが検察びいきである故に検察によるサクラ要素に可能性が大きい。
日本の上の連中がいるところには世界で最も汚く穢れた桜(サクラ)が咲いている。
特に穢れた桜は霞ヶ関やマスゴミだ

2011-09-28 11:56 from じょも

書籍紹介多謝です

ロック好き様へ。書籍のご紹介どうも有難うございます。
治安維持法については、老父よりその恐怖について聞いてはおりましたが、自分でも少し勉強しなければならないと思っていたところでした。丁度よく、有益な情報を有難うございます。
治安維持法小史ともう一冊、さっそく馴染みの知人の本屋に注文してみようと思います。
ちなみに町の商店街の書店は本当に、経営が大変そうです。その本屋も所謂「良書」ばかりではとても経営たち行かず、売上の多くはおそらくは、「規制派」の皆さんが目のかたきにしている「ちょっとえっちなコミック」「官能的な小説」だと思われます。でもその本屋さんにも、養わなければならないご家族がある…。
「規制派」の皆さんは自分達の主張する禁欲的な規制のために、本屋さんの子供さん達が進学できないとか、そんな事態になっても構わないのかなぁ?なんて思ったりします。

2011-09-28 21:14 from ふぶら

No title

警察の暴走による悪影響はは周りだけではなく自身すら侵害する。
いつか警察は孤立無援になる。
予測だが国民や芸能界だけではなくマスコミにも手を出すだろう。
警察は勢い付いている為、図に乗っている。
故に周りを軽んじているきらいがある。
それが命取りになると考える。
窮鼠猫をも噛むと言うように警察に追い詰められた人たち(上下、老若男女、犯罪の有無関係なく)必死になるだろう。
彼らが本気になれば警察だけでなく日ユニなどの規制派も窮地に立たせられるだろう。
彼らの殆どは必死だと思う。
警察がどんな手を使おうと最後には大きく転ぶと思う

2011-09-28 22:09 from じょも

ふぶら様 
sightさま 
私の紹介書籍に興味を持って頂き、ありがとうございます。 
ただ、治安維持法小史の方は、先ほど、出版社(岩波書店)へ直接問い合わせしたところ残念ながら既に在庫はないとの事でした。 
安直ではありますが、Amazonのマーケットプレイスに頼るのが一番確実かと思います。 
それも、今現在の価格のうちにご購入しておくのがベストかと思います。 
もし、より廉価を望まれるのであれば、1977年度番(こちらの方はおそらく単行本)も、同、マーケットプレイスに出品されておりますので、ご参考にして頂けたら幸いです。 
また、PCをお使いでしたら「日本の古本屋」もしくは「スーパー源氏」のサイトからご購入するのも有りです。 
しかし、これほどの名著(しかも文庫本)が増刷されていないとは…、ある意味日本の現状を物語っているようで、暗澹たる想いです。 
発禁・わいせつ・知る権利と規制の変遷の方も出版社に問い合わせましたが、まだ幾つかは在るようですが、出来るだけ「地方・小出版流通センター」を通して欲しいとのことでした。
ただ「どうしても」というのであれば直接問合せてもらっても良いとの事なので銘記しておきます。 
出版メディアパル(出版社名) 
TEL&FAX 047-334-7094 
以上でございます。 
ところで、ふぶら様、貴殿のハンドルネーム、私の記憶に薄らと覚えが…、この水無月さんのブログに過去にコメントされていませんでしたっけ? 
それとも、他のサイトだったかな? 
まぁ、お互いに頑張っていきましょう(笑)。

2011-09-30 13:48 from ロック好き

情報…再び有難うございます

ロック好き様へ。書籍情報再び有難うございます。
しかし「治安維持法小史」、在庫無し、とは…。
了解致しました。おすすめの方法の他、地元の図書館もあたってみようかと思います。
こちらには何回かお邪魔しております。特に、例の都条例の件では、たまたま地元近くの議員さんが松下玲子都議、都政報告会などの件で何回か書き込みさせて戴いたような記憶が…。
ただ相当自分はトシでありまして、皆様のお好きな最近のアニメや漫画のお話にはうとく(何しろ「狼少年ケン」を覚えている世代という…苦笑)、余り行動力は無いのですが、陰ながら出来る事をやっていこうと思っております。
今後とも良い情報がありましたら、ご紹介下されば幸甚であります。

