FC2ブログ

【資料】児童ポルノ事件が毎年「過去最多」になるカラクリは? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】児童ポルノ事件が毎年「過去最多」になるカラクリは?

資料屋本舗
■本当に児童ポルノ事件は増えているのか

http://toriaezumitekitayo.blog88.fc2.com/blog-entry-35.html
■児童ポルノ「検挙件数過去最多」というニュースに踊らされる前に
http://toriaezumitekitayo.blog88.fc2.com/blog-entry-61.html


上記のリンク先は2008年の記事ですが「児童ポルノ犯罪の内訳」が書かれています。

児童ポルノ事件と一口に言っても不特定多数提供目的製造、不特定多数提供等、特定少数提供目的製造、特定少数提供等、単純製造など実に細かく分類されている事が分かります。

児童ポルノ事件の「被害者」が増加する理由とは? その1
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1645.html
児童ポルノ事件の「被害者」が増加する理由とは? その2
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1650.html


児童ポルノ犯罪はなぜ「増える」のか(上) 「過去最悪」は統計上ほとんど無意味!?
http://www.pjnews.net/news/909/20110224_5
児童ポルノ犯罪はなぜ「増える」のか(中) 「重点化」で恒常的に「潜在数」は増していく
http://www.pjnews.net/news/909/20110225_2
児童ポルノ犯罪はなぜ「増える」のか(下) 「男子」と「小学生以下」を過剰に増加させ得る「基準」の存在
http://www.pjnews.net/news/909/20110228_2
児童ポルノ犯罪はなぜ「増える」のか(完) 共有ソフト網への摘発の強化も増加の要因
http://www.pjnews.net/news/909/20110304_2


政治家が理解してくれるか否かは別として・・・。上記の記事と合わせて使うと効果的です。

児童ポルノ事件が増加した背景には「これまで立件できなかった事案を立件するようになった」という理由があります。要するに「処罰対象を拡大」して「取締りを強化」すれば必然的に「事件数」は増加します。毎年「過去最多」になるのは当たり前。数字のマジックです。

2005年以降「激増」してるのは途中で「提供罪」「単純製造罪」が追加された事が大きく影響しています。

これは「現行法で機能してるので法改正は不要だ」と訴えるのに十分な資料になり得ます。


■ [仁平]

はじめまして。
ネット犯罪摘発過去最多…児童ポルノ135件増
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100902-OYT1T00438.htm

今日こんな統計が発表されましたけど、児童ポルノ犯罪の増加はまだ誤差の範囲内なのでしょうか? それとも大幅に増えているのでしょうか?
よければ教えてください。

| 2010-09-02 19:00 | URL | #khh0Oikc | [ 編集 ]

■ [資料屋]

>仁平さん
警察庁の以下の発表のことですね。
http://www.npa.go.jp/cyber/statics/h22/pdf01-1.pdf
正解は「わかりません」。
警察発表の数値は全て警察が見つけて被疑者を捕まえた数です。徹底的に児童ポルノを探し始めたり被疑者を特定し始めれば当然実際の数の増減にかかわらず検挙数は増えます。
本当のところは市民にアンケートでもとらない限り不明です。このような調査は外国では結構行っているのですが日本では見ません。実施が望まれるところです。
このエントリも参照してください。
http://toriaezumitekitayo.blog88.fc2.com/blog-entry-61.html
ただ、さすがに年間900件も検挙されればこのエントリーで触れたような処罰範囲の拡大だけでは説明がつきません。

| 2010-09-02 21:37 | URL | #VnKu/Meg | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [仁平]

返信ありがとうございます。
エントリ参考にさせていただきます。ありがとうございます。
摘発数があまり当てにならないとなると、信頼すべきは被害者の数でしょうか?
色々調べてみましたが、児童ポルノ法がらみの被害者の数は割と顕著に減少傾向なんですよね。不思議です。
これ、2chのほうでまとめてあったのですが。

