fc2ブログ

タグ:泉健太

記事一覧

【ピックアップニュース】立憲民主党「党役員人事案」の骨格の第1弾を発表!幹事長に西村智奈美氏!代表代行に逢坂誠二氏!政調会長に小川淳也氏!挙党一致の党運営をアピール!支持率回復の必須条件は?

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2021_12_05

ピックアップニュース!

















鈴木哲夫の「永田町”舞台ウラ”」立憲民主党 党役員人事決まる 注目は… (21/12/02 20:00)!



このニュースについて!


立憲民主党の新代表に選出された泉健太氏は党役員の人事案を発表。幹事長に西村智奈美氏、代表代行に逢坂誠二氏、政調会長に小川淳也氏、国対委員長に馬淵澄夫氏、選対委員長に大西健介氏を起用しました。両院議員総会で反対意見は出ずに党役員の人事案を了承、正式に新たな執行部を発足させました。

代表選挙で戦った候補者を積極的に起用しました。敵対者を冷遇した自民党に対して方向性の違いをアピールした形です。泉健太氏は「国民の為に働く『政策立案型』を執行部のカラーとして打ち出したい」と述べました。立憲民主党は残る人事の調整を進めた上で12月6日(月)に召集の「臨時国会」を戦います。

消極的な自民党支持層や無党派層を取り込む為の必須条件は「ラディカル・フェミニズム」と決別する事です。フェミニズムの最前線は先鋭化著しく属性主義で全体主義で排他的な活動家の巣窟です。彼等の主張は自民党の改憲草案+宗教右派の劣化コピーで政権交代を目指す上で明らかな足枷になっています。

トチ狂った「ジェンダー平等政策」を軌道修正しなければ政権交代は困難です。泉健太氏は決定した5人を含めて合計10人程度の党役員の人事案について半数を女性にする方針を示しました。既に「属性」に囚われていて多様性を殺しています。政権交代を望む有権者はこの辺りを意識して意見するべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【野党共闘の行方は?】立憲民主党の代表選挙!新代表は泉健太氏に!決選投票で逢坂誠二氏を破る!党勢の立て直しに期待と不安交錯!

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2021_11_30


■立民新代表に泉氏 党役員半数、女性を登用―共産との合意「存在せず」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021113000740&g=pol
時事ドットコム 2021年11月30日21時36分


立憲民主党代表選は30日、東京都内で開かれた臨時党大会で投開票され、決選投票の結果、泉健太政調会長(47)が逢坂誠二元首相補佐官(62)を破り、新代表に選出された。泉氏は直ちに党役員人事に着手。週内に骨格を固める。代表選で戦った3候補を起用するとともに、半数は女性とする方針だ。任期は2024年9月末まで。

■【詳報】立憲新代表・泉健太氏、代表選の他3氏を「執行役員に」
https://www.asahi.com/articles/ASPCY7KRMPCYULEI002.html
朝日新聞デジタル 2021年11月30日 18時53分


立憲民主党は30日の臨時党大会で、泉健太氏(47)を新代表に選出しました。衆院選で失速した野党第1党を立て直せるのか。逢坂誠二氏、小川淳也氏、西村智奈美氏との代表選の最後の論戦とともに、泉氏の新代表としての訴えを追いました。

■立民代表選、泉氏と逢坂氏の決選投票へ
https://www.sankei.com/article/20211130-LUL7JUTPSRPPPKRNYDNXKK4IXI/
産経新聞 2021/11/30 14:26


立憲民主党は30日の臨時党大会で代表選の投開票を行ったが、過半数を獲得した候補はおらず、泉健太政調会長と逢坂誠二元首相補佐官による決選投票が行われることになった。

立憲民主党の泉健太新代表が会見(2021年11月30日)!







党役員人事に要注目!