2011-09-30 20:06 from ふぶら

ふぶら様。 
治安維持法小史、言い出しっぺの私の認識が甘く、ひたすら、忸怩たる想いです。
ただし!! 
>狼少年ケン!? 
ということは、月岡貞夫や伊藤章夫の名前をご存知であり、東映アニメの前身、東映動画や後に続く、白蛇伝や西遊記の事も覚えていらっしゃると理解すれば宜しいのでしょうか? 
さらに言うなれば、白土三平や梶原一騎、さいとうたかお等の洗礼も受けていらっしゃるのでしょうか?
自分勝手に想像してしまいましたが、もし、そうだとすると…、本サイトに於いて、何と奇特な方が(勿論、素晴らしいという意味で)…。 
それに、松下玲子都議の地元、近隣自治体にお住まいの様で……。 
実は、私も近隣自治体の住民です。 
松下都議とは、去年の都条例の件で、一度だけ直接お話した事があります。 
申し遅れました、他のエントリーでコメントしておりますが、私は現在40代のしがない労働者であります。
実は、私も最近の漫画・アニメには疎いので、最近になって深夜アニメを観たり(翌朝寝不足)、関連漫画を購入等する様になった「ビギナー」です。
基本的に、サブカルチャーとポップカルチャーどちらも好きで、また、断じて、両者の間に境界線はないと考えております。
個人的には、政権交代したというのに、ますます強まる閉塞感が溢れる今の社会構図に終止符を打たなければならないと考え、自分で出来る事をやっていく所存です。 
何もかもが手遅れにならない様に…。

2011-10-01 01:13 from ロック好き

No title

ロック好きさん>
>治安維持法小史の方は、先ほど、出版社(岩波書店)へ直接
>問い合わせしたところ残念ながら既に在庫はないとの事でした。 
ご心配いただき、どうもありがとうございます。
この本の在庫がある図書館で一部コピーさせていただきました。
詳しい情報が良くかかれている良い本を紹介いただき、
ありがとうございました。
治安維持法は警察権が濫用されまくりの運用がされましたが、
1925年に成立した治安維持法の成立当時は、
警察の説明では、
「~を目的としてなされる行為のみを処罰するものであるから、警察の濫用は大幅に押えられうる」
とされていました。
児童ポルノ法の改悪案を警察が説明する言葉と同じですね。
それと、治安維持法の運用は、冤罪の多用と、嘘(書類上では釈放したと記載しておき拘留を続ける)運用がされていたようですね。
児童ポルノの単純所持罪が法治主義を揺らがすことをめざしていますが、法治主義が揺らいだら、そのような警察権力の運用が可能になるのですね。
小沢一郎の秘書の有罪判決も、推定無罪の原則を無視した判決が出てしまい。法治主義が揺らいで来ていますね。

2011-10-01 06:58 from sight | Edit

いえいえ、とてもそこまでは…

ロック好き様へ。
いえいえ、とてもそこまでは…浅学もの故、東映系には全く知識も無く、お恥ずかしい限りであります。
ただ、白土三平氏や梶原一騎氏、さいとうたかを氏などの作品群には子供の頃から親しんでおりました。特に白土氏の、自然界の食物連鎖を復讐に利用する「赤目」には大変驚き、成人してからも改めて何度も読み返しました。
その「赤目」に、非人道的な描写があるというので問題視された、という事を成人してから知り、「そんな!あんなに深い物語なのに?!」と憤りました。
あとジョージ秋山氏の「アシュラ」や「銭ゲバ」が、「子供の教育に良くない」と騒がれた頃に「当事者の子供」でした。子供心にも十分に、人間の悲しさを染み入るように教えてくれた作品でしたので、余計な事を言う大人には腹をたてました。
永井豪氏の「ハレンチ学園」にはドキドキしましたし(笑)、「デビルマン」には…何度も涙しました。勿論「読んではいけない」と言う大人も多かったようです。
モンキー・バンチ氏の「ルパン三世」が最初、相当にアダルトだったのも、今思うと不思議な気が…などと…
そんな体験が「漫画を規制」しようとする人々への疑問と抗議につながっている自分です。

