FC2ブログ

【カマヤン氏のアドバイス】財団法人日本ユニセフ協会の「署名」への対抗法 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【カマヤン氏のアドバイス】財団法人日本ユニセフ協会の「署名」への対抗法

カマヤンの虚業日記
■[表現規制][児童ポルノ法]財団法人日本ユニセフ協会の「署名」への対抗法

2
対抗方法を以下に記す。

2-1
「単純所持規制」は日本では冤罪の温床となり、市民生活にとって害悪である。
メリットよりデメリットのほうが多い。という意見を「自分の言葉で」まとめてください。

参考資料は例えば http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/108.html http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/25.html http://blog.livedoor.jp/getter99/archives/51221544.html http://wiki.livedoor.jp/antievillaw/d/%B2%FE%B0%AD%B0%C6%A4%CE%CC%E4%C2%EA%C5%C0 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328726348

検察による証拠捏造事件なんかがタイムリーに報道されているから、それとか足利事件とか北関東幼女連続殺人事件とかについて言及してもいい。アグネス・チャンと霊感商法の関係についても言及してよい。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100829#1283086481 志野光子(外務省官僚)に言及してもいい。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100730#1280491315

2-2
議論は国会で行なわれる。だから国会議員へ「手紙」を送るのが基本である。「薄く広く」と「狭く深く」の双方のアプローチがあるのが望ましいが、どちらかしか普通できないので、後者を選択するほうが望ましい。特定少数の議員に狙いを定め、なんとしても我々の意見のほうが順当であることを印象付けられたし。

すでに味方である議員に手紙が殺到するのは、あまり望ましくない。送らないほうがいいという意味ではない。まだ味方とは言えない議員を新たに開拓するほうが優先される。

一年生議員を新たに味方につけることが望ましい。すでに役職を持っている議員は多忙すぎて「表現規制反対」へ割ける時間と労力が足りない。一年生議員は相対的にヒマである。一年生議員は「自分の政治テーマ」を模索中である。一年生議員に情報を与え、その一年生議員の「政治テーマ」が「表現規制反対」になったら、たいへんに大きい仕事をする。

念のため繰り返すが、「すでに味方になっている議員へ手紙を送る」ことはムダではない。相対的に優先度が低いだけであり、送るほうが良いに決まっている。「すでに味方になっている議員」も、必ず、政治力学によって動くのであるから、「表現規制すべきという声のほうが圧倒的だ」と判断したら折れる可能性がある。折れさせないよう、声援を送り、勇気付ける必要がある。

政治活動・市民活動は、「ちょっとしつこい」くらいで丁度いい。政治家の数は相対的に少数であり、一人ひとりが抱えている案件は多く、そのため、「ちょっとしつこい」程度の押しでないと、重要案件として認識されない。「また送るのか、ちょっとしつこすぎるかな?」と迷った際は送るほうがいい。だがもちろん言うまでもないが、非常識な手紙を送るのはNGである。我々は相手に感銘を与えなくてはならない。辞書を手元に置き、できるだけ誤字を減らし、間違ったことや嘘を書かないように心がけるべきである。そうすれば相手は君に対しよい印象を持つはずである。

手紙の分量自体は、あまり多すぎないほうがいい。読む相手は激烈に多忙な人間であると前提すべきだ。
激烈に多忙な人間が、大分量の論文を送られても困惑するだけである。誠実にコンパクトに書き送ることが望ましい。

すでに手紙を書き送った経験のある人は、同じ人に改めて書き送ることが望ましい。それを繰り返すことで、君と相手の絆は太く強くなっていく。

「××は味方なのか? 敵なのか?」と君が判断を迷っている相手には、「ちゃんと情報を得れば、うまくすれば味方に、最悪でも好意的中立になってくれるはずだ」と前提して、手紙を送ることが望ましい。たいがいの議員はこの問題に関して、情報を持っておらず、そのため意見も持っていない。

2-3
国会議員以外への手紙は有益である。たとえば出版社、編集部への手紙である。もしくは出版労連などへの手紙である。新聞社やテレビ局へ送ることもムダではない。我々が声を上げない限り、常に「空気を読む」「様子見」を彼らはする。「規制すべき」論のほうが圧倒的優勢と判断したら、それに添った形で彼らは発言を開始する。少なくとも「意見が拮抗している」と感じさせるよう、誠実に手紙を送り、情報を与えることは重要であり有益である。

