FC2ブログ

小学館に(自称)規制反対派のクレーマーが? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

小学館に(自称)規制反対派のクレーマーが?

■K.Jさんから頂いた情報

気持ちは分かる・・・が、それでも一応マナーは守るべきである
昼間たかしさんのツイッターより。

http://twitter.com/#!/mangaronsoh

〔引用開始〕
mangaronsoh 昼間たかし
小学館の代表番号に電話して交換台に難癖つけてる輩がいるらしい。雑協に対してのもそうだけど「表現の自由」を守る活動じゃなくて単なる業務妨害。いろんなところで見た市民運動が先鋭化し孤立している時に起こる事象だな #hijitsuzai
5月21日
〔引用終了〕


表現規制反対運動への不熱心さ、そして性表現を生贄に保身を図る角川書店を除く出版社の態度には私も腹が立ちます・・・ですがそれでもこのようにマナーの欠片もない行為は慎むべき。
かえって味方の足を引っ張ることになりますので。
あくまでも紳士的に。怒りつつも紳士的に。

追記
弐宮 憲吾という方のツイッターより上の書き込みの件について。

http://twitter.com/#!/kengo_luceat

〔引用開始〕
@kengo_luceat
弐宮 憲吾

@mangaronsoh そういうフリした「規制派」の動きだったりしたりしないんですかね、と更にもう一つうがってみたりする程度に人間ができてません(苦笑)。しかし、電話でそんな態度だと聞いてもらえるものも聞いてもらえ無いですのにね…。
5月21日 ついっぷる/twippleから

--------------------------------------------------------------------------------

momomokakuと他1名がリツイート
〔引用終了〕


態度がアレだと聞いてもらえる話も聞いてもらえなくなります。


■fさんから頂いたコメント

コン研から先鋭化するなとお達しがあったのに、こういう輩がいるとは・・・・

確かに性表現を推進派の機嫌取りの為に生贄に捧げる角川と集英社以外の出版社は腹立ちますが、そんな攻撃的な説得では余計に話しを聞いてくれなくなってしまいます。

先鋭化するなと拡散すべきでは?


■その2の人さんから頂いたコメント

人の振り見て我が振り直せって言うだろ。
こういう話が出たら自分たちがそうならないように注意しなければならない。
まあ、ブログで少々過激な発言は仕方ないとしても、それを他人に言っちゃダメだな。
できるやつほど、腹の中身を顔には出さん。
どれだけ憎かろうと不満だろうと、笑顔で相手と接するのだ。
相手にその憎しみや不満がばれなきゃいい。
相手には表面しか見えないからな。
それで相手が思い通りに動いてくれればそれでいいのだからな。


小学館(自称)規制反対派電凸している模様。
気持ちはわかりますがクレーマーになってしまうと意味がありません。

私は電凸を否定しません、むしろ推奨します、
FAXだと本当に業務妨害の可能性も出てきますしね。
手紙だと時間が掛かるし、手っ取り早く意見するには必要でしょう。

ただ、最低限のマナーは守るべき、という事でご注意を。

先鋭化は危険との指摘はごもっともです。
しかし、どこまでが「先鋭化」なんでしょうかね?。
そのラインが難しいな・・・。


■ナマケ者さんから頂いたコメント①

思い切って記します
私の身近に出版業界に携わっている人がいることを踏まえて意見させて頂きます。出版業界に意見するのは大賛成ですが、ここで反対派の弱点と言われてしまうであろう部分は出さないで下さい。例えば規制が必要ないという科学的・現実的根拠・証拠・データや規制反対の正当性を前面に出した内容です。一般人の感性では「ふ~ん、で?」で終わってしまう事が大半であるという一つの現実もあります。そんな声にも一部の反対派は「だからといってこれらの証拠は真実だし!!」と主張するでしょうが、正直出版業界もそんな反対派の主張は百も承知だと思います。しかし悲しい事に彼らも所詮給料が多いサラリーマンです。基本的に石橋を念入りにたたいて渡る人種に勝てる根拠や失敗した時の保険保障を示さないで戦えと言ったところでまず動かないでしょう。意見するなら「戦い方」と「戦っても勝てる根拠」です。勿論それらが無いのに一方的に「このままサブカルチャー文化が消えてもいいのか!?」と意見しても馬耳東風なのは分かりきっています。この文に(私自身にも)ご立腹なされる方もいらっしゃるでしょうが出来る方でいいので出版業界に戦ってもらうための保障を探すのが先決かと思います。勿論私も探してみます。長々と失礼いたしました。