少年の福祉を害する犯罪の送致件数・人員及び被害者数

児童買春・児童ポルノ禁止法
H17 1750
H18 1578
H19 1419
H20 1184

>ただ、さすがに年間900件も検挙されればこのエントリーで触れたような処罰範囲の拡大だけでは説明がつきません。

以前、リンクを張っただけで児童ポルノ法違反で逮捕されたという話がありましたけど、ああいうのは影響してませんか?
取締りの基準がいつの間にか変わったとか。
統計を見ると、ちょうど2009年から倍増してるんですよね。それまでは上がったり下がったりだったのが。
今年の上半期のペースを見ると、2010年もどうやら2009年と同じような感じになりそうですが…。
一方、児童売春の方は多少上下はあるものの、児童ポルノほど極端な増え方はしてません。

http://www.npa.go.jp/cyber/statics/backup/h21/pdf01.pdf
児童買春・児童ポルノ法違反(児童ポルノ)
H17 136
H18 251
H19 192
H20 254
H21 507

児童買春・児童ポルノ法違反(児童買春)
H17 320
H18 463
H19 551
H20 507
H21 416

| 2010-09-02 22:15 | URL | #FFeI7iKU | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [資料屋]

>仁平さん
警察発表の被害児童数もやっぱり当てになりません。検挙されたものの被害児童数をカウントしているだけですから。
なお、あなたがお示しの被害児童数は児童買春も込みの数字で、児童買春の被害者数が減ったのがそのまま反映しているだけです。
取締りの基準が変わったと言うのは考えられますが確定的な事は言えません。どっちにしても警察の活動の変化が影響している可能性は捨て切れません。

| 2010-09-02 22:27 | URL | #VnKu/Meg | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [仁平]

>児童買春の被害者数が減ったのがそのまま反映しているだけです。

何で減ったんでしょうね? 

>取締りの基準が変わったと言うのは考えられますが確定的な事は言えません。

今言えることは「今のところはなんとも言えない」ということでしょうか。
2009年の統計が出るのは10月か11月ごろでしたっけ。

| 2010-09-02 23:33 | URL | #FFeI7iKU | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [資料屋]

>仁平さん
児童買春の被害者数が減った要因は警察が取り締まりに力を入れなくなったなどいろいろ考えられます。警察の業務統計だけでは何ともいえません。

> 今言えることは
> 「今のところはなんとも言えない」
> ということでしょうか。

そうですね。何とも言えません。2009年分の犯罪統計書が出てもよくわからないかもしれないです。これには詳細な罪名別の統計も載っているんですがそれでも取締りの強化が影響したか基準の変化が影響したか特定するのは至難の業でないかと。

| 2010-09-03 19:27 | URL | #VnKu/Meg | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [仁平]

また児童ポルノ摘発件数が増えそうな事件ですね。

ウィニーで児童ポルノ取得=公然陳列容疑で男逮捕―閲覧可能に「未必の故意」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100909-00000042-jij-soci

| 2010-09-09 22:10 | URL | #khh0Oikc | [ 編集 ]

■ [資料屋]

>仁平さん
ですね。警察がこなれてきてあの手この手で摘発するようになってきましたね。
我が世の春とばかりに捕まらないだろうと舐めきってファイル共有ソフト使って児童ポルノ拡散の片棒担いでいた連中が摘発されて涙目という大変喜ばしいニュースですが、これが件数増加となると険しい顔して深刻に考える人が出てくるというのが不思議というか何と言うか。
駐禁で切符を切った件数が増えたからと言って実際に駐車違反が増えたと考える人は誰一人いないのに児童ポルノとなるとそんな単純な考えが出てくるというのが不思議です。

| 2010-09-10 23:22 | URL | #VnKu/Meg | [ 編集 ]

■Re: 本当に児童ポルノ事件は増えているのか [仁平]

お久しぶりです。
ところで、また過去最悪だそうです。

児童ポルノ摘発、前年比4割増 過去最悪を3年連続更新
http://www.asahi.com/national/update/0224/TKY201102240222.html

http://www.asahicom.jp/national/update/0224/images/TKY201102240278.jpg

統計見ると、2009年から2010年にかけて大きく伸びてますが、これはなんなんでしょうか。
本当に増えたのでしょうか?
そういえば、強制わいせつ罪の件数が児童ポルノ犯罪に組み込まれているという話も。

http://twitter.com/okumuraosaka/status/40663023341281280
>児童ポルノの統計は、強制わいせつ罪(176条後段)の被害者を取り込んで増えたように見えるが、増減はわからない。被害者はもともとその程度いて、強制わいせつ罪(176条後段)の被害者としてカウントされていた。立法者の作りが悪くて法令適用が乱れているので、統計もみだれるわな

| 2011-02-25 15:31 | URL | #- | [ 編集 ]