2021年11月30日(火)。立憲民主党の代表選挙。本日東京都内のホテルで開かれた臨時党大会で投開票されました。立候補者は、逢坂誠二元首相補佐官、小川淳也国会対策副委員長、泉健太政調会長、西村智奈美元厚労副大臣の4名です。所謂「ポイント制」で争われました。

1回目の投票では過半数に届かず上位2名の「決選投票」の結果、逢坂誠二氏を破って新代表に選出されたのは泉健太氏でした。同氏は直ちに党役員人事に着手。週内に骨格を固める方針です。代表選挙で戦った候補者3名に加えて若手を積極的に登用、半数は「女性」を起用します。

泉健太氏は衆議院京都3区選出で当選8回。旧国民民主党出身で国対委員長や政調会長を歴任。昨年9月の代表選挙で枝野幸男に敗れました。日本共産党と距離を置く人物で、国民民主党や日本維新の会との連携に前向きなコメントを出しました。任期は2024年9月末までです。

党勢の立て直しは困難?


個人的に是々非々の提案型野党は否定しません。特に「国民民主党」は右派の中では良識的なので野党の枠組の変化は歓迎できます。しかし、日本維新の会と足並みを揃えるのであれば「自民党の補完勢力」に堕ちる事を意味します。

同党は「立憲主義」「民主主義」「法治主義」など「政治の根幹に関わる部分」に関して徹底して自民党の暴走をアシストしてきました。憲法改正を含めて距離感に要警戒です。

一方で、立憲民主党もまたラディカル・フェミニズムに汚染されて政治の根幹に関わる部分に関して完全に壊れてしまいました。本多平直氏の離党、不平等なジェンダー平等政策、人権擁護(救済)法案の焼き直し改悪版のLGBT平等法、宗教右派の純潔思想を劣化コピーした刑法改正は最たる例です。

党勢を立て直すには「ラディカル・フェミニズムを標榜する活動家=フェミニズムの最前線」の影響力を薄めて「立憲主義と熟議を重んずる民主政治を守り育てる政党」に戻さなければなりません。立憲民主党の支持者や政権交代を望む有権者は特にこの辺りを意識して意見するべきです。

安易に「女性」という属性を強調した薄っぺらな党役員人事など不安要素は多いです。更に、根本的な問題で枝野幸男氏に比べて知名度の低さは否めません。選手層の薄さは深刻です。これは代表選挙の候補者全員に言える事です。政権交代を目指すのであれば立国は合流して「民主党」に戻すべきです。





表現規制への影響は?


泉健太氏は表現規制に賛成だったものの現在は軟化しました。少なくとも「法規制」に積極的なタイプではありません。しかし、立憲民主党は党全体で「ラディカル・フェミニズム」に汚染されています。所謂「キャンセル・カルチャー」に関してはガンガン意見していくべきです。

また、泉健太氏は代表選挙に先立って演説で「参議院選挙対策本部」の設置を表明しました。先の衆議院で落選した候補を年内に1次公認する方針を示しています。山花郁夫氏などを法務に強い人を政界に戻すチャンスです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【ピックアップニュース】立憲民主党「代表選挙」告示!立候補者4氏に期待薄?党勢の立て直しは困難?来年の参議院選挙に向けて「野党共闘」焦点に!

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2021_11_20

ピックアップニュース!














立憲民主党代表選 4候補者共同会見【ノーカット】!







このニュースについて!


衆議院選挙の結果を受けて辞任した枝野幸男氏に後任を選ぶ立憲民主党の代表選挙は11月19日(金)に告示されました。立候補を表明したのは泉健太政調会長、逢坂誠二元首相補佐官、西村智奈美元厚生労働副大臣、小川淳也元総務政務官の4名です。投開票は11月30日(火)。今後の政局を左右し得る選挙です。

逢坂誠二氏と小川淳也氏は従来のリベラル路線を維持、泉健太氏は右派政党を含めた連携を示唆、枝野幸男氏と異なる路線を打ち出しました。西村智奈美氏はジェンダー平等や労働環境の見直しに関する政策の強化を掲げました。前回の代表選挙で積極財政路線の政策を掲げた泉健太氏は個人的に要注目です。

最大のポイントは個々人の政策ではなく「ラディカル・フェミニズムの影響を薄めて本来の『立憲主義』『民主主義』『法治主義』を取り戻せるか否か?」です。福山哲郎氏の一派を一層して過激派フェミニストの御用政党と化した日本共産党と距離を取らなければ首を挿げ替えた所で政権交代は不可能です。

また、過激派フェミニストに媚を売った政策で政権交代した所で揺り戻しで必ず潰れます。これは「憲法改正」を含めて最悪のシナリオです。しかし、所属議員も声の大きな支持者も「敗因」を理解していないので手詰まり感は否めません。正直、選手層の薄さは深刻で党勢を立て直すのは困難な状況です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【前途多難】合流新党の名称は引き続き「立憲民主党」に決定!代表選挙は枝野幸男氏を選出!新鮮味なし話題性なしで波乱の再スタート!唯一の希望は消費税減税?