■Hさんから頂いたコメント

ナマケ者様

あなたのご意見はもっともですが、経済学の専門家にでも相談しないと、「保険」は考えつかないと思います。
読者としては、私はもっとシンプルに考えた方がいいかな?と。

例えば出版社が規制に沿って、表現の萎縮を作者に求める→表現の幅が狭まって、作品が面白くなくなる→面白くなければ、読者が減る→漫画が売れなくなる。→売れなければ、出版社も出版社の社員も困る。という風に。

アンケート葉書で意見を送るのは、「ちゃんと買って読んでいる、貴社にとっては客ですよ」と言う証拠。

私は正直今現在は、あまり興味の無い雑誌も買っています。出版社を応援する意味で。もちろんアンケート葉書を出しています。おかげで景品が当たる事もしばしば。ですがもしその出版社が表現の萎縮を始めたら買うのはやめるつもりです。

■ナマケ者さんから頂いたコメント②

H.様、おそらくH.様の主張は業界に十分伝わっていると思います。私が言いたいのはそのような正論ではなく「〇〇があるから、〇〇だから安心して戦え」といった保障の話です。私は少し前に業界人にH.様の言うような意見を伝えたことがありますが、その時は業界側は「そーゆーのは分かってるから!」という感じで困っていました。私には業界側も戦いたいけど負け戦はしたくないor出来ないという姿勢に見えました。私はこのような電子の世界には疎いのですが、私なりに保障になりえるものを探してみます。


やはり「産業として死ぬ」という事をメインにすると良いのではないでしょうか?。
性表現だけで終わらないのは明らかなので、それを理解してもらうのが一番かと。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

なんかバグってません?

2011-05-24 01:25 from -

No title

水無月さん。
その件についてカマヤンさんのブログにコメントしたところ、このような返答が。
http://d.hatena.ne.jp/
kamayan/20110523
〔引用開始〕
kamayan 2011/05/23 23:18
半分冗談半分本気で策略を書くとですね、出版社を動かすために一番確実なのは
1;コン研が規制派として出版社をガチガチに規制する法律案を準備しておく
2;その法律案でコミック10社など大手出版社とコミケをコン研が脅す
3;「ガチガチな規制」をされたくなかったらコン研に各社1000万円ずつ、計1億円毎年払え、と大手出版社とコミケを脅す
4;ちゃんと金を払ったらその金で政治家開拓などのロビー活動をする。払わなかったら法律案を実現化させてしまう。
ということをアメリカのロビイストはしているそうであります。今のコン研の実力ならやろうと思えばできるかもね。警察もこういうことをしているよね。パチンコ業界なんかはそれで絞られまくって衰退したよね。以上机上の策略のみ。実際に何をするべきかとかいう話とは全然別。
〔引用終了〕
カマヤンさんも言っていますが、冗談半分本気半分なんで注意を。