■ [資料屋]

>仁平さん
暗数調査をやってみないと本当に増えたのかどうかは結論出せません。
ただし、私の個人的な印象では警察が熱心に取り締まったおかげで摘発件数が増えたと言う印象を持っています。
昨年はファイル共有ソフト利用者を摘発するなど新手法も「開発」された年でしたし。実数ならば多分四桁じゃ済まず、五桁ぐらい行くのではとも思ってます。
とにもかくにも警察の皆さんお疲れ様でした、今年もバシバシ取り締まってください、というのが率直な感想です(本気ですよ)。

| 2011-02-25 17:50 | URL | #VnKu/Meg | [ 編集 ]


■他記事へのお返事はまた後日に……すみません。 [春田の蛙]

『正しい目的のためだったら、手段は選ばなくてもいい』

こういう報道の背景にある要因は、一言で言うなら↑これだと思います。
“児童ポルノ規制”というのは“正しい目的”なんだから、その善導のためなら
多少バイアスがかかってたり根拠に欠ける数値でも許されると、そういうことではないでしょうか?
やや話がそれますが、“正しい目的のため”の寄付について創価学会信者が検証を避けるのも、
創価学会批判という“正しい目的のため”なら怪しいソースの話にアンチが飛び付くのも、私は同じではないかと思います。

私は、「児童ポルノの単純所持犯罪化」にどちらかと言えば賛成でしたが、それはいわゆるセカンドレイプ防止の観点からです。
過去、すでに撮影された児童ポルノが半永久的に複製され出回るのは、将来に渡って被害者の人権を傷つけ続ける。
元々、単純所持禁止の論点の一つはこれに歯止めをかけようという話だったはずなんですがねぇ。

肝心の人権保護と、そのための調査研究が後回しにされたまま、規制賛成派も反対派も手前勝手な正義感と空気に酔う。これではやりきれないです。

| 2010-02-20 01:38 | URL | #YrGnQh/o | [ 編集 ]

■実態を知らないことには何も始められない [資料屋]

>春田の蛙さん
> 『正しい目的のためだったら、手段は選ばなくてもいい』
> こういう報道の背景にある要因は、一言で言うなら↑これだと思います。

私が思うには、記者の手抜きという要因が関係してると思いますよ。各社横並びで児童虐待と児童ポルノ事件の増加を報じてましたから。
多分報道発表に要旨が掲載されていたんでしょう。で、その要旨にあるのが児童虐待と児童ポルノ事件増加だったのでしょう。で、記者さんたちは何も考えずに記事に仕上げたと。何も考えないから検挙件数増加を事態の悪化と早合点して煽るような記事になった。そんなところだと思いますよ。
ですから、要因をあれこれ考える意味はそんなにないかと。

しかし、こういった記事は確実に空気は作りますから、それが妙な正義感を掻き立てて「事態は悪化している、早急な規制を」なんて言う人もまた確実に出てくるわけですね。
でも的確な対策を打つにはきちんと実態を把握せにゃならん。そもそも実数の増減がわからなければどれくらい警察力を投入すればいいのかすら決められないはずでして。もしかしたら投入警察力が不足しているかもしれませんよね。
単純所持を犯罪化するにせよしないにせよ実態の把握は絶対に必要です。
いや、単純所持を犯罪化するならばなおさらです。果たして副作用覚悟で導入するべきほどなのか。導入しても副作用のモニタリング、つまりおかしな運用してないかのモニタリングが必要です。
末端の捕まえやすいものだけ検挙して元栓を閉めなければ児童の保護は画餅に終わりますからね。
そういったことをチェックするにはやっぱり実態の把握が必要になるわけです。

反対するにもやっぱり実態の把握は必要です。私は現在は現行法下で検挙できないようなものは、警察の能力的な問題から単純所持を犯罪化しても検挙不可能という仮説に立っていますが、これとて裏付けはありませんから危うい仮説なわけです。

きちんとデザインされた調査が望まれるところです。

| 2010-02-20 23:56 | URL | #GFYFrR4Q | [ 編集 ]

■あ、そうか [資料屋]