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2020_09_12

合流新党の代表選挙について立憲民主党の枝野幸男代表は国民民主党の泉健太政務調査会長を破って代表に選出されました。政党名は「立憲民主党」に決定。消費税・所得税の時限的減免など「反新自由主義的な政策」を掲げた点は高評価です。安倍政権の路線を継承した菅義偉官房長官に対して明確に対決姿勢を打ち出しました。一方で、まったく代わり映えしない代表と政党名に新鮮味なし話題性なしで波乱の再スタートです。

■合流新党、代表に枝野氏を選出 党名は「立憲民主党」
https://www.asahi.com/articles/ASN9B3J54N9BUTFK00B.html
朝日新聞デジタル 山下龍一 2020年9月10日 22時36分


立憲民主党と国民民主党などでつくる合流新党の代表選が10日に行われ、立憲の枝野幸男代表(56)が国民の泉健太政調会長(46)を破り、代表に選出された。任期は2022年9月まで。党名は「立憲民主党」に決まった。旧民進党が分裂して以来、3年ぶりに衆参149人が結集し、政権交代も視野に入れる野党第1党が誕生した。15日に結党大会を開き、次の衆院解散・総選挙への準備を加速させる。

■与党冷ややか「寄せ集め」野党は選挙協力に期待 合流新党代表に枝野氏
https://mainichi.jp/articles/20200910/k00/00m/010/268000c
毎日新聞 2020年9月10日 20時38分(最終更新9月10日22時29分)


枝野氏は、自民総裁選で優勢な菅義偉官房長官の政策「自助、共助、公助」を「政治家が自助と言っては責任放棄だ」と批判するなど、早くも菅氏との対立軸を強調し始めている。これに対し、菅氏は10日の記者会見で、枝野氏の選出など合流新党に関する質問を3回受けたが、いずれも「政府としてはコメントを控える」と繰り返した。

立憲民主 枝野新代表に聞く全文「自助でなく公助」(2020年9月10日)!



Twitterの反応!









9月15日(火)に都内で結党大会!


2020年9月10日(木)。立憲民主党と国民民主党などで作る「合流新党」の代表選挙について、立憲の枝野幸男氏(代表)は国民の泉健太氏(政調会長)を破って新代表に選出されました。政党名は引き続き「立憲民主党」に決まった模様。集まった議員は衆参合せて149人で名実共に野党第一党です。

枝野幸男氏は「命と暮らしを守る、支え合う社会、信頼される、機能する政府を作る」「その先頭に立ち日本の政治を変えていく決意を約束する」と訴えました。泉健太氏は「民主的で風通しのよい党を目指す」「トップダウンではなく熟議のプロセスから答えを出すような党にしたい」と訴えています。

枝野幸男氏は合流新党全体の6割を占める旧立憲民主党の議員の支持を固めました。これに加えて、国民民主党で合流協議に尽力した小沢一郎氏や同氏に近い議員は枝野幸男氏の支持に回りました。更に「無所属」の議員グループの野田佳彦前首相や岡田克也氏などの支持を受けています。

敗れた泉健太氏は陣営の会合で「力強い応援を頂いたのに票を伸ばすことができなかったのは私の力不足だ」「心からお詫びする」と述べました。その上で「代表選挙を通じてそれぞれの党の良さを提示できたのは大きな成果で新党でも間違いなく生かされる」「国民の負託に応えるという思いで結集を決めた私達には大きな使命があり一丸となって国民の期待に応える」と呼び掛けています。

尚、枝野幸男氏の得票数は「107票」で、泉健太氏得票数は「42票」でした。また、合流新党の政党名を決める投票について「立憲民主党」「94票」「民主党」「54票」です。新代表の任期は再来年2022年9月末までの2年間です。

国民民主党の保有する政治資金は?