2011-05-24 01:38 from K.J

No title

.さん。
確かにバグってますねえ。
なかなか記事が表示されなかったり。
私もこの記事を見ることができたのはついさっきのことでして。

2011-05-24 01:41 from K.J

No title

短い記事ですが、本日発売の週刊ポスト6月3日号に興味深い記事が載っています。皆様出来ればご確認を。
>橋本府知事「君が代起立拒否なら免職」
なるほど、小泉元総理の郵政選挙の猿真似ですか。
国旗と国歌を醜い政争の道具にするとは、自称愛国者として心より軽蔑いたします。
橋本氏本人がそうと明かした訳ではありませんが、氏が考えそうな事だとは思います。あの時も国民が茶番劇の舞台で踊らされましたね。大阪府民の方々にはこんなものに惑わされず、人を選んで欲しいです。
今週号のジャンプですが。
バクマンは規制問題では引っ張りませんが無意識の自粛が悲し過ぎます。作中の馬鹿者、アンタ本当にPCPのファンか?オマエの所為で秋人先生は大変な事になってるよ。ああいう事が出来るって事は未成年者ではなさそうですね。「事件」がどれだけ広範囲に迷惑をかけるか、この作品を通して年少の読者の方々に学んで欲しいです。
銀魂は選挙前に用意していたネタですけど、空知先生が担当さんに止められていたのでしょうか。ヘタすると公職選挙法違反になるとか、で。
あとONE PICECの天竜人の腐敗ぶりを見て思ったのですが、皇族の方々は凄いですね。あれだけ自分の身分、立場、責任を自覚した上でその勤めを立派に果たしておられる。まだ幼児であられる愛子様ですら、その風格があります。
あの高潔さは世界の王族のトップクラスだと尊敬しています。
そして私も、そんな皇族に守られるに値する良き日本国民であるよう、心掛けませんと。

2011-05-24 01:58 from 木村 | Edit

高橋名人ハドソンを退社
http://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/c?id=1627036
「非出会い系サイト」の児童被害、93.8%がフィルタリングなし
http://n.m.livedoor.com/a/d/5578283?f=1
これで通常のゲームサイトの掲示板も危険視されなきゃいいけど
18歳娘「お父さんとセックスしてます。子どもを産みたい」TV出演でキスも…
http://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/c?id=1626865
これってやらせとかじゃないの?

2011-05-24 02:44 from Y.K.@

どうも3号ポルノの件理解させるの難しいです
自分はそんなポーズ撮らないとか、署名の奴教えても「やりたければやれば」とどこか他人事で
ついでにその子もエロゲー(それ以外も)やったり旦那や子どもがいるんですが、いくら話してもどこか自分には関係な―いという奴でして、実際にみじかで児童ポルノによる冤罪でも起きないと理解してくれない雰囲気です。
写真での所持罪の話も前にしたんですが結局最後ありえないとくるし
本当に理解してるのかな
説明に行き詰まりの愚痴でした。

2011-05-24 07:51 from Y.K.@

別の話だが

きのうのJチャンで築地市場の被災者援助の事が報道されてました。
そのときの築地市場は賑やかでいきいきとしてました。しかも私の感想ですが広くてきれいでした。
これのどこが「汚い、狭い」だ!
こんなにきれいで明るく賑やかな市場を潰し、汚く不便場所に移そうとする石原が悪しき魔王に見えます。

2011-05-24 09:13 from じょも

劇場版アニメランキングの海外反応
http://japancool.sblo.jp/pages/user/m/article?article_id=45442801&_=Wzmr
意外と昔の作品とか入ってるのはビックリしました

2011-05-24 09:34 from Y.K.@

No title

>小学館の代表番号に電話して交換台に難癖つけてる輩がいるらしい。雑協に対してのもそうだけど「表現の自由」を守る活動じゃなくて単なる業務妨害。いろんなところで見た市民運動が先鋭化し孤立している時に起こる事象だな
こう言う過激な反対派は規制派やネトウヨ、似非国士と別の意味で同類と思う。
過激な規制派の仲間に振り回されてる橋本大二郎さんの気持ちが分かりそうだ。
かつて私も暴言を吐いて周りに注意されました。
そして、上に書かれてる過激な反対派と前にエントリーされた娘のアレを切り取ると平然と言った母親をみてビクッとしゾッとし、私の暴言を注意した人の気持ちを理解しました。
私は皆に迷惑かけないよう、たとえ酷くむかついてもできる限り抑えて暴言を吐かないよう心掛けて規制派に対し抗議や反論します。

2011-05-24 09:35 from じょも

連投します
岡山の逮捕監禁致死 情報受けたこども相談所
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20110523-00000591-san-soci.html
エイズ患者、最多の469人
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20110523-00000143-jij-soci.html
国内初の緊急避妊薬ノルレボ、24日に発売
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20110523-00000004-cbn-soci.html