確かに報道機関は警察庁の発表を垂れ流しただけでしょうが、そんな発表をした警察庁には『正しい目的のためだったら、手段は選ばなくてもいい』 という考えがあったかもしれません。
もっとも、あの役所はどういう資料を発表するにせよとにかく悪化したかのように見えるデータを強調して自らの権限を増やそうとする習性がありますがね。

| 2010-02-22 22:18 | URL | #GFYFrR4Q | [ 編集 ]

■うわ!これはやっちゃったなぁ。 [春田の蛙]

>ですから、要因をあれこれ考える意味はそんなにないかと。

ご指摘感謝です。お手間を取らせてすみませんでした。
これは、私の決めつけでしたね。間違いに気付かせて下さってありがとうございます。m(__)m

>警察庁には『正しい目的のためだったら、手段は選ばなくてもいい』 という考えがあったかもしれません。

確かにそれはそうなのですが、私の考察不足は事実なので。
ミスはミスとしてきちんと認めないと、議論が健全に進みませんから。(笑)

http://ameblo.jp/oharan/entry-10344450193.html

↑みたいなケースが念頭にあったもので、「これもそうか!」と頭から思い込んでしまいました。(汗)
ご指摘を頂いて、感謝しています。(深々)

>現行法下で検挙できないようなものは、警察の能力的な問題から単純所持を犯罪化しても検挙不可能

実は、その点は私も同じ印象を持っています。ちょっと長くなる上に、確実なソースでもないんですが……。

私の場合、資料屋さんに比べるとホントに調査能力の劣った人間でして、
例えば創価学会問題に関しても、資料屋さんがきちんとした統計資料や各国の報告書などを
精査されてるのに、私は創価学会の公式出版物と各所の信者たちの発言をROMって済ませてしまってます。

瀬戸一派批判にしても同様でお恥ずかしい話なんですが(汗)、ただその代わり先のように瀬戸ブログのコメント欄の小ネタとか、
創価学会員のネット工作とか信者発言の笑えるヲチネタみたいな、くだらない部分には鼻が利いたりします。
んで、児童ポルノに関しても、あまりマトモな調査データが見付からなかったこともあって、
とりあえずそういう児童ポルノの愛好者さんたち?の意見に目を通してみたんですね。

| 2010-02-22 22:26 | URL | #YrGnQh/o | [ 編集 ]

■続き [春田の蛙]

なので、確たるソースと呼べる話ではありませんし、私自身がそうした児童ポルノを収集している訳でもないので、
これらの内容について自ら裏を取ったわけでもありません。そのレベルの噂話としてお聞き下さい。

たとえば、児童ポルノの大手サイトは海外にあるのですが、その多くが摘発され閉鎖されているらしく、また海外では
おとり捜査が頻繁なので、そういうURLを踏んでしまうことは日本の児童ポルノの愛好者さんもおそれているみたいです。
有料サイトなどの決済手段も、以前はWEBマネーなどが使えたらしいのですが、現在は不可能とのこと。
もちろん、クレジットカードを使うのはリスクが大き過ぎます。それが児童ポルノ摘発のためのおとりサイトだったら目も当てられません。

……とは言え相手は海外の捜査機関ですから、実際に逮捕される危険性はかなり低いのでは?と
私などは考えてしまうのですが、当事者にとってはそんな悠長な気分になれないみたいです。
ですから、「単純所持犯罪化」というのは、児童ポルノ愛好のリスクを強く跳ね上げると彼らに感じさせるようです。

また、規制反対派のよく言う「ほとんどの児童ポルノのサイトは海外だ」というのも、画像や動画を置くアップローダー自体は、
高速な日本のサーバーに頼っていることが多いと聞きました(こういうことについて、確かな判断材料となる調査資料が欲しいです)。

なので、「単純所持犯罪化」ということになればアップローダーの運営会社もまず放置はしてくれず、しかも収集すること自体が違法となるわけで、
実際に摘発の手が回るか否かに関わらず、愛好者側の心理を考えれば、ネットでの児童ポルノ収集は大打撃を蒙るのではないかと私は推測しました。

| 2010-02-22 22:31 | URL | #YrGnQh/o | [ 編集 ]

■続き [春田の蛙]

ただし。上記のような愛好者は元々極めてマイノリティです。それが昨今の児童ポルノ摘発の流れの影響を強く受けており、
そこに言わば“トドメ”を刺す必要が本当にあるのか? そのための副作用のほうが大きいのではないかという危惧は私も感じています。

