FC2ブログ

【禁煙ファシズム】「たばこ、最低でも700円」 小宮山厚労相 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【禁煙ファシズム】「たばこ、最低でも700円」 小宮山厚労相

「たばこ、最低でも700円」 小宮山厚労相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110905-00000556-san-pol
[産経新聞 9月5日(月)16時34分配信]

小宮山洋子厚生労働相は5日の記者会見で、たばこの増税について、「(1箱当たりの価格を)最低でも700円ぐらいまで引き上げるべきだ」と述べた。

たばこ増税をめぐっては東日本大震災復興財源として政府与党内で検討されているが、野田佳彦首相は財務相在任中の今年7月、「たばこも酒も税制を通じた『オヤジ狩り』みたいなところがある」と慎重な考えを示している。


たばこ毎年100円ずつ値上げ…厚労相意欲
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110905-OYT1T00693.htm
[2011年9月6日01時42分 読売新聞]

小宮山厚生労働相は5日の記者会見で、2012年度税制改正に向けて、たばこ税の増税を財務省に要望する考えを明らかにした。

たばこは1箱(20本入り)あたり約400円だが、小宮山氏は「(1箱あたり)700円くらいまでは(値上げで販売量が減っても1本あたり税収が増えるため全体の)税収が減らない」と強調し、大幅な引き上げに意欲を見せた。

増税の理由として、小宮山氏は、先進国の中で日本のたばこの値段が安いことや、喫煙率を下げて国民の健康を守る効果があることを挙げた。

小宮山氏は「昨年は(毎年)100円ずつ値上げしようと提案した。一定額を上げていくということだ」と語り、3年程度かけて段階的に引き上げたい考えを示した。

たばこ税は10年度税制改正で、過去最大となる1本あたり3・5円の増税が行われ、1箱が100円以上値上がりした。厚労省は11年度税制改正でも増税を要望したが、「10年度の増税の影響を見極める必要がある」として見送られている。


小宮山超先生がここまで「タバコ税」に拘る理由は何だろうか?。

他の国でやってるなんて理由は論外。

税収目的ならこれ以上はマイナス。
金の無い人が買わなくなるので結局は損をするだけです。

望んで吸ってるのに「健康を守る」なんて大きな御世話。
副流煙の問題があるので分煙はすべきだが御国が嗜好品を取り上げるのはいかがなものかと。

たばこ増税の厚労相発言は個人的な思い=藤村官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110906-00000358-reu-bus_all
[ロイター 9月6日(火)10時57分配信]

[東京 6日 ロイター] 藤村修官房長官は6日、閣議後の会見で、小宮山洋子厚労相によるたばこ増税に関しての発言について「個人的な思いで述べたもの」との見解を示した。

その上で、たばこ増税については「しかるべき場で議論され、検討すべきもの。私としては政府全体で議論し、各閣僚の意見を聞いて調整すべきものだと考えている」と、幅広い立場での検討を踏まえる必要性を強調した。


野田総理と官房長官は慎重派のようですね。

■maruruさんのTwitterからメモ。

gandalfMikio 小宮山洋子厚労相は、タバコにせよ児童ポルノにせよ悪者退治すれば世の中良くなるという思想。喫煙せず、マンガよりも文学、研究書をよく読む私だが、この手の考え方の誤りを強く主張し続けるつもり。つまらん世の中にするなよ!

maruru2178 小宮山大臣のタバコ700円論、結構浸透している。普段、政治への興味が全く無い人でも知っていたり。民主の潜在的アキレス腱にならなければ良いですけども。タバコとかお酒とか漫画アニメとか、嗜好品って大事な娯楽なんだよね。それらを不当に規制するとどうなるか。世の中綺麗事だけが全てじゃなく


個人的には喘息もちだったのでタバコは嫌いです。
それでも嗜好品を取り上げる政策は支持できませんね。

■りずさんのTwitterからメモ。

samayouriz マンセーしてる奴等って自分に規制の弊害がこないと思いこんでるからマンセーできるんだろうな →【民主党△】小宮山厚労相「たばこは1箱700円にすべき」 http://pika2.livedoor.biz/archives/3522136.html

samayouriz そのうちそれこそ闇たばことかでてくんじゃないの?安易な税金上げる政策や規制って弊害しか生まんよ。俺はたばこ吸わんけど。

shuhsann いやあ、ガチでやりましょう。僕は喫煙者だし、アメリカ独立戦争のように日常的な嗜好品への課税強化から革命が始まったりもします。@johanne_DOXA 喫煙者の抵抗運動を本格的に始めるべきかも知れない。後に続く民衆の国家管理、監視、規制をゆるさないための捨て石として。

samayouriz あ、海外だと闇ポテチもあるねw →「ポテチ税」 導入へ  「闇ポテチが出回るだけだ」との声も http://news.2chblog.jp/archives/51638739.html