2020年9月8日(火)。国民民主党は同日の総務会で合流新党に加わらない玉木雄一郎代表の求めた分党を了承しました。残存の政治資金「約40億円」及び2020年の政党交付金の未交付分は同氏を中心に結成する新党参加組とその他の議員の人数に応じて比例配分します。

旧国民民主党の所属議員は62人。玉木雄一郎氏らの新党に参加するのはこのうち14人で引き続き「国民民主党」を名乗る方針です。総務会ではこの名称使用も認めました。14人分を除いた資金は分党に伴い合流組で一時的に結成した「民主党」の保有です。残る48人の内8人は合流新党に参加しない考えで、資金配分で一定の配慮をします。

方向性は高評価!


枝野幸男氏の掲げた公約は以下の通りです。自民党の総裁選挙で「自助」を強調した菅義偉官房長官に対して明確に対決姿勢を打ち出しました。国民益の観点で見れば高評価です。

(1)自己責任から支えあう社会に
(2)消費税・所得税の時限的減免
(3)定額給付金の制度化
(4)PCR検査等の拡大
(5)ジェンダー平等(選択的夫婦別姓など)

また、枝野幸男氏は代表選挙で「民進党までの綱領は自己責任や自助を強調する新自由主義的な側面が残念ながら残っていた」と述べた上で合流新党の綱領に「反新自由主義」を明確にしました。これは非常に重要な発言です。

バブル崩壊後に強まった新自由主義的な傾向は過度な自己責任論や目先の効率性に拘泥した市場原理主義を齎しました。小泉政権以降の自民党は急速に新自由主義を進めています。結果的に公的医療サービスは縮小して「新型コロナウイルス」の対策で後手に回った要因のひとつになっています。

更に、民主党政権時~民進党までの認識を改めて減税に踏み込みました。日本経済の立て直し政策の第一歩です。此方も高く評価できます。

ジェンダー平等に一抹の不安!



枝野幸男氏は自身のTwitterで「ジェンダー平等社会」を実現する為に女性団体やフェミニスト議員連盟の陳情を受けた事を報告しました。立憲民主党は「#KuToo」で名を揚げた石川優実に度々接触しています。これは要警戒です。

個人的に「選択的夫婦別姓」などについては賛成です。しかし、ジェンダー平等を巡っては「日本共産党」でさえ偏向的なフェミニズムに食い尽くされて「日本国憲法」の理念を無視した暴論を唱えています。

ハラスメントの厳罰化や不同意性交罪などはジェンダー平等を背景にした行き過ぎた人権擁護の典型です。近年横行している「お気持ちテロ」も含めて非常に危機な流れです。これらは自民党の改憲草案(2012年版)や所謂「共謀罪」などの悪法とほぼ同じ発想です。表現規制に反対の人や集団的人権論を軸にした人権擁護に疑問を感じる人は繰り返し意見すべきです。

前途多難の船出!


単純に与野党を比較して現時点でまともな事を言ってるのは「立憲民主党」です。しかし、同党を選択肢として認識できるのは現政府・与党の政策や言動に疑問を持っていて政治リテラシーの高い人に限られます。まったく代わり映えしない代表と政党名に新鮮味なし話題性なしで波乱の再スタートです。

最大の問題は党人事です。特に「幹事長」は党務を取り仕切る事に加えて、近い内に行われる解散総選挙を取り仕切る立場です。旧国民民主党と合流した以上は彼等の意見を無視できません。一説には福山哲郎氏の留任も囁かれているもののこれでは旧立憲民主党とまったく変りません。党人事でしくじればまた分裂です。

野党勢力一致で「消費税減税」を打ち出せば望みはあります。只、減税路線は意外と支持され難く決定打を欠いています。同時進行の自民党の総裁選挙に比べて印象は薄く「変わった事を知らない有権者」は多い筈です。参加人数は辛うじて「3桁」の大台に乗ったものの前途多難です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 泉健太