これらについて一応調べた当時、ご承知の通り自掲示板で私は「単純所持犯罪化」に賛成意見を述べました。
が、現在ではこれら児童ポルノ画像・動画に対する目は、当時より厳しいという印象を受けています。
先日私も巻き込まれた2chの大規模アクセス規制は、援助交際に絡む児童ポルノ画像のUPが原因だったようですし、
私が掲示板をレンタルしている「したらば」でも、出会い系サイトを規制する法改正に伴い、パトロールなど運営側の対応が告知がされていました。

なので、現時点では、正直「単純所持犯罪化」について判断に迷っています。こうした対応・規制の流れは、「単純所持犯罪化」という
センセーショナルな議題設定がされた故だと思いますので、その意味でこれが世に問われた意味はあったと考えていますが。

……また、こうしたこと↓が事実であれば極めて深刻な問題です。

http://ameblo.jp/oharan/entry-10456782097.html
http://ameblo.jp/oharan/entry-10349038384.html

↑こういう事態こそ、早急に何とかすべきでしょう? 小手先の対策や“臭いものに蓋”をして現実から目をそらすのではなく、
何よりも児童の人権保護という重要な観点に立ち、そのための実態調査をと強く望みますね……。

| 2010-02-22 22:36 | URL | #YrGnQh/o | [ 編集 ]

■大丈夫です、私もやっちまったようです [資料屋]

>春田の蛙さん
大丈夫です、私はもっとひどい手抜き体質ですから。
私は瀬戸一派批判のネタはすべてアンチ瀬戸一派の皆さんのブログやTwitterへの書き込みから得ています。

単なるわいせつ物を擬似児童ポルノなんて表現するのは本当にやめてほしい。両者の性質は全然違いますからね。わいせつ物陳列は「被害者なき犯罪」とも言われるもの、児童ポルノはちゃんと被害者がいます。

児童ポルノ問題についてのまともなデータなんかどこ探してもないですから、児童ポルノ愛好者さん方の声を聞くのは事実に近づくためにはベターな方法でしょう。
その児童ポルノ愛好者さんたち、単純所持の摘発をそんなに恐れていたんですね。知らなかった。ろくすっぽ調べないとこういうことになるわけです。
現行法でも犯罪である児童ポルノ提供を平然とやらかす輩がいると言うから、結局摘発の手が回らない限り抑止不可能だと考えたわけです。
違法薬物の取引なんかがまさに抑止効果があまりないこともあってそう考えました。だってちょっと検索するだけですぐさま見つかるんですから。もちろん即通報してますが。
それがかなりの恐怖を愛好者たちに与えていたとは…。話半分に聞くにせよです。

確かに児童ポルノ摘発は最近徹底的になった印象はあります。通報が励行され、警察力を多く投入したことの表れでありましょう。かなり執拗に検索してみても見つかりません(一応断っておきますがあくまでも通報目的です。通報が結構な趣味なんです)。

これも春田の蛙さんのご指摘の通り、日本ユニセフ協会等のキャンペーンの成果であり、このことは素直に評価できます。
と同時にこれまでの警察の怠慢は責められなければなりません。
もっとも通報が励行されなかったという事情もあるのかもしれませんが。
ただし、検察の処理結果から見ればかなり悪どい連中ばかりを挙げてきたというのは事実のようで、そのことは評価せねばなりません。

いわゆるジュニアアイドルが搾取されてるというのは衝撃的で、早急に対処すべきなんですが、労基署は一体何をやっているのですかね。
低年齢の児童を使用するには労基署の許可が必要で、契約の取り消し権限すら与えられています。
速やかなる権限の発動を望みたいものです。
所轄の省庁は児童福祉法の所轄と同じ厚生労働省ですからね。

| 2010-02-23 23:05 | URL | #GFYFrR4Q | [ 編集 ]


上段のリンク先のコメント欄より抜粋。興味深いやり取りなので必読です。
反対派の視点で書き込まれたものだけありませんが逆にそれが参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