闇ポテチ(苦笑)。
本当に禁酒法から何も学んでませんね。

タバコも同じで規制すれば、それで金を儲ける輩が出てくるのです。
これは児童ポルノにも言える事ですが・・・。


■Y.K.@さんから頂いたコメント

養老孟司氏「命が大事なら禁煙運動より自動車反対運動しろ」
http://www.news-postseven.com/archives/20110906_29543.html

昨年の一箱100円以上値上げという大増税に続き、今年4月には神奈川県で罰則付きの受動喫煙防止条例が完全施行された。分煙化への大きな流れは抗い難いとはいえ、異論を許さぬ禁煙礼賛の空気はファッショ的な危うさをはらんでいる。愛煙家で知られる養老孟司氏が、紫煙なき社会の先にある危うさを指摘する。

 * * *
4年ほど前に劇作家の山崎正和氏と禁煙運動をテーマに対談し、他人に禁煙を強要する社会の異常性を指摘したところ、日本禁煙学会から質問状が届いた。編集部から止められたので返事はしなかったが、本当は「これからもお互いに末長く元気にやりましょう」とエールを送りたかった。禁煙運動は喫煙者がいなければ成り立たない運動だからだ。
 
今さら言われなくても、たばこが健康に悪いことなど、昔から誰でも知っている。私が大学に入学した50年ほど前の話だが、通学途中でばったり出会った同級生が「昨日たばこを吸って朝起きたら、口の中に嫌な味がまだ残っている。こんなもの健康にいいわけがない」と言い、「オレはやめるから、お前もやめろ」と言った。半世紀も前から「健康に悪い」「お前もやめろ」を飽くことなく続けている。
 
世界で最初に禁煙運動を始めたのは、ナチスドイツのヒトラーである。ヒトラーは非喫煙者で、国民の健康増進運動の一環でたばこを禁止したが、それが優生思想に結びついた。精神病患者の安楽死に始まり、最後はユダヤ人の大虐殺に行き着いた。日本でも2002年に健康増進法が施行され、健康増進に努めるのが国民の責務とされたが、国が国民生活に踏み込み、習慣を変えさせようとするのは、戦時中の「欲しがりません、勝つまでは」と同じである。
 
私は昆虫採集のためにラオスなどの発展途上国に行き、熱帯雨林に入ったりするが、熱帯性マラリアや住血吸虫病にかかる危険もあるし、現地に行くまでの飛行機もオンボロだ。実際に日本の昆虫学者の中にも飛行機事故で亡くなった方は何人かいる。そんな人間にしてみれば、「たばこが健康に悪い? それで?」である。自分で判断してやめるのはいいが、国が押しつけることではないのだ。
 
副流煙の問題だというかもしれないが、世界で初めて副流煙の害を唱えたのは元国立がんセンター疫学部長の平山雄氏で、彼の疫学調査には多くの疑問が寄せられ、特に副流煙の害については問題外とされている。
 
たばこは健康に悪いかもしれないが、肺がんの主因であるかどうかについては疑問がある。現実に、日本人の喫煙率は下がり続けているのにもかかわらず、肺がんの発症率は上昇する一方である。
 
日本人の寿命が延びたことも理由だが、発がんのメカニズムは複雑で、原因となるものも食生活から大気汚染、ストレスまで無数にある。たまたま肺にがんができたのを肺がんと呼んでいるだけで、でなければ非喫煙者で肺がんになる人が山のようにいることを説明できない。
 
がんを発症するかどうかも個人差が大きく、麻雀に例えれば、配牌がいい人は簡単にあがれる(がんになる)が、配牌が悪いとどんなに悪さをしてもあがれない(がんにならない)。酒もたばこもさんざんやりながら80歳でもピンピンしている人もいる。つまり、がんは根本的には遺伝的な病なのだ。
 
あまりにも「たばこで肺がんになる」というキャンペーンをやりすぎたため、逆にたばこをやめれば肺がんにならないかのような幻想が広がっているのもどうかと思う。禁煙に限らず、「メタボだからダイエットする」とか「サプリメントで足りないものを補う」とか、それで健康になり、自分で寿命をコントロールできると信じている人が多い。しかし、それも個人差の中に埋没する程度の効果しかない。

