FC2ブログ

【あきそら重版禁止】表現者は糸杉柾宏氏のツイートを心に刻むべし! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【あきそら重版禁止】表現者は糸杉柾宏氏のツイートを心に刻むべし!

■糸杉柾宏さんのTwitterからメモ。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
しかし、都条例問題が出たときに、「表現規制は萎縮しか産まない」と、ずっと言い続けました。ツイッターで言ったかどうかは、定かではありませんが。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
懸念していたことが、実際に目の前につきつけられるのは、地獄です。地獄そのもの。怒りなのか哀しみなのか、もう分かんない。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
今後5年か、10年か、分からないけど、近親相姦は、描くことも読むことも、文字通り禁忌(タブー)となります。ある意味歴史的な転換点に立ち会ったわけです。


masahiroitosugi 糸杉柾宏
問題は一点、「近親相姦」です。多くの人が思っているほど、「エロいから」ではないのです(相対評価)。この点にご留意いただきたい。


masahiroitosugi 糸杉柾宏
古代から繰り返し描かれたモチーフが、封印される。このことの恐ろしさを、私はリアルに感じています。この恐怖を少しでも理解していただければ、幸いと思います。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
「萎縮」、この言葉をもっともっと重く受け止めていただきたいのです。萎縮というのは、大変ネガティブで、後ろ向きで、後ろめたくて、格好悪いものです。


masahiroitosugi 糸杉柾宏
「これは大丈夫だろうか」「これは怒られないだろうか」そういう疑心暗鬼が蔓延しました。今でも蔓延しています。この疑心暗鬼の雲は晴れる気配はありません。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
結果として、表現の枠(フレーム)を、自ら窄めることになった。これが、よろしくない形での「自粛」です。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
で、近親はだめ、エロは、なんとなく怒られそう。このキャラは年齢低いから、ちょっと大人にしよう…なんてね、さあ、このループの先にはどんな結果があるんでしょうね。


masahiroitosugi 糸杉柾宏
幼女じゃなければ言えない言葉だってある。近親でなければ生まれない感情がある。それは、当然ですね。でも、そういう細かい可能性を最初からどんどん潰していくことになるわけです。

masahiroitosugi 糸杉柾宏 Watts_1898がリツイート
問題の焦点を絞るならば、禁止事項が増えたことで、作家、創作に関わる人が大なり小なり影響を受ける。そのことの怖さを、少しだけ、考えなおしてもらえる契機になれば、と思うのです。

masahiroitosugi 糸杉柾宏
私にとっては、まさに死刑宣告に近い形で舞い降りた問題。だけど、これから先、何かを作る人は、ある程度覚悟しなければならない。ヒトゴトではないのだと、理解して欲しい。


本当に漫画家さん達は人事じゃないんです。
「適度な表現の規制が作品のクオリティーを上げる」と寝言を言う人は多くいます。

しかし、素人の自分が見ても「それだけは無い」と断言できる。
「表現規制は萎縮しか産まない」という糸杉氏の言葉が全てです。

このままだと、近々「近親相姦」の描写は「18禁」の作品以外では見れなくなるでしょう。
アダルト系の出版社もすぐに自粛の方向へ進むと思う、ひとつの表現が死ぬのも時間の問題。
そうならないためにも業界側に意見する事が何よりも大切です。

■Watts (Watts_1898)さんのTwitterからメモ。

Watts_1898 Watts
暫しネットを切るのでその前に都庁の青少年課に電話。懇話会の件の確認と現状の運用への意見を云おうとした処逃げ出した挙句「都民の声」に飛ばされる。仕方がないので理由を説明してキッチリ都民の声課に意見を残す。逃げるな青少年・治安対策本部(怒


出来ましたら治安対策課に苦情を。
蛙の面に何とやらでしょうが、黙っていると付け上がりますからね。

それにしても秋田書店には呆れる、作家一人守れなくてどうする?。
仮に糸杉氏の方から絶版を言い出しても、現状を守るため抵抗するくらいの気骨さが必要。

まさに「表現/言論の統制はエロ、グロ、ナンセンスから」を証明するような出来事です。

何度も言ってるようにこのまま「近親相姦」の表現を自粛させれば規制派の思う壺。
つまり「クレームをいれれば気に入らない表現を潰せる」というお墨付きを与えるだけです。