「なぜ××は規制反対の表明をしてくれないのだ?」と君が疑問を抱く相手は、情報をまだ充分に持っていないのだ、と前提してよい。ならばその相手に「意見表明するために参考となる」情報を手紙で送るのが望ましい。


maruruさんのTwitterよりメモ。
>これからの事 大事なのは、労組の署名の様に、誰かに促されてではなく、自分の意思で判断し、一人でも多くの人が関係各所に声を届ける事。丁度今日、単純所持罰則化の危険性を垣間見える取締りもあった。
>自分の意思で政府・政党・議員・自治体等に意見を送ろう(`・ω・´)

>続き 児童ポルノの問題が広がれば、問題部分も同様に広まってくる。
>ネット利用者は数千万人。その中の無関心層がそれに気付き始める利点もある。
>無関心層は基本、無関心なので行動を起こしにくいが、、一度伝わった情報は彼等の記憶に残る。
>私達は一人でも多くの人に真実を伝える手段を講じたい。


やることは変わらないということです。
とりあえず一枚でも多く「手紙」を送ってください。

手紙となると地味に切手代とかが痛いですけどね(苦笑)。
それで悪法がマシな方向へ行くと思えば安いものではないでしょうか?。

3
以下の意見に賛同する。

253 名前:名無したちの午後 投稿日:2010/10/07(木) 22:40:22 SOn6Ohze0
〔民主党関係に手紙を送るときには、財団法人日本ユニセフ協会の〕署名については触れておくと良いと思うよ。 民主党は単純所持については慎重に考えるという方針なのに、どうして労働組合がそういう地雷を踏むような行為をするのかと。 しかも、労働組合の本来は使命は労働者の保護が優先であって、児童ポルノ規制が優先ではないだろうと。 今、この時にもフリーターや失業者が苦しんでるのに、労働組合は何をいったい何を優先してやっているのかと。

児童ポルノ規制をしたら失業者が減るのか、組合員に何の利益が有るのか、 組合員が増えるのか(むしろ漫画好きの若者達から総スカン食らって労働組合嫌いになるのでは?) 働いても報われないワーキングプアを減らす話はどこに行ったのだと。

俺は単純にそう思うけどな。俺自身がワーキングプアだから、なおさらそう思うよ。

4 [11/08 10:35 追記]
990 名前:無党派さん 投稿日:2010/10/07(木) 07:06:08 G3BGpXm0
今回、日ユニは持っている全てのネットワークをフルに活用して署名活動に当たってるんでしょ。

日本ユニセフ協会 役員名簿

http://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_off.html

23 同〔評議員〕 古賀 伸明 日本労働組合総連合会会長


個人的には連合にも意見すべきだと思います。


りずさんのTwitterよりメモ。
>140 日本ユニセフに各種団体が協力している理由は単純だよ 日本ユニセフは非常に使い勝手の良い節税団体だからだ 日本ユニセフはいま公益財団法人なので活動のほとんど全てに税金がかからない

>このことで、余剰利益を節税したい企業や毎度活動費に悩む労働組合にとっては非常に重要な財源として日本ユニセフは機能している で、日本ユニセフは政治家の献金迂回先としても機能していたり…、でカネに困った議員や政党がそれに飛びつく例えばユニセフ議連会長の野党自民党党首の谷垣とかね


なるほど、そういう事情でしたか・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

ニコ動やYouTubeなどで動画をあげていろんな方に周知してもらうというのはどうでしょうか?
自分自身東京都の条例改正案のことを動画で知ったものですから
おそらくこの問題についてまだ知らない人は結構いると思います
少しでも多くの人に知ってもらって協力してもらいましょう

2010-10-09 00:20 from A子

>日本ユニセフは非常に使い勝手の良い節税団体だからだ 日本ユニセフはいま公益財団法人なので活動のほとんど全てに税金がかからない
まあ、確かに金は人間にとっては最高の蜜ですからね。利益があるのなら、飛び付くのは当たり前ですからね。資金力・纏まり・人脈が羨ましすぎます。
序でにニュースを貼ります。正直、ブロッキングよりもファイル共有ソフトの違法流通とアレの提供を取り締まる方が良いと思います。
タイトル:アニメ違法配信容疑で千葉の42歳女を逮捕 パーフェクトダーク使用
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101008/crm1010081139012-n1.htm
そういえば、日本国内の事件で現行法の定義の曖昧さによる濫用で製造・販売(提供と譲渡含む)の方で不当に逮捕された実例って、有りますか? 年齢を偽った買春事件等は除きます。
外国の実例だけでなく、思い出の動画像等のような合法な物で製造・提供罪にされた実例が日本国内にも有れば、説得力をより増すと思うのですが、どうですか?