2011-05-24 09:57 from Y.K.@

No title

Y・Kさん
>どうも3号ポルノの件理解させるの難しいです自分はそんなポーズ撮らないとか、署名の奴教えても「やりたければやれば」とどこか他人事で
ついでにその子もエロゲー(それ以外も)やったり旦那や子どもがいるんですが、いくら話してもどこか自分には関係な―いという奴でして、実際にみじかで児童ポルノによる冤罪でも起きないと理解してくれない雰囲気です。
写真での所持罪の話も前にしたんですが結局最後ありえないとくるし
本当に理解してるのかな
説明に行き詰まりの愚痴でした。
「自分に関係ない」「そんなことありえない」など言う人は自分の身の周りに対して警戒心や危機感ない証拠です。
そういった人たちは犯罪者とってカモになりやすいです。
推測ですが最近強姦、引ったくり、通り魔などの犯罪の件数が増えてるのは被害者にそういった人たちが多いのが原因のひとつだと考えます。
犯罪というものは老若男女関係なく無慈悲に襲ってきます。
たとえ、「自分は関係ない、そんなのありえない、自分はそんなことしない」と他人事言ったり、第三者ぶっても犯罪は理由も関係なく襲ってきます。
例として第二次世界大戦のときドイツである牧師はナチスの非道に対しても「自分は関係ない、自分は当てはまらない」と他人事だと思ってるうちに自分もナチスの捕縛されたと書かれています。
犯罪は人を選びません、関係ないと言ってもいつ襲ってくるか分かりません。
この世に完全に安全な物や場所はない。
もし犯罪が起きたら、「自分も被害に遭うかもしれない」と少しでも用心し危機感を持ったほうが多少だが安全です。
犯罪や災害はいつ来るかわかりませんし、その程度のレベルか分かりません。
東電もおそらく災害の恐ろしさとその大きさに対しなめきって、安全神話を謳ったかもしれません。
おそらく東電はまさか地震と同時に大津波まで襲うとは思わなかっただろう。
しかし理由はどうであれ、慢心したことには変わりはない。
私は福岡在住ですがここも東北のような震災がいつ起こるか分かりません。
いまは大丈夫とはいえ「○○かもしれない」と警戒心や危機感を多少持って用心し、熟慮したほうがいいです。

2011-05-24 10:28 from じょも

一つ思い出したことがあります。
昔は「戦争があろうと、災害があろうと紙(出版)業界は不況知らず」と言われていました。
多分出版業界は、そんな過去に胡座をかいてのんびりし過ぎたのではないかと。
昔と違って、今は「ネット」というライバルに追い抜かれてしまう事に、やっと気がついた。
努力してこなかったツケですね。
「少子化だから漫画が売れなくなった」とぼやくより「親子で読める雑誌作り」をすべき。
「仮面ライダーシリーズ」が、父親ばかりか母親も一緒に楽しんでいるのは、制作者側が視聴者のニーズに応える努力をしているからではないでしょか?
もちろんいろいろ頑張っていらっしゃる編集さんもいらっしゃる。
けれども上層部の考え方、行動が「読者」とあまりに溝がありすぎると思う今日この頃です。