■24-589さんのTwitterからメモ。

hiroujin 甲賀志
ちょっと冷たい意見を。ひとつの表現が禁忌となったと大騒ぎしているようだが、小説だって実はそんなものは昔からあった。じゃあそれをどうやって開放してきたかと言えば、裁判闘争をやったり、権威のある賞や団体を作ったりと、戦前.. http://togetter.com/li/126497

hiroujin 甲賀志
児ポ法が持ち上がって10年以上経つが、出版社だけでなく作家達も総じて他人事扱いだったので、あきそらの件は特に驚くに当たらない。むしろ何であんな叩かれるような描き方をしたのか逆に問いたい気分。戦う覚悟が無さ杉だ。

24_589 24-589
個人的には「叩かれる様な表現」自体は間違いだとは思わない。表現の自由は人権であり、他者の人権侵害以外の根拠で“規制を要求する側”が常に論外である。ただし、そういった論外の相手と全面的に争うことを“未だに”避け続けている、(角川以外の)大手出版社の弱腰は大問題と言える。

24_589 24-589
@hiroujin その点は同感です。ただし10年20年前に比べれば遥かに問題意識を持った漫画家・作家も増えてきてはいますし、個人事業主に過ぎない漫画家・作家の政治力はどうしても高が知れる訳で、やはり問題になるのは絶大な政治力を持つ大手出版の怠慢と惰弱ではないかと。

24_589 24-589
何度も指摘した通り、十社会が本気で喧嘩する気ならば、地方議員や知事“程度”は屁でもない。町中や車内吊り広告の1/10程度のスペースを使い規制反対キャンペーンを一斉に繰り広げられたら勝負にならない。石原・猪瀬はもちろん、自民公明・民主といった与党は挙って白旗を上げざるを得なくなる。

24_589 24-589
冬から春にかけても集英社はワンピースのキャラクターを使った大々的な広告を渋谷で行ったが、そこに規制反対の意見広告は全く無かった訳で、集英社の“やる気のなさ”が明確化している。それは石原にしても安心し改めて強行策を主張できるというものだろう。

24_589 24-589
ただしこれも集英社一社の問題ではなく、いち早くTAF不参加とACE開催を宣言した角川以外は似たり寄ったりではある。最たる当事者である秋田にしても同様な訳で、喧嘩する覚悟がないなら喧嘩売るなよ、といった批判が生じるのも理の当然ではある。

24_589 24-589
この辺の姿勢は「奥サマ~」が問題になった途端に絶版を申し入れた松山せいじ氏も同様。潔い様にも見えるが、喧嘩を売った以上は売り切らなければ、相手に付け入る隙を与えただけで終わってしまう。個人事業主として家庭を支える必要があるのも理解できるとはいえ個人的にはあまりに不甲斐なく感じる。

24_589 24-589 @
@roron512 特定誌面レベルではなく、社を挙げてやらないと各個撃破されるでしょうね。相手は戦争好きの老人で、殺すつもりで戦争を仕掛けてきているんだ、という認識が経営層に欠けているのでしょう。

24_589 24-589 @
@hiroujin 個人的にはこの期に及んでもまだ甘く見てたんじゃないかな、と認識してます。逃げる意識が合ったならまだマシ、というレベルだったのではないかと。

24_589 24-589
現状は既に道理と地道な政治活動でどうにか出来る段階ではなく、金と政治力と行政(与党政治家)の体面の問題となっている。数の上では否決できたハズの都議会であっさり(議論すら不要とばかり)ひっくり返されたのは大変に象徴的な訳です。

24_589 24-589
ここで大手出版社の持つ政治力(広告力)は笑っちゃうほど絶大ですから、法規制が決まってしまうまではいつでも逆転可能な訳で、その事実が逆に「とりあえず様子見・・・」といった対応を採らせている様にも見えます。

24_589 24-589
実際、何となく風向きが変わって様子見しているうちに規制が立ち消えになる可能性もゼロじゃない道理ですが、実際の動きは(遅延活動こそ奏功していますが)最悪の方向へ流れ続けている訳です。

24_589 24-589 @
@hiroujin よくも悪くも一国一城の主ではなく芸術家ですからね。作品を創ることが第一義で権利問題には頓着しづらい辺りは致し方ない面もあると思います。一方で著作権絡みでは権利意識が肥大化している部分もあって、この辺も出版社の責任が大きいのかなと感じますね。