2010-10-09 00:22 from 名無しの華 | Edit

No title

これはメールでも効果はあるでしょうか?
意見等は手紙の方が効果的とよく聞きますがメールでの方法がありなら
「手紙は無理でもメールなら」という形で多くの人達が意見を送ってくれるのではと思いまして・・・
日本ユニセフ・・・2013年ではなく今すぐ解散してもらいたいですね。

2010-10-09 00:41 from ビースター | Edit

ビースターさん>
それに関しては私も同感です。
A子さん>
ニコ動やYoutubeで児ポ法の分かりやすく説明した動画なら既にアップされてますよ、検索した事ありますか?
コメント見たらそれでもまだ理解しない奴もいるけどね(-"-;)

2010-10-09 00:47 from Y.K.@

No title

ビースターさん。
「まずはメールから」と進めるのはアリです。
手紙は敷居が高いと思われがちですから。
ただ、手紙にはデータなどを送りつけることが出来るという利点と。
誠意が伝わり易いというメリットがあります。

2010-10-09 01:00 from 水無月(管理人)

No title

なんかえらいことになってる…
今回のは民主以外にも送ったほうがいいのかな。
冤罪とかに詳しい議員とか?

2010-10-09 04:02 from なし

不適切取調べ疑い府警の2刑事を告訴
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20101008-00000142-san-soci.html
音声聞いたけど目茶苦茶恐いよ…((-д-;))こうやって罪もない人を犯罪者にして点かせぎにしたいのかね警察は、この児ポ法も通ればこういう事がすんなりとまかり通るのかと思うとなお恐いな…
だって暴力団の脅迫レベルだもん下手したら人間不信になるわ
私だったら恐くて首を縦に振るかも、それか半ばやけくそになるかも
罪もない人を強制的に自白する前に警察の体質変えろよと思ったね。

2010-10-09 04:36 from Y.K.@

ネット検閲と言論統制の恐怖・・・。日本も他人事ではないようだ・・・

中国、「ノーベル平和賞」のネット検索を遮断
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000001-cnn-int
共産党に痛撃、言論統制さらに強化へ…劉氏受賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000161-yom-int

2010-10-09 12:14 from - | Edit

No title

kitaharak氏の騒動に決着がついたようです http://kitaharak.exblog.jp/15259056/

2010-10-09 13:40 from

kitaharaさんが敗れてしまいましたか……
で、日ユニは名誉なども含めてダメージはなく、今頃大喜びしてるんでしょうか?

2010-10-09 13:55 from 猫舌

No title

>言論統制さらに強化へ
中国が言論統制をしてくれるのなら日本にとっても好都合なんですけどね。
言論統制はそのまま表現規制へとつながる。
それに加えて中国はエロ規制にも厳しかったはず。
中国がいくらアニメ・ゲーム事業に力を入れようと、表現規制がある以上発展しないでしょう。
日本が誇る文化を中国がその人口を武器にして踏み荒らすなんてことはあってほしくないですから。
もっとも、やっかいなのは言論統制が「反日」という方向に行くことなんですけどね。

2010-10-09 14:24 from 水色の騎士 | Edit

No title

例えkitaharak氏が「今回の私の降伏を聞いて決して慌てて削除したり、提訴の心配なさったりする必要は、全くありません。」・・・とは言ってもなお心配ですが・・・。
下手にするとまるで中国のようにますます日ユニが調子に乗らないかな~、と・・・。