2011-05-24 10:39 from

出版社へのロビイングについての案内〔というかアドバイス〕

カマヤンさんのブログ、カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記より。
http://d.hatena.ne.jp/
kamayan/20110524
〔引用開始〕
出版社を動かすためには、直談判をいろんな人がするのが必要条件じゃないかと思います。
1;「21条の会」名義で、それぞれ「表現規制反対について意見したいことがあるから係の人をお願いします」とアポイント取って、出版社に直談判しに行く。
2;直談判する際に、資料を持っていく。
資料の内容は
2-1; 出版社のほうでヘタレる意向があるようだが、それは本当か? という質問関係。昼間さんの記事をプリントアウトしたものとか。
2-2; 過去、「有害コミック問題」当時ヘタレた結果、今回の都条例でさらに付け込まれることになった経緯などの資料(長岡さんの本などから適宜抜粋、A4ペラ1枚程度に)
2-3; 以下の対策をなぜ打たないのか、の質問状
 2-3-1;表現規制反対キャンペーンをなぜ週刊誌など自社発行物で打とうとしないのか?
 2-3-2;長岡さんとか、河合幹雄さんといった人から、作戦参謀として意見をちゃんと聞いているか? 
 2-3-3;法的に戦うための弁護士団の用意くらいは当然にしていると思うが、しているか? 仮にしていないとしたらなぜしていないのか?
 2-3-4;政治的に戦うために出版社による政界向け陳情団が当然にフル活動していると思うが、しているか? 仮にそういうものを全くしていないとしとしたら、それはなぜか?
3;以上の資料を持っていき、資料に沿って穏やかに話を伺い、回答をメモして、webに公表してよいかどうか確認し、公表できるものは公表する。
政治家へのロビーから連想的に考えるに、上記のような作業をする人が、2~3人程度登場すれば、出版社の動きというか「空気」も変わってくるんじゃないかなあ、と思います。
この作業は、たぶん出版関係者には難しいんじゃないかと思う。というか出版関係者がするはずだ、という前提をもし持っていたら、それは捨ててほしいと思う。
ファン活動の重要な一つとして、出版にあまり関係がない人か、学生さんとかが行うのが人材的には妥当だと思います。私みたいに一エロマンガ家しながら政界にロビーしたアレな人間もこの世にはいるから、出版関係者でど根性のある方はされてくださっても当然OKではあります。野心のある法学部系の学生とかがされるのが一番しっくり来る気もします。
「自分には資格がないのではないか?」という躊躇いは利敵行為であります。礼儀正しく振舞えるかどうか、それだけが資格だと思うのであります。同志諸姉諸兄の参戦と健闘を祈ります。
〔引用終了〕
直談判か・・・・・・それなりにハードルは高いですし勇気も要りますが、条例の施行まで一カ月を切ろうとしている今の時期にそんなこと言っていられないし、やっていくしかないでしょうね。
といっても私の場合、東京からかなり離れているし(大阪府に住んでいます)、なにより就職活動&学業が忙しすぎて行く暇ないしなあ・・・どうしよう。

2011-05-24 12:00 from S.J

会社の休憩時間でマンガを読むのはマナー違反?
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/451791
皆さんはどういう意見でしょうか?
私は本のジャンルにもよるかなと

2011-05-24 13:47 from Y.K.@

いくつか前のエントリーにも書きましたが、「出版社への直談判」は、私も考えていたところです。
特に小学館、集英社、講談社辺りには!
と考えているもののなかなか実行出来ないヘタレオバサンです。
どうしたものか…

2011-05-24 14:44 from

No title

>Y.K.@さん
>会社の休憩時間でマンガを読むのはマナー違反?
さすがにエロマンガとかはマズイでしょうが、そうでなければ「別にいんじゃね?」と思います。個人的には。
とはいえ、社会人として考えれば、「状況判断」と「職場の雰囲気」の問題だと思います。アンケートにもあったように、いくら休憩時間とはいえ、上司が仕事してる前でマンガ読んだりするのは感じ悪いですからね。
それから、会社によってもかなり違うと思います。例えば、私が営業担当している某社では、社員の机の上にアヤナミのフィギュアがあったり、パソコンのスクリーンセーバが“あずにゃん”だったりしますwwかと思えば、職場の壁に「仕事中の私語厳禁」とか「仕事に関係のない私物の持込禁止」とかの貼り紙が貼ってある会社もあります。
そういえば、7~8年くらい前だと思いますが、朝日新聞の投書欄で次のような投書を見た覚えがあります(すでに記憶があいまいなので要約で)。
「私は日夜、国の将来や社会のことについて考えている。そんな私からすると、いい歳をしてマンガだアニメだと言っている連中は理解出来ないし、そんな人間はわが社にいてほしくない。先日、電車の中で、わが社の社員バッジを付けた若い男がマンガ雑誌を読んでいるのを見た。調べてみると社員だったので、そんなけしからん奴は即刻クビにした」
‥‥「経営者」の肩書で実名投稿でしたから、たぶんマジな話なんでしょう。ちなみに、「後日、『どうしてクビになったのか』と文句を言ってきたが、自分がクビになった理由さえ理解出来ないのか」みたいなことも書いてたと思います。‥‥うん、普通は理解出来ねえよ(怒)
あまりにひどい話なんで、記憶に残ってたんですよね。まあ、世の中この手の“クズな”「社長」だの「経営者」だのもいるので、皆さんも気を付けてください(それにしても、これって不当解雇にならないんでしょうか?)