健康至上主義がはびこる一方で、日本では交通事故で毎年5000人が亡くなり、自殺で3万人が亡くなっている。いくら健康に気をつけていても、明日、クルマに轢かれて死んでしまうこともあるのだ。本当に国民の命が大事だというのなら、禁煙運動より先に自動車反対運動をしたらどうか。自動車だって排気ガスで大気汚染を引き起こしている。私には石油業界と自動車業界がたばこをスケープゴートにしているようにしか見えない。


この記事見てると本当に副流煙に疑問になりますね、確かに吸ってない記者も(名前は忘れた)がんで亡くなってるわけだし、私も幼少期から父のたばこの煙吸ってたが言われてるような病気はしてないし、走って疲れやすいとか関係ない別の病気ならあったけど。


実害があるとされてるので難しいが分煙とかでバランスをとるべきだと思います。
今は分煙すら否定し、完全に排除しようとする動きもあるみたいですしね。

禁煙ファシズムというか何というか・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

小宮山の発言に関してはたばこがどうとかではなく、こいつは結局のところ嫌いな物は規制してしまえって思想丸出しなことがわかったのがミソかと思ってます。
たばことかそんなの関係なくこの人普通に最低ですよ。
なんでこんなバランス感覚欠いた人間が議員なのか理解に苦しみます。

2011-09-10 02:04 from

>拘置所で凍死「注意義務に反する」 神戸地裁、国に4400万円賠償命令
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110908/trl11090815460004-n1.htmより引用
引用開始
判決によると、男性は児童買春・ポルノ禁止法違反などの罪に問われ、公判で起訴内容を否認していた。独居房に収容されていた06年1月7日、低体温症で昏睡(こんすい)状態になり、窒息死した
引用終了
冤罪だったら大変だ。そうでなくても大変なのに。
>au、青少年に有害なアプリを制限する「安心アプリ制限」提供開始へ
http://octoba.net/archives/20110906-android-news-2.html
「親が」安心するためのツールのようにもみえる。
自分の子供の知る権利を奪っておいて「自分が」安心するという事なのかな。
情報の取捨選択、自己防衛の方法などを教える事が一番大切なのに。

2011-09-10 02:57 from yoi

どうやらとんでもない事言ってる人がいるみたいです
衝撃的発言!手塚治虫氏元マネージャー「アトムの親は中国です」
http://n.m.livedoor.com/a/d/5850435?f=1
は…………??(・_・)エッ…………?
何言い出してんのこの人………
証拠は…?手塚治虫氏が言ったの?もし、もしもですよ、その証拠があったとしてもアトムのアニメを日本で最初にやったのは手塚治虫氏じゃん
こりゃ日本でアニメの規制が始まったらこういう事がこれからも出てきそうな予感しかない…

2011-09-10 03:19 from Y.K.@

これもそうかな

連投失礼します。
民主のアキレス腱とありましたがこれもそうなるのかなと思います。
自転車に一方通行規制へ 警察庁が省令案、罰則も適用
http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY201107210230.html
転載開始
自転車に一方通行の規制が新たに設けられることになりそうだ。
 警察庁は21日、道路交通法の関係法令である総理府・建設省令「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」の一部を改め、縁石などで区切られた自転車道と、歩道上に設けられた自転車用の通行帯に、一方通行の規制を設けられるようにする案を公表した。
 自転車道や自転車用の通行帯は、互いに行き交うことができる専用レーンで、自転車がスムーズに走れるようにすることと、歩行者とぶつからないようにすることを目的に整備された。だが、十分な幅のないレーンでは自転車同士の接触や衝突が懸念されてきた。
 このため、交通量が多く道幅が狭い道路の両側に専用レーンを設ける場合には、標識を掲げ、それぞれを一方通行にすることを計画している。違反には道交法の罰則が適用され、3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金が科される。
.転載終了
パブコメ募集していたみたいですけども8月20日まででした。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=120110014
確かに危険な運転をする人は多いです。私もうんざりします。しかしいきなり3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金はどうかと。9月1日(木) に大規模交通規制が行われましたが、知らない人が多く不満が多いようでした。これは罰金なので更に不満が出てきそうです。
なによりも規制によって「目的地まで回り道を強いられる」という不便さは大きな反感になるのではと。
とりあえず、暫くは罰則無しで行った方がいいのではないかと思う。