2011-10-01 20:05 from ふぶら

sight様。
図書館にまで足を運び読んで頂き、問題点をピックアップされる、貴殿のバイタリティに、恐れいります。
私も見習わければと認識を新たに致しました。 
ご紹介頂いた、思想検事は今まで、現場レベルにおける、特高警察にばかり目を奪われていた私自信、深く考えさせてくれた、良書でした。 
特に、共依存しあいながら民衆弾圧を実行する課程は現在の警察と検察のそれと一体何が違うのか!と憤り、特に表現規制のスキームがそのまま現代にも「存置」されてしまっている現状を知る事が出来たのが収穫でした。終戦後も約1.5ヶ月間も治安維持法が続行されたばかりか、司法当局も未来永劫続けるつもりであったという事(GHQにより強制廃止)は、敗戦に至っても、何ら反省せず痛痒を感じない姿からして、やはり日本国民による「国民裁判」をやっておくべきだったと痛切に感じ、現在、そのツケが出ていると自解しました。
そして、記者クラブ制度も解体しておくべきだったと最終的には思い至りました。
しかし嘆くばかりでは問題は解決しません。 
推定無罪の大原則さえ、理解していない世の風潮を打破すべく、非力ではありますが、私は声を挙げて参ります。
差し当たっては、大手メディアに対してその偏向報道ぶりを叩いて参ります。

2011-10-02 02:49 from ロック好き

ふぶら様。 
>赤目 
主人公、松造による復讐のプロセスが大変斬新でしたね。
うさぎの目の色を頂点に位置づけ、最終的に民衆を引き付けるという発想は現状に不満を抱える現代人とイメージが重なります。
>アシュラ
私が確か小学校4年生位のころ、スポーツクラブのスキー教室に参加した際に、現地旅館のゲームコーナーに平積みされていた雑誌を何も考えずに手に取り、そして読んでしまったのです。
しかも、狂人と化した母親の出産シーンを…、中学生時代に同級生の家で全話を読みましたが、良い意味で「衝撃」でした。 
そして、大学生時代にアシュラは文学、哲学なんだと…、いまでもそう思っています。
>ハレンチ学園 
リアルタイムでは、私は幼児でしたので、自称良識派達が勝手に騒いでいた事は、後年知りました。
しかし作者、永井豪氏はそれが「反骨心」となり、けっこう仮面、イヤハヤ南友、そして、デビルマン等を生み出したのだと勝手に理解しております。
他にも、言いだしたら、きりがありませんので機会があればコメントしますが、規制派達は、戦後最悪の規制を目論んでいるばかりか「単純所持」の刑罰化に代表される様に、他人の心中に土足で踏み入ろうとする輩まで出現する様になったおりますので、ふぶら様におかれましても、今後とも、ほんの少し「力」をお貸し下されば(このブログにコメントして頂くだけでも)大変心強いです。

2011-10-02 17:32 from ロック好き

おぉ…お詳しい!

ロック好き様へ。余りに色々とお詳しいのでびっくり致しました。
了解であります。幸いにも松下都議の地元近く、これからも都合がつけば都政報告会などに伺う予定であります。松下都議のイベントには、地元選出の元・総理の秘書氏もお見えな事もあるそうで、今度お話してみようかと…トライ!ですね。
正直、ネットのあれこれには疎いのではありますが、中年女子的に「お手紙」は得意ではありますので、各方面にお手紙してみております。但し、機動力に乏しい年代なのか?何かと遅れがちなのですが…「児童ポルノ」の件でへんな社説を書く地方の新聞社にとりあへずお手紙したためている途中です。
あとは最近の漫画やアニメも面白いと勉強中?です。日本がアニメや漫画の大国なのも、成程とうなづける佳作が多いと思います。時々わからない事があると、子供のような世代の若者に教えて貰ったりします。ちょっと位えっちなのも若さゆえ、よろしいではありませんか!大人なら余裕で見守るべき思春期の成長を抑圧して何が大人か?と、「けっこう仮面」が大好きだった(だって明るく楽しい完成度の高い勧善懲悪エンターテイメントではありませんか!)昔の女子高生的には憤慨するのであります。

2011-10-04 01:00 from ふぶら

ふぶら様。
ふぶら様が私の住む近隣地区に在住されていらっしゃる事は、正直、頼もしいです。 
あれも、これもとなると、正直、身が持ちませんので、お互いに、出来る事をこれからも頑張って参りましょう(笑)。

2011-10-04 22:18 from ロック好き

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.