2011-05-24 16:53 from PON-KAN

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-05-24 17:29 from -

PON-KANさん>
>そんや人間は我が社にいてほしくない
ってかなり過激で偏見ですね
しかしマンガを読んでるだけで解雇って大人気ないですね
じゃあマンガで育った今の若者はダメって言ってるように聞こえてきますね
そんなに嫌ならハローワークに出す用紙や面接の時に言えよ、まさか社員全員が読んでないって思ってるのかそいつ
何にしてもそれだけでけしからんで解雇って、かなりとんでもな理由ですね
マンガ読んでたって実力あれば別なはずじゃ、それに電車の中ですよね、なら充分自分の時間じゃないですか、そこでも上司に気を使えってか?
マンガ読んでるのが気に入らなくて解雇されたなんて誰も想像つかねぇよ、まさかそれを理解しろってのはムチャクチャすぎる。
そりゃ社員全員に普段から自分はマンガ嫌いだと話してるなら別でしょうが。

2011-05-24 17:55 from Y.K.@

No title

「いい歳をして」ねぇ。
如何にも明治期に導入されたプロテスタンティズムっぽい言葉ですね。
この人が「国の将来や社会のことについて考」えるのは勝手だけど、それと趣味は別問題だろうが。
それとも、この人は成人たるもの趣味を一切持ってはいかん、そんな暇があるなら天下国家のことを考えよ、ってか?
大きなお世話。
僕は漫画やアニメを楽しむ一方で政治や社会にも興味を持っているがね。
両立できるんだよ。

2011-05-24 19:11 from 水色の騎士 | Edit

また、例のアイツがソフトバンクの批判記事を載せてますが、あそこまで洒落が通じない人間も珍しいな。そういや、孫悟空も中国製の名前だからとドラゴンボールも叩いていたか。自分じゃ自分は賢いと思っているようですが...

2011-05-24 20:48 from 12434

職場の休憩時間に漫画を読むのは?

あらら職場の休憩時間に漫画を読むのはいけないのですか?
そんな事を言ったら、自分も自分の職場の皆さんも関連会社の方も、社会人失格かもしれませんね?(苦笑)
自分の勤務先は海外の会社とお付き合いのある部署ですが、海外の皆さんは大体日本の漫画やアニメーションがお好きですょ。日本に出張に来た海外の方から「子供に頼まれてこれこれこういう日本アニメの主題歌のビアノの譜面をお土産に購入したいのだが、こんな内容のアニメを知っているか?」なんて尋ねられて、職場の皆でストーリーと現地でのタイトルから日本の元の作品名を推察したりした事もありました。正直、海外対応には「日本の漫画やアニメの有名な作品ぐらい知らないと」っていうところがあります。
休憩時間に「あれじゃないか?」「いやこの作品では?」なんてやっていたんですが…(微笑)

2011-05-24 22:45 from ふぶら

会社の休憩時間に漫画読んだだけで解雇って最悪ですね。休憩時間に漫画読んでも仕事の支障ないのに。
因みに出身高校は生徒のゲームの持ち込み禁止になりました。授業中やる生徒がいるから禁止だとか。
僕が在校中はそのような規制はありませんでしたが。

2011-05-24 23:18 from f | Edit

No title

いかにして「暴言検事」は生まれたか(1) 「生意気な被疑者は机の下から蹴るんだよ!」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw66706
いかにして「暴言検事」は生まれたか(2) 「これはお前の調書じゃない。俺の調書だ!」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw66710
全部が全部こうだとは思いませんが、一応世間的には「正義の味方」扱いの人たちがこれはなあ……
悪法と組み合わせたら最凶の毒薬が完成しそうです。

2011-05-25 03:31 from 愛宕 | Edit

BENさん>
だからと言ってアグネスのマンガに対する毒電波を許すわけにはいきませんよ、アフリカではそういう態度であったとしても少なくとも日本でしてる事を考えたらねやっぱ許すわけにはいきませんよ。

2011-05-25 06:51 from Y.K.@

今の書き込みは前のエントリーで書こうとしてたら間違えたようです

2011-05-25 06:52 from Y.K.@

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.