2011-09-10 03:40 from yoi

養老孟司氏はメリット面でも語ってます
養老孟司氏「たばこは健康には悪いがメリットも沢山ある」
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/543332
なるほど脳の秩序か
考えたことなかったな
この人には是非ともエロ本やエロマンガやゲームと言った彼等が嫌う趣向品の研究もしてほしいね。

2011-09-10 03:41 from Y.K.@

このタバコ増税のニュース、私の母親もこのニュースを知って批判していました。
私の母親もタバコが好きなのです。批判する気持ちはすごくわかります。人生の楽しみを政治家ごときに抑圧されたら批判するのは当たり前。
私の母親は「極端や!公私混同で仕事するな!大きなお世話!!」と言ってました。まったくの同感。
あまりにも極端で理由も一人よがり。母親と一緒に小宮山大臣を批判しました。タバコ嫌いの何が偉いんだか、逆に潔癖症過ぎて気持ち悪いっ!!
ちなみに私はタバコは吸いません(笑

2011-09-10 04:00 from マルK

No title

タバコ撲滅は日本キリスト教婦人矯風会の目的でもあるから、タバコの次は酒類の値上とかやってきそう。
小宮山は禁止してしまえは世の中が良くなると考える典型な議員なので何かとうっとおしい。

2011-09-10 08:48 from Y.Y

タバコ値上げに友人がかなりご立腹してました。ふざけてるとか喫煙者のこと考えてないとかかなりご立腹でした。
小宮山氏も矯風会と繋がりがあるのでは?

2011-09-10 08:53 from | Edit

No title

>fさん
>小宮山氏も矯風会と繋がりがあるのでは?
繋がりがあるどころかもうズブズブですよ。
日ユニ系列の矯風会の講演で演説したり、エクパットが開催したセミナーに議員として参加し、「日本でも所持を禁止する法改正を急ぎたい」と言っているくらいですから。
実際に、支援を受けていますよ。
小宮山は日本キリスト教婦人矯風会の民主党ラインです。
また、児ポ法関連でアグネス、日ユニとの繋がりもあります。
もっとも、タバコ値上や規制に関しては自民党時代から度々出てきていましたけどね。
そもそも、いま最も急務な厚労省の課題はタバコですか?と言いたい。
税金がどうこう言ってるけど厚労省の管轄外だし、どうも財務省から頼まれたわけでもない。
震災があったけど保険や医療はいいんか?
年金はどうした?
真っ先にどうでもいいところに着手するあたり何考えているのかよくわからない。
夫婦別性推進論者で家族制度の価値を認めないやつが子育て政策の責任者ですから笑えませんよ。

2011-09-10 09:27 from Y.Y

鉢呂経産相、「放射能つけたぞ」とと記者に防災服をすりつける
http://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1662498?guid=ON
小学生じゃないんだからさぁ、さすがに神経疑いました。
昨日ニュース見たときは母も批判してました。
「これまでそういう発言で止めてったのにまだ理解してないんか」と
例え冗談にしても言っていい冗談と悪い冗談の区別はないんかいι
こりゃまた別のゴタゴタですぐにもめそうな予感…
本当に復興させる気あるんでしょうか?

2011-09-10 09:54 from Y.K.@

私は煙草アレルギーなので煙草の煙りはホントに困っていますが、今回の値上げでは、煙草目的の恐喝や本当の意味でのオヤジ狩りが続出しそうで、反対です。
日中堂々制服姿で喫煙している中学生、高校生が結構います。
煙草を健康の為に値上げするより、煙草の害を中学生、高校生に教えるのが先なのでは?

2011-09-10 10:18 from

〉Y.Yさん
正にズブズブですね。タバコを揚げ玉にするのはおかしいと野田総理の仰る通りです。
僕もタバコは嫌いですが、値上げは反対です。
最近ではJRの特急の殆どが禁煙のはずだが・・・・(JR西日本の新幹線の指定席とグリーン車はまだ喫煙席アリ)

2011-09-10 10:23 from | Edit

No title

>Y.K.@さん
>本当に復興させる気あるんでしょうか?
復興する気なんてある訳無いでしょう。
与党野党共に未だにどうでも良い事や国民に負担をかける事に御執心で、利権や権力闘争やマスゴミも一緒になっての偏向報道やバッシングに明け暮れる毎日。
東京都の五輪誘致もちょっと考えたら不可能(地理的にも汚染という問題点としても)なのは子供でも分かる。
それを考えると、五輪誘致も「日本でオリンピックを開催する」のは建前で、それ以外の目的がある事は明白。
こういうのを見ていると、権力者に選ばれた人間こそが「人間」として扱われて、それ以外の大多数は使い捨ての「家畜」でしかないんだな…と思います。

2011-09-10 11:12 from - | Edit

No title

2chにいる
captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k
って人と議論したことある人いる?