2010-10-09 14:55 from - | Edit

No title

>猫舌さん
喜んでるんじゃないですかねー?
やったぞー!!オタクどもに勝ったぞー!!って
でもまあ、プロ野球の相手に少年野球のメンバーが挑んだようなものですからね。
むしろ向こうが負けてたらそれこそ今後の行動ができないくらいの状態だったでしょう。
ダメージがあったとしても勝ったことに浮かれて気づいてないよ。
kitaharak氏が戦ってくれたおかげで、敵がどういうものか分かったのはプラスだ。
戦ってくれたおかげでいろいろと敵の情報が取れただろ?
それらを有効活用していくほうがいい。
負けたほうが得る物は大きい。
大事な場所で負けなければ死にはしない。
そこで勝つためにもいろいろと得た物は活用しないと。
何はともあれ、ここまで戦ってくれたkitaharak氏を労う方が先かな。
それとここにいる人はやらないと思うが「お前が負けたからどうこう」言うのはやめてくれ。
最初は無視しようとしたのが、ちゃんと戦って、そして負けた。
個人で大規模組織相手にちゃんと抗ったんだ、負けたことを攻めるべきじゃない。

2010-10-09 15:07 from その2の人

No title

本日の中日新聞に冤罪逮捕による心的外傷ストレス障害の話が載っていました。
冤罪は予想よりも重大な問題のようです。
こういったものを引用して冤罪の防止を訴えるのは効果的でしょうか?

2010-10-09 15:24 from 愛知の長門

No title

>こういったものを引用して冤罪の防止を訴えるのは効果的でしょうか?
わたしには効果があると思うよ。

2010-10-09 15:27 from - | Edit

No title

反対意見を送る時は「家族写真」も対象になるというのに加えて、
冤罪逮捕で家族がブチ壊しにされ、以後その一家は白い目で見られる。
子供を守るはずの法案で大人だけじゃなく子供の人生をもブチ壊しにされ兼ねない。
冤罪は絶対に軽視されるべきものではなく、
人とそれに関わる家族の人生を破壊する立派な人権侵害である、と。
新人議員には当然ながら送った方がいいだろうけど、
賛同している有名人とかにも送るべきなのかな?
>その2の人さん
>負けたことを攻めるべきじゃない。
うちのおやぢが野球とかサッカー見て
応援してるチームが負けるとぶつくさ文句言ってるのを見て不快だったからね。
なら、あんたがやってみろ。ボロ負けするから、と。
そういや、石原のおっさんも「銅メダルで喜ぶとは情けない」とかほざいていたが、
頑張って取ったメダルを情けないというのはどういう事だと憤慨したもんだ。
一位にはなれなくとも得るものはあるんだよ。それを侮辱すんのは許せんな。
ここでkitaharakさんに文句を言う奴は石原のおっさんと同レベルになる。
まあ、そんな奴はいないだろうけど。

2010-10-09 17:13 from kannami

No title

まずは朗報から。
中国、「フジタ」の高橋定さん釈放 新華社報道
http://www.asahi.com/international/update/1009/TKY201010090206.html
ニュースでは高橋さんが何かの罪を認める書類にサインしたとか…。
まぁ、これで心置きなくビデオを公開できるな。
ところで、連合への陳情(署名への協力をやめてもらうように)を自分のBlogで訴えかけようと思うのですが、皆さんはどう思われますか?
僕は一番危惧しているのが、それを見た規制派が反対派のふりをして連合に悪質な嫌がらせをしないだろうかということです。
最終的な責任は全部自分で負いますので、是非皆さんのご意見をお聞かせください。

2010-10-09 17:20 from 水色の騎士 | Edit

今は規制派の動きに対して気になっているだけですが

私も別に彼に対して文句とか言うつもりもありません。
ここで同じ反対派の仲間を責めたとしても、何にも解決にならないから。
…ただ今回の事で日ユニがますます調子に乗って反対派に圧力を付ける事に対して懸念しているだけです。(次は一体どんな手を使って来るのかと…)

2010-10-09 17:44 from BEN | Edit

No title

遅くなりましたが
>Y.K.@さん
日本ユニセフは完全に国際の方と連立していなくても
募金活動して現実に苦しんでいる子ども達を救う事に使うならまだしも
その善意による寄付金を自分達用の高級ビル建築に使ったり強制募金させるためのDMに使ったり
意味もなく逆に不幸を増やすだけの単純所持禁止に力を入れたりするので本当に消えてもらいたいですね。
>水無月さん
メールによる意見提出も可能ですか・・・わかりました
手紙だと文章を書いて一文字でも間違えたら全部やり直さないといけないので
時間がかなり掛かるのですがメールなら内容と誤字脱字を注意していれば
多くの議員さん達に送れますのでメールは駄目かなと思って迷っていたのですが
安心できました。(現状は不安ばかりですが)
ありがとうございました。

2010-10-10 00:36 from ビースター | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.