24_589 24-589
現実問題として大手出版社が屋台骨である漫画全体を切り捨てることはあり得ない。一方でエロの切り捨てを延々と“行ってきた”実績の延長で、不謹慎だといちゃもんを付けられている類の表現を、経営層がエロ同様に切り捨てる可能性はかなり高いと、個人的には観ています。

24_589 24-589
これに対し、漫画家・作家といった最たる当事者、共に作品を作ってきた編集者などの現場の人々が、自分達の権利や仕事に対する矜持を護るために経営層を動かし、「如何に本気で規制派(行政)と喧嘩をさせるか」という局面になってきていると、私は認識しています。

24_589 24-589
とりあえずは今週末の地方選ですね。まどかオンリーでwktkの皆さんも地元で選挙がある様でしたら期日前投票やら朝のうちの投票やらをお忘れなくw。

24_589 24-589
一ファン一個人としてやれることは今後も続けるけど、やれること自体がどんどん減って手詰まりになってきているよなー・・・というのが偽らざる実感。一方で、こういった問題があることすら社会的に認知されていなかった10年前20年前に比べれば、今はまだマシなんだろうとも思っています。

24_589 24-589
とりあえずは今週末の地方選ですね。まどかオンリーでwktkの皆さんも地元で選挙がある様でしたら期日前投票やら朝のうちの投票やらをお忘れなくw。


昨日の荒木さんのと同じく、24_589さんのツイートも資料としてメモする事を推奨します。

24_589さんの見解は概ね正しい、私が業界側を叩くのはこういう理由もあるからです。
大手の出版社が音頭を取って本気で喧嘩をする気なら都議会議員ごとき敵じゃない。

やれるだけの力があるのにやらないで運任せ、だからボロクソに言いたくなる。
「表現が法規制で規制される」までなら何でも出来る、だから今こそ動くべきだと。
何とか自民党に政権が戻る前に背中を押したい、というか尻を蹴飛ばしてでも動かしたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>石原・猪瀬はもちろん、自民公明・民主といった与党は挙って白旗を上げざるを得なくなる。
これはちょっと初耳でした。
業界側が本気を出せば風向きは一気に反対派に変わるだろうとは考えていましたが、ここまで効力を持つとは…。
それならば、なおさら自公政権に戻る前に本気を出してもらわないといけませんね。民国政権が仮に4年きっちり続いたとしても、その後は確実に自公政権が来るでしょうし。
しかし規制問題となると、どこの業界も動きが遅いのはなぜなんでしょうかね…。ゲームメーカーもそうですし、2009年の児ポ法の時はAV業界も全然動いていなかったように記憶しています。
児童ポルノのブロッキングにしてもISPが反発すれば簡単に導入は防げたでしょうし。
こういった業界側がまとめて規制反対の方向に動いてくれれば、今ある規制問題ってほとんど全部片付くような気がします。

2011-04-23 16:21 from Dicek | Edit

No title

「近親相姦」の表現を自粛させれば規制派の思う壺ってのは分かってるがそれでも自粛しなければ見せしめとして自分のメーカーの出版物が指定され発禁になる恐れがあるしかたがないってのが業界の本音じゃないかな?それにしても早く業界は規制反対キャンペーンやれよっつーの。楽観視はええかげんにせい。

2011-04-23 17:00 from -

とりあえず

都民の声でメール抗議を送りました。
あとは秋田書店の、烈と週チャンアンケ(ハガキとメール)で強めの口調で抗議しときます。
もちろん平時は紳士的にいくべきでしょう。
ただ今は戦時だと自分は思っているので、多少声でかく言うことは大事だし有効だと考えます。
実際上杉さんは震災時、フリーや外国人記者が官邸に入れなかったとき、何度もしつこく怒鳴って官邸にアプローチした結果、突破口が開け、フリーや外国人記者が官邸に入れるようになったので、時には強気に攻める方が上策です。

2011-04-23 17:06 from フー

No title

こんな状態になっても、こんなにまで業界が無関心で弱腰で何もやらないのは、何か裏があるのだろうか、と思えてきました。何か既に利権に取り込まれてるとかそういう…
最近の色々なことですっかり疑心暗鬼です