2011-09-10 11:52 from -

今ヘルパー講座の休み時間中(笑)

やれやれ7つ前のエントリーで変な煽り屋に規制派工作員にされてしまいました…(-_-#)
ここの皆さんはそんなことを信じる人はいないと思いますが、私が規制派工作員だと思い込んで来た方、私の今までのコメント見てから私が規制派工作員かどうか判断してくださいね…

2011-09-10 13:05 from シンタロウ

私神奈川県に住んでいます。
ファミレスに行くと「全席禁煙」となっているか、そうでないところでは2つのパターンがあります。
一つは喫煙専用の窓も無く狭いボックスのような部屋を店内に設置しているパターン(夢●で純和風の店内に近代的な箱が設置されていました)、もしくは喫煙コーナーをガラスで囲うパターンです。(加えて出入り口は装置を使って煙を外に出さないようにしているか、扉が設置されてます。)
私はタバコを吸いませんけれど、ガラスで囲われた喫煙コーナーを外目から見て、牢屋みたいに見えて仕方がない。単にガラスで囲っているだけだけれど、何か汚物から隔離する・・・ぐらいのものに見えて、喫煙コーナーと言うエリアを見るのが憂鬱だったり・・・。
マナーさえ守ればいいじゃないの。やり過ぎにしか見えない・・・。

2011-09-10 14:54 from よるミレ

No title

タバコというのはあくまでも病気のリスクを高めてしまうもの。
「確実」ではない。
麻薬みたいに確実に脳を萎縮させる様な絶大な効果がない。
発癌性などと言っても癌は常に人体に発生してるし、
発癌性物質なんて日常的に存在してる。
知ってますか?
肉と野菜を同時に食べると発癌性物質が出ると。
肉(腸内細菌により分解=二級アミン)野菜(亜硝酸)
アミン + 亜硝酸 = ニトロソアミン (発癌性物質)
だそうな。
まあ、発癌性物質が出てようが、癌になる可能性は限られてる。
それでもニトロソアミンの発生を抑えたかったら
「野菜の分量を肉よりも多めにする」とかあったかな。
ビタミンの摂取がいいんだと。
要は癌の可能性を出来るだけ抑えたいという人が
「自分の意思で考えて行動すべき」であって、小宮山洋子の主張は単なるお節介。
俺はタバコの臭いが嫌いだが、最近そんなにタバコの臭いを嗅ぐ機会が無くなった。
もうこれ以上、喫煙者を虐げるべきじゃない。
>シンタロウさん
>規制派工作員にされてしまいました
そんなの放っておけばいいですよ。どうせ誰も信じませんから。
荒らし工作員の中にはそこの仲間を装って会話に入ってきてから、
さり気なく管理人やそこにいる常連を「こいつは正体は工作員だ!」などとほざいて
特定の人を「悪者扱い」し場を混乱させようとする悪質なタイプがいますので。
(あそこのエントリで発言されてた名無しの方の事ではありませんよ)

2011-09-10 17:46 from kannami(魔人間リターンズ)

No title

石原氏、同時テロ「歴史の必然」 不適切の批判も
http://news.livedoor.com/article/detail/5851919/
「カエルの子はカエル」、「ヘドロの子はヘドロ」ってことですね。

2011-09-10 17:59 from -

No title

いつも見てるだけの者ですが、ちょいとだけこんな記事の紹介
たばこ増税に財務相「所管は私」
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/87/9af143065707a25e40fd0b4084a6aafa.html
今後どうなるかは分かりませんが、この議論に関してこういう反論もあるので
そこまで心配しなくても?と思わなくも無い。

2011-09-10 23:46 from 通りすがり

No title

本当に規制推進派は害だな

2011-09-11 00:50 from B

>通りすがりさん
>そこまで心配しなくても?と思わなくも無い。
タバコ増税はあちこちで疑問視されていますが、規制派は自分が嫌いだから、何かしらの見返りがあるから規制してやる、他の人間など知ったことか、という思考をした、自分の事しか考えていない大人の皮をかぶった三歳児(by大谷博子)ですから、何を仕掛けてくるか解らないので油断はできません。

2011-09-12 21:49 from 宮崎県民

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.