朝日と東電は、ズブズブの関係です。

『「朝日」社論〝原発推進〟で統一』
しんぶん赤旗日曜版 (2011年7月17日)
『東電帝国 その失敗の本質』の著者 元「朝日」経済部記者 志村喜一郎さん
私は1973年から「朝日」経済部の電力担当として電力記者クラブ(現、エネルギー記者会)に
つめた。記者クラブは電気事業連合会の中にあり、隣は広報部だった。
広報部員は各電力会社からの出向だ。
私はしなかったが、朝から広報部員と現金をやりとりする麻雀をする記者もいた。
とくに東京電力の記者対策は細やかだった。
政治部記者には政治資金と政界情報を握る総務部が、経済部記者には報道課が、
社会部記者には奉仕課が、各記者のニーズにあった情報を提供する。
私自身は、部署が変わるたびに
東電社長名で「ご栄転おめでとうございます」と祝電が自宅に届けられてきた。
財界人の勉強会で欧州視察があった時は、
東京電力の副社長から「旅費なら、東京電力が出してあげます」と言われた。
「多忙なので」と丁寧に断ったが。
「朝日」は、私が電力担当のときに原発推進の意見広告を掲載した。
広告掲載は事前に知らされていなかったので、驚いた。
現場の記者はそれまで、原発に「NO BUT」(基本的には反対)だった。
しかし79年には、社論を「YES BUT」(基本的に賛成)で統一するため、
全国の原発担当記者を集めて研修会を開いた。
その席で論説主幹が
「日本の原発に関する限り、人間の生命に関するような大きな事故が起こる可能性はまずない」
と語っていた。
当時、私は原発に大賛成だった。
電力業界が「安全だ」「コストが安い」というのを信じていたからだ。
今回の事故で、間違っていたことがはっきり分かった。原発は計画的にやめるべきだ。
いまだに「原発が必要」と言い続ける新聞社もある。
原発を推進してきたマスコミは、深く反省が必要だ。
【転載終了です】
東京電力と朝日新聞が、ズブズブの関係だったのがよく分かる記事ですね。
東京電力に札束で引っ叩かれて、原発に「基本的には反対」から「基本的に賛成」に
社論を180度変えてしまう朝日様が、「権力の監視」「ジャーナリズム」とか、
どの口で仰っているのでしょうか。
論説主幹の発言といい、朝日新聞は、東京電力に尻尾を振りすぎです。(笑)

2011-09-08 17:59 from マツリカ日誌

「世論操作大好き!」読売新聞。(笑)

『繰り返して刷り込め』
しんぶん赤旗日曜版 (2011年7月17日)
世論操作マニュアル
「原発安全神話」を国民の意識に刷り込む広報戦略が、1996年12月に
「赤旗」のスクープで明るみに出たことがあります。
科学技術庁(当時)が日本原子力文化振興財団に委託してまとめた
「原子力PA(パブリック・アクセプタンス)方策の考え方」という非公表の冊子。
いわば世論操作のマニュアルです。
これをまとめた責任者は当時の「読売」論説委員。
現在は電力業界がつくった電力中央研究所の名誉顧問です。
そこにはこんな巧妙な手口が―。
★不美人でも長所をほめれば美人になる。原子力はもともと美人なのだからその美しさを
嫌みなく引き出す努力がいる。
★新聞記事も、読者は3日すれば忘れる。繰り返し書くことによって、刷り込み効果が出る。
★電力会社や関連機関の広告に必ず〝3分の1は原子力〟を入れる。いやでも頭に残っていく。
★停電は困るが原子力はいやだ、という虫のいいことをいっているのが、
大衆であることを忘れないように。
★ドラマの中に、抵抗の少ない形で原子力を織り込んでいく。
原子力関連企業で働く人間が登場するといったものでもよい。
★原子力に好意的な文化人を常に抱えていて、
何かの時にコメンテーターとしてマスコミに推薦できるようにしておく。
★(教科書の原子力の記述について)厳しくチェックし、文部省の検定に反映させるべきである。
その存在意義をもっと高く評価してもらえるように働きかけるべきだ。
【転載終了です】
さすが現在、「児童ポルノ禁止法」の改正のために、世論操作をやりまくってる読売の論説委員様です。
今は、電力業界がつくった「電力中央研究所」の名誉顧問様ですか・・・。
この記事を見た後に、大マスコミや福井新聞の「児童ポルノ禁止法」の記事を見ると、
記者は、規制派団体の喜ぶ記事を書いて、最終的に規制派団体に天下りしようとしているのでは、
と邪推してしまいます。
実際に、原発推進情報を発信する「原子力文化振興財団」には、マスコミ元幹部が天下っています。
【しんぶん赤旗日曜版 2011年7月17日 『原発メディア工作』より】
このサイトには、「表現規制派団体とマスコミ」だけではなく「電力業界とマスコミ」の関係に、
強い関心をもっている方もいらっしゃるようなので、転載しました。
よかったら、マスコミ考察の資料にどうぞ。
以上、マツリカ日誌でした。