2011-04-23 17:07 from donguri | Edit

No title

治安対策本部に意見をくれてやりました。
秋田書店にも意見を送りました。「いちごRED」への手放しの賛辞も添えてね。

2011-04-23 17:13 from 日本ハッテン党幹事長

No title

>「適度な表現の規制が作品のクオリティーを上げる」と寝言を言う人は多くいます。
確かに多くいるな。
特に知恵袋で。
無責任極まりない考え方だな。
他にもいろんなトンチンカン発言はいっぱいあるけどな。
>日本のマンガを世界に広げるためにエロは不要。
>日本はHENNTAIが文化と思われているから健全化が必要。
>日本のマンガ、アニメはやりすぎた。歯止めをかけないと無法地帯になる。
>18禁で書けばいいじゃん?規制じゃないんだから。
こんな奴らが湧いて出てるから頭が痛くなる。
しかし、なんでこのようなクレーマーまがいの意見ばかり出版社は反映するのかイマイチ理解ができん。
「あきそら」にしても作者と担当が二人三脚で製作しているわけしょ?
自分たちが生み出したものをなぜ簡単に切り捨てられる?
読者と行政の板ばさみにあっているのは分るが、自分たちの生活も懸かっているのに行政にばかり媚を売るなよ。
えー・・・ソースが2chですが、
>秋田に直接電話した奴が他にいるか分かんないけど、夕方ぐらいに俺が電話して訊いた話では
・文化通信に「懇話会で都が7月以前に発売されものでも重版をかけたら有害指定をすると、
いくつかのコミックのタイトルが挙げられた。その中に近親相姦を理由にあきそらの1巻と3巻の
タイトルもあった」という記事が載ったことは知っている。ただ秋田書店の方には都からまだ
何の連絡もないのでなんとも言えません
・本の重版というのは、本屋さんから注文があるのにもかかわらず在庫がない時にするので
7月以降に必ず重版するのかという質問には、なんとも答えられない
・大抵のの本屋は完結すると一定期間置いてから返本するケースが多いので、完結後も
重版するようなロングセラーに「あきそら」がなってくれたら嬉しいが、読者の支持次第なので
今後も応援してほしい
というような話だった
(転載終了)
やはり売り上げが伸びないことには何も変わらないか・・・
話は変わって
>大分県の18市町村に萌える『おおいた萌えおこしプロジェクト』が始動。キャラ名、グループ名を募集中
http://digimaga.net/2011/04/ooita-moe-okoshi-project
なんじゃい?このピンポイントで狙った企画は?
愛知県知多半島でもあった!
>愛知県、知多半島PR動画配信開始-ご当地キャラとデート感覚で
http://meieki.keizai.biz/headline/1373/
これもピンポイントで狙ってやがる・・・
うーん・・・悪いことではないと思うが、私にはよく分らん。

2011-04-23 18:58 from Y.Y

確実性重視なら

皆様、そしてこのブログを見ている方へお頼み申し上げます、出版業界に意見も重要ですがそれと並行してしなければならないことがあります。それは出版業界の今現在の規制反対の意思を強化し未来につなぐこと、つまり積極的に新人作家の方々(勿論作家の卵、作家志望でも)を規制反対の意思を伝え味方にし、出版業界の空気を変えることです。正直作家の方々は常に売れないと生活がままならない、売れない不安、将来の不安等の先の見えない不安で押しつぶされそうになっています。しかしこのままではどうあがいても未来(先)などないと理解していた頂くことです。そして皆様に言いたいのは政治家なんかに期待しても無駄なので政治家には頼らない方がいいと思います。単純な話政治家にとって表現規制問題は政治家にとって小さな実績で普天間問題、原発問題等に比べれば手に入れれる実績も少なく関心も薄い、銅よりプラチナを欲するのは必然でしょう。これは憶測ですがこの表現規制問題で反対派が勝利した場合、あらゆる業界は不条理な権力など恐れなくても良いという独立意識が芽生えそこから繁栄の道が見えてくるのではと思います。

2011-04-23 18:59 from ナマケ者

連続で申し訳ありません

書き忘れました、動いてもらわないといけないのは集英社、講談社、小学館の大手です、小さい会社が動いても社会も敵も表情を変えません。この大手が動き勢いが付いてきたら子会社も加勢してくるという流れにした方がいいと思います。この表現規制問題は単純に「イジメの縮図」だと思っています。規制派は規制理由に「不健全」とよく言いますが実はそうじゃない、本当は怖いから。サブカルチャーの強みは「言いたいことは言う」、「どうやっても仲間は守れ」、「自分の信念を貫け」等の教科書ではまず教わらない人として大事な何かを教えてくれることでであり、それと同時に大人(荒みきった社会人)にとってはそういう目障りな「反社会的」な事を教えてくれるから。だから規制派のような現実から逃げるしか能の無い人間が必死に規制したがるのかなと思っています。

2011-04-23 19:18 from ナマケ者

数量限定・ワンピース カーナビ
http://n.m.livedoor.com/a/d/5510871?f=8
ついでに規制の事も同時にしてくれないかな…
これだけ色々やるんならさ

2011-04-23 19:48 from Y.K.@

青少年の健全育成を考えるのなら、まず規制派がエログロ表現の有害性を証明すべきだ。これが実証されて正当な規制であるのなら、マンガだろうとパチンコだろうと規制に反対するつもりはない。いや、皮肉じゃなくて、良識に添って考えれば当然ですよ。逆に不合理な規制なんて社会にとって有害でしかない。エログロを潰しても子どもの非行はなくならない。子どもの性犯罪等は減らない。マンガの市場を潰すのは、経済にダメージを与えるだけだ。いい加減世の大人は目を覚ませだ!

2011-04-23 20:10 from 12434

No title

都条例関連ではないですがこちらも重要です。
「ニコニコ動画もなくなってしまう」 上杉隆氏、インターネット規制法案に警鐘
http://news.nicovideo.jp/watch/nw55715
こちらも情報拡散させた方が良いと思います。
それからもしかしたら既に出ているかもしれませんが
昨日発売されましたフライデーに
築地市場の移転地になっている豊洲の液状化についての特集があり
簡略ですが重要点となる部分を取り上げますと
・共産党議員が都の都市整備局に
予定地の視察を申し入れたら
何故か「1週間待ってくれ」と言われた。
・許可が下りても
「現場で水や土を持ち帰らないでほしい」と再三念押しされ、
長靴を持ち込んだら局が用意した長靴を履くように言われた。
・東京都新市場整備部の環境対策課長は
「東京都では豊洲で起きたのは液状化ではなく
 噴砂と認識していますから公開する必要でないと考えています。」
「液状化は既に分かっていた事なので
 「砂杭締固め工法」と「格子状固化工法」の
 二つ対策を実行し、さらに特殊なポンプで
 地下水の水位を下げますので液状化は絶対の起きません。」
と返答している
・フライデー記者に
「豊洲の予定地は立ち入り禁止区域になっていますから
 『フライデー』がその写真を使うのは不法に立ち入った事になるため
 問題になります。」
と恫喝している。
これらだけでも怪しすぎますね。
何の問題がないなら「一週間待ってくれ」とは言わないし
小池さんや東国原さんを追い出すことはしないし
水や泥を持ち帰らせないような事はしない。
噴砂も液状化が起きなければ起きない現象だから
結局液状化が起きている事を意味しています。
また「格子状固化工法」は開発したゼネコン曰く
「液状化の判定ができている深さまで固めないと効果はない」
という物で都の対策ではそれが不十分で
効果はないと書かれており
「砂杭締固め工法」の方も
豊洲の土中に大量の油分が残って
それが「砂杭締固め工法」で
使用されるセメント系硬化剤の効果を半減させ

例え地盤を強化させても
経年変化で緩む可能性があると書かれております。
また記事の最後辺りに
新市場は「未来の食の玄関」どころか都民の人命を脅かしかねない
と書かれており、さらに築地市場は
災害発生時では3日以内に被災地に
食料搬出をする役目を背負っているから
仮に移転して地震が起きれば新市場は壊滅し
数多くの命が都に殺されるも同然な
最悪の事態が発生する可能性が高いので
これも情報拡散させた方が良いと思います。

2011-04-23 22:05 from ビースター | Edit

閣議決定されたコンピューター監視法ですね。これはどう阻止したらいいんでしょう。
この法案だけ審議され、他は審議がストップしてるみたいです。あの高市の提出したアレも。
コレが成立したら間違いなく民主党に怒りの矛先が向くでしょうね。この法案は図書館戦争のメディア良化法に似た法案でもありますし。

2011-04-23 22:19 from f | Edit

No title

鳥山仁さん曰く、「東京都というか警察が「猥褻かどうか」を勘案せずに創作物取り締まりの足がかりを掴んだのは冗談抜きでヤバイと思っています。ぶっちゃけ、これからこの傾向が縮小する可能性は低いでしょう」とのことですが、それでも24-589さんの仰るには、出版社が本気を出せば、お役人はわからないが、地方議員や知事は屈服させることはできるのです。
中小出版社はともかく、コミック10社会加盟社なら、規制に太刀打ちする体力は十分にあるはず。
問題は、出版社にその気概がない、ただその一点なのです。
さて、僕は先ほど法的措置を提案し、それに対する否定的意見を紹介しましたが、さらに不安なデータが…。
シンヴァルーさんのTwitterより。
>立法に対する行政裁判で、行政側が負けた事例は殆どない。それは行政側が、民主的正当性をもった集団で、極力尊重されなければならないという解釈があるからだ。違憲の可能性は認めても、そのことを理由に否決されるケースが多い。これを「合憲限定解釈」と言う。 #hijitsuzai
要するに、裁判官と行政の間に「同じお役人」という仲間意識があり、それゆえに精神的密着が起こっているということですね。
こういう裁判官と各種お役人との精神的密着を防ぐにはどうするべきか。
1つ提案するとすれば、お役人の間に「相互監視制度」を設けるというのがある。
都道府県・中央省庁・司法。
この3つを相互監視させ、相手の不正を暴けば暴くほど報奨金がもらえる仕組みにする。
精神的密着や取引(談合)が起こりようのないほどの高額の報奨金をもらえるようにする。
まぁ、褒められない方法ではあるけど。

2011-04-23 23:37 from 水色の騎士 | Edit

勝手に付けたします(汗)

>水色の騎士さん
>要するに、裁判官と行政の間に「同じお役人」という仲間意識があり、それゆえに精神的密着が起こっているということですね。
あと衆院選の最高裁判所裁判官国民審査で今まで一人も罷免されたことが無いのも問題あるかと。
実際小西さんがラジオで衆院選の結果後、何人かの裁判官の発言(憲法解釈)に問題あると発言してましたし。自分も選挙の広報紙を読んだ際、その裁判官の憲法解釈に問題があると思ったので、司法機関もイマイチ信用できないんですよね。
他の件でも最高裁のおかしい判断が最近目立ちますし。

2011-04-24 00:20 from フー

じゃあ、当方がやってきた事は…

こんばんは。
隊士です。
地方の知事も議員も屈服させる事が出来る…じゃあ当方がやってきた事は一体何だったのでしょうか…あの議員の方に色々と条例の事や児童ポルノ改悪の事に関して書いて送ってきた事が無駄になると言う事でしょうか…(涙)
表現規制をしたせいでこの国は戦争という大惨事を引き起こした真実がある事に何も学ばぬ嘘吐きで汚い大人と老人のせいでこの星を滅ぼさせられる…そんな事になるのなら当方は母と兄弟達には申し訳ありませんが父の元に逝く覚悟でぶつかった方が良いと言う事でしょうか…そうだったら父の元に逝く方を選びます。

2011-04-24 00:33 from 声優さんを守り隊一番隊士 | Edit

No title

>声優さんを守り隊一番隊士さん
いえ、無駄ではないです。
国民からの後押しがあってこそ、出版社も動けるんですよ!

2011-04-24 00:37 from -

>隊士さん
その手紙は無駄ではないと思いますよ。まず事実を議員さんに伝えられることはいいことです。
もう僕は出版社には期待できません。そんな力があるのにびびって行動できないなんてそろそろ我慢の限界です。
見捨てはしません。ただもう期待ができないだけです。
そういえば知恵袋で嫌いな列車にアンパンマン列車と答えてしまいました。
アンパンマンに沢城みゆき嬢っていましたか?

2011-04-24 00:39 from f | Edit

そう言って頂けると嬉しいです…

こんばんは。
夜をぐるっと一周の隊士です。
無記名さん、fさん(まとめてで申し訳ありません。)
当方、夜が明けたら地元の選挙に行きます。地元議員の方に手紙で伝える事が無駄ではないのですよね?当方の大好きなワンピースもブリーチも青のエクソシストもポケモンもコナンも護りたいのですもの。それをこっそりと殺そうとする真実を知りながら警察と言い出版社と言い当方ももう我慢の限界を通り越しています。本当にこの国の文化に貢献しているのならばこの国の文化の恩恵にあずかっているのならば、何故守るために行動をしないのか何故この真実を拡散させようとしないのか大変疑問に感じています。
同時に過去に学ばぬ豚共がのうのうと生きている事にもです。なので、当方はいつも手紙を渡しているあの方に入れることを決めています。
んでもって、ここからはまた別件です。
沢城みゆきさんは、アンパンマンに御出演されていらっしゃいます。
2006年:サラダひめ
2009年:ポー
出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%A2%E5%9F%8E%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D

2011-04-24 00:50 from 声優さんを守り隊一番隊士 | Edit

No title

>隊士さん
いえ素直に凄いことだと思います。議員さんへのロビー活動は個人では難しいですし、純粋に尊敬しますよ
今まで戦って来れたのは、こういった地道なロビー活動の結果、反対派や慎重派の議員さんが増えてきた事も大きいですし
仮に出版社が本気を出したとしても(出してもらわないと困りますが)その時点で味方が多い方が良いはずです
しかし業界がほとんど動かず、規制反対について運任せという矛盾点が遂に出てきたという感じですね、実際綱渡りの連続でしたし何時かはこうなる事は目に見えていました
これを機に業界で規制反対団体を作る等、本気で取り組んで欲しいものです

2011-04-24 00:56 from 小笠原

>隊士さん
マジですか。知らず知らずにアンパンマン列車嫌いって言ってその作品に僕の愛するみゆきちがいたとは・・・・アンパンマンも守るべきアニメというのは理解してますよ。ただ乗っていいイメージがなかっただけです。
失礼しました。業界もいい加減重い腰を上げて欲しいですな。動いたらかなり有利なのに。

2011-04-24 01:13 from f | Edit

地元議員さんでも無駄ではなかった事を知り安心しました。

こんばんは。
またも隊士です。
小笠原さん
初めまして。(万一間違っていたらごめんなさい。)議員の方と直接お会いした事は別件ですが、その時にこの条例の事と児童ポルノ改悪法の資料とお手紙及び解説(?)をお渡しいたしました。地道なロビー活動だなんてとんでもないです…ですが、地元議員の方にそうやって意見を直接伝えると言う事がどれだけ大切なのか分かりました。有難うございます。
にしても、この期に及んで動かぬ業界もまた豚と言われても文句言えっこないでしょうな。ん?だってそうでしょ?自分達を青少年の健全の名のもとに屠殺しようとする輩に従っているのですもの。肉屋を支持する豚(又は牛。詳しくは検索をかけてみてください。)と言われても何の不思議もありません。このままいけば本当にこの星は滅びます。(断言)そうさせぬ為にも活動を一番にしなくてはならぬの葉業界です。もうぶっ●す気で呼びかけていくしかないかもしれません。それでも動かぬ場合は見捨てるかもしれません。ですが、文化を守りたいのは我らも同じです。

2011-04-24 01:14 from 声優さんを守り隊一番隊士 | Edit

もうすぐ丑三つ時なので寝る前に…

fさん
こんばんは。当方はアンパンマン列車に乗った事はありませんが、以前お話ししました銀河鉄道999のモノレールに乗車した事があります。あ、他には兄弟達がポケモンジェットに乗った事もあります。(当方は別件でたまたま空港に行った時見かけたので写真を撮っただけでその時は乗れませんでしたけどね。)
うーん、載って良い悪いというイメージに関しては人それぞれなので当方からは何とも申し上げる事は出来ませんが、アンパンマンも護るべき対象と思っているのならば、これからはそういう事のないように気をつけて選択した方がアンパンマンという作品は勿論、やなせ先生や貴方の大好きな沢城さんを守るために繋がるのではないかと思います。ところどころ変だったらごめんなさい。

2011-04-24 01:28 from 声優さんを守り隊一番隊士 | Edit

No title

>喧嘩する覚悟がないなら喧嘩売るなよ
>喧嘩を売った以上は売り切らなければ、相手に付け入る隙を与えただけで終わってしまう。個人事業主として家庭を支える必要があるのも理解できるとはいえ個人的にはあまりに不甲斐なく感じる
この主張は正直、作家側の自粛とモチベーション低下を加速させそうで危険を感じる。
出版社もっと頑張れは同意。

2011-04-27 00:11 from まぐ | Edit

トラックバック

一人のネットユーザーが主観で決めたランキングだって事に注意

最も美しい闘う女性ゲームキャラクタートップ25 - GIGAZINE 格闘ゲームに限らず、闘う女性キャラクターはゲームにとってもはや無くてはならない存在となっていますが、海外のゲーム情報サイトで「最も美しい闘う女性ゲームキャラクター」のトップ25が選出されていました。…

2011-04-24 15:57 from ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.