2011-09-08 18:00 from マツリカ日誌

No title

9月3日に行われた座談会の報告です。
http://syoukogo.blog133.fc2.com/blog-entry-37.html
大きなまとめ
◎情勢→分かったら苦労しない(常に見ておくのが大事)
◎何をするべきか→姿を見せること。匿名はいけない。
 メール→あくまで手段。手段は状況によって変えるべき。
知らない人から来るメールと知っている人から来るメールは違う。
 (普段の交流も大切。陳情じゃなくても、タウンミーティングでもOK)
◎パブコメ→出すのは有効。(まず最初に、反対か賛成かを明記。そのあとで意見を! ←最初に結論が書かれてないと集計に手間取る上、はっきり書かれていないとどちらにもカウントされないことがあるので)
☆焦らない→一度に全部することはできない。小出しに動いていく。継続的に。無理しない。
相手へのレッテル貼りをしない。
今って都条例の時みたいに急を要する状況じゃない、いわば小康状態。
だが、今だからこそ地道にできることはある。
無理せず焦らず、それぞれの得意分野でできる範囲でコツコツやろうね、
で今日の座談会は終了。
ここからは提案。
メール&手紙から、もう一歩踏み込んでみませんか。
ツイッターでもメールはそろそろ限界か? という発言を時折見かけます。
コン研の杉野氏曰く「同じメールでも知らない人から来るメールと知っている人から来るメールでは重さが違う。これは手紙でも同じ。国会議員レベルになると、多くのメールが寄せられるので、全部読んでもらえるかはわからない。やはり、直接会いに行くのが何よりも大事」
「直接会いに行く」これがハードルが高すぎる、という声は陳情団メンバーからもありました。
一人で会いに行くなんて、先ず無理、と。
でも会いに行くといって、べつに議員とサシで議論しなきゃならないわけではないです。
云いたいことを書いた手紙を持って(あまり盛りだくさんにならないように簡潔に書いた方がしっかり読んでもらえる)、「児童ポルノ法などでマンガやアニメを規制しようという動きがあるのを心配しています。そのことに関心を持ってほしいのでぜひ読んでください」と云って渡すだけでもOKです。わざわざ足を運んだ人の手紙を読まない議員はまずいません。
議員は「顔の見える相手」の話はちゃんと聞いてくれます。この「顔の見える相手」というのがとても重要です。
でも、それでも一人で行くのは…という人は多いようです。
そのことで二つ提案できることがあります。
一つ目。仲間を作る。
私たちのような地域単位の小さな小さな団体を作りましょう!
そこで知り合った人たちと誘い合って陳情に行けばいいのです。
とはいえ、一人でそういう団体を作るのはちょっとだけ難しい。
始めたいと思っても、果たして一緒に活動してくれる人が集まるかどうか不安。
それに関して朗報があります。
今後、コン研さんが地方でもイベントをやっていくとの事。そこなら仲間が集まるかも。
会はゆるーく縛りのないものがいいと思います。(うちがそうです。いつでもやめちゃうよ? くらいの楽な姿勢がいいです。 実際、コン研はハード過ぎて、私生活を投げ打つぐらいの覚悟の人しか参加できないので、もう少し緩めのものも作って後方支援をしてもらいたいなぁと……)
コン研さんに勉強会を開いてほしい、自分が中心なってやってみたいけどやり方がわからないので力を借りたい、そう思っている人はコン研さんにメールを!
(熱意と自分の連絡先をしっかり書いてね。ただ、コン研さんの都合もある事を忘れずに)
特に、地方での勉強会は会場探しが大変なようです。土地勘のある地元の人が協力してくれるととてもありがたいとか。
そして二つめ。これはたぶん誰にでもできるんじゃないかと思うこと。
議員さんと直接話すのは無理、一人で議員事務所に行くのも無理だし仲間もいない、そんな人が一歩踏み込むためには……。
地元議員でこの人はと思う人を選んで、タウンミーティングに出かけてみましょう。
座って話を聞くだけで、質問などはしなくてもいいです。ただ座ってるだけ。とにかく参加してみる。
そしてその集会後に議員本人か秘書に名刺と手紙を渡しましょう。顔を見せた相手、それも自分の開いた集会に参加してくれたから人の手紙ですから、必ず読んでもらえるでしょう。
手紙が渡せなかったら、あとでメールしてもいいでしょう。
とにかく顔と名前を憶えて貰うのが大事。
本文では「集会での××に関してのお話、とても心に残りました」なんて入れればとてもいいですね。
ちゃんと議員さんのお話を聞いていたということで高ポイントです。
要するに、「ネットの中の顔の見えない相手」から「顔の見える相手」へのステップアップです。
そうすることで、貴方のメールが無視されることは先ずありません。
できればこれを継続していってほしいです。メールでの文章もいきなりすべてをお願いするのではなく、小出しにわかりやすく伝えていくことが大事です。そうすることが味方になってもらうことに繋がります。
どうでしょう。これなら、話をするのが苦手な人でもできそうじゃないですか?
議員さんへの要望を必ずしも直接話をしないといけないってことはないと思います。
「自分は口下手で言いたいことをちゃんと言えない。なので手紙にしました」というのでも充分にわかってもらえるはず。でも、議員さんのお話もちゃんと聞きましょう。そのためにタウンミーテイングに参加するのです。これで対等です。
一方的に聞いてもらうだけという考えでは、なかなかわかってもらえません。
地方議員なら街頭演説を聞きにいくだけでもいいと思います。
ネットの前だけじゃなくて、一歩外に出てみましょう。
ちなみに、タウンミーティングの参加費はたいてい無料です。
議員にメールを送って、タウンミーティングに出席したいのでおしらせを送ってほしいとお願いしておけば、メールかFAXで連絡がきます。
他にも、こういうやり方があるよ~という方は教えてもらえたら嬉しいな。
やれることから、ぼちぼちやっていきましょう。
文責:義月粧子
(尚、本文はコン研杉野さんのチェックの上アップしております)
補足:自分の選挙区の方が判らないときは、http://seiji.yahoo.co.jp/area/ここを見れば判りやすいかと。該当の選挙区をクリックすれば、選挙区の議員さんも判ります。あとは、〇〇党〇〇都連、〇〇道連、〇〇府連、〇〇県連のHPを見るのも参考になります。政党のHPでも大丈夫です。
(引用終了)

2011-09-08 21:19 from Y.Y

実は今日、某議員さんの事務所にちょっとだけお邪魔してきました。
敷居が高いようで実は踏み入れてみればそんなに高くありません。
誰かに言われたからではなく、自分の出来る事を出来る範囲でこつこつ積み上げて行く事が大切ですね。

2011-09-08 21:54 from

No title

表現規制関連ではないですが
なでしこジャパンがロンドン五輪に出場する事になりました。
<なでしこ>ロンドン五輪への出場決まる 中国、豪に敗れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000123-mai-socc
本来なら喜ぶべきですがあの恥さらしが
この事を東京五輪招致に利用しようとしていると
考えると素直に喜ぶ事ができないです・・・
あの恥晒しは本当にろくでもない事ばかりします・・・

2011-09-08 22:27 from ビースター | Edit

既に出ている情報だったらごめんなさい。
性的不祥事にもっとも厳しいのは日本
http://www.google.co.jp/gwt/x?hl=ja&client=twitter&u=http%3A%2F%2Ft.co%2FjJgPIHb

2011-09-09 17:10 from

児童ポルノ犯は増えていない

皆様 こんにちわ
この件については、他のページで詳しく報告しましたが、
このページの情報が発端になって調査した結果ですので、
リンクのため、報告しておきます。
「児童ポルノ犯人は増えていなさそうです 」
http://sightfree.blogspot.com/2011/09/blog-post_10.html
です。

2011-09-18 07:59 from sight | Edit

No title

 偶然きた通りすがり。当時は・・・そういや児童ポルノ犯罪が増えたみたいな話は、何か実際には児童ポルノ犯罪数は数十件程度で、そこに何故か猥褻罪の数を合わせた数を児童ポルノ犯罪数としてカウントしてる・・・みたいな事を説明するサイトがあったが、探しても見つからないorz

2014-03-24 